白い泡盛

= ミカミクさん =

先日、牧志にあるブルーカフェと言うバーに行った時なんです。
普段はカクテルばかり飲んでるんですが、ふとボトル棚に置いてある泡盛に、あれ?
泡盛が白く濁ってるんですよ!
初めて見るボトルなのでお店の人に聞いてみると少量生産で限定品との事。
しかも濁ってる(なんで?)

与那国の酒造所で造っていて製造過程でなんたらかんたら・・
ごめんなさい!私は飲むのは得意ですがお酒には詳しくないので忘れてしまいました。
丁寧に教えてもらったのに・・
さらに味見までさせてもらい、すいません。
えっと味わいは、香りがしっかりしているのにほんのり甘さもあり美味しかったな。
なんかゆっくり飲みたい感じ。

何より見た目が白く濁っているから面白いですよ!
なんでも那覇では数店舗のバーにしか置いてないらしく(酒屋さんにも無いみたい)
飲めるのは貴重らしいので報告しますね!

6 Comments.

tommyさんより

与那国の泡盛というと「どなん」かな?アルコール度数が高くて、白濁するという話を聞いたことありますが、どうでしょう?
詳しい方からの情報よろしくお願いします。

泡盛大好きさんより

それは与那国島にある崎元酒造所さんの海波(かいは)とゆう商品です。もしくは県内のある問屋の企画商品の濁(だく)だと思います。   海波のほうは度数が30°ですが、濁は確か25°もあったと思います。 海波は酒屋で簡単に手に入ると思いますよ。              補足 崎元酒造所さんの看板商品は与那国とゆう商品です。とても美味しいと思います。

珊瑚礁さんより

泡盛大好きさんへ質問
こんいにちは。私も 名前のとおり(?)泡盛ファンです。
与那国も大好きです。
ところで質問というか 意見を聞きたいのですが,
この「海波」等のにごり泡盛、崎元酒造さんしか出してないですよね。
崎元さんの泡盛は、それだけ「旨み」「高級脂肪酸?」が多いのでしょうか?
与那国私は大好きな酒のひとつなんですが、新酒でも飲み易い方だと思うので, 少し疑問に思っています。

ちなみに、石川酒造さんも内地のPBで「濁」というのを出していると聞いたことがあります。
石川酒造の玉友も古酒は大大好きですねー。こちらの新酒はやはり飲みづらい。脂分たっぷりといった感じです。

泡盛大好きさんより

珊瑚礁さんこんばんは。
わかる範囲で答えますね。海波等の濁り泡盛は崎元酒造さんでしか造れないと思います。海波のポスターに「にごり泡盛の造れる唯一の酒造所」書いてありましたよ。
高級脂肪酸の事ですが、家に与那国30°の一般酒があるのですが、冬の寒い日が続くとビンの中に白い高級脂肪酸が浮きますのでそれだけ熟成に必要な脂肪酸があると思います。
あと石川酒造さんの「濁」は初めて聞きました。色々情報集めてみますね。

珊瑚さんより

泡盛大好きさん、ありがとうございます。
実は「与那国」43度 5升甕に貯蔵しています。
今後が楽しみです!
また何か情報がありましたらよろしくお願いします。

beeさんより

まさしく昨日与那国出張から帰ってきた主人が買って帰ってきたのがにごり泡盛「海波」でした。それまで泡盛に「にごり」があるなんて知りませんでした。うちはロックで飲むのが好きなので、芳醇な味と香りを早く味わってみたいです。余談ですが、同じ酒蔵で今年生まれた息子の誕生日と同じ詰め日の花酒が見つかって喜んで買って帰ってきました。成人したら一緒にのむそうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。