Menu

【家族】旦那が仕事やめると言った時

家族のうわさ話 3か月前 / 

= ちゃんさん =

妻として、どうしていいか、先が不安で涙が出てきます。

中学生の子供2人。これからお金もかかる時なのに。でもここ1年つらそうな姿を見ると、今の仕事に区切りをつけてもいいかと思いました。でも40代半ば。pc関係の仕事をしてます。

私も働いてますが、家計を支えられる収入ではありません。

先が見えない不安に恐怖でいっぱいです。

24個のコメント

匿名さん@2016年12月29日(木) 6:47 PM

このまま仕事を続けてうつ病になってしまうより、転職したほうが長い目でみるとよいように思います。
大変な時期かもしれませんが、うつ病になってしまうと長期間働けない状況になってしまうこともあるので、夫婦二人で力をあわせて切り抜けるしかないと思います。

匿名さん@2016年12月29日(木) 6:48 PM

私は幼児三人の妻ですが、自分に置き換えて答えますね。
私なら一年辛そうな様子を見てきたなら辞めてもいいよと声かけします。
やめるかどうかは旦那さんに決めてもらいます。
鬱とかになって身体を壊す前に転職して、少しでも現状より良くなるならいいかなぁと思います。
新しい仕事が決まるまでは生活も大変だと思いますが、貯金を切り崩しつつ、節約しつつ、支えてあげてください。頑張ってー!

匿名さん@2016年12月29日(木) 7:24 PM

私の夫も少し前から本当にたまにですが酔った時に、仕事辞めたいな。辞めてもいい?とボソッっと言ってくる時があります。
もうすぐ結婚15年目。
結構贅沢させてもらったのでそう言われたら私は、いいよ!大丈夫、私が働くから(笑)と言ってます。
夫のお陰で手に職ももてたし、本当に辛いなら無理してまでさせたくないので。
身体と精神が健康であれば何回でもやり直せます。
って言っても翌日にはケロッと忘れてるのかまた頑張る気力が出たのか普通にする夫・・・(笑)
主さんから一言、大丈夫だよとか辞めてもいいよと言ってもらったら案外何事も無かったようにまた通常通りに働くんじゃないかな?

匿名さん@2016年12月29日(木) 7:58 PM

私も上の方に同意です 精神的な辛さは本当に心や体を壊してしまいます
主さんの言葉で旦那さんが救われることを願います

匿名さん@2016年12月29日(木) 8:35 PM

辛そうな姿を見てきたなら、私は賛成かな。キツイ姿を見てるより、貧乏だけど笑顔が溢れた家庭の方が私は良いから。うちは、勝手に仕事やめてきたりされたから、そりゃあもう大変だったけど離婚して母子家庭で3人の子供たちが毎日笑顔で食べるのも困るくらいだけど、でも今の方が私は幸せです。旦那さまに、自分はどうしたいか、これから先不安だけど、これからどうするか旦那さまとお話してくださいね。軌道に乗るのは大変だけど、主があなたを支えるからって気持ちで話した方が良いんじゃないかな。私ならそうしますね。

踏ん張り時ですさん@2016年12月29日(木) 9:08 PM

私、今の職場3年目。3年の間に旦那は転職4回やっています。始めのころは、なんだろう、この人は、、。と、思ってしまいましたが。。。
気が付きました。旦那が辛そうな顔を見ているより、楽しそうな顔を見ていた方が私は、幸せだと。
旦那が働かなくなったら、自分が働く。そう思えたら楽になりますよ。
あんまりにも、頼りにしすぎてるのではないですか?旦那様を。
旦那に力がなければ、貴方が力持ちになればいいだけです。
子供も、手がかからない年頃ですよね?お金がかかるなら、外に出て働きなよ。。子供さんも、わかってくれると思いますよ。
貴方は健康なんでしょう?

匿名さん@2016年12月29日(木) 9:40 PM

主さん、私も先が見えない恐怖と不安でいっぱいでした。すごく気持ちわかります、

あんなにタフだった旦那が辞めた時は夜も眠れなかった。出費の見直しや節約の事で頭もいっぱい。
鬱気味って知ってても 不安から、たくさんケンカしました。診療内科では、「奥さんの方も心配」とカウンセリングしてくれました。

再就職して収入は減りましたが、旦那もストレスも減り、よく笑いよく話す様になりました。今まで通りとは行かないので子供にも沢山我慢してもらってますが、みんなで協力しあってます。

うちは、すぐに働く事は出来なかったので、翌年の1年間は税金や任意保険の支払いで大変でしたが、私のパート代と旦那の退職金、貯金を少しずつ切り崩してやりくりしてました。国民年金は免除してました。

今は不安から出たくても抜け出せないと思いますが、似た様な経験をして、今は笑って暮らせている家族もいる事を伝えたくてコメントしました。

匿名さん@2016年12月29日(木) 10:03 PM

私も同じです。辞めたかったら辞めて良いよと言います。選択肢があると気持ちが楽になります。
続けるか転職するか。

あと収入は減りますが訓練校に通って充電期間を設けて、リフレッシュしても良いのでは?
私も前職が精神的に耐えられずやめました。訓練校通ってるうちにまたフルタイムで仕事したくなって、やる気が出てきて自分に合う仕事を見つけて現在に至ります。
どっちに転んでもなんとかなります。

匿名さん@2016年12月29日(木) 10:07 PM

人間誰しも辛いと思います。自分の場合人を信じてない分強くあれ、ピリピリするな笑顔であれと思ってるので案外強くなりました。このやり方はあまり良くないですが、優しい人とは合うと思います。

匿名さん@2016年12月29日(木) 10:27 PM

何故やめたいのかの理由によります。他人事だから、簡単に私ならいいよって言う、なんてコメントがつくんです。
理由が本当に深刻で、命に関わることなら、辞めてもいいと思いますが…

相当お辛いなら、まずは3ヶ月ほど休職されてみてはいかがでしょうか。逃げるというのも手かな、と思います。

匿名さん@2016年12月29日(木) 10:57 PM

我が家も我慢強い夫が仕事の愚痴はいつものようにありましたが、とうとう辞めたいと言い始め、40代後半で約20年勤めた会社を辞めました。

理由は夫が仕事が早く仕上げる為、他の社員の仕事まで手伝わされたり、尻拭いされたり理不尽に会社に利用されているのが不満だったようです。

退職後はハローワークに行ったり、履歴書を作成して会社を数件周り結局三か月後に同じ業界の会社に就職しました。技術職なので的を絞って求職しやすかったようですが、主さんのご主人もpc関係に詳しいのでしたらその業界はどうでしょうか?

家も当時小学生、高校生がいましたが、当面は貯金を取り崩す生活でした。収入も三分の二に減りましたが、今の会社は夫に合っているのか愚痴がなくなり、帰りも早くなり何よりも本人が満足ならよかったなと思うようになりました。

私の周りでは、男の仕事に女は口出しするなと言われていたので仕事は夫に任せ私は聞き役に徹しました。
主さんのご主人も早く合うお仕事に巡り合いますように!

ぽこさん@2016年12月29日(木) 11:01 PM

沖縄の女性はたくましいですね!!
私も女性ですが旦那に頼りっきりで結婚して20年
そろそろパートからフルタイムで本気で働こうと思ってます。
文句や愚痴も言わずに懸命に働いている旦那にも感謝してます。
人生色々ありましたが家族愛って大切ですよね!!

匿名さん@2016年12月29日(木) 11:03 PM

上の方に同意です。辞めるにしても今は大黒柱です。これからのことを考えると不安になる主さんに簡単に「辞めていいよ」という言葉を勧めることは私にはできません。
うちも10年勤めた会社を辞めました。それまで数年間辞めたいだの会社の愚痴を言いつつも頑張ってくれてました。本人も家庭を支えてるという責任感から安易に辞めてはいけないこともわかっていました。
私はそんな主人に負担をかけないように育児しながらも必死に働いて家計は大丈夫!と言い続けてました。
そして、主人は在職中に次の仕事を決め転職。
責任感があれば転職先をしっかり決めてから辞めることを勧めます。
そこは奥さんもサポートしないと旦那さんだけでは無理なのです。不安だから辞めないでとも言えませんが、主さんが働けるなら働いて夫婦で乗り越えましょう。
弱っている時、本当に支えてほしいのは家族です。私達夫婦はあの危機を乗り越えて絆が深まったと思ってお互いに感謝し合ってます。
貧乏でも愛があれば、笑顔があればという方も多いですが、心が折れる折れないは妻のサポートにかかってます!
主さん、しっかり!とても苦しいと思います。でもそれ以上に辛いのは旦那さんで、奥さんの愛が欲しいの旦那さんです。

匿名さん@2016年12月30日(金) 12:37 AM

私も簡単に言うわけではありませんが、辞めてもいいよ。と、伝えます。
簡単に言う訳ではありませんので、次の仕事を探す様には促します。お金が無いと生活はできませんので。
昔、旦那に円形脱毛ができた時に、無理はさせれないと思いました。
その前までは、生活はどうするの?って言ってたと思います。でも、私の旦那、子供のお父さんはこの人だけなので、家族になった以上、支えあえたら幸せです。
私が心折れそうな時、一番に頼りにしてるのは旦那です。
なので、辞めてもいいよ。と伝えてあげます。

主さんも、お金がなくなって精神的にキツくなったり、苦労が増えたりしますが、振り返ったら過去の話になる時が来ますよ!その時にみんなが笑っていられるよう、どちらに転がっても支えあってくださいね!

匿名さん@2016年12月30日(金) 12:53 AM

私も夫に仕事辞めたいって言われた経験ある。
私は仕事が人生じゃないと常に思っているから即答で「うん。辞めていいよ。」と言ったよ
何故か夫は「は?仕事辞めるんだよ?!仕事だよ?!」ってテンパっていたけど、仕事する為に生きてる訳じゃないからねぇ
夫は私が簡単に辞めていいって言ったのがカルチャーショックだったらしく、なぁんだ仕事って辞めていいのか~と気が楽になったみたいで辞めるのを辞めました。
仕事は絶対辞めちゃダメって考えしかこの世にないと思っていたようで。

匿名さん@2016年12月30日(金) 1:24 AM

うちは結婚当初から全て割勘なので退職しても払えるなら問題ないです。法事や仕事で家政婦さんにお願いした時期も有ります。いつ病や収入減になるか分からないのに子供には教育受けさせたいと考えると割勘にしました。県内IT関連は退職多いです。高齢の経営者だと昔のバブルから抜けてないですから社員と利益共有の精神ゼロに感じる位

わたしさん@2016年12月30日(金) 6:50 AM

失礼ですが、貯金はどれくらいありますか。
それでどれくらい生活出来そうですか。
まずは冷静に計算していって、1年分の生活費が貯まるまで、二人で頑張ろうって励ましてみては?
近いゴールを設定すれば、旦那さんもその間は頑張ってくれないかな。
私が代わりに働くよって思っていても、そうそう職が見つかるとは限らないし、それこそ主さんまで働けなくなっちゃうような環境になってしまったら、後悔してもしきれないですよね。
ただ不安がるだけじゃなく、もう少ししっかり現実を把握して、そして少し肩の力を抜いて歩き出してみてください。大丈夫、私の夫は40代後半で2回転職しています。それから、PC関連じゃなくても、一度きりの人生、他の仕事を体験してみるのも有りだとも思いますよ。

匿名さん@2016年12月30日(金) 9:09 AM

夫がよく言う格言に「常に最善を希望する、そして常に最悪に備える」というのがあります
我が家はその通りで夫の突然の大病が発覚し仕事から長期離脱したときに備えがあったために助かりましたし、その備えの先のこともあって私も仕事を再開しました

9ヶ月もの休業状態から夫は復職しましたが子どもたちの頑張りも合ってさらに万全な家庭になったと自負しています

夫を支える妻と家族でありたいと痛切に身に染んだ家族の大事件でした
収入の不安は妻が泥を被って切り抜ける覚悟があって当然だと思います

匿名さん@2016年12月30日(金) 9:14 AM

辞めても早めに次探してくれたらいいかな。
あとは一年ニートになってもいいように貯金しとく。

匿名さん@2016年12月30日(金) 10:33 AM

そういう性格の人は
転職を繰り返すかもしれません。
すみません。
妻が、夫に代わって大黒柱になることかな。
子供が中学生なら、お金がかかるのはこれからです。
妻は当たり前にフルタイムでやること。
夫さんは頭がいっぱい、心が晴れない毎日だと思います。
だけど、体は疲れていないのだと思いますよ。
原因の一つは運動不足が大きいと思います。
辞職する前に、
テニスでもバスケでも、卓球でも教室に入って
1年間キチンと習って、無心でガンバラセテください。
または、雨の日も関係なくマラソン出来るかな。
1年後にはハツラツとして「職業訓練校」で頑張れますよ。
鬱になる前に仕事を辞める、ことはありません。
まずは、シッカリと1年間「体を動かす」ことです。

匿名さん@2016年12月30日(金) 11:38 AM

うちの主人は50代で4、5回転職しました。
私には「困るから仕事は辞めるな」と言いながらこれです。
でも主人の場合は離職の翌日には転職していて一日も失業日がないのが救いです。
就職活動しながら離職を考えたらいいんじゃないでしょうか。
因みに主人は専門職ではありません。

匿名さん@2016年12月30日(金) 2:47 PM

夫婦共に、働くのは収入も家事も育児も協力して負担して来なかったんですか?今まで大変なのは旦那さんだけ?

匿名さん@2016年12月30日(金) 3:23 PM

主です。皆さま、貴重なご意見とても感謝です。あ。がとうございます。
私はフルタイムで働いてます。今後は、休みの日や、平日の夜のコンビニバイトとか、いろいろもっと収入を増やそうと思ってます。
家計の貯金はすぐ底をついてしまいそうです。
子供の為に積み立ててた他の貯金はは使いたくないと切に思ってます。
踏ん張って
支え合って
家族で乗り切れるよう
頑張ろうと思います。
身近な人や、友達にはなかなか話せなかったので、皆様の意見がとても嬉しかったです。
ありがとうございました

匿名さん@2016年12月30日(金) 3:37 PM

私は正社員としてフルタイムで働いていますが、主人は自営業をしていて、身内ですが数名の従業員もいます。
従業員はすぐに「辞める」「辞めたい」と言うようですが(実際に辞めたり、辞めて出戻ってきた人もいます)、経営者である主人は従業員のためにも「辞める=会社を閉める」ことはできません。とてもつらい時もあったようです。

幸いにも主さんのご主人は従業員です。心と体のバランスを崩す前に、退職はありだと思います。

がんばってください。

このうわさへコメントする

【お願い】荒らし・意地悪コメントはスルー&放置してください。見つけ次第削除します。

お名前 (なるべく記入してくださいね。)
メールアドレス (非公開です。架空のメアドでもOK!)
コメント

こちらのうわさ話もチェック

ピックアップ

カテゴリ