Menu

【行事】シーミーについて。

沖縄の冠婚葬祭 5年前 / 

= ぴーちゃん。 さん =

ここでよかったのかな?

只今、妊娠6ヶ月の妊婦です。

シーミーの時期ですね!
実は、実家の母に「妊婦はシーミーに行ってはいけない」と言われたんですが・・どうなんでしょうか??
その母の言葉に、ちょっと戸惑っています。

実は、私は長男嫁。
母に言われた事もあって、次男嫁に色々お願いしようと思ってたのですが・・・
今回事情があって、次男家族のシーミーの参加じたい微妙な感じ。(一応、途中参加の予定)
もしかしたら、旦那1人の参加になりそうなんです。
嫁いだ先は、親戚もみんな集まって来て、お墓で昼前〜夕方近くまでわいわいしてるのが普通。
実家側はお供えしてそのまま帰り、自宅でご馳走を広げてゆっくり寛ぐのが普通。
全く違うシーミーの過ごし方です。
旦那の立場的にもどうかなと思って、ちょっと心配に。。

やっぱり、母の言葉を守った方がいいのでしょうか??

19個のコメント

パフィオさん@2012年04月07日(土) 5:59 PM

こんにちは、私の娘も妊娠6ヶ月です。明日シーミーですが、行きますよ。知人に聞いたら葬式でなければいいらしいですよ。実は私も最初は娘に行かないほうがいいって言った派なのですが・・・。シーミーはご先祖さんにご報告の意味もあるらしい・・・一応(塩)持たせますけどね(笑)すいません解決にはならないですね^^

ななさん@2012年04月07日(土) 6:21 PM

私は妊娠9ヶ月でシーミ行きましたよ!墓で重箱広げてゆんたく〜して帰りました。何故ダメなんですかね??

りかさん@2012年04月07日(土) 7:48 PM

現在妊娠8ヶ月の妊婦です。私の実家、及び友人みんな、口を揃えて「妊婦はお墓に行っちゃいけない!」と言います。なぜなら墓地は周りにたくさんのお墓があり、先祖霊以外に良くない霊も集まりやすいから、お腹の赤ちゃんに取り付いたりするから。だそうです。しかし、姑は「来たくないんだろ?色々色言い訳するな」としか言いません。
シーミーはお祝いだから良いと言う方もいますが、良くないと言う方もいます。

あなた自身が今は行きたくないと感じるなら行かない方が良いと思います。
ちなみに私は行きません。旦那も行かない方に賛成してます。
お腹の赤ちゃんを守れるのは母親だけだからです。良く考えてみてくださいね。

匿名さん@2012年04月07日(土) 8:08 PM

妊娠6ヶ月で、半日お墓に滞在するのはきついかと思いますので、母体のことを考えると手を合わせたら帰るという選択でもよいかと思います。でも、お墓の場所によっては、足元の悪い道を歩かないといけなかったりしますしその辺を心配されているのかと思います。
とりあえず、義理母に確認されてはどうですか?

あと確認ですが、今回は無理だということではありますが、次男夫婦にいろいろ頼むという依頼内容の中には、お重箱は含まれていませんよね?参加しないことと、お重箱の準備をしないということは、別ものだと思いましたので…

はるさん@2012年04月07日(土) 8:32 PM

私の地域もダメダメです。
しかも私も長男嫁で、へんなーでした。

3りかさんと同じく旦那も行かなくていいに賛成でした。

なので、妊婦の時はお墓は遠慮して過ごしました。

匿名さん@2012年04月07日(土) 9:30 PM

妊娠してる時に行きましたけど、何かあるんですか?

匿名さん@2012年04月07日(土) 10:28 PM

心配であれば、お腹が張って歩くのがきついとか言った方が良いんじゃないですか?「母が行くなと言ってるから」とか言うと絶対に角が立つので、医者にあまり外出歩くなと言われたとかの方が良いと思いますよ。
私だったら出来るだけ義母に従いますね。嫁に来た立場だから気まずくなるのは嫌ですので。

匿名さん@2012年04月07日(土) 10:45 PM

私も妊娠9ヵ月の時に行きました。
その時お腹にいた娘も2歳になります!

トクメイさん@2012年04月07日(土) 10:47 PM

納骨など絶対タブーですがしーみーでしたら 大丈夫だと思いますよ。
葬式でも女手足りなかったので私は参加しました。

でも赤ちゃんを守る為に お腹に鏡を入れていって下さいね

匿名さん@2012年04月07日(土) 11:29 PM

私なら、嫁ぎ先の意見に
合わせます。

minkさん@2012年04月08日(日) 12:06 AM

6ヶ月の妊婦です。(次男嫁です。)
私の場合、今週の検診で主治医からシーミーの参加や手伝いはドクターストップがかかりましたので義両親には近々直接お話に行こうと思ってます。
お母さんの心配もわかりますし、旦那さんの立場もあると思うので、義母さんに相談されるのが一番ではないでしょうか?
主さんの体調もあると思うのでくれぐれも無理なさらないでくださいね。

元気モリモリさん@2012年04月08日(日) 12:22 AM

私も13年前ですが息子妊娠中にシーミー行きましたよ☆行った後も生まれた息子も家族も今現在も元気に暮らしてますよ(^_^)
私も葬式はダメと聞きました。お葬式の時の納骨の時はダメですよね。
シーミーは大丈夫だと思いますよ!

GAUさん@2012年04月08日(日) 1:03 AM

「妊婦は、シーミーに行ったら駄目」という話は、初めて聞きました。
「シーミーは、御先祖様への報告会」的なイメージを持っています。
逆に嫁として「妊娠」の報告と「赤ちゃんのお披露目」的な感覚で良いのではないでしょうか?

ユエさん@2012年04月08日(日) 1:45 AM

こういうのは人の考え方にもよりますからね・・・
私の場合は妊娠3週目から切迫流産と切迫早産でずっと寝たきり生活だったのと、妊娠9ヶ月で退院したばかりなのを考慮して行きませんでした。
母親には「シーミーで先祖に報告しなさい」と言われましたが、祖母にも聞いたら「今は赤ちゃんが大切だから、報告なんて産まれてからでいいさ〜」と言ってくれました。
お墓はヤンバルで遠いし、足場も悪い所や3ヶ所も回らないといけないので体力的にキツイだろうと思いました。
もし産気づいたら北部で産婦人科を探すのが大変だろうとも思ったので・・・。
もし、シーミーに行くなら主さんが眉間に唾をつけたりタバコを全身に吹きかけて貰うしかないかと思います。
幽霊は唾とタバコの煙を嫌うそうです。
くれぐれもタバコの煙は吸わないように。

沙良さん@2012年04月08日(日) 8:29 AM

私も、体調次第と、
お墓の場所にもよると思いますが、
参加してもいいと思います
私の場合、やっとできた子どもだったので、
妊娠中(3ヶ月)に、これから先色々あると思いますが、
守ってくださいねっと先祖に報告がてら行きました。
無事に元気な赤ちゃんを授かることができたので、
今年は、おかげさまで、元気な子が産まれましたっと、
報告しに行きます

匿名さん@2012年04月08日(日) 9:42 AM

私も同じく参加しましたけど何も知らないからか
何も影響はなく逆に先祖に報告が出来る〜張り切って参加しましたが〜イメージとしては先祖が喜んでいる感じができました。迷信だとの一つなんでしょうね。

嫁ぎ先によく相談した方がいいと思いますよ〜実家の
母よりも行事事は嫁ぎ先の方が賢いかもしれません。

葬式は参加しませんがね

ぴーちゃん。さん@2012年04月08日(日) 10:04 AM

主です。

みなさんの意見、本当に参考になりました。
義母に聞ければ一番よかったんですが・・・
お墓の中にいるのは義母なので、それはムリな話なんですよねぇ〜。
義父は、そういう事は一切無視で、非常識な事でも自分で勝手に常識に変えるようなワンマンな人。
(もちろん、言うつもりもありません。)
義父も今回はちょっと体調も優れない感じで、当日の体調次第の参加。
お供え用の重箱、オードブル、おにぎりetc・・・は毎年作ってたのですが、今回は私の負担も考えて、おにぎり以外はすべて購入予定です。

シーミーまで、まだ時間がありますので・・・旦那とよく話し合って、決めたいと思います。
みなさん、本当にありがとうございました。

samanthaさん@2012年04月11日(水) 5:55 PM

基本的に清明祭はお祝いです。シーミーの起源は、24節季の清明節は新緑は生える時季。中国ではこの時季に長い冬から新緑の季節を迎えられたことを祝い、家族総出で新緑を楽しみに山に登ったりとしたもの。(今でいえば家族でピクニックっていったところです。)それにお墓参りが入り清明祭として定着後、閩人36姓によって沖縄に伝えられ、久米村だけの行事が首里の王家へ伝わり、王家、貴族、侍だけの行事となり、明治時代の琉球王国崩壊にともない首里から下っていった貴族や侍によって沖縄本島各地へ広がっていったのが私達がみている清明祭です。(ちなみにそれがあまり伝わらなかった宮古・八重山は、清明祭が定着する前の状態で旧暦に1月16日にお墓参りするのがいまでも残っています。)

さて。
話しを戻して。今回はお葬式ではないので行っても問題ないと思いますよ。心配なら塩とお米を混ぜたものを持参すると良いと思います。
ご先祖様に“お腹の子供がしっかり無事に健康に生まれてくるようお力をお貸しください。”ってお祈りするいいチャンスなのにね。

ちょちょいさん@2012年04月15日(日) 3:55 PM

足場も悪かったら次回で良い気がします。私は母の急死で生まれ年はダメ、と言われた通夜、葬儀、納骨も出ました。だって家族に生まれ年じゃないのは生後3ヶ月の姪っこだけでした。ただ残された父が足が悪くなり始め、今年、数十年振りに門中墓に行きました。防空壕?に石を積んだだけみたいな墓は急坂の途中でした。女だからと近寄らせず蔑ろにされてきた私(長男の弟は関東に行ったきり)に草刈りや掃除をされて小さくなった父。私も色んな事が許せる歳になってきました。主さんが、やりたいようにやって問題無いと思います。自分と家族が幸せならご先祖様達も幸せです。

このうわさへコメントする

【お願い】荒らし・意地悪コメントはスルー&放置してください。見つけ次第削除します。

お名前 (なるべく記入してくださいね。)
メールアドレス (非公開です。架空のメアドでもOK!)
コメント

こちらのうわさ話もチェック

ピックアップ

カテゴリ