Menu

【武道】空手で黒帯の意味

趣味とスポーツ 5か月前 / 

= みどりさん =

息子の空手道場ですが、時代が変わり親の熱心さ(押し)もあり最近小学校低学年でも黒帯をもらえる子がたくさんいる状態です。

私は時間をかけてある程度納得のいく成長があって黒帯は与えられるものだと思うのですが、やはり今はこういうのが普通になってきているのでしょうか?

16個のコメント

匿名さん@2016年12月28日(水) 15:40

わが子の通うところは、1年生からがんばってきちんと通っていれば、早ければ5年生にもらえると言われました
低学年でもらえるなんて、一体いつからスタートするのでしょうか

そういう教室はあとで後ろ指さされて本人が恥ずかしい思いをするだけです
避けるためにその教室名を知りたいくらいです

匿名さん@2016年12月28日(水) 15:59

あくまで精神面での成長があったと
本人ともに納得できればそれもありかと。
肉体的に強くなったんだと勘違いするのが一番危ない。

匿名さん@2016年12月28日(水) 16:33

アラフォーです。
私が学生の頃は高校生にならないと黒帯が取れなかったように記憶しています。

もはや「空手道」ではなく「スポーツ空手」になっているんでしょうね。

匿名さん@2016年12月28日(水) 17:06

高校生でも黒帯取れるなんて、空手道ではなくなったのね…なんて昔も言われてたかもね、

匿名さん@2016年12月28日(水) 17:14

いろいろな特色がある道場があって良いのではないでしょうか。
選ぶ権利もこちらに与えられていますしね。

流派による力関係や派閥、善し悪し等の”大人の世界”の悪影響を子供には受けさせたくないとも思いますが。
子供自身が打込めて、成長できる道場に出会えると良いですね^^

匿名さん@2016年12月28日(水) 17:15

低学年で黒帯は見たことないですが・・・
他の武道経験者ですが、初段までは言い方悪いですが普通に通って稽古していれば取得できます。何段かが重要だと思いますが、空手もそうなんじゃないかな?

匿名さん@2016年12月28日(水) 18:02

高校生だから「空手道」ということではなく、一定の基準もなく求められるままに黒帯を認めてしまうことは、「空手道」とは違うと思います。

でも「沖縄空手」と「空手道」も別物ですから、「スポーツ空手」もアリですよね。

匿名さん@2016年12月28日(水) 19:05

本来、沖縄空手には、帯の色という概念はなかった。
だから、黒帯なんてあまり気を使わないであげるのでしょう。
大事なのは、続けることができるかどうかです。
初段取って辞めたら、黒帯の意味はないかな。

匿名さん@2016年12月28日(水) 22:31

小学生低学年って、黒帯安売り状態だね。
切ないなー

匿名さん@2016年12月28日(水) 23:19

本人が恥ずかしい思いするから黒帯は簡単に取ったらいけないと思います。

匿名さん@2016年12月28日(水) 23:21

んだ、んだ!

匿名さん@2016年12月28日(水) 23:31

本来、空手の帯の色に意味はありません、柔道を真似た
だけです、精神性が尊ばれる空手では見た目で習熟度を識別することは憚れる事でしたが剛柔流など一部の道場などから師範と師弟を容易に区別出来るような仕組み作りの際に柔道の帯色を導入することになりました。

匿名さん@2016年12月28日(水) 23:56

うちの子の中高も空手がありますが推薦など内申の為に義務化されてるだけの気がします。内容やレベルより帯を忘れて黒帯を友達から借りたら、いつもと変わらずダラダラでも一切、注意なかったりしました。高校生くらいになり、珠算もそうですが1つの特技だけで推薦入学してた子達も次元が違う子達もいて他の何もやって来なかった後悔などあるみたいてす。

匿名さん@2016年12月29日(木) 03:26

「スポーツ空手」 ×
「演劇空手」   ○

匿名さん@2016年12月29日(木) 10:03

「帯」が組手を実践するわけじゃありません。
「帯」が型を演武するわけじゃありません。

実力相応で「帯」を与えないと、逆に可哀そうです。

匿名さん@2016年12月30日(金) 16:06

>>「演劇空手」   ○
言えてる

このうわさへコメントする

【お願い】荒らし・意地悪コメントはスルー&放置してください。見つけ次第削除します。

お名前 (なるべく記入してくださいね。)
メールアドレス (非公開です。架空のメアドでもOK!)
コメント

こちらのうわさ話もチェック

ピックアップ

カテゴリ