家を継ぐ

= りかこさん =

初投稿です!わたしも彼とのことで悩んでることがあるので、是非皆さんの意見を聞きたいです。
私は今の彼とはちょうど三年目になります。
彼の父親が長男であり、彼も長男なので、いずれは私は彼の家に入る形で結婚すると思いますが、私も長女で妹、弟がいません。

私の親は二人とも長男、長女ではないので家を継ぐとかないのですが私の親は今の苗字を継いでほしいと言っています。こういう場合、どう親を納得させたらいいのかまったく見当が付きません。
穏便に結婚ができればと思っていますが、みなさんの意見を聞かせてください。

3 Comments.

tommyさんより

仏壇問題ですね。家の事情が絡んでくると複雑です。長男という立場で婿養子になるには、周りからいろいろ言われることが予想されます。どうしたらいいでしょう?

次男の嫁さんより

仏壇のある長男方へ嫁ぐ決心は大変なものです。
それ以上に自分の親の事を心配しているので、すごく親孝行の娘さんだと思います。
どっちにしろ女性が家を継ぐのは、夫が婿養子となるので子孫繁栄が難しくなるそうです。
というのは、ご先祖様が血筋のない他人の夫を養子として受け入れるのをあまり好ましく思わないと聞いたからです。
男らしさも婿養子となった為になくなる可能性もあります。
考え方を変えてみれば、その家の血筋を引く人なら良いので、娘が婿養子をとらずに長男嫁となり、子を産む。
長男なら当たり前に夫の家を継ぐ人になりますが、次男がいれば娘の間に出来た子としていずれ実家の養子縁組をすれば可能です。
もしも長女が出来たならその長女の間に出来た次男など時間はかかるかと思いますが方法はあると思います。
娘が家を継いでも子孫繁栄できないので、遠回りですが他所の家に嫁ぎ、その間の子、それでもダメならその子の子供というようになると思います。
私は次男の嫁ですが娘2人で跡継ぎがいません。
もし可能であれば、後々娘達が結婚して出来た子供の誰かが養子になれたら良いと思っています。
それが出来なければ諦めて絶家となる事を覚悟しています。
親が子供に親の面倒を押し付け過ぎたら、悔いを残すのは子供の方ですからね。

愛さんより

彼が好きなら長男の嫁として人生を歩むべきだと思います。
自分の両親も大事ですが、
『穏便に納得させる』というのは難しいと思います。
なぜなら同じ立場ではないのですから。
親でも姉妹でも同じ境遇で育たないと相手の身になって考えません。自分の両親が長男長女じゃないところから大きく違うと思います。
ですから、逆に
「私を幸せにしたいの?それとも親が幸せになりたいの?」
と両親に聞いてみるべきだと思います。
もちろんあなたの幸せというかも知れませんが、
「それなら私は、長男の嫁として結婚したいです!それが私の幸せです。」と言うといいです。
『娘と両親の願いは一緒に出来ない!!』
ということを伝えてください。
「私は家を継ぐ事は出来ませんが、ずっとあなた達の娘として感謝を忘れません。」という事も大事だと思います。

難しい話ですが、心から祝福される結婚を願っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。