Menu

【葬祭】香典の金額の目安

沖縄の冠婚葬祭 7年前 / 

= 〜ミミ〜 さん =

親しい友人の不幸の知らせを受けました。

通夜と告別式に列席しますが、香典の金額の目安を教えていただけないでしょうか。

あと、初七日忌まで列席するのですか。その場合の香典の金額も教えて下さい。

私は沖縄県那覇市出身30代です。はじめての事でわからなくて…

宜しくお願いします。
 
 
(関連投稿)
【葬祭】お香典はいくらぐらい包むのでしょうか?

【葬祭】法事での香典の金額

【葬祭】本土と沖縄の御香典の金額の相場



9個のコメント

T,Kさん@2010年11月30日(火) 22:05

こんばんは。 県内の葬儀社に勤務するものです。 那覇市内の香典は2千円から3千円が一般的です。 初七日も同様です。 

ぼんゆうさん@2010年11月30日(火) 23:22

お葬式の一回でしたら 5000円がいいでしょう。
しかし七回忌までいくのであれば2000円でいいと思います。相手に気をつかわしますので・・・

匿名さん@2010年12月01日(水) 05:24

家族ぐるみで親しいとかでなければ告別式のみで構わないと思います。

血縁者ではないので香典は1000円でも失礼にはならないと思いますよ。

ガリガリさん@2010年12月01日(水) 07:30

わたしは今年30代の兄弟を亡くしました。親しい友達は告別式から初七日、四十九日と足を運んでいただき、わたしたち家族は、こんなたくさんの親しい友達がいたんだな〜ってうれしくなりました。参考までに、告別式はみなさんそれぞれ5千円、初七日と四十九日は2〜3千円でした。

匿名さん@2010年12月01日(水) 11:08

南部の方です。最近親の葬儀を経験しましたが、香典はだいたいみなさん3000円でした。

同じ地区の方は生活改善の為1000円で御礼状とお清めの塩のみで香典返しなしでしたが、それ以外の別の地区の方は3000円が大半でした。

連名以外で5000円以上は義息子、義娘両親、その上司などのごく少数でした。ちなみに娘にあたる私達夫婦も3000円にしました。

ですが、それとは別に4等親までの方は2台セット15000円ぐらいのお花も注文しました。

親しいご友人でも告別式3000円がいいと思います。

ここからは参考程度に聞いていただければ・・・言い難いですが葬儀から法要の準備を何から何までする遺族の立場としてですが・・・

香典返しも1000〜1500円ぐらいで用意してあると思うのでそれ以上だと「申し訳ない・・・。別にまた何かお返しを別に用意しないといけないかしら・・・」と逆に気を使ってしまいます・・・。

あと、告別式も有り難いですが初七日に来ていただくのも確かに有り難いです。ここまでは親しいご友人でしたら想定内です。

もし初七日にも行くのでしたら告別式3000円、初七日2000円が妥当かと。

初七日は夜7時〜8時が非常に混みますので、もし行くのでしたら6時〜7時の間だと、なお有り難いです。その際にもし、お友達の両親やご兄弟と面識がなければ「この度はご愁傷様でした。○○さんの高校の友達です。」という風にご自分から名乗っていただけると話もすんなり通りやすいと思います。

帰った後に「誰だったんだろ・・・」って人も非常に多いでした。

初七日から後の法要はだいたい2等親までの近い親族でひっそりと行うので行かない方がいいです。

そしてそれ以外での七日でもない日は、昼でも夜でも足を運ぶのは失礼に当たると思います。

仮通夜から四十九日までは、ほとんど家族は線香・ろうそくを絶やしてはいけません。

(仮通夜から初七日までは日中夜絶やしていけない。初七日後は四十九日まで朝起きて6時半頃からのチャトー、毎食のお供えの間、夜12時頃まで線香を絶やしていけない)

本当に悲しむ暇がないぐらい不眠不休です。

もちろん買い出しにも行かないといけませんし、その間に来客があると、お茶の用意もしないといけませんし全く休めません。七日法要の前日は重箱・お客様に出す料理作りなどで非常に忙しいです。

ちなみに宜野湾の一部の地域は、初七日はご家族から「初七日にもいらしてください」と直々にお話がある方しか行かないというところもあるそうです。

匿名で。。。さん@2010年12月01日(水) 12:25

私は四十九日まで何度も行くのでしたら、2千円かな?初七日と四十九日はちょっと上乗せします。

告別式だけで失礼するのなら、相手との関わり・親密度によって3千円〜5千円で分けます。

それと、七日ごとの法事はなるべく奇数回に行きなさいって言われました。家族の負担も考えて偶数回は家族だけでって事で。

アリスさん@2010年12月01日(水) 13:42

身内なら5000円、友人なら3000円でいいと思います。香典は気持ちですので所得が低ければ1000円でも良いでしょう。また初初七日や四十九日に行きたいでしょうけれど、お返しにお米券などいただいて、かえってこちらが多くもらってしまう場合もあるので気をつけましょう。

やみさん@2010年12月04日(土) 02:32

七日(ナンカ)って 親族以外は 奇数のみ参加じゃないんですか? (重箱も奇数にしか用意しない)

あと香典も奇数の金額

3千で 通夜と告別式だけなら
ナンカは千円でも よろしいかと

故人の為に手を合わせる これが一番大事なんじゃないですかね

5の匿名ですさん@2010年12月04日(土) 08:34

重箱を奇数の七日ごとに用意するか、毎回用意するかは、その地域や門中で変わるそうです。

ちなみにうちは重箱は毎週でした。お墓に持っていく重箱(おかず・餅の2組)は意味があって、故人があの世の税金としてウチカビと同様に納めないといけない税金らしいです。

それがなければあの世の税関を通れず、七日ごとに通過するあの世の門をくぐれずあとから来た人に越されたりして成仏が遅れるそうです。

あと、重箱以外にも七日の度に祭壇に5本のバナナ、オレンジ4個、リンゴ3個の2セットと、法要専用の粉菓子のセットは特殊なので予め注文制が多く、重箱の白餅も一回に30個使うので、こちらも注文しないとスーパーでは置いてないところが多いです。あとは市場に行くか・・・お菓子、果物、重箱とも葬儀屋さんが注文で届けてくれるところもありますが、割高になってます。

実際に葬儀や法要をやる側としては、家々で違うと思いますが・・・告別式での香典返しは1500円を目安、葬儀屋さんのパンフレットにもありましたが七日法要ごとのお返しはお米券や700円〜1500円ぐらいのギフトのセットがありました。

ちなみに私は葬儀会社のギフトが高い割にイマイチだったので・・・スーパーで800円ぐらいで洗剤のギフトを作ってました。

毎回の七日は遺族側としては来ていただくだけで勿論ありがたく利益なんて勿論考えてませんが、今後私が気をつけようと思ったので、参考になればと思い書きます・・・

香典の金額は奇数がいいと言っても香典が1000円だと料理代、香典返し入れると200円ではギリギリです。ですが香典返しを辞退するのでしたら妥当だと思います。その際に「少なくしか入れてませんので、お返しは辞退させていただきます。お線香代に回してください。」と一言伝えるとこちら側も気が楽です。

しかし遺族側としてはせっかく用意したお返しは受け取っていただいた方がこちら側してはありがたいです。

だからと言って3000円では七日ごとに何度も来る方は負担が心配になり2000円が妥当なのに・・・申し訳ない・・・と思います。2000円だと、残りはありがたくお線香代に回させていただきます・・・と思います。実際、同じ地域以外は七日ごとは親族でも2000円が多いでした。

旦那にも母の葬儀などは葬儀3000円、初七日3000円、二七日〜六七日2000円、四十九日3000円入れてもらいました。

偶数の七日は希望は親族だけですが、故人が亡くなった事を後から知った方、告別式、初七日に間に合わなかった人、分からない方は偶数の七日の昼夜関係なくいらっしゃいます。

実際、四七日までの七日は親族以外の方も多数来て、料理の準備の予想が全くできませんでした・・・
自分が今回葬儀を出す遺族側を経験してみて、以上の件を以後気をつけていこうと思いました。

私だったらお友達の葬儀の場合は告別式、初七日にしか参加しないなら3000円。

告別式、初七日、奇数七日、四十九日に参加するなら告別式と初七日と四十九日は3000円で奇数七日は2000円にします。

でも今回体験してみて相当仲のいい友達か親戚でなければ遺族の負担を考えると私だったら通夜、告別式、四十九日だけ参加しようと思いました。

このうわさへコメントする

【お願い】荒らし・意地悪コメントはスルー&放置してください。見つけ次第削除します。

お名前 (なるべく記入してくださいね。)
メールアドレス (非公開です。架空のメアドでもOK!)
コメント

ピックアップ

カテゴリ