【旅】ローカル鉄道でのんびり

= 730さん =

過去に首都圏に長年住んでましたが、都内の電車の混み具合はすざましく、利用者はつねに急いでる。または時間に追われているで(平日、休日関係なく)ストレスがすぐにたまりついにダウン。
この通勤環境にとどめをさされ、帰沖しましたが、鉄道のない沖縄でふと思い出すのが地方の鉄道。これに乗ると結構癒されます。
流れる車窓からの風景は感動もので、また地元の人たちの中にとけこんだり等等いろんな発見があり、楽しいですよ。
決して本数も多くなく。それもたった1両もしくは2,3両のこじんまりとした古い車両だけど(鉄道ファンや利用者の方申し訳ない)それがまたいいところであり、昭和のレトロ雰囲気を演出してくれますし、地元の人達との会話も楽しいぞ。

3 Comments.

tommyさんより

鉄道の旅、いいですね。
都会での移動手段としての電車・地下鉄とは違った感覚になるみたいです。車窓から見える沖縄とは違った風景を見てると、それだけでワクワクしてきそうですね。(^o^)

ラベンダーさんより

いいですよね電車って・・・今年子供の受験に島根について行ったのですが 、私の目的は、 憧れの足立美術館へ行く事だったのです。ひとりワンマン電車に乗って行ってきました。
 車窓からみる雪景色は最高でしたよ。また行ってみたいですねえ? 沖縄にはない電車もドキドキしながら乗るのもまた楽しいですよね。切符を握りしめて目的地に着いたらラッキーです。それに言葉が通じるしね・・・。

匿名さんより

730さん、長い間東京に住んでいたんですね。
確かに首都圏のあの電車の込みようはすごいですよね。私は関東の大学に行っていましたが、都内に遊びに行く時いつも人の多さに圧倒されてました!みんな歩くの速すぎです。あ、沖縄の人が遅いだけなのかな。
都内で就職活動もしましたが、通勤ラッシュの満員電車に乗った時、慣れないヒールで40分立ち続けた結果、酸欠?で倒れてしまいました(涙)他の人たちは平気そうだったのに。。。

今思えば私も電車でいろいろな地方を巡る旅をすればよかったなと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。