労働時間

= S_Cさん =

Tommyさん 更新ご苦労様です。
いつも楽しみにしてます!

早速なのですが
私のパートナーは印刷関係の仕事をしています。
印刷関連の仕事はほとんどが「きつい・やすい・休みなし」

パートナーは今の会社に勤めるようになって 約5年くらいになります
最初の頃は休みが確実にとれていたのですが徐々に週休2日が週休1日、(休みも自分で決められず)

そして今現在 休みがあるかないかという状況
有給さえ一回もとったことありません!
たまにとれても 急な呼び出しで出勤したり・・・

これではとてもじゃないけれど身体のことが心配だし、なによりも労働時間が大幅に多いとおもうし とても疑問におもっています!

以前 友人に聞いたことがあるのですが、そういうことを 労働基準局とかへ訴えることはできても実名でしかできないらしく
結局 今の職場で働いている身にとってそれは難しいとのこと

だから 今の状況を変えられなくて・・・
歯車のように働いているパートナーの背中をみてると疲れ切って ほんとに心配でなりません。
こういった事を 労働基準局以外へはどちらへ相談したらよいのでしょうか・・・
アドバイスをよろしくお願いいたします

1 Comment.

tommyさんより

最近、「ワークライフバランス」という言葉をよく聞きます。あまりにも仕事に偏ってしまっている生活スタイルを見直そう!という事だと思います。
また、「サービス残業」など残業代金の不払いも社会問題になってますね。
そういう意味でも、経営者は従業員の労働時間をしっかりと管理することが大切だと思います。
あまりにも労働時間が長い場合にはどこに相談したらいいのかな?労働基準監督署は、相談者の秘密を守ってくれるかな?そのあたりの情報もよろしくお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。