Menu

【教育】中学受験させたい母とその気のない娘

沖縄の教育 4か月前 / 

= 悩める母さん =

小学4年生の娘がおります。
娘は幼少時より読書好きで、知的好奇心旺盛。
学校のテストは4教科ほぼ100点。
昨年の秋、試しに受けた四谷の全国統一小学生テストは、4教科偏差値60で沖縄県内の受験者の上位10パーセント内に入っていました。(分母に中学受験者がそれほど含まれていない事は承知しています)
親としては、勉強が好きで向いているのであれば伸ばしてあげたい。
中学受験をし、進学校へ進学して欲しいと思っています。
(中部在住の為、球陽中学のみで考えています)
が、当の娘はとても人見知りが激しく保守的な性格で、「又一から友達作るのは大変」「遊ぶ時間が無くなるのは嫌だ」とあまり興味が無い様子です。
検索すればヒットする、中学受験のメリット・デメリットは一通り話ました。
夫は娘の気持ち次第と言っています。
母である私も、最終的には娘の意向を尊重します。

進学塾に通うと片道40分。送迎はしますが小学生には負担が大きいです。
毎日楽しそうな娘を見ると、今の環境に感謝し受験は高校からでも良いのでは?という気持ちもあります。
が、せっかくチャレンジ出来る環境にあるのに勿体ないとの思いも捨てきれず。
我が家はエリート家系ではなく、その思考もありません。
私が進学校に求めるのはより良い環境と、娘の可能性を広げたいの2点です。

こちらでは中学受験のスレッドがよく立ち、皆さんとても熱心です。
なので教えて頂きたいのです。
皆さまのお子様は、どのようにして中学受験を志したのでしょうか?
親の誘導はありなのでしょうか?
又、私自身は進学校の経験がありません。
地元の公立中学と進学校の雰囲気はそれほど違うものなのでしょうか?
どのような意見でもかまいません。
よろしくお願いします。

0


95個のコメント

匿名さん@2018年02月20日(火) 06:32

我が家は周りにそのようなお友達がいる環境で育ったから。
私立幼稚園、私立小学校、今の友達と離れるのは仕方がない、
進学とはそういうものと、幼い頃から身についてました。
娘さんの場合は高校からでも良いのでないですか?
今の時点で理解が出来ないようであれば親子でしこりが残りますよ。
ちなみに今の時点の偏差値は中受けには何ら意味を持ちません。
ラスト半年で偏差値上げてくるのは男子の性質です、
これからコツコツ維持し、進学意識出来ないと難しいですね。
我が家も同時期に同じ偏差値で、中受け時点で日能研60には届いてません。
このくらいはゴロゴロいます。
県立の2校のどちらかに進学しています。県外も受かって蹴りました。

0

山田花子さん@2018年02月20日(火) 06:35

親の誘導は「あり」どころか、それなしでは考えられません。
運が良ければお子さんご自身でやる気になることもあるでしょうが、それも、それ以前の環境作りをも含めた親御さんの誘導や後押しがあってこそです。
やる気こそ、育ててあげるべき者です。
まれに仲の良いお友だちが受験するから等の理由でやる気になるお子さんもいますが、それを待っていたのでは、手遅れになることも多いです。

ただ、偏差値が高いのは読書が原因だと思われますがまだ小四ですし、そのことがそのまま中学受験に向いているとは限りません。
また、嫌がる子供さんに無理矢理させても逆効果になることが多いです。

0

匿名さん@2018年02月20日(火) 06:45

小4、女の子…
受験の前に将来、どうなりたいのか?は話されていますか?読書が好きなら、もう大体考えられると思います。

0

0635です。さん@2018年02月20日(火) 06:47

途中で投稿してしまいました。
m(_ _)m

今ならまだ遅くはありません。
夏休み前ならまだ間に合います。
遠回りになるかもしれませんが、まず球陽中がどんな学校か、親御さんがどう思っているか、折に触れてそれとなく、時間をかけてお子さんに伝えてあげてみてください。
また、いきなり受験のための塾に入れるのではなく、近くの面倒見の良い塾に入れたり、通信教育を利用したりして様子を見る方法もあります。

0

匿名さん@2018年02月20日(火) 07:19

全国統一テストは内申高めに出たので参考にならなかったです。
例えば育伸テストとか、他のも受けてみてはどうですか?
外部生でも受験させてくれる塾ありましたよ。

それから、小学校のテストがほぼ満点のオール3でも、地元の公立中で席次一桁に入れないとか普通にあるので、もし中学受験せずに高校から球陽を目指すことになったとしても、今から塾入れてもいいのかなとは思います。
(高校受験は中一からの成績も関係するので…)

娘さんがやる気になればまだまだ伸びると思いますので、頑張って下さい!

0

匿名さん@2018年02月20日(火) 07:23

四谷の全国統一で偏差値60は凄いと思います。読書好きだしかなり頭が良さそうな気がします。
でも本人がやりたくないのならしばらく様子見が良いのかな~って気もしまし。
5年生頃まで待ってみては?それからでも出来そうなお子さんの様なので。

0

匿名さん@2018年02月20日(火) 07:25

沖縄の学校は部活に力を入れすぎてる雰囲気があるので、中学でも高校でも宿題をするのがやっと。試験前、受験前にあわてて詰め込むような子が多い気がします。
長男がそれで大学受験に余裕がなかったので、次男には時間の使い方を練習させています。
どこの学校でも勉強も楽しいと思える仲間、環境作りは大切な感じします。進学校と言われる学校はその辺も学校側が両立できるように促してる感じはしますが、みんながそこに入れるわけではないので、家庭でのサポートは大きい感じがします。

0

匿名さん@2018年02月20日(火) 07:42

塾に行っていないのかな?それで全国統一テストの偏差値60なら凄いと思います。
これから塾に入ったら相当伸びそうな気もするし、、、でもお友達とか塾に入っていたら意外とすんなり馴染んでいきそう。頭良いので親としては伸ばしたいですよね!

0

匿名さん@2018年02月20日(火) 09:33

大人になって、自分の親の無知さを実感してる方は多いのではないでしょうか。あのとき私立に行きたかったのに親が行かせてくれなかった世代。
大学も子供任せ。内地はこわいもの、本土にさえ行ったことない親も多かったですよ。
旅費と学費だけもらって考えなしに上京した人も多いですよ。もっと子供の頃から、また親が世間を知ってたら、少しはマシな方向に早くに進めたかもしれない。沖縄の人は遠回りして得ていることが多いと思います。
是非お子さんにアドバイスしてほしいです。思春期は周りに流され自分の意思を貫きにくい子もいます。

0

匿名さん@2018年02月20日(火) 09:53

読書好きならいつからでも伸びそう。確か、芦田まなちゃんだって6年生からの受験勉強だったような。。受験で良く言われてるのは読書をしてた方が良いって言ってますよ!心も豊かな子なんでしょね^^

0

匿名さん@2018年02月20日(火) 10:20

本人で人生を決めるタイプですよ。
親御さんの気持ちもわかります。

オープンキャンパスで色々見学に行ってみるのが良いでしょう。

これまでだって、ほっといても読書しまくって勉強しまくってきたんですよね。
そういうお子さんですよ。そこを尊重しましょう。

ですから、オープンキャンパスに行く。そこから先は本人が考える。

0

匿名さん@2018年02月20日(火) 10:26

お子さんは乗り気じゃない、お母さんも受験は高校からでも、と少しでも思っているのであれば、今はその時期ではないと思います。
一番はお子さんの気持ち。
親に勧められて入学したら、成績の伸びや友人関係で躓いた時、再起不能になるかもしれません。
私の子供達も中高一貫に通っています。
一人目は、将来〇〇になりたいと言うので、そうするためには中学から勉強がんばろうか、応援するよ、という感じで親と子の方向性が同じということで中学受験をしました。
二番目は上の子が行っているので、自分も行くものだと思ったようです。
お子さんが納得できる道を歩めるようにサポートしてあげてください。

0

匿名さん@2018年02月20日(火) 10:50

入学後に選択肢や交友関係が大きく広がりエンジョイできる私立中ならともかく
明確な目標や目的もないのに少人数の県立中一択はいかがなものかと思います
ちなみに小学校のテスト100点は当たり前です

0

匿名さん@2018年02月20日(火) 10:55

10:50

あなたのお子さんみたいに、
たいして地頭よくなくてもとにかく塾に行かせれば、
先に進むから学校のテスト100点は当たり前になります。

まったく塾に行かせてない。
勉強も見てないのに、
本人が知的好奇心旺盛で読書しまくりテストも常に100点。
これは明らかに地頭が良いパターンです。

0

匿名さん@2018年02月20日(火) 11:02

やっと子供が高校卒業して落ち着いたばかりの保護者です。合格してから決めよう!と中学は3校合格した中から選びました。でも小学校も公立でもなく今みたいに公立中高がなかった時代です。うちの子と同時に小学校時代に同じ塾に6年生から入塾してた数人はバラバラの公立私立に進学しましたがトップ数人は高校卒業後に私立の特待生と国立の推薦合格です。親の主導も大事ですが子供によっては言葉は悪いですが邪魔にもなります。小学校が優秀だと期待するのは分かりますが、4年生の段階だと高校生の数学を解いてる子もいます。数検と英検だけで6年から受験は合格してからでも充分な気がします。

0

匿名さん@2018年02月20日(火) 11:06

学校のテストの満点は当たり前ですけど、私立や公立の受験・受検はそれ以上の事が求められますよ。各塾では合格速報や入塾テストや早いところでは3月~本格的な授業が始まるので体験とかしてお子さんに判断

0

匿名さん@2018年02月20日(火) 11:09

10:50の方のコメントに同感です。

0

匿名さん@2018年02月20日(火) 11:25

「親が望むから」で受験する子供が8割だからね。
そういうタイプの意見は参考にしないほうがいい。

主さんのお子さんは自分で自分の道を切り開くタイプ。
だから基本的には本人に任せて見守っていれば良い。

これまでも伸び伸びされているようだから、
主さんは、お子さんの意見を尊重するタイプなのでしょう。
基本的にはそのペースで良いですよ。

とはいえ親心。
もしどうしても加速したいなら、「意見を尊重する」事を加速させるべき。
例えば、ユダヤの家庭みたいに、「食卓で社会問題について親子立場関係無く議論する」とかね。
「私はこう思うけど、貴方はどう思う?それはなぜ?」みたいな。

ユダヤ式がオススメですよ。

0

匿名さん@2018年02月20日(火) 11:39

四谷のテストで嬉しいのはわかりますが1位の父兄が見ていたら、❓ですよ。私立中のお子さんはもっと勉学に貪欲ですよ。

0

匿名さん@2018年02月20日(火) 11:46

主さんのお子さんのような地頭良いタイプなら小6からの準備で十分受かります。
小5まではとにかく好きなようにさせてあげる事。
その頃までに目標が何か出てきたら、受験したいと言い出すでしょう。

それまでに何か促進したいという親心については、
「知的好奇心」ここに的を絞るのが良いです。

受験勉強って知的好奇心とあまり関係無いので、
あくまで本人の意思をベースとして、
体験学習、探求学習あたりの機会を用意してあげるとか、

大人や社会に触れる機会を用意してあげるとか、

本人の意思を最優先しつつ、その枠を広げる機会を少しずつ提供してあげる

そういうイメージです。
このあたりについては、
中部住みって事なので、「スタートアップカフェコザ」がオススメですよ。
ここは子供向けのイベント、大人向けのイベントいろいろやってます。
(ほとんど無料です)

主さんのお子さんのようなタイプには
「スタートアップカフェコザ」間違いなくオススメです。

0

匿名さん@2018年02月20日(火) 11:48

10:50さん嫉妬・妬み丸出しみたいで情けない~こういう掲示板はいつも必ず意地悪なとげのあるコメントする方数名?もしくは一人で何役もされてるかたいますね~何番目かと数人同一人物決定ですね。いつものパターン。

0

匿名さん@2018年02月20日(火) 11:58

色々な意見は尊重するべきだと思います。嫉妬かは分かりませんが、事実とか学校の内情を親切にコメントしていると思います。それを嫉妬にすり替えのは良くないです

0

匿名さん@2018年02月20日(火) 12:00

>事実とか学校の内情を親切にコメントしている

いやいや、「早めの準備が必須」とか言ってる人は、その家の子がそうだっただけなんだって。
8割の子供は親からの誘導が有効だけど、
主さんのお子さんのような内発モチベート系お子さんはアプローチすべきやり方は全然異なりますよ。

0

匿名さん@2018年02月20日(火) 12:08

言い方はちょっとアレだけど10:55さんの仰ることが正しいと思います。主さんのお子さんは塾も行かず家庭学習もせず学校の授業と読書だけでその成績ですから。塾通いの子は受験に備えて学校の授業より先に進んでるし繰り返し理解度テストなんかやるので普段の授業では100点取って当たり前です。主さんのお子さんに「それくらい当たり前、勘違いするな」的に思う親は本をよく読み知的好奇心が旺盛な子供の凄さを知らないんですよね。
県外の、東大京大に現役で何十人というレベルの進学校の話をするなら別だけど(そういう学校はもともと全員が頭の良い子でさらに沢山勉強している)、沖縄でいう進学校を指すなら中学校ではなく高校からでも間に合います。但し、本を読むのを継続し、毎日必ず勉強する習慣をつけるなら、ですが。
人間は周りに左右されやすいですよね。友達と別れたくない、はいいけどそのうちに周りが部活入るから自分も、となって朝から晩まで部活漬けの3年間をおくるかも。もともと進学など頭にもなく、高校も何処に行きたい、ではなく何処に入れるか、そんな子たちと楽しく過ごす日々なら地頭がいくら良くてもレベルの高い大学は無理です。
子供の意思を尊重といっても先に書いた強烈な部活に入るかどうか、とか何れは親も子も決断しなければならなくなりますよ。

0

匿名さん@2018年02月20日(火) 12:10

嫉妬うんぬんはおいといて、
8割の子供は外発モチベート型なので、
その場合は早めの準備は有効。

主さんのお子さんは残りの2割、
内発モチベート型だから、
早めの受験準備は無効。

内発性を育てる。これに尽きます。

話の感じからすると、これまで主さんは、
消極的にお子さんの内発性を育ててきた感じするけど、
もし何かもう少し力入れていきたいというなら、
積極的に内発性を育てる事。
方法は色々あるけど、例えば、
「本人がやりたい事を積極的に支援していく」
「その延長にいるロールモデルとなる大人に会う機会をつくる」

こうしていく中で、
本人のなかでやりたい事が増えたりもっと集中するようになったり、
未来像をイメージするようになったり、
目標ができたり、
そして自然と、そのためにはこうする必要があるから
そのためにはこれが必要で、
そしたらこの学校に行く必要があるな、
みたいに自分で目標設定します。
ここまで来たら、受験対策は、やっとそのときから有効になります。

内発型のお子さんの場合は、早期受験対策は無効だけでなく弊害も大きい。

内発性を育てる事に注力して下さい。

0

匿名さん@2018年02月20日(火) 12:37

10:55さん・12:08さん・12:10さんの意見はなるほどと思います。
ちゃんとわかりやすくて納得できます!とても良い方法ですね。

0

匿名さん@2018年02月20日(火) 12:53

レスにオープンキャンパスの話がありましたが、
なるほど~って思いました。私もオープンキャンパスオススメします。
中学でも高校でも大学でも、職業にしろスポーツ各種にしろ、
見て初めて憧れがもてるはず。どんなに伸びる子でも方法を知らなければ持ち腐れです。
頭が良かったけどそんな道あるとは知らなかった世代が40代だとしたら、親の行動は大事だと思いませんか。

0

匿名さん@2018年02月20日(火) 13:11

12:10さんへ質問です。
8割の子供は外発モチベート型なので とありますがこの場合の子は素直な子が多いのでしょうか?それとこの場合の方が上手くいきやすいのでしょうか?教えて頂きたいです。お願いします。

0

匿名さん@2018年02月20日(火) 13:14

主さんのお子さんと芦田まなちゃんは同じ感じのタイプのこの様に思いました。読書好きで頭が良いなんてとても素晴らしいです。

0

匿名さん@2018年02月20日(火) 13:27

声かけしても嫌なら仕方ないかなー

0

匿名さん@2018年02月20日(火) 14:41

小学生低学年の頃から受験対策で塾通いさせてた友人数名いますが子供達は素直に塾に行ってました。でも受験に落ちてから親の言うことを聞かなくなったり凄く反抗したりしだして大変そうでした。合格していたら良かったのかそうじゃないのか分かりませんがとても嫌がってるなら高校受験からでも良いのかなっておもいます。

0

匿名さん@2018年02月20日(火) 14:49

難しいですよね。親の想いと子供の想いが違うからね。やっぱり親はサポートに徹してやりたいこと応援するほうが良いかも。

0

匿名さん@2018年02月20日(火) 14:57

知り合いにこんな方がいました。
小学低学年から習い事は本人から行きたいと言うまでは話しに乗らず、高学年、中学生なって本人から塾行きたいと言うまではアドバイスや情報もいわず、子供から行動起こすまではなにもしない教育方針の方がいました。
子供から行動起こす事はとてもいいことだとおもいますが、大人からみて子供の情報力は狭いものです。気付いた時にはもっと早くさせとけばよかった、となるでしょう。自分の子供の頃を思い出してみてください、将来に向かって計画をたてたことはないと思います。身近な大人の言葉で想像したりしてたとおもいます。もっとお子さまと将来のついてのお話をされてみては。そこから逆算の計画が始まるとおもいます。 

0

匿名さん@2018年02月20日(火) 14:58

大人しくても、素直か我が強いかで、違いますよね。素直なら親の誘導で導きやすいと思います。だから親の情報収集は大事なんです。
我が強い子はそれがよい方向に動けばいいんです。
子役たちは何千人の中から選抜されたり生き残った子たちなので、我の強さも必要ですよ。芦田愛菜ちゃんは仕事を大人の世界で情報を得て幼い頃から英語も他の教育にも熱心だったとか。周りがライバルだらけだったから負けん気は必要だったのだと思います。周りに触発されながらか、
好きな友達のそばにいたいだけなら、芦田愛菜ちゃんとは違うのでは?

0

匿名さん@2018年02月20日(火) 15:37

4年生の学力はまだわからないですよ。
今からぬかされる可能性もあります。

0

匿名さん@2018年02月20日(火) 15:50

来年度~定員80名でしょ?高校は今よりも狭き門になるのに、高校~大丈夫っていいの?

0

匿名さん@2018年02月20日(火) 17:34

ウチの子も似た感じだったし、中受なんて考えてもいなかったのですが、ちょうど球陽1期の年だったので、子供に「記念に受検しみたら?みんなは塾言って備えてる中で、塾も行ってないから落ちるのは当たり前、合格したらかっこいいんじゃない?」とそそのかして、だからと言って特に何かさせるでもなく、毎日の宿題だけをこなしてただけで、ちゃんと合格出来てます。
地頭と普段の勉強だけでもちゃんと合格できる子もいるんだし、わざわざ片道40分もかけなくても、ちょっとした中受対策の問題集でも買ってあげればいいと思いますよ!
内向的なウチの子も、ちゃんと友達できて球陽たのしいって言ってますから、合格してから行くかどうか決めてもいいんじゃないですか?

0

地政学さん@2018年02月20日(火) 17:44

匿名さん@2018年02月20日(火) 11:25に同感ですね。
家族で AI、バイオテクノロジー、少子高齢化、税、エネルギー、ダイバーシティなどの問題点を前提に「幸せになる環境と学問」の関係を話してみては

0

匿名さん@2018年02月20日(火) 17:56

10:26余計なお世話!

0

匿名さん@2018年02月20日(火) 18:03

スレ主さん、レスしてる中には少しでもライバルを減らして適当な情報流してる人もいると思いますよ。

0

匿名さん@2018年02月20日(火) 18:03

↑あなたも余計なお世話

0

匿名さん@2018年02月20日(火) 18:39

私の子供は公立中学に(某内地系の塾に6年生の1年間のみ通わせました。塾の入塾前学力テストでは偏差値55でした)不合格でしたが、今はまだ40人枠で逆に落ちて良かったのかなって思ってます。
勉強も大事ですが、己の人生に一番大切な時期を友達作りや部活動など中学時代に必要な事って勉強以外にもあるのかなって思っております。 人によっては高校からでも良いのかなっては思ってます。 中2の現在、席次は5番以内ではあります。 

0

匿名さん@2018年02月20日(火) 19:15

辛口かもしれませんが、主さんを傷つける気は全くないのでご勘弁を。
うちの子は図書館嫌いで読書も嫌いでした。
でも賢い子だったので四谷のテストは腕試しで受けさせていましたが数回受けたテストは全て県内1番か2番でした。
小学校のテストは100点取れるように作られているといいますよね、県で1番でも、県で50番でもテストは100点だし通知表はオール5とれるんです。
うちは本人に中受の意思を聞いても「どっでもいい」としか答えず小6の夏から入塾させて合格しました。
入塾したときに「初めて対等に話せる友達が出来た」と喜んでいました。
受験するかしないか子供に聞いてもわかるはずないです。
一度入塾させてみて雰囲気を味わい、頑張っている子を見て刺激を受けるのはいいと思いますよ。

0

匿名さん@2018年02月20日(火) 19:29

読書量が多い子は語彙力高い子が多い。読書嫌いと読書好きでは話た時や読解力が違う。

0

匿名さん@2018年02月20日(火) 19:29

19:15さんのお子さんが合格したのは県立中ですか?

0

匿名さん@2018年02月20日(火) 20:00

19:15です。
確かに読書好きは素晴らしいと思っています。
うちの子に足りないもので本好きになってほしかったです。
うちは私立でしたが入学後も上位を維持したまま旧帝大医学部に現役合格しました。

0

匿名さん@2018年02月20日(火) 20:44

あ、皆、黙っちゃた・・・

0

匿名さん@2018年02月20日(火) 21:06

匿名さん@2018年02月20日(火) 10:26そちらの話しは要らないよ。貫校の雰囲気を聞いてるんだ。

0

匿名さん@2018年02月20日(火) 21:08

匿名さん@2018年02月20日(火) 18:39フィギュアスケ~トやお卓球の負けた選手がよく言いますよね。負けてよかった。負けることで強くなれるみたいなことを(´・∀・`)

0

匿名さん@2018年02月20日(火) 21:24

中学受験なんか失敗のうちに入らんよ。

0

匿名さん@2018年02月20日(火) 21:32

読書好きが必ず高読解力を持つとは限らないし、逆もまた然り。フィギュアスケートの羽生選手は、ほとんど読書しないって自分で言っていましたが、話し方も内容も素晴らしいものを持っています。

読書好きでも読解力ない人いますから。

0

匿名さん@2018年02月20日(火) 21:37

ありゃりゃ~今度は読書する人否定かあ~

0

匿名さん@2018年02月20日(火) 21:55

羽生くん、10代の頃の愛読書は医学書だってよ。
カッコイイ~(*´∇`*)

0

匿名さん@2018年02月20日(火) 21:59

読書の効能は、
相対化、議論力、多角性、out-of-the-box、決断力
zero-based、等々、多岐に渡ります。
学校の授業や成績、受験に関しては
重なる部分もあれば重ならない部分もあります。
全般的に活きてくるのは社会人になってから。

0

匿名さん@2018年02月20日(火) 22:01

医学書と読解力や話す力に関係ないよ。医者でも国語できない人いるしね。

0

匿名さん@2018年02月20日(火) 22:03

活字でもテレビでも入ってくる情報量は一緒w

0

匿名さん@2018年02月20日(火) 22:04

雰囲気違うに決まってるじゃないですかー!中2の早春には物理、化学、生物、とか数学は加法定理とかやっていくんですよ。それに数検や英検とりつつ模試を受けて立ち一計りながら○○大学□□学部に行くためにどうしたらいいか友達同士で話し合って学校や塾で先輩方と同じ授業を受け、先輩をも倒していくんですよ。地元中なら部活や高校受験の話し、簡単且つ遅すぎる授業に内申やヤンキーにビクビクの日々。ゴールが大学合格と高校合格じゃあ見てるものが違いますよ。

0

匿名さん@2018年02月20日(火) 22:07

本は読まなくなる人もいるし、ある程度してから読むようになる人もいるし…
それより、結局受験するの?しないの?
決まったら教えて下さいね。

0

匿名さん@2018年02月20日(火) 22:08

読書が勉強出来るとは限らない、と言ってる時点でホンマものの頭の良さが何か分かってない。所詮ガリ勉で何とかいい大学に必死コイて合格したレベル。本当の知性、教養の深みがある人を知らないね。

0

匿名さん@2018年02月20日(火) 22:10

22:04の文章おかしい、◯◯大学に行くにはどうしたらいいかと話すといいながら、ゴールが大学受験じゃないって。
結論は、中学合格したからもういいって事?

0

匿名さん@2018年02月20日(火) 22:11

ヤンキーの学校でも大学くらい考えてるさ

0

匿名さん@2018年02月20日(火) 22:13

読書の否定はしてないよ。それだけでは合格は厳しいって話でしょ。

0

匿名さん@2018年02月20日(火) 22:14

先輩を倒した時のドヤ顔、見てみたいー

0

匿名さん@2018年02月20日(火) 22:14

>ゴールが大学合格と高校合格じゃあ見てるものが違いますよ

都内の超進学校卒ですけど、
ぶっちゃけ受験とかどうでもいいかなと思います。

大事なのは、
人生にどういうビジョンを描いていて、
それに対して毎日どういう行動をしているのか、
そういう話をできる仲間がどれくらいいるか。
つまり、自分の人生をどう生きるかについて
どれだけ向き合っているか。
こういうベクトルのエネルギーが
どれくらい自分に、仲間にあるのか。

授業の進度が速いとか、
受験については、
偏差値高い学校だったら
誰でも普通にきちんとやりますから、
さほど重要では無いです。

自分の人生をどう生きるかについて
どれだけ向き合っているかは、
進学校も普通校もさほど変わらないんじゃないかな。
進学校しか行ってないんでわからないですけど。

自分の人生をどう生きるかに向き合い続ける事。
それに比べれば、学校とか偏差値とか受験とか
は二の次だと思います。

主さんのお子さんはエピソードからすると、
このあたりにしっかり向き合ってる気がしますね。

0

匿名さん@2018年02月20日(火) 22:18

親身なお返事を多く頂きありがとうございまた。
その一つ一つのレス、何度も読ませていただきました。

結論から言えば、この一年は中学受験は脇に置こうと思います。
心に響いたのは「一番は子供の気持ち」との言葉。
塾から入会ガイダンスの案内が届き少し焦っていた私は、
誰かにそう言って欲しかったのだと思います。
又「やる気こそ、育ててあげるべき」もっともです。
その具体的な方法となる、オープンキャンパスやイベント参加等、アンテナ張って実行します。
確かに具体的な未来像をイメージするような経験が足りていませんでした。
子供向けの職業や資格の本は家にあるのですが、やはり百聞は一見に如かずでよね。
そこが読書の限界点ではありますが、多読の恩恵か娘の読解力、感受性の豊かさ、観察力、洞察力には目を見張るものがあります。
しかしその分、色々なことに気付きすぎ、気を遣いすぎ、慣れない環境を極端に嫌がるのはその為かとも案じています。
親としては進学校の方が、気の合う友達と楽しく過ごせるのでは?とも思うのですが、絶対とも言い切れず、ここに迷いがあります。

塾には行っておりませんが、家で勉強のサポートはしています。
サポートと言っても、問題を解くのが好きな子で幼少時より「クイズ出して」が口癖だったので、その延長線で社会の地理問題や算数のパズルをかなりの頻度で解いており、今後は題集等を参考に出題を工夫してみます。

これからの一年は、将来について少しでもイメージ出来るよう、押しつけはせずに娘に情報を与えるように努めます。
その上で一年後、やはり中学受験したくないと言うならば娘の気持ちを優先します。
なんだかすっきりしました。
皆様ありがとうございます。

0

匿名さん@2018年02月20日(火) 22:18


主です。

0

匿名さん@2018年02月20日(火) 22:20

2204みたいになるからいかないのもアリ。

0

匿名さん@2018年02月20日(火) 22:22

22:14さんのお話素晴らしい!あなたの言うとおりです!私はあなたの話が一番しっくりきました。

0

匿名さん@2018年02月20日(火) 22:26

未来のビジョンを描くことについてですが、
スティーブ・ジョブズの2005年のスタンフォードでのスピーチが
すごく良いのでお贈りします
https://goo.gl/3hE56g

0

匿名さん@2018年02月20日(火) 22:26

主さんの子育ては素晴らしい!このまま娘さんの気持ちを大事してあげて下さい。私も主さんの様なお母さん目指します^^

0

匿名さん@2018年02月20日(火) 22:35

お子さんの意思をすごく尊重して、見守り、育んでる、それがよくわかりますね。
あまり外を気にしないで今まで通り思う通りにされるとそれでうまくいくと思いますよ。

0

匿名さん@2018年02月20日(火) 23:01

未来のビジョンを描くことについて、
スティーブ・ジョブズのスピーチがすごく良いのでおすすめします

“Connecting the dots”
goo.gl/3hE56g

0

匿名さん@2018年02月20日(火) 23:22

もうお医者さんや医学部の話はお腹いっぱい。そのほかの話の方が興味ある。読書好きは心が豊かな子が多いし語彙力高いのは確か。

0

差し出がましいようですが…さん@2018年02月20日(火) 23:22

 意外なおススメとしては,地元の中学校に見学に行くことですね。
 体育祭,文化祭,授業参観などなど,探せばいくらでも出てきます。
 子どもと一緒に行ければベストですけど,親だけでもいいです。
 地元の中学校に実際に行ってみて,子どもを通わせたい中学校かどうか?を考えてみるといいでしょうね。

0

匿名さん@2018年02月20日(火) 23:42

子供はまだ経験値浅いですからね。この学校を勧めてくれてありがとうと言われるか、恨まれるかはその子次第なんでわからないですよね。
子供の気持ちは勿論大事ですが、将来の事を考えた大人からの助言もあった方がよいと思います。

0

匿名さん@2018年02月20日(火) 23:48

読書好きでも偏屈で会話の出来ない子がいるのも確かだし、読書をそんなにしていなくても感情豊かに生き生きと育っている子がいるのも確か。

0

匿名さん@2018年02月21日(水) 01:43

エジソンもリンカーンも学校は行っていない。
あなたみたいなお母さんがいたと聞いている
それと、優秀な家庭教師が・・・

>私も主さんの様なお母さん目指します^^  に、一票

0

出遅れた発言ですみませんさん@2018年02月21日(水) 01:45

地頭のよい娘さんのようですので、球陽の高校受験からでも遅くはないと思います。ただ娘さんは、内申書についてはどのように思っているのでしょうか。地元中に行けば、主要5教科の勉強に加えて、内申書のためにそれ以外の教科も重視して学校生活をおくらなければなりません。また、地元中学の部活動参加が義務でないか、ブラックでないかもチェックしておいて損はないと思います。
我が家の場合、中学受験のメリットデメリットを考えたときに、大きかったのは地元中のマイナス点でした(特に内申書)。ちなみに私の娘も大の読者好きで探究心があり「クイズ出して」が口グセ。通塾は4年の秋からだったので、受験対策は出遅れましたが、模試などで国語だけは常に高得点。「国語力があれば必ず他の教科も上がってくる」という信念の塾だったので、暗記モノだけそこそこ頑張っていたら、最終的に希望の中学に合格できました。
「友達を作るのが…」と思っているのであれば、塾で友達はできます。塾は勉強する場所なので、急いで友達を作る必要はなく、ただゆっくりと自然と気の合う新しい友達が増えていきます。頭のよい子同士の会話はいい刺激になると思います。中部の塾なら球陽をめざす子が多いでしょうから、塾友と球陽中へ、を考えてみてもいいと思います。
とにかく地元中へ見学を。

0

匿名さん@2018年02月21日(水) 08:16

主さんは素敵なお母さんですね。一番は子供の気持ちですよね。きっとお子様は将来立派な大人になると思います。

0

匿名さん@2018年02月21日(水) 10:07

スレタイと途中のレスを読んで主さん自身とても頭が良くてしっかりした考えを持っていると思ったのであえて書きますが中受は親の確固たる信念と緻密な計画です親が半信半疑でやらしてしまっては子供には一番の悲劇です
逆に言えば中受なら親の信念と計画で並の子でもなんとかなります(大学受験からはこの手は無理でしょうが)
「子供が中受したいと言ったから……」と言うのはほとんど方便かと思われます
中受のとっかかりに子供の意思は関係ありません親主導です、勿論そこに進めば子供のモチベーションを保つために親はどんな努力でもしますが。

0

匿名さん@2018年02月21日(水) 10:26

主さんしかっりしてるから大丈夫だと思うんだけど
地頭がいいとか芦田愛菜ちゃんみたいとか
おだてご○し褒めご○ししてる人の意図はなんなんだろう?ちょっと気になる

0

匿名さん@2018年02月21日(水) 10:28

>「子供が中受したいと言ったから……」と言うのはほとんど方便かと思われます
>中受のとっかかりに子供の意思は関係ありません親主導

それは外発的モチベーション優位の子供の場合で(約7,8割)、
全員では無いと思います。

内発的モチベーション優位の子供の場合は(約2,3割)、
本人がビジョンを描く、本人が目標を決める、本人が学校を選ぶ、
本人が塾を選ぶ、本人が勉強のやり方を選ぶ、
こういう方法がもっともパフォーマンス発揮します。

子供の特性に合ったやり方を選ぶ事が重要だと思います。

0

匿名さん@2018年02月21日(水) 10:37

芦田愛菜ちゃんだけじゃないよ~羽生ゆずる君も出てきていたよ。

0

匿名さん@2018年02月21日(水) 10:54

主さんやお子さんを褒めるのは他の方に任せるとして、
ママさんたちも孤独だったり、子供を想う気持ちは皆同じなので、誰々が特別偉いとかは関係なくて、
情報を得たり自分の考えを述べたりする部分では投稿は有だと思います。想う気持ちは同じなんですよ。みんなが偉いんですよ。
みんな自分の子供が幸せになるように頑張ってるお母さんたちなので、お母さん業は本当に大変だなあと思います。

0

匿名さん@2018年02月21日(水) 11:06

中学受験の3年間にいくらかかるかわかりますか?
私ならその費用を大学受験時のために貯めておくけどな。

0

匿名さん@2018年02月21日(水) 11:06

お母さんは皆、孤独で 褒めてもらいたいんですね。なら尚更、皆で褒めあいましょう~その方が楽しいしわくわくしますしね。

0

匿名さん@2018年02月21日(水) 11:30

11:06

中学受験をする家庭は裕福なご家庭が多いので(例外もありますが多数は裕福)、小学生から中学受験に向けて塾通いは当たり前な事。

それなので11:06さんの様なご家庭はこのレスには場違いだと思います。

0

匿名さん@2018年02月21日(水) 11:53

11:30
>中学受験をする家庭は裕福なご家庭が多いので(例外もありますが多数は裕福)、小学生から中>学受験に向けて塾通いは当たり前な事。
物凄い偏見。。。

0

匿名さん@2018年02月21日(水) 12:17

11:30さん 中学受験をする家庭は裕福なご家庭が多いので(例外もありますが多数は裕福)、小学生から中学受験に向けて塾通いは当たり前な事。

それなので11:06さんの様なご家庭はこのレスには場違いだと思います。

裕福な家庭ではなく場違いで申し訳ありませんでしたね。コメントするには裕福じゃないといけないんでしょか?
我が家はごく普通の家庭ですが子供達は皆、塾通いしています。それも問題アリですか?来年、受験予定です。

0

匿名さん@2018年02月21日(水) 12:22

やれやれ、受験ネタって必ず変な方向へ向かいますね。

0

匿名さん@2018年02月21日(水) 12:26

裕福とかそうじゃないとかどうでも良いですよ。
とても大事なのは、

・親に愛されていることで適切な愛着が形成されている。
・自分の人生を自分で築く責任を認識、実行できている。

この二つです。
かいつまんで言えば、
自己肯定感の土台がしっかりしていて、
自分を生きる事ができている。
これさえできていれば、
お金持ち、貧乏、どちらでもまったく問題ありません。

0

匿名さん@2018年02月21日(水) 15:46

県立中に通っている親です。
子どもも県立中に入って学校は楽しいと言ってます。

友達とは離れたくないとの気持ちも分かりますが、小学生ではまだ中学受験のメリットの分別が付かないかと思いますので、親の誘導はありかなと思います。
ただし、嫌がっている今は無理に塾に行かせない方がいいかも。
主さんの子どもが私の子どもなら、今は中学受験にその気がなくても漢検や数研などを受けさせて進級する喜びを与えながら、もっと勉強を頑張ろって気にさせますかね。

逆に子どもが進学する予定だった公立中学校は、他の学校から来た子ども達と一緒になって荒れていると聞いているので、県立中に行かせて良かったと思っています。

下に小学生の子どももいますが、我が家は夫婦共に下の子にも中学受験させて県立中を目指すことで考えは一致しています。
林先生曰く「子どもに対する勉強への投資は、リターンが大きい」と言ってましたよ。
大卒と高卒の年収に差があるのは明らかなデータですので、中学受験の費用云々は気にせずお子さんが中学受験に向かうように頑張ってみてください。

1+

匿名さん@2018年02月21日(水) 15:54

子供への投資効率(イギリスの教育研究機関調べ)

1位(200pts): 自己肯定感
2位(100pts): GRIT
3位(070pts): 体験
4位(040pts): 教育

教育もとても大事なんですが、
自己肯定感、GRIT、体験への投資を優先する事を忘れないようにしましょう。

0

匿名さん@2018年02月21日(水) 15:58

15:54さん 了解!
よくわかりました。頑張ります!

0

匿名さん@2018年02月22日(木) 13:29

主さん うらやましい悩みですね~

知的好奇心が旺盛なら、中学のオープンキャンパス行ったら興味が出てくるかも
興味がないようなら、塾の体験入学に行ってみる。それでも受験に興味が持てないなら
漢字検定・算数検定を受け、中学受験は記念にといって参考書を買い勉強させて受けるだけ受けてもいいのではないですか?将来楽しみですね!

我が家の小3は、平均90点前後です。いつも褒めているので、自分が頭が良い方だと思っています…
100点があたりまえと知ったら、ショックを受けるかも。。

0

このうわさへコメントする

【お願い】荒らし・意地悪コメントはスルー&放置してください。見つけ次第削除します。

お名前 (なるべく記入してくださいね。)
メールアドレス (非公開です。架空のメアドでもOK!)
コメント

ピックアップ

カテゴリ