建築条件付

= 仮面ライダー電王さん =

4月28日のちゅらさんへ
こんにちは。私は、最近建築条件付の物件を買いました。土地に関して不動産会社は売主ではなく仲介だったので、手付金は地主さんに手渡して、現在はお互いに抵当権をはずす手続きや、借り入れ等を進めています。
建物については、その不動産会社と契約をして手付金を渡しました。

私たちも土地の場所が本当に気に入っていましたが、建築条件付ということだったのではじめのうちは諦めていました。しかし、地主との値段交渉の中で、その不動産会社が頑張ってくれて、かなりの値引きが実現!!それで契約することを決めたんです。

不動産の契約では、はじめに手付金を渡さなくてはなりませんが、その手付金をこちらが放棄すればその契約は無効になります。また、逆に相手が契約を破棄する場合は、相手がこちらに手付金の倍額を支払わなければなりません。
ですから、私はとりあえず、気に入った場所を確保したことに安心していて、建物についてはゆっくり考えようと思っています。

もし、この不動産会社では思うような建物が建てられないと考えたとき、手付金を放棄して契約を白紙にするつもりです。契約金を捨てても、この土地の価値はあると思うからです。少し高く土地を買ったと思えばいいと思っています。
しかし、できるだけ白紙にはしたくないので、相手とはじっくりじっくり、何年たってもいいから話し合っていくつもりでいます。

ですから、土地については仲介か、買主か、またその業者が専任であるか(専任になっていなければ、他の業者も仲介に入っている場合があります)、手付金の金額などいろいろ調べてみるのもいいと思います。

一生に一度の買い物です。たくさん勉強して交渉も慎重にやるべきだと思います。
大きな買い物ですが思い切りも必要です。
夢のマイホーム。お互い悔いのないようにできるといいですね。

2 Comments.

tommyさんより

手付金放棄も想定の範囲内ということで、自宅建築にかける意気込みが感じられます。どれだけ自由建築できるか?というところがポイントですよね。要は不動産会社にどれだけの利益があるか、ということになると思うのでそのあたりを考慮しながら交渉頑張ってください。

ちゅららさんより

仮面ライダー電王さんへ
返事が遅くなってスミマセン。
建築条件付きの土地でも、気に入ったなら不動産業者さんととことん話し合って、納得のいくマイホームを建てればいいですよね。
お互い後悔しないように、いいマイホーム造りができるといいですね。
どうもありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。