Menu

【釣り】タマン竿Kガイド

釣りが好き 1年前 / 

= タマミンさん =

この度、タマン竿を新調しようと思いまして釣具屋で拝見する竿はいい値段のモノからは「Kガイド」仕様になっていますね!

そこで使用中の方がおられましたら竿のメーカー、使用感をレビューして頂けませんでしょうか?

私はPEラインも使用しますが、リーダーを長く取っている時のガイドに当るガツンとした感触が嫌でナイロンメインで気分でPEみたいな感じになっています。

Kガイドにする事で絡み以外のメリットがあれば購入を検討したいと思います。

6個のコメント

匿名さん@2016年10月10日(月) 10:10

釣り情報いつも空箱なので無駄なかきこみしてみた

匿名さん@2016年10月10日(月) 11:35

絡み以外でのメリットは高級な竿持ってるぞって言う優越感
でも打ち込みてそんなに絡むかね?
糸の出が多少いいように思うけど費用対効果では勿体無い
金ある人にはいいのでしょう。

匿名さん@2016年10月10日(月) 21:01

Kガイドは絡みにくさに特化したガイドだから他の利点は考えなくても良いのでは無いでしょうか。

そもそもPEを使う目的は飛距離が目的だと思うのでKガイドが多くなってるのでは無いでしょうか。PEでの絡みは致命的なので…

ちなみに私は打ち込みではナイロンしか使わないです。打ち込みでのPEはデメリットが多過ぎる気がするのですが…

私も色んな意見が聞きたいので沢山のコメントを期待してます。

ひろさん@2016年10月11日(火) 13:13

Kガイドはタマン、ガーラ用に遠投性、絡み防止、ガイドの強化の為です。

シマノ、ダイワにPEラインの遠投性に適用してますが、リーダーを入れないと

PEラインは根ズレで切れます。

私もKガイドの竿を使ってますが、ナイロンとPEラインの結び方はFGで

結んでもKガイドはSICのガイドよりスムーズに抜けが良く遠投できます。

岩やリーフが多い場所ではリーダーをフロロカーボンを竿1本分取ってますが

遠投できますよ。

タマミンさん@2016年10月12日(水) 02:18

多数様からのご意見ありがとうございます。素朴な質問では有りますが「無駄なかきこみ」では無く私に取っては皆、有意義な意見として受け止めています。
どぅしぐゎーサン(2番様、3番様)、ひろサン。やはり遠投ポイントでの使用ならアリの見解で、根が荒目ポイントはナイロンの選択。コツコツ貯めた小遣いでの購入なので1回Kガイド仕様のタマン竿に手を出してみたいのと自分へのタマンに対するモチベーションとして購入を検討していました。

タマミンさん@2016年12月12日(月) 01:42

主です。
タマンモンスター8号Kガイド手に入れました。
感想としては………ルックスが一番!って感じです。
ただ、この竿に関しては5m20mなので前モデルよりは
多少柔らかいイメージ有りますがコシの強さは
タマンモンスターそのものですね!
Kガイドの恩恵は先のコメント頂いた方の通り
若干距離が伸びた位(PEライン)なので新しめの竿を
求める方にオススメかと思います!

このうわさへコメントする

【お願い】荒らし・意地悪コメントはスルー&放置してください。見つけ次第削除します。

お名前 (なるべく記入してくださいね。)
メールアドレス (非公開です。架空のメアドでもOK!)
コメント

ピックアップ

カテゴリ