Menu

【住宅】不動産の名義変更について

沖縄の住宅・不動産 5か月前 / 

= たえさん =

今、私達夫婦が住んでいる一戸建ては、家屋は亡くなった義父名義・土地は長男(義兄)の名義になっています。
また、義兄は別の土地に家を建てているので譲ってもいいと了承済みです。

今回、名義変更を進められ色々調べているのですが、周りに聞くと司法書士に相談する前に税理士に聞いたほうがいいと言われました。
聞く人によって違うのでよく分かりません。

まったくの無知なので、どのような流れで進めるべきなのか又、
無駄なお金を使わずに済む方法があればご教授下さい。
宜しくお願いします。

※司法書士の報酬はそれぞれ違うとは思いますが、30万と聞いていますのでその辺は覚悟しています。 

6個のコメント

匿名さん@2017年05月19日(金) 23:45

司法書士は手続きの内容がしっかり決まってから依頼します。
その前に、どのように手続きすれば相続税や贈与税を節税できるか、税理士に相談してから決めたほうがいいということです。

税理士と内容を決めて、司法書士にその内容での登記手続きを委託するということです。

匿名さん@2017年05月19日(金) 23:53

税理士に相談してアドバイスを貰うにもお金がかかりますので、
その土地や建物が大宜味や国頭の山中にある古い家屋で、評価額が数百万円程度なら
税金は大したことがないので、節税できる税額より税理士料金のほうが高くつくかもしれません。
那覇や浦添の数千万する土地家屋ならモトがとれるでしょう。

相続税や贈与税は固定資産税の評価額で課税されるので、まずは役所に行って固定資産評価証明書をもらってきてください。あと法務局で土地家屋の登記簿も。(相談するときにも、あったほあがいいので)

匿名さん@2017年05月20日(土) 07:22

譲る=無料で貰うではなく、義兄からすると売っても良いという意味ですよね。
その辺も確認した方が良いね。
贈与になるのか?どうかも。

匿名さん@2017年05月20日(土) 09:17

建物が亡くなった義父の名義だと
相続から先です。
名義をそのまま放置してると相続人が増え
大変なことになります。

匿名さん@2017年05月20日(土) 21:43

家屋の相続、家屋の売買
土地の売買
家屋のリフォームローン・土地売買のローン の銀行の相談があると思います→司法書士
売り主は売るとお金が入りますので、売り主も譲渡益で税理士との相談が必要だと思います。

358さん@2017年06月04日(日) 18:08

司法書士も、税理士も確か無料相談会があるので、そちらでまず問い合わせてみたらいいのではないでしょうか?

このうわさへコメントする

【お願い】荒らし・意地悪コメントはスルー&放置してください。見つけ次第削除します。

お名前 (なるべく記入してくださいね。)
メールアドレス (非公開です。架空のメアドでもOK!)
コメント

ピックアップ

カテゴリ