コメント承認システム試験中!

【学校】娘の中学受験

= kikoさん =

現在5年生の娘がいまして 主人の仕事の都合上 引越が小学校卒業後転校決定です。
子供は塾に通い転校にはならない私立中学を希望してますが、それだけの理由で私立についていけるのか?心配してます。
塾の先生は今は沖尚中は大丈夫と話してますが、友人の意見を聞くと昭和薬科レベルでないと入学して大変かも?って教えてくれました。

沖尚中の事を教えてください。小さな事でもありがたいです。
また、成績レベル?とかも教えてください。
お願いします。

28 Comments.

tommyさんより

私立中学に入学した後、授業のスピードや内容についていけるかどうかを心配されているのかな。
ギリギリのラインで合格すると、大変なこともあるかもしれませんね。でも、このあたりは本人の努力次第という部分もあるような気がします。
詳しい方からのアドバイスよろしくです。

るっこらさんより

沖尚中はそんなに難しくないと思いますよ。普通ですよ。
最初の入学試験の日は、薬科と同じ日みたいなので倍率はそんなに高くないらしいのですが、二次募集は薬科がダメだった子が受けにくるらしいので高倍率になると聞きました。
でも、私の友達のお子さん(失礼ですがそんなに勉強得意ではないらしい・田舎の公立小から受験)は合格して入学しました。
友達の話だと「ぜんぜん優秀じゃないから成績も下から数えた方が早いわけ・・・」らしいです。
成績よい子はスーパー特進クラスというのがあるらしいけれど、ごくごく普通の学校というイメージです。
私立なので義務教育でも授業料があるし、教育熱心な親御さんが多いみたいなので、公立に比べて環境的には良いと思いますよ?!

入学してから大変かも・・・というのは、お子さんの努力次第というところではないでしょうか?
成績重視路線でなければ、スポーツしたり、学生生活をエンジョイしたりして楽しいと思います。

ワイズさんより

沖尚中の中で薬科と同レベルぐらいなのはスーパー特進一クラスのみだと思いますよ。
沖尚は成績別にクラス分けされるので、スーパー特進以外のクラスでしたら、小学校の成績が中の上ぐらいでも充分入学できます。その後の大変さは本人次第ではないでしょうか。
上を目指すなら気が抜けませんし、そこそこでいいのならそれなりでしょう。
ただ、沖尚は校則が厳しく、部活との両立や試験ごとにクラスの昇級や降格があるので、それが子供自身にとって大きなストレスになるなど、大変な事も多いと思います。
沖尚と言えどもやはり私立の進学校ですから、私立でのんびり・・・という訳にはいかないでしょうね。

りょさんより

まずはお子さんがどういう目的で私立中学に行きたいかですよね。勉強がしたいのか、公立には行きたくないのか、あるいは親御さんの希望なのか(環境がいい、あるいは私立のブランドなどなど…)

公立のいいとこもいっぱいありますよ。
たしかにさまざまな環境におかれている子どもたちがいます。それは悪いことでしょうか。
世の中にでたときの環境の方がもっともっと厳しく、いろんなことに遭遇するのではないですか。

学校で問題になっている子が悪い子?ですか?

今は逆に目に見えない問題のある子、表面的には優秀だったり、ごく普通の子だったり…の方が多いのでは?

私立もいろいろでは。
沖尚(スーパー特進)にしても、薬科にしても入学後は大変だと思いますよ。授業の進路や内容など公立とは格段に違います。授業についていくだけ、あるいはついていけない子もかなりいると聞いています。

薬科でも沖尚でも、上位と下位の差は大きいですよ。

高校生になると(上位の子)はおそらく沖尚も、薬科も、県立高校のトップ校もほとんど差はないと思います。

薬科にしても、沖尚にしても、公立でも自分しだいだと思います。はっきりいって学校ではないです。

お子さんが何が目的で学校選びをするかだと思いますよ。

まだまだ時間はあります。親子でよく話し合われては…

ゆんたくさんより

>4. りょ さん

私もそう思います。
「自分次第」
ホント、そうですよね。

ココに入学したからいい・とか、ココは駄目・の線引きは当てになりません。。。

環境的(立地)に言えば、沖尚中の近辺はあまりおススメ出来ません。ゴチャゴチャしている所ですし、学校近辺に系列の塾もありますが、ますますゴチャゴチャしています。
隣には大学、近辺に公立小・中もあります。短大もあります。
毎朝、毎夕の送迎にはかなり不便であろうと思います。
ひどい交通状況です。
那覇でも上位の人口密集地ですよ。
スクール送迎バスもあるようですが、こんな渋滞では・・・どうでしょう?
経済的にかなりの余裕があるんでしたら、私立も善しかもしれませんが、ご両親共働きしてまで・のご家庭でしたら、子供の生活に合わせて、子供を支えるのは難しいのでは。

私立に入学させたから・といって安心は出来ません。
だって、公立も私立も、通っている子供は「同年代」
横道反れる子・どこにもいますよ(それも、ある日突然)

りょ さんのコメントを拝見していまして、私は思いました。
「見た目でわかる子」のほうがまだ安心です。

>今は逆に目に見えない問題のある子、表面的には優秀だったり、ごく普通の子だったり…の方が多いのでは?

確かに、私も最近強くそう感じています。

子供は躾けなければ、曲がった大木になってしまいます。
そうなってしまってからでは大変です。。。

「学問」「部活」だけでは足りません。
すべての成績優秀なお子さんがそうだ・と言っているわけでは決してありませんが、何かか欠けている・・・
うまく言えないのですが、人間らしくない。
子供にとって、息を抜けない毎日・ってどうなんでしょうね。
学問と部活が望みなら、いいんだけれども・・・。

スレ主の kikoさん のお子さん自身は、私立中学入学を希望されていらっしゃるようですので、やる気満々ということなのでしょうね。
それならば、お子さんの希望に沿うように・なのですが。

要らぬ老婆心・と思いますが(ホント、ゆんたくですから)
「何処に住んでも、住めば都」
みたいな気持ちで親は考えてあげることが大切なのでは。

少年よ・大志を抱け!の精神が子供にあるのなら、一人ひとりの
「都」出来ますよね・・・

横レス、お許しください。。。

ぷりんさんより

経験者ですが、
沖尚中も薬科中も共通して言えるのは、目標は「大学進学」です。
決して「普通の学校と変わらない」ということはありません。

例えば、中学2年までに中学3年までの学習を終え、中学3年で高校1年の学習を始めることにより、高校3年には志望大学対策クラス別の受験対策を始めます。

また、模試なども多いので公立学校に比べると休日も少なく、部活の時間も短いです。

私の知っている限りでは、中学から入学し、みんなの熱心さについていけない子は必ず出てきますし、公立へ転向する子もいるようです。

お子様の意思を尊重して決めるといいと思います。
沖尚と薬科の比較だと、入学レベルは薬科のほうが高いのですが、
学校の雰囲気などで私の子供は沖尚を選びました。

子供が英語に興味があったため学校の制度を利用し中学からホームスティや留学制度も整っていたのも選択の理由です。

やはり、入学してからは「子供次第」なのでお子様が「ここでがんばりたい」と思える学校を選んであげてください。

第三者二号さんより

ハッキリ言いますが学校で問題のある子はやはり悪い子です。
必要最低限のルールが守れない子は社会でもルールは守れません。
しっかりとした指導、再教育、環境の整備は必要だと思います。
見た目優秀、普通の子がたちが悪い?ハッキリ言ってそんな子何人いますか?本当に悪いならボロが出ますよ!
学校の場所が悪い?学校は場所じゃなく中味でしょ?
申し訳ありませんがゆんたくさんのご意見の全て反対です。

MONICAさんより

私の妹も沖尚でした。
彼女の夢が、小学校の時から決っていたのと、本人が沖尚か昭和薬科を希望していたので、親は頑張って(お金の工面等)私立受験をさせてくれました。(ちなみに、小学校の時の成績は学年1でした。)
彼女と家族の約束は、途中で投げ出さない事!
きちんとついていけるように勉学に励むこと!です。
親からとったら、普通の家庭の娘が、高い学費をかけて進学するのですから、中途半端な気持ちでは困る!という意見でした。

彼女頑張っていました!偉い!と思うことは多々ありましたよ。
ずっと特進クラスでした。

沖尚は、公立に比べると休みが少ないです。少ないというより、ないに等しいです。夏休みや夏期講座です。
大学に入ってすぐに、彼女からでた言葉が『大学って楽しい?。休みがこんなに楽しいって知らなかったよ?。』でした(^^;)
それぐらい、大変だったのかもしれません。

私は沖尚はいい学校だと思いました。そう思った一番の理由が
体育祭や文化祭が生徒主催という事!
先生方はいらっしゃるのか?と思うほど目立たなかったです。
高校生を筆頭に中学生まで、一生懸命生徒だけで主催していました。
それから、妹の話しでは、陰でのイジメが見当たらないとのこと。
妹が言うには、何か問題があると、父母がすぐに学校に話し合いにくるそうです。父母会?もしっかりしていると言っていました。

後、デメリット?ではないのですが・・・。
通っている生徒さん達は、裕福な家庭に育っている子が多いです。
私の妹は合わす事はできないから!とはっきり伝えていました(^^;)
移動はタクシー!という子もたくさんいるようです。

でも、妹はかなり楽しい学校生活を送っていましたよ?♪

それから、学費ですが・・・公立に比べると、かなり高額になると思います。特進クラスを維持したいのであれば(何回もクラス替えがあります)、塾通いは当たり前のようになっています。
私の母は、普通の家が私立に通わすのは大変だったわ?と言っていました。
でも、親は子供の為ならやってあげたいと思いますよね?!

kikoさん、お子さんと話し合って、一番いい選択ができる事を願ってます。

kikoさんより

ご意見ありがとうございます。
会社の都合(移動)で娘は2回転校経験してます。
少し内気な性格で転校の時になかなか友達が作れず、毎日泣いてました。
知り合いに興南中に通っている女の子がいてそのコから「試験を受ける中学校だったらいろんな学校から友達が集まるから転校にはならないよ」と教えてもらった事で、娘が中学受験をすると目標を持つようになりました。
親は中学受験は考えたこともなかったので、塾の先生に相談すると、薬科は少し難しいかもしれませんが、沖尚中か興南であればとお話をしてくれました。
私は、公立が駄目だと言っているのではなく 娘が転校にならないとの理由で受験をすると決めた事に心配をしてます。
娘には 「どこの学校に行っても友達はできるからね、受けてみるのはいい事だと思うけど、お母さんも私立のことは全然分からないから これから相談しながら決めようね」 と話してる最中です。

みなさんの意見を見てどこの学校に行ってもその後は自分次第とゆうことはその通りだと思います。

ただ、転校にならないと簡単な理由でしかないようにしか感じられないのでその辺の意見もお聞きしたいです。

ゆんたくさんより

7. 第三者二号 さんへ

>見た目優秀、普通の子がたちが悪い?ハッキリ言ってそんな子何人いますか?本当に悪いならボロが出ますよ!

それもそうかもしれませんね。。。
沢山いる・ってわけではないのですが、やはり目立ちますね。
見た目が普通の生徒さんが、路地に入るとびっくりすることしてます。
・・・年頃・なんでしょうか。
背伸びしたい年頃。
でも、中には「オイオイ、それは小学生でも知ってるぞ」もあったり。

学校から一歩出ると開放感があるんでしょうね。
すごいですよ、道路の横断の仕方から、歩き方。
中庭と勘違いしているのかな、パーキングに団体でやってきて、他人様の車をバンバン叩きながら「かけっこ」、自分のカバンをボンネットに置いて遊ぶ子。汚れたくないのかな。私、自分の子供だったら容赦なく引っぱたきますがね「お前らはもういくつなんだ?」ってね。

でも、中学生より高校生はもっとタチが悪くなる傾向ですね。

よく私は生徒さんを以前から自宅近辺で見かけたら大人として、地域住民として、未青年へ注意・忠告をします。(悪い子限定ですよ)
その際、素直だなぁ・・・と思う生徒さんもいれば、「ハイハイ」と形式だけの生徒さんもいます。

選抜優勝の前でした確か。私が出会ったある生徒さんたちでしたが、優秀に見える生徒さんが何名かで(公立は休日祭日)午前の授業?を終わった後の様子でした。制服・カバン持ってましたから。でも、部活生ではなかったと思います。
煙草を吸っていましてね、注意したんですよ。
すると、思いがけないお返事を頂きました。
「はぁ??」
そして、生徒さん同士顔を見合わせてニヤニヤ笑っていました。。。
のっそり、のっそりと詫びれた様子もなく、平気な顔して(平常心ってやつですか?)立ち去りました。
でも、その時は学校へお電話するの・やめました。

以前、似たようなことがあり、学校に連絡したら、指導の先生はすぐに来てくださいました。
そこで、先生から「生徒の顔写真をみてほしい」と頼まれ、私は学校に向かいました。
大きなテーブルがある部屋に通されて、沢山の生徒さんの顔写真を拝見しましたが、よく判らなかったんですよ。沢山でしたから。
じーっと見入っていると、一番偉い方が私に向かって、たった一言。
「貴女は、東大の生徒が同じことをやってもこうするのか?」

私唖然・・・話にもなりませんでした。
生徒さんを守るおつもりでそうおっしゃったのか?、謎ですが。
実家の父に経過報告しました。
父「商売だからな?」 私「だよね?」
学校はお勉強教える所でした。私が間違っていたと思います。
ただ、公立と変わらないじゃん!と思う部分は生徒さんだけ・かな。
地域の公立は対応してくれますよ。

以上が私がホントはコメントしたかった中身の「環境」です。
あ、でも、先生方は良い先生方でしたよ。念のため。

それと、私が横レスしてしまったことで、. 第三者二号さんから(怒)コメント頂いてしまったのですが、最後に一言イイでしょうか・・・

私は生徒さんが「ボロ」になってほしくないから、学校へ伺いました。
指導、再教育、環境の整備、公立・私立大切ですね。

第三者二号さん、ご意見ありがとうございました。  ゆんたく

ツルさんより

娘さんが希望するなら、行かせてもいいのではないでしょうか?他の方もおっしゃってますが、進学校は大学が目標です。大学もレベルは様々。これから中学、高校進学でお子さんのレベルと行きたい大学を目標にやっていけばいいと思いますよ。
外国と違って大学入るまでは必死に勉強して、入ってしまうと開放感からか勉強しなくなる事が多いので、そうならないように教育してあげてください。(押しつけはよくありませんが)
スポーツ校でも、入ってからどこまで頑張るか

家の子は、「勉強も楽しいねえ。でもスポーツがいい」スポーツ優先の子なんです。「沖尚行きたい」と言ってましたが、話し合って公立に行く事にしました。「勉強もいいね」と言いながら、家庭学習もやってますし成績はまあまあ。高校受験から考えようと思ってます。家はスポーツで進めていく感じです。

えっと、ひがんでるような方の意見、気にしないでください。 読んでると、私の子にもう少し勉強がんばってもろうかなって気になりました(成績悪くはないんですが)。 そう思うのは私だけでしょうか
私も勉強苦手で読解・理解力ないんですが、ここまでなのか心配になってきました。 

らっこらっこさんより

ゆんたくさんの意見に一言・・
中学受験を控えている子どもがいます。私が私立を決めた理由はやはり環境です。
私が言っている環境は学校の所在地ではありません。中味です。
何かあったときにすばやく対処してくれる、生徒にあまり乱れた子がいない、などあげたらきりがありませんが。
見た目で分かる子が安心???
わかったらどうするの?
こんな子には近づかないでねと言うおつもりですか?
家庭環境が複雑で学校でも問題を起こす子を退学にも出来ず野放し上の公立(全ての公立がそうとはいっていません。一部だと思いますが)にわが子を入学させようとは思いません。
私立を受ける子っていうのは何かが足りない(感情的に?)と思われているのだろうか?
具体的にどこが?人間らしくないっていう言葉・・ちょっとショックですね。問題を起こす子はたとえどんなことをしても人間らしいの?
価値観の違いですね。公立OR私立の選択って・・

るっこらさんより

いつもながら、私立・公立というと、なんか対立してしまうような意見が多いのはなぜ?と思います。
沖縄には私立が少ないから余計・・・かも知れませんね。
県外では私立は普通ですよね。余程の有名私立で無い限り、あれこれ言われることもなく、ごくごく普通です。
高校野球(甲子園)出場校を見ると、私立、多いですよね。
私立に通っている子がどーのこーの、というのはなんか違うかなぁ?と思いました。いろんな子がいるのは当たり前だと思うのですが・・・。

りょさんより

私立の環境でも公立であっても、いいとこもそうでないとこもあると思います。【環境がいい】の個々の考え方の違いだと思います。

公立でも私立(薬科、沖尚)でも表にはだしたくない問題はそれぞれにあると思いますよ(公立の方が表にはでやすいですが)

ただ、公立の中学は選ぶことができないのでその中の環境でやっていくしかないのはしょうがないですよね。前にも述べたように問題のある子、様々な家庭環境の子がいるなかで学ぶ事や考えることで、成長するということははあると思います。このことも前に述べましたが、世間の環境の方が(特に昨今は)厳しいと思います。
いずれは社会にでていくのですから。

私立の場合は自分で選択して入学しているので、こんなはずではなかったと思っても自己責任なので我慢するか、あるいは不満があってもなかなか言いにくいのも確かにあるかなと。その中で頑張ることができれば良いことが待っているのでは。

勉強の面にしても速いスピードについていく大変さを十分わかった上でないと、薬科にしても沖尚にしても学校には都合の良い授業料を払うだけ、経営を成り立たせるだけの生徒になってしまいますよ。

公立はあくまでも公教育なので、カリキュラムが決まっており、環境的に高いモチベーションを維持するのはかなり強い意志が必要かもしれませんね。

それぞれに一長一短があるかと。でも、最終的にはやはり本人次第だと思います。これも前に述べましたが高校になれば学校がどうとか言っていられなくなります。
どの学校でも頑張る子は頑張ります。
学校でも、親でもありません。自分でやるしかないのですから。

ツルさんより

確かに沖縄は私立の学校は少ないです。
沖縄の私立学校というと、進学校ですよね。
私立学校は、あくまでも学校法人が設置する学校で、各学校の教育を行える。(分かってない人がいる)
本土に行けば、不良と呼ばれる子達が通う私立学校もたくさんあります。 東大、慶応レベルを目指す学校だってたくさんあります。ごく普通のレベル学校だってあります。付属校もたくさんあります。
高校野球で有名な学校に行きたくて、中高一貫に入る子だってたくさんいます(私の友人が行きました。学力は普通か下)。
らっこらっこさん、多分ゆんたくさんは私立学校って何か分かってないので、私立=進学校(ガリ勉、漫画に出てくる様な眼鏡かけて暗い感じ、おたくっぽい)というイメージをもってるのではないかと思いますよ。気にしなくていいですよ。 先入観で人間らしくないというのは良くないですね。
始めにも言いましたが、沖縄には私立が少ない上、進学校なので、沖縄から出た事がない人や受験とは無関係の人は私立は進学校(名門大学を目指す所)と思ってる方たくさんいると思います。
この機会に知ってもらえればいいのではないでしょうか。
私立=金儲け商売と教えられてきたなら、そう思っててもいいでしょう。

ワイズさんより

私の読解力・理解力が足りないのか・・・kikoさんに基本的な質問なのですが、娘さんのおっしゃる「私立だと転校にならない」とは、どういう意味ですか?
転校するのは、公立・私立に関係なく親御さんのお仕事の都合ですよね?
「私立だと転校にならない」の真意が分かれば、もう少しそれに沿った回答が出来ると思います。

それと、話がズレ気味になってきているようですが、私立の生徒の悪事の件ですが、私個人の意見としてはそういう子がいて当たり前だと思います。逆に、いないと変です。彼らは品行方正をインプットされたロボットじゃないんですから。

うちの子は公立小学校から私立中学に進学しました。私立に進んだのは、勉強が得意だったからです。
スポーツや芸術が得意な子が、その能力を伸ばすために努力したり、自分の進むべき道を決めるのと同じことです。
難関大学進学という同じ目標を持つ人達と、切磋琢磨しながら共に学びたいと思ったから私立中受験を希望し、そして、その希望を叶えられる能力と環境があった、と言うことです。

勉強が出来るからと言って、もちろん何もかも完璧ではありません。
時には妹をいじめるし、親に反抗もするし、ピアスに憧れているし、足の除毛に一生懸命だし、私から見ると服の好みも変だし・・・ごく普通の中学生ですよ。

「社会のルールを守り、他人に迷惑をかけない」という最低限の躾がされていない子供達は公立・私立関係なくいるでしょう。いろんな親や大人がいるのもまた、社会の当たり前の姿です。
個性豊かな子供達、私達大人が偏見の目を持つことなく彼らのありのままを認め、育て導いていきたいですね。

ゆんたくさんより

kiko さんへ

私のコメントのせいで脱線してしまい、ごめんなさい。

kikoさんが9番でコメントされているのを拝見して、今度は少し的を得て話せたらいいな?と思っています。すみません、私からもコメントさせてくださいね。

私は2人子供がおります。そのうち1人は妹の子供です。
訳あって、妹に代わり私ら夫婦が育てているのですが、複雑な家庭環境の影響でしょうね、子供は小学校のクラスメイトからは一線引かれていました。いじめや中傷は父兄からもありました。
なじめない環境の中で唯一の救いは、先生方からの応援でした。
さりげなく子供を見守ってくださった先生方・・・
その先生方に子供も私らも、救われました。
さまざまな事情を抱えた子供たちが多い、公立でもありますので、
先生方のご苦労は大変なものだと思います。
学校教育の奥深さを感じます。
私らの子供はそんな事情がありましたので、一匹狼でしたが、
中学(公立)に入り、何箇所か違う小学校の生徒と交わることで、
それぞれの家庭環境や事情を通して、人としての敬いを学び成長しました。子供自身も打たれ強くなったことが何よりだった・と、思えるようになりました。ここでも先生方に導かれ、充実した日々を過ごさせて頂きました。
高校進学を控えた時期に、推薦を受けてみないかみないか?という
お話を頂き、有名な公立高校へ志願しましたが、受かりませんでした。
塾からのうわさで、原因を言われました。
当時、ウチの学校は不祥事が発生しました。子供同士の行き過ぎたケンカでした。その有名高校はそれが原因だからウチの学校からの推薦希望者を殆んど不合格にしたようなので、一般入試で頑張るしかない・とのことでした。
しかし、私らはこれが原因でそういう結果になったということに疑問を持ちました。
学校側は子供がその高校の一般入試を受けるものだと思っていたようですが、子供は断りました。

「高校からは自分次第なんだから、頑張ってやるから、別の高校に行きたい」

現在、子供は高3になりました。
しっかりと自分の将来への目標を定め、コツコツ頑張ってきました。
来年、大学進学に向けてますますエンジン全開しています。
よく頑張っているな?と、ひいき目なしに私は思います。
高校の先生方にもとてもお世話になり、よくここまで成長したものだ・と
感無量の現在です。

14番のりょさんのコメントに私は共感を覚えました。

>どの学校でも頑張る子は頑張ります。
学校でも、親でもありません。自分でやるしかないのですから。

kiko さん、りょさんのコメントが一番的確なのではないでしょうか。

子供さんがほがらかに過ごせますように。

さくらさんより

娘は沖尚のスーパー特進に、息子は昭和薬科に通う中学生です。どちらの学校も大変良い学校だと思います。
沖尚中は確かに1番と300番の子供の学力の差は大変大きく、薬科以上だと思います。
沖尚の場合、学業を重視するのであれば、スーパー特進クラスでなければかえってよくないと、私は考えています。
スーパー特進クラスの子供たちは、遊んでいても成績がイイわけではなく、みな努力していると思います。授業もまじめに聞いていると思います。でなければ、その成績は取れないと思います。
でも、クラスは明るく、決してガリ勉の集団という感じはしませんし、部活と両立させている子もたくさんいます。
特進(下のクラス)でも頑張っている子はいると思いますが、スーパーとは授業の進度が違うので、次第に差が開いてきます。
県内私立中学は中高一貫制をとっています。
そのために、中学3年ではすでに高校の授業に入ることができ、大学受験の準備が早めに始められるのです。
しかし、高校受験がないと言うことは、子どもたちにとっては目標が少し遠いのです。
公立中学であれば、中学3年生ころからは、そろそろ高校受験を視野にいれなければならなくなります。子どもたちは多かれ少なかれ、いったんそこで目標を立てて努力しなければいけません。
しかし私立の子供には次の目標が大学受験ですから、かなり先の目標であり、漠然としている事でしょう。
日本全国にどんな大学があるか、学部って何かも知らないのですから・・・。
遠い目標に向かって、コツコツと学習を重ねられる子には中高一貫はいいと思いますが、そうでないお子様の場合は高校受験を経験させた方が良いと私は感じております。

中高一貫という点では昭和薬科も同じですが、こちらは中学の間は成績でクラス編成をされるわけではないので、クラスによって進度が違うという事もなく、それによって差がどんどん開くと言うことはありません。
少々出だしが遅れても、本人の努力次第で取り戻せます。

進学する中学校を選ぶ(?)のポイントは学習面だけとはお考えでない方も多くいらっしゃると思います。
学習以外の生活面などからみると、
どちらの学校もおっとりしているように感じます。
進学校というと、さぞお勉強が大変で、ギスギスしているように思われそうですが、そうでもありません。
特に薬科の子供はのびのびしているように思いますね。
沖尚は、経済的余裕のある家庭が多いので、そういった意味でみなのんびりした子供が多い感じです。
娘も息子も学校の出来事を毎日とってもたくさん話してくれますが、私の知る限り、イジメもない様子です。
学校生活が楽しければ、あまり問題行動行動を起こすと退学になるというのが、子どもたちにとっても抑止力になっているのではないでしょうか。

あとむさんより

長女は昭和薬科中、次女は公立中、私は沖尚中卒ですが、
私達3姉妹はみんな自分の意思で行きたい学校を決めました。
長女の姉は目標が大学進学であったので薬科中へ、次女の姉はバスケが好きで部活を頑張りたいとのことで公立へ、私は当時ブレザーの制服に憧れ(当時はまだ少なかった)沖尚中へ行きました。
その代わり、母と「沖尚中に行きたいなら受験勉強をがんばることと、入学してもちゃんと目標を立てて勉強をがんばれるか?」を聞かれ、幼いながらに「がんばる!」と約束し沖尚中へ進学しました。
入学してからは、部活にがんばる次女の姉と対照的に休日も姉は部活へ、私は模試や特別授業などで本当に休みは少なかったです。
ですが、学校生活は本当に楽しかったし充実していました。

今ではあの時期に選択肢を与えてくれた親に感謝しています。
また、姉2人もそうだと思います。

kikoさんは公立だと通学を考えると転校せざるえない状況ということですか?
確か、公立でも今は親の都合で引越しした場合でも、その学校に通えると思いますよ。

なので、引越しの予定があり転校する可能性を考えると、私立(沖尚、薬科)へ行ったほうがいい・・・と考えるのは直結し過ぎてると思います。

ただ、私のように最初はちょっとしたきっかけでも、子供自身がそれで頑張れる!というのなら、応援してあげてほしいです。

私達の姉妹の頃と、今はだいぶ違うかもしれませんが、あの頃は「私立」の制服を着てるだけで公立のヤンキーに「金銭せびり」にあったり(泣)塾へ通う際に、友達4人でバスに乗るよりはタクシーにみんなで乗ったほうが安い(割勘で)&早いという理由も知らずに、「すぐタクシーを使う」と言われたり、運転手に「あんたたちはお釣りはいらんでしょ」と皮肉を言われたことも。

地元(公立)の生徒さんと同じ行動をしていても「私立の生徒なのに・・・」「私立のくせに・・・」というのは常に付いて回りました。
学校でもちゃんとするようにきつく言われていたので学生ながら仕方ないと思ったのと、この憧れの制服を着ることができたのだから、それなりのちゃんとした行動を心がけようと思ったのも事実です。
また、校内でイジメなどの問題は一切ありませんでした。
10年以上昔の話なので今は状況は違うかもしれませんが。

また、学校には離島や中北部からの生徒や県外の生徒さんもいたし、海外からの交換留学生がいて、私の友人宅にホームステイしていたので、いろんな意味で価値観や視野が広がったし、みんなの目標が高いので良い意味で刺激になり自分の人生に大きく影響したと思っているので、本当によかったと思っています。

私立という選択肢は誰にでもあるわけではありません。
子供に私立という選択肢を与えてあげられるのなら、子供の意思を尊重して、彼女自身に決めてもらってもいいのではないでしょうか?

長くなりましたが、参考になれば・・・と思います。

えー?さんより

ゆんたくさんへ。
「貴女は、東大の生徒が同じことをやってもこうするのか?」
ということですが、 東大は大学なのでほとんどの学生が成人してるので たばこ吸うのはOKでしょう? 他人の車にバック置いて駐車場で遊んでいても大学生には注意しないなー。 灘校やラサールの子達に
なら注意するかも、、ってその学校のお偉いさんに言ってみればよかったのに。 でも本当に そのお偉いさん(どうしてお偉いさんと解ったかもなぞですが)は そんな事言ったのかなー?

kikoさんより

みなさん 沢山のご意見ありがとうございます。
現在離島に住んでいるため、娘が中学一年入学には本島へ戻るので転校になります。
私は本島へ戻る時にはその区域の公立中学校としか考えていませんでした。
塾に昨年から通い医者か看護士になる夢をもち それになれる学校へ行きたいとは前々から聞いてました。
看護士になるのは保育園の頃からの夢で医者はつい最近の事です。
勉強は間違っても楽しいとか話してるので勉強することは嫌いではないように思えます。
だからといって私立を受けさせようとは全く考えていませんでしたし、娘から受験をしたいとの言葉にえ「えっ?何で?急にどうしたの?」から始まり娘の一番の理由「色んな学校から集まる中学に行きたい」との事にそんな理由で受験をするのはやめて、公立で新しい友達を作ったらいいじゃない?と口論になったりしてました。
主人は合格しないと行けないからとりあえず受けさせてみたら?もし合格したらまた話し合えばいいとの意見なので娘とは色々話してる様です。
私は私立を受けることを反対しているのではないのです。
また必ず公立に行きなさいでもなく 中学生で高校受験は当たり前で自分で行きたい学校を決めてそれを目標に頑張るのは分かりますが、小学生で中学を決めれるのか?と疑問でした。
私の今までの考えでは私立中学は親が決めて行かせてると思ってましたが、皆さんのご意見の中に実際に自分で決めて私立中学に行かれてる方もいらっしゃって驚いています。
なんで小学生なのに受験の事で口げんかしなくちゃならないんだろ?って私だけの考えでしたが、もう少し娘の気持ちとやる気をみて私も勉強しないといけないなと感じました。(私は小中学の頃は部活中心で勉強はキライな方で受験なんて考えたことも無かった自分と比べた事も意見が合わない原因かも?)

まだ私立を受けることに賛成していませんが、あと一年はあるのでゆっくり話して行きたいと思います。

皆さんの意見が聞けて私も勉強になりました。ありがとうございます。
他の意見もありましたらまたよろしくお願いします。

学校は関係なしさんより

 私が在籍していた大学の学科には優秀な昭薬卒、沖尚卒、開邦卒が多くいました。彼等の生い立ちや家庭の経済状況は大きく異なりましたが大学の成績も高校時代に優秀な者は総じて優秀であり、卒業後も旧交を深めています。「類は友を呼ぶ」です。どの学校に行っても大成する子は大成しますし、崩れる子は崩れます。社会に出れば入試以上に理不尽なことも多いではありませんか。学校名に左右されないたくましさと子どもを信ずることこそが何より大事なのではないでしょうか。

一言さんより

学校は関係なし なんてことは無いと思いますよ、、大成する率、崩れる率(ちょっと言葉悪いかな)を限りなく上げ下げするために世の親たちは高い学費を覚悟して私立学校選びをしてると思います、、それ程に教育ってのは大事なんじゃないでしょうか(学校だけの問題じゃないけど)。
私立を目指すのなら、学校見学や在校生、その父兄の話やら可能な限りの情報を集めて判断されたら良いと思います。
よき指導者、友、先輩後輩のいる学校は本人が多少レベル的に劣っていても後々必ず引っ張られていきます、、、ただ私立で入試を経てきてるとはいえ大学受験に多大な望みは持たないほうが良いと思います、、経験上、6年間の勉強はかなり大変だし、受験のときのほんとに出来る生徒(例えば現役でセンター8割越え、旧帝大狙えるクラス)は薬科でも約30人ぐらいですし(約15%)、沖尚、興南だともっと率は下がると思います。
その子に適した学校で過ごした数年間の生活は、本人にとって生涯忘れられない思い出になると思いますので、今のうちに親子で一杯悩んで決めて下さい、、、それも楽しみですから!

りょさんより

最近県立高校で出された資料をもとに、塾の噂話の私立中学への道のコメントとして書かせていただきました。
何かしらの参考になればと思います。

グーさんより

その子自身の問題です。データーとか資料も大事でしょうが・・・噂もいいけど答えを出すのはあなたですから

娘も受験生さんより

先ほど塾主催の私立合同説明会行ってきました。
これまでずっと昭和薬科のみを考えてきた私達親子でしたが
沖尚の説明を聞いてとても興味持ちました。
私が良かったと思ったところは勉強の知識だけではなく、他のことにも活発なところ。(行事や部活・留学などなど)英語にも力を入れてるようだし、すごくいい学校だな?って思いました。娘はもう昭和薬科と決めているようなので、下の息子には沖尚もいいかな?っと今日の説明会へ行ってみて思いましたよ。

娘は沖尚生さんより

沖尚中も素晴らしい学校ですよ。スーパー特進じゃないと、ちょっと・・・と言う声が多いですが、特進クラスの子達もそれなりに難しい受験勉強で勝ち抜いてきてますし、志も高く、優秀な子も多いです。

wankoさんより

受験って子供の意思に任せたほうが一番いい答えを持っていると思いますよ。親は確かに将来を考えたり、子供にいい環境を、ってあれこれ考えますが、子供の夢や希望を聞いて、それにはどうすればいいのか一緒に考えてあげてください。
それでもし、必要ならば学校のことを考えればいいし、それでなければ夢が膨らませるようなところに連れて行くなり、見せるなりするほうがまだ答えを見出せるのではないですか?
私はまず、子供が今何を考え、何を思っているのか話し合うのが先のような気がします。
転校などの考えはあるようですが、転校する際のメリット、デメリットは公立、私立、どちらにもあります。私立でも環境(友達関係、学習環境)などの不一致から不登校になった子もいますし、そこらへんは親がちゃんと分かっていないといけないかも。
親子でこうして悩む時期って一番将来の糧になると思います。悩んだだけ選択肢を持ち、道を決めなければいけない時ってすばらしいのでたくさん悩んでください。
がんばれ!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。