コメント承認システム試験中!

【塾】開邦高校or那覇国際高校

= はなこさん =

経済的な理由で私立中学へいかせてあげられませんが、本人は開邦高校か那覇国際高校へ進学したいといっています。
ハル進学スクール、屋宜塾・・・その他に「高校受験ならここだ!」という評判のよい塾はありませんか?首里近辺はたくさん塾がありますよね・・・
できれば新都心の近くがいいのです。情報よろしくおねがいします。

23 Comments.

YUさんより

私は屋宜に行き開邦へ、弟はハルに行きました。いとこは、津田塾にいって、開邦に合格しました。
個人的には、私は、ハルをお勧めします。
ハルは屋宜から分裂したんですよ。私がお世話になった先生もハルにいるので、とてもわかりやすかったし本当に受験のプロなのでお勧めです。

匿名希望さんより

那覇市長田のスコア進学塾はどうでしょうか。口コミで評判の良い塾です。沖縄大学近くで緑色の看板です。

ちいたさんより

寺小屋グループを絶対勧めますよ うちは兄弟皆寺小屋で開邦にも那覇国にも合格しましたよ とにかく首里校の先生方がかなり良心的でした やはり内地の塾だけあって情報やシステムはしっかりしてましたよ

こぉさんより

ちいたちゃんの文章を見る限り、寺小屋は。。。かもしれませんね。

まいまいさんより

10年以上前に開邦高校を卒業した者です。
勿論進学塾に通っていました。
10年も前の事なので、現在はどうかとい回答になるかは
わかりませんが、参考程度に・・・。
私の場合、最初に屋宜塾に通っていました。
当時はとても厳しかったです。
勉強方法としては、私の経験からすると、
「詰め込み方式」のような気がします。
何度も何度も記憶する事を主にしていて、1日休んでしまえば、
授業についていけない感覚がありました。

その後、自分には合わないと思い、
前島にある「EX進学塾」に通いました。
そこの先生方は、みんな良心的で、まず、
「詰め込み方式」ではなく、頭の中でイメージして考える事を
学びました。
自習室も自由に使えたので、時間の空いている先生に
直接質問ができたりと良い環境でした。
自習室の隣は職員室になっており、親の迎えが遅いときには、
先生もそれまで、事務所を閉めずに待機していてくれました。

その後、私はすべり止めとして、昭和薬科高校に合格し、
本命の開邦高校へも合格する事ができました。

6つ年下の妹がいますが、妹の塾暦も私と全く一緒です。
同じく開邦高校卒業生です。

結果、私個人としては「EX進学塾」をお勧めしますが、
やはり、お子さんの性格上の判断が良いと思います。

小さい頃は、まだ考える力が足りなかったりするので、
「詰め込んで」でも屋宜塾が良い、など。
でも本当に厳しいです。だからこそ、優秀な生徒が多い事も
事実です。
屋宜塾は、悪く言えば、義務感で勉強しないといけない。という
思いでした。

「EX進学塾」はある程度、勉強というものを理解できると、
さまざまな角度から考える応用力がつくと思います。
ただ、先生方が良心すぎるという点で、生徒によっては、
甘くみる子もいるのかな?と思います。

長々となってしまいましたが、
・勉強を押し付ける
・楽しみながら勉強する
とい点で、お子さんの性格にあった方法で検討してみては
いかがでしょうか?

あっち???さんより

うちの息子は小3、小4とやぎ塾に通ってました。・・ず??っと3番以内の成績で・・・私もうぬぼれてたのかもしれませんが。
小5でEXの入塾テストを受け・・・びっくり!!!???真ん中くらいでした。・・・1番だった子も「野球に集中したいっ」てやめて….
ハル塾に移ってました。ヤギの時は・・いつもなんだかおどおどしてたような気がします。(親が)でも・・・EXは・・・本当に良心的だし。金額もそう!!!たぶん沖縄1進学塾でやすいのでは????
長男はガゼット通ってたんで本当にお金を搾り取られた・・・てかんそうです。・・・・それに比べたら・・・EXは・・「先生大丈夫ですか?生活できますか?」って心配するくらい良心的な金額。補習もすべて無料。ガゼットでは毎回引き落としの額が違うのでしょっちゅう「残高不足」の通知が来たくらい・・・毎月付属する請求額がすごかったです。今・・追い込みなんですが・・・。夜遅くまで受けても全部無料。。。休みの日も無料・・・お金のことばかりですが・・・1番大切かと。

あっち???さんより

すいません・・・高校受験のことだったんですよね・・。うちは中学受験でした・・・ごめんなさい。でも・・・いっしょだとおもいましたので

屋宜塾さんより

私は屋宜塾をおすすめします。屋宜塾に、入ると必ずといえるほど、
希望校に、合格します。丁寧に教えてくれるので、すごく分かりやす いです。あと先生もおもしろいです。私も、最初はあんまり分かりませんでした。だけど段々と、慣れてきて今では、せきじが1番です。   あと、津田塾も、おすすめします。 

kokoさんより

うちも息子(小5)を那覇国際高校に進学させたいと思っているのですが、やはり今から進学塾に通わせたほうがいいんでしょうか?
今は公文に通っていますが、進学塾に変更しようか迷っています・・・
皆さんの情報がすごいのでかなりあせってきました。。。。

私自身、塾に通った経験がないので、塾の情報を教えてください。よろしくお願いします。。。。

よんけさんより

kokoさんへ
私は開邦高校を卒業し、某国立大学大学院に在籍している者です。私は中学入学と同時に泊にあるEX進学塾(今もあるのかな!?)に通っていました。塾に通わせようかということですが、私の経験から言わせてもらえるのなら、小学校の間は公文を続けさせてあげて、中学に進学してから本人の希望を尊重するのがよいのではないかと考えます。なぜなら本人が嫌々塾に通うのなら学力はつかないと思いますし、塾に通うにしても、個別指導から、クラス単位、また家庭教師など様々な体系があるので、本人の性格にあった選択をすべきだと考えます。塾のメリットを挙げさせてもらえるのなら、学校よりも情報がある、先生によっては中学校の先生よりも指導が上手い、学力の高い友人達と切磋琢磨できる(私にとってはこれが1番よかったことだと思います)、デメリットとして、経済的負担が大きい、なんでもかんでも塾まかせになりがちになる(私がそうでした(><))、自己学習の時間が減る、が挙げられると考えます。もし塾に通わせるのなら、私が通ったEXをお薦めます。授業のレベルはとても高いですが、先生方は親切で、教えるのもすごく上手くて、生徒達もライバルを蹴り落とそうではなくて皆で頑張ろうって雰囲気でした。授業についていくのはきついと思いますが、しっかり受講したら大抵の高校に合格できる学力はつくと思います。ただ、私の高校の友人には1度も塾に通ったことがなく(Z会や進研ゼミなどの通信教育はしていたようですが)、東大や京大、早慶、医学部などに進学する人達もいたので、塾がどうこうよりも本人のやる気次第のような気がします。焦っていられるようですが、まだ小学生で時間もたっぷりあるので、お子さんと高校進学だけでなく今後の進路についてじっくり話合われて、それから結論を出したり、また何度か話合われてお子さんやご両親の考えが変わるのなら、その都度変更されても遅くはないではないでしょうか!?若輩者が偉そうな口を叩いて申し訳ございません。

よんけさんより

kokoさんへ
塾の話で付け加えたいのですが、屋宜塾も良い塾だそうです。私は通ったことがないのですが、妹がそこに通っていて授業のレベルは高いそうですが、ほとんどの生徒が希望校に合格しているようです。雰囲気など詳しいことはわかりませんが、妹は開邦・昭和薬科・沖縄尚学に合格したので、指導の仕方は間違いなく素晴しいと思います。

匿名さんより

kokoさんへ
お子さんが公文へ通っているそうですが、よんけさんの言うようにそのままでもいいのではないかと私もおもいます。
 私は高校生のころに友人達に誘われ公文にお世話になりました。 友人達は琉大へ、私はキリ短へと進学しましたが、正直言って公文にお世話になるまでは小学生の通う塾なのかと思ってました。多分、今もそう思う人が多いと思います。
 公文は塾というより寺子屋的なところで、その子のできる優しいランクから始めるので力の弱い子は学年以下のところから始める子も多いですし、逆に力のある子は学年以上のところへどんどん進めます。 親もその子の力を認め励ますのはもちろんですが、塾へ通わせて預けていれば大丈夫とか、詰め込み主義の勉強法を希望する人には合わないと思います。 塾に対して、

 学校の授業と受験だけのための(詰め込み主義的な)塾
 基礎を大事にして大学受験までを見据えた自主学習

どうとらえるかで選択の仕方が変わると思います。 私は公文を利用した当初は小学生や中学生と一緒ということに違和感がありましたが、いつの間にか自分のペースで確実に進める勉強法にもっと早く入れば良かったーと思いました。
 小学校、中学校、高校と進学する中で勉強のスピードはどんどん速くなりますが、その分ついていくのは大変だった覚えがあります。 その中で公文は基礎から高校課程までを一定のスピードで進めるのは理想だと思えました

 私自身は進学塾の経験が一度もないので比較は難しいのですが、他の方もおっしゃってるように自分の頭で考えることを大事にしている塾もあると思います。 考えて出した答えを認めてもらうことで頑張れることが次の勉強へとつながる気がします。 「公文は答えを教えてくれない」といった事も聞きますが、そういう人は詰め込み主義の勉強法を望んでいるのではないでしょうか。 『魚を捕って与えるのではなく、魚のつり方を教える』といった自分の頭で考えること(基礎)を大事にした公文の考えが私は好きでした。 
昨年、お世話になった先生を訪ねたら、学年でも落ちこぼれ扱いだった中学生が基礎がついたおかげで成績が上がり学校で褒められたとか、他にも県内外の私立中学、高校、大学へと進んだ子供たちの話を聞いて、「基礎を大事にして子どもの力を信じて認めてあげる」目先だけにとらわれない指導法を改めて感じました。 

 長々となりましたが、勉強するのはあなたではなく子どもです。子ども自身に合ういい塾がみつかるといいですね。

kokoさんより

よんけさん、匿名さんありがとうございます。
私は何をあせっていたんでしょうね?
『子供の将来は親にかかっている』と言う使命感に何故かかられ一人であせっていました。。。でも子供をおもちゃにしてるのでは?と思い直し今しばらくはこのままでいようと思っています。

やっぱり勉強は子供自身のやる気がないとだめですよね
まだ時間はあるのでゆっくりわが子に合う塾を探していきます。

わが子の将来が輝くように見守っていきたいと思います。

ありがとごさいました。 

きょろさんより

公文はスポーツで言えば筋トレとか素振りのようなもの、一般の塾(屋宜塾やハル、EXなど)は実戦練習的なもの。 目的が違います。 いくら筋トレやランニングしても簡単に試合(受験)には勝てません。 しかし、基礎力がないのに実戦練習ばかりでもせいぜい1.2回戦止まりです。中学受験するには5.6年は筋トレから実戦練習へ移る時期です。高校受験ならば中一までは十分筋トレ、ランニングでいいでしょう。 しかし、筋トレだけでは辛いものです。楽しく筋トレを続ける工夫が必要でしょう。 私のところは本人が元気なので筋トレもしながら実戦練習もさせています。

kokoさんより

きょろさん!なんて的確な比喩表現なんでしょう!!素晴らしいです。
そうですね。筋トレやランニングばかりでは試合に勝てませんよね。
1.2回戦どまりにならないように、中学に上がるまでに公文で基礎力をつけて、それから実戦で勝ちにいけるような塾に行かせたいと思います。
屋宜塾・EX・ハルなどいろいろ情報をいただいたので参考にさせていたただきます。ありがとうございました。

ところで屋宜塾・EX・ハルなどは今の学力(中の中?上の下)程度でも入ることはできるのでしょうか??

また海邦高校or那覇国際高校はどういうところが魅力ですか?
子どもを那覇国際に進学させいと行っておきながらこんな質問ですが゛・・・すみません。
在校生の方・卒業生の方・父母の方教えて下さい。

匿名さんより

kokoさんへ

開邦高校と那覇国際の違いはいろいろありますが、開邦高校はSSH(スーパーサイエンススクール)に指定されていて、月に1回(最低でも2か月に1回)は各方面で活躍している人が講演に訪れたり、生徒による共同研究など、他の高校とは違った勉強生活が送れることが一つ挙げられます。
また、開邦は県外志向が高く、県外国立大をまず第一志望に考え、最悪琉大といった感じです。それと比べ、那覇国際はほとんどが琉大に進学し、県外進学者はごくわずかです。この差は大きいと思います。なぜなら、開邦から琉大に進学する生徒たちはほとんどが、自分の志望する学部を考えた上で琉大に進学する子が多いのに対し、那覇国際の子たちは、琉大のどこの学部にひっかかるかを考えて進学する子たちが多いからです。
進学率も、毎年進学状況を見ると、最低国公立大に進学する生徒は開邦で最低100?110名(1学年200名)に対し、那覇国際は国公立大(主に琉大)で120?130名(1学年400名)です。開邦は50?60%、那覇国際が30?40%となっていますがこの差も非常に大きいです。開邦とはいえ、学年の上位3分の2に入れば道が開けるのです。一方那覇国際は進学したとしても、開邦とは逆に、上位3分の1にいなければ国公立大への道は望めないことになります。
あともう一つは、地理条件です。那覇国際は地理的に生徒たちにとって非常に魅力的な場所です。遊ぶ場所には事欠きません。一方、開邦高校は、ゴミ処理場見学くらいです(笑)。保護者の方々にとって、どちらがいいのかは明白だと思われます。

開邦、那覇国際ともそれぞれ特色のある学校で、一長一短あるでしょうが、私は以上に述べた事実を踏まえると、やはり可能であるならば開邦高校を目指した方がよいのでは、と考えます。

高校受験に適した塾とのお話でしたが、最近はあちこちの塾が新聞広告を出しています。沖縄はとかく中学受験の実績が大きく掲載されがちですが、逆に言うと高校受験の実績は出せていないのが現状です。新聞広告はしっかりとっておいて、各塾で比べ合わせてみてはいかがですか?たいていの塾は3月スタートです。お子さんのためにも早めに塾をお決めになった方がいいと思いますよ!

長文失礼いたしました。

あさんより

私ゎハル進学スク-ルが
やっぱりいいと
思いますっ!!
教え方とか
やばいわかりやすいし
先生1人1人が
1人の生徒のために
尽くしてくれるので
そんなにいい塾
ないと思います!!
しかも自習室とかも
設備されてるし
オプションとゆって
1対1の授業を
受けることができるので
成績やばいUPします!!
私もその1人ですっ
開邦高校や那覇国際高校ゎ
それなりにレベルも
高いから
塾も上等なとこに
行ったほうが
いいと思うんですよ〜
しかもハルゎ
遠足やカレ-パ-ティ-など
ほかの塾になさそうな行事も
たくさんあるんですよっ
しかも先生や教室の雰囲気ゎ
とても良いので
生徒ゎぜったいに
行きたくなると思います!!
また兄弟・姉妹割引
などもあるようで
なにかと親も
金額的にラクですっ
また兄弟や姉妹がいなくて
1人っ子の方でも
週3回ぐらいの授業に
毎日行っても良い自習室
オプションや
優しい先生
学びやすい環境
それほどととのった塾ゎ
ぜったいありません!!
また塾内テストでゎ
良い対策をしてくれたりするし
テストが終わったあとも
わかりやすい解答を
してくれて
成績アップの要素
まんてんですよ!

*******終わりっ*********

参考にしていただければ幸いです。さんより

現在県外私大に通っている、那覇国際高校の2005年度卒業生です。

論点が2つあるようですが、塾に関してはよくわからないので、
那覇国際高校の良し悪しについてだけ書かせていただきます。
(開邦に関しては全然わからないので比較はできません。)
また、現在の那覇国際についてはわからないので、僕が在籍していた那覇国際像を個人の主観で話すということを前提とさせていただきます。

上で匿名さんが仰っている通り、那覇国際は琉大や沖国大といった県内大学に進学する人が多いです。
理由としては様々ですが、経済的や内地拒否といったものを除くと「とりあえず」や「学力不足」といったことが多かったと思います。
もちろん琉大で勉強したいから琉大に行くんだ!という人もいないわけではありません。
ただ雰囲気としては将来的に無難に生きていくためのリスク回避としての県内大学、という風な選択をした人が多い印象です。

もちろん3~4割(もっとあるかも)は県外に向けて勉強はしていますが、試験対策としてに高校側が提供する授業はセンター試験対策が殆どですので、2次もしくは一般試験対策を重ねる内地の進学校の学生と比べると不利です。

ただ琉大志望ということでしたら、那覇国際の授業の質は非常に高いのも事実です。
まじめに授業を受けている生徒はほとんど合格していました。

以上が勉強面で、そこの部分だけで述べるなら県内なら那覇国際が良いと思います。

次は勉強以外での環境面ですが、
都会的ということでしたら那覇国際が県内トップです。
周りが遊ぶものばかりという心配もあるかと思いますが、
遊んでいいんじゃないかと思います。
というか、外で遊ぶ時間をも危惧するって、
ガリ勉ばりに勉強させようとしない限り意味が無いかと。

予習復習に数時間かけるのは効率が悪いので、
1日1時間あれば十分すぎると思います。
(いかに60分で全てを終わらすかを工夫するのもいいのでは。)
となると、寝る前の1時間で事足ります。

最後に、どこの高校であれ、
そこの環境をつくるのは自分次第です。
目的意識を持ったら、どの高校でもがんばれると思います。
(成功者のロールモデルを考慮した場合、薬科などの那覇国際よりも上の高校が良いと思いますが。)
僕は、那覇国際を存分に楽しみました。
上でなんだかんだ書きましたが、
惰性ではなく目的意識を持った人も沢山いましたから。

どの高校を選ぼうとも、
お子さんがご満足いただける高校にいけることを願っています。
お読みいただきありがとうございました。

kokoさんより

匿名様・あ様・参考にしていただければ幸いです。様
ありがとうございました。
私の時代にはなかった学校なのでとても参考になりました。
両校とも素晴らしい特徴があり、ますます興味がでてきました
これからも情報を集めて、子供のこれからの方向性を導いて行きたいと思います。
皆様ありがとうございました。

あたしさんより

私は小4からEX進学塾に通いました                   先生方は 厳しく でも 優しさもあり とてもいい塾です 私は今 昭和薬科中学校に行きながらEXにも行ってるのですが男女の仲もとても良く 笑いの耐えない充実した毎日をおくっています   少しキツイところもありますが乗り越えれば*OK*           量より質ではなく量も質もすごく良いです                   だから 私は EX進学教室を お勧めします 

私も開邦OBさんより

自分の受験時には国際高校は開校してませんでしたので、選択肢はありませんでした。
地方の出身なので、この話題のどこにもでてこない志学塾出身です。完全に授業中に渡されるプリントのみで、自宅学習はあまりやった記憶がありません。(希望者は別途プリントを渡されていたようですが)
小学校のとき公文はやってました。公文はよかったです。計算のスピードが速くなりました。
中学時代はなんとなく友達がいくから塾にいっていたので、あまり進学について特別な意識はなかったのです。今子を持つ立場になって、自分の学生時代を思い返すと何故(中学時代)成績がよかったのか?と自問自答しました。
その結果、親が小学校から繰り返し言っていたことを自然に実行していたことで授業中に全て授業内容を消化していたのだと思います。その言葉は「授業中は先生の目を見なさい。顔を見なさい。」ということでした。後、本は結構読んでました。幼稚園から週間少年ジャンプを読んでいましたので、それが、読書の習慣になったのでしょうか?漫画は結構バカにできなくて高校時代の古典は漫画で理解していました。(後にドラゴン桜で同じことがでていましたのでビックリ。)
大学については開邦であれば、最低でも琉大で、自分は下から20番目くらいでしたが、琉大現役です。落ちるとは思わなかったです。
下から20番目と呑気に構えていたので、特にストレスも感じず、高校時代も楽しんでました。
ただ、那覇地区の中学校出身の皆様は毛並みが違うというか、ほぼオール10に近かったようです。ヤギ塾出身が最多数でした。

はなこさんより

皆様たくさんのご意見ありがとごうざいました。

おかげさまで某進学塾に通い、部活と両立し楽しい中学生活を送っております。

県外国立大を目指していますので、那覇国際よりも開邦を目標にがんばらせたいと思います。

ありがとうございました。

匿名さんより

津田塾がいいと思いますよ!
他の塾は質より量って感じですが、津田塾は量より質なので、確実に力はつきます!(私も経験者です)
開邦進学者が多く出ているのが特徴です

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。