【煙草】共存

= インストラクターさん =

喫煙者へ対する批判だとかは やめてほしいです。。。
何事も批判する事は簡単ですが 共存する術を身に付けるのがベストなのではないかと私は考えます。

先日 煙草を止めたい喫煙者への朗報が発表されました!!
いままでは 禁煙する為にニコチンパットなどを使うのが支流でしたが、先日 脳内で煙草を欲する際に分泌される物質を抑える効果のある薬が発売されたそうです!!
詳しくは私も存じ上げないのですが。。。(汗)

きっと、出来れば止めたいって方は 沢山いらっしゃるかと思います。
もしご存知の方や 処方されている病院を知っていらっしゃる方がいらしたらこのサイトを見ている 煙草を止めたい喫煙者の方への情報提供宜しくおねがいします!!

13 Comments.

tommyさんより

脳を操作して煙草を吸いたいという気持ちを抑えてくれる薬というのは画期的ですね。煙草をやめたいけど止められない・・・という方には朗報です。
煙草の害がクローズアップされている世の中ですので、止めたいと思ってる方は多いと思います。
皆さんの禁煙成功談・失敗談を聞かせてください。m(__)m

Kayさんより

いやぁ無理だよ
悪い方には合わせられないし、下を向いては生きていけない
ちなみに自分はやめて1月半になります
3週間の入院で20万出してやめました
よくありがちな、喫煙者の煙たがる事を言うわけでもなく
自分がやめたからって禁煙を強要をするわけでもない
ただ臭いと思うし、自分もそうだったんだなぁとは思うかな
今となっては喫煙者は、人種が違うってか別次元の人って感じ

みねさんより

インストラクターさんへ
私は、16歳から29歳までずっとタバコを吸っていました。13年間私はタバコが好きで好きでたまらないと思っていました。勿論止めるつもりもありませんでした。しかし、私よりヘビースモーカーの友人が止めたのがきっかけで私も禁煙に少し興味を持ちました。(友人は、タバコがいつでも吸える職場以外では働けないほどのヘビーでした)そして友人からアレン・カーの禁煙セラピーと言う本を譲りうけました。確かその本の中で、喫煙者はタバコを吸わない時はいつもイライラしている、吸わない人はイライラすることはないと書かれていたと思います。喫煙者の喫煙直後の安心感が吸わない人は吸わなくても何時でも何処でも永遠に続くのだと。私はその言葉に興味を持ちその状態になってみたくて禁煙しました。今は3年目でもう吸いたいとは思いません。この状態になって思ったのが、あの言葉が真実だなぁと確信しています。止めるまでには何度もタバコが夢に出てきたり、隣の喫煙者のにおいを意図的に嗅いだり苦労しました。でもその苦労があってこそもう吸いたいと思いませんが、もし簡単に止めれていたらまた吸ってしまうと私は思うのです。私個人的には、タバコを吸うのは20歳を超えれば別に法律違反でも何でもないので吸ってもいいと思います。でもこれからより一層社会の目が厳しくなると思います。自分が止めたい時に努力と根性で止めたらいいと思います。

沖縄の喫煙率どう?さんより

吸わない人にとっては害以外でのなにものでもないのは間違いないので
最近の喫煙への世の中の対応はよいと思っています。

日本は喫煙率26%と先進国でも高いほうですよね。
諸外国に比べたらまだまだ認識は甘いほうなのかもしれません。
早くtaspo制度も沖縄でも始まって欲しい。

すべての喫煙者がインストラクターさんのように本気で禁煙を考える人々ばかりだといいのですが、
現実問題まだマナーが悪い人が多くみうけられます。

法律で禁止されているわけではない場所では、共存ではなく喫煙者はまわりに思いやりをもって欲しいと願います。
発がん性物質を横で流されるのはたまりませんから・・・。

ニコチン代替療法(ニコレットなど)としてスプレーを使った方法がアメリカでは承認されて使われているようですね。
その他、抗うつ薬が禁煙に用いられることもあるようです。
参考にどうぞ
http://www.pfizer.co.jp/pfizer/company/press/2005/2005_11_16.html

現在禁煙週間中ですよ?。
禁煙週間  5月31日(土)?6月6日(金)
禁煙週間のテーマ 「子どもをたばこから守るために」

喫煙者にとっては肩身の狭い世の中でしょうが、個人的にはタバコは「かっこいい」時代から「はずかしい」時代になってほしいと願います。

おどろ木さんより

無理です。しかも「批判」ってなんですか?喫煙するなら正確な知識を得てからにしてください。

喫煙が非難される理由は、喫煙者の煙りを間接的に吸わされる非喫煙者が喫煙者より害を受けるからです。もし喫煙者がタバコを吸って、その害が喫煙者自身にだけ降りかかる物ならそれは個人の自由です。しかしタバコの害というのは、その場に居合わせて間接的に煙を吸ってしまった人の方が害が大きいのです。非喫煙者はただ煙たいから喫煙者を非難しているわけではありません。

メモルさんより

インストラクターさんも喫煙者ですか?
多分、皆さんが言っているのは喫煙者のマナーだと思います。
歩きタバコ・小さな赤ちゃんが近くにいても構わないで吸う・ポイ捨てetc・・・
自分さえ気分がよくなるために、他の沢山の人達に毒を撒き散らしても良いと考えているのでしょうか。
特に小さな子供達への影響など、どうでも良いと言うのですか?
基本的に吸うなら吸っても良いとは思います。
でも、人としてマナーも守れないならやめて欲しいです。
相手の立場に立って物事を考えられないのは、大人とは言えないでしょう?
貴方がきっと禁煙成功した時、きっとわかるんだと思いますよ。
「共存」したいなら、マナーを守る。これしかないと思います。

トルネコさんより

喫煙者に対する批判というのは被害妄想が強いのでは?
確かに批判するのは簡単です。

しかし…喫煙者と非喫煙者との共存する術ははっきり言って
ないです。
メモルさんの言った様に共存したいなら、マナーを守る。
確かにそうですが、実際はどうでしょう?

あれだけ車からのポイ捨て等で喫煙者に対して批判されているのに
改善されているでしょうか?
運転中に『この車のドライバーはタバコのポイ捨てするんじゃない?』
と思う時があります。それは、車内に灰皿があるのに窓を空け普通に
タバコの灰を捨てている方がいます。すべての方ではないですが、
大体のドライバーはそのままタバコを窓からポイ捨てします。

ポイ捨てした事に対して注意すると…心ない謝り方をするか逆切れ
して『ポイ捨てするのは自分だけじゃない!』とかなり理不尽な反論をしてきます。

未だにこんな馬鹿馬鹿しい状態で共存なんて出来ますか?
私も昔は喫煙者でしたが、今となってはタバコを止めて良かったと
思います。

過去に吸っていた私が言える事はタバコを吸うのは本人の自由だと
思います。例えば…まわりに迷惑を掛けているのを知りながら喫煙
している方も居ると思います。タバコを止めたくてもなかなか禁煙出来ずに悩んでいる方も居ると思います。

しかし大人として最低限守れるであろうマナーやルールですら守れない一部の喫煙者の為に喫煙者全体に批判の声が上がるのはもう
仕方がない事になってしまってますよね。

ポイ捨てしたドライバーの車種やナンバーを控えて警察に通報した
ところで警察が動く訳でもないし…。
仮に動いたとしてもポイ捨てした現場を押さえてる訳でもないので、
白を切れば何もなく終わる事でしょう。

未成年にタバコを購入させない様にする本人認識カード(タスポでしたっけ?)を導入するのも大事な事だと思いますが…。
本来、喫煙可能な一部の大人ですら守れない現状改善しないのが
残念です。

肉撃つさんより

自分は吸いませんけど
マナーを守らない人が絶対悪いけど
何でそんなに責めるの?
一部のマナーがなってない人のせいでこんなに
言われるなんて…
あと副流煙も毎日吸わされたらいやだけど
一瞬ならいいと思います
各喫煙者のマナーの問題と吸わない人の異様な被害妄想
がどうにかなれば共存出来るとおもいます

匿名さんより

私は一瞬でもタバコの煙を吸わされたり、服に染み付くのは嫌です。 個人の趣味嗜好の為になぜ、他人が我慢しないといけないんでしょうか? 自己の責任において行動して完結してください。

八方美人さんより

車内で子供を横に座らせ、もしくはチャイルドシートに座らせ、平気でタバコをすう母親。神経を疑います。
タバコに限らず、マナーの悪い大人が多すぎます。
マナー良く、共存はこの日本では無理だと思います。
それよりは、公共施設内での禁煙や時間での禁煙場所が増えてくれる事を強く願います。
喫煙者だけが被害をこうむるのは結構ですが、副流煙で病気になるなんてもっての他。

okiさんより

私は喫煙者ですが、確かにマナーの悪い人は多い気がします・・・。
みんなの意識で、変わっていけると思うので、このレスを見て、少しでも喫煙者の意識が変わっていけばと私は思いました。
言葉たらずで、すいません。

MONICAさんより

私は、非喫煙者です。
喫煙者の悪いマナーをよく見かけます。
でも・・・喫煙だけでなく、世の中にはマナーができていない人がたくさんいると思います。
なので、喫煙者のマナーだけを非難する気持ちにはなりません。
また、副流煙の話しもよく聞きます。専門的知識も多少ありますので、お気持ちはわかります。
でも・・・それ以外にも世の中には問題はたくさんある気がします。それには、無関心な人が多い気がします。

皆がマナーを守ってくれると幸せなんだろうなぁ?。
しかしながら、10.八方美人さんのおっしゃる通り、今の日本では無理なのかなぁ?。何だか悲しいですね?。

話しがソレました!本題に戻します。
インストラクターさんが知りたいとされているお薬は『チャンピックス錠(一般名:バレニクリン酒石酸塩)』でしょうか?
あれは、確か日本では未発売だった気がしますが、もう認可されたのかしら?
それから、副作用が結構あったと思います。

浦添の徳山クリニックに禁煙外来があります。
まずはお電話して、処方されているか尋ねてみる方が早いと思います。または薬局へ確認されてはどうでしょうか?

禁煙成功できるといいですねo(^^)o

ため息さんより

車で出勤のわずか1時間の間に、タバコのポイ捨てを3件見た朝には、もー絶句、でした。中毒なのでニコチン吸わないと目覚めないのでしょうが、中年男性が車の窓から、おじーが道を歩きながら、20代位の男性が小さい女の子を片手に抱っこしながら、それぞれポイッと火のついたタバコを道に捨てました。自分はタバコは吸った事がありませんし、煙の臭いは大嫌い、服にも髪にも付くのはイヤ。公共施設はだいぶ禁煙が進んできましたが、県内の飲食店はまだまだです。外食の時は「禁煙」「分煙」の確認をして予約をしますし、喫煙可能な飲食店は自分の為に避けます。お金を払って自分の健康を害する煙を吸うなんて本当に馬鹿らしいと思います。早く諸外国のように、バーやカフェなどでも禁煙(せめて完全分煙)になればいいのに・・と願っています。那覇市内のアルコールを出す店ではワインバーですら喫煙可能な店が殆どで、煙の臭いでワインの味も香りも台無し・・の経験を何度もしました。お店の方に聞いても、どこも「まだ法律で規制されている訳ではないので、言えないんです」と言う答え。禁煙にすると飲酒者の来店が減ると思っているようです。こちらも喫煙が可能な限り「吸わないで」とは言えないですし。でもまだ一度も「吸っていいですか?」と聞くマナーの良い方に会った事はありません。喫煙所で吸って灰皿に捨てる喫煙者意外とは共存は「絶対」に無理!と思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。