【家族】実母の言葉

= カフ゛トムシ さん =

お久しぶりです。だいぶ前ですが、実の母親との関係で相談をしたカフ゛トムシです。最近、なんとなく母はまるくなってきている気がします。
ほんの少しですが。今回はその母の言葉の事での相談です。

最近、子供達が「死ね」「殺す」等の言葉を頻繁に使うようになり、とてもきつく叱りました。
子供達から返ってきた言葉は「おばぁちゃんも使うのに?」・・・。
情けないです。子供達は私の母の真似をしてたんです。

子供に申し訳ない気持ちになりました。「おばぁちゃん、自分達に怒るとき、殺すよって怒るよ」とも言っていました。子供には「おばぁちゃんが、そんな言葉使っても真似したら絶対に駄目!口からそんな言葉を吐いたら、現実になることだってある。幸せも逃げて行くんだよ。おばあちゃんがそんな言葉を使ったらお母さんがちゃんと注意するから」と言いました。

でも、昨日母がうちに遊びにきたとき、また子供達の前で「死ね」(笑いながら)という言葉を使いました。一番上の子は、私と別のことで会話中でしたが、その言葉にハッとしたようで、会話を止め、おばあちゃんの顔を見つめ、私を見つめ。
私、母に向かって何も言えず、情けなかったんです。
話をそらしてしまいました。

正直、怖いという気持ちと、私が注意した事で母が逆上し、この楽しい雰囲気を壊すのではないかという不安。
でも子供達の前では使わないでほしいんです。
前のスレを読んで頂ければ分かると思いますが、人に指摘されるのを人一倍嫌う母。娘である私には特にです。どうしたら母に伝えられるのかわかりません。

先日、機嫌が悪かったのか、突然「アンタの子供達は普通じゃない!ちゃんと躾しなさい」と母から怒鳴られ、へこんでおります。
「私の子供達はヤナワラハ゛ーだけど、私の子供の頃より子供らしいし、自分の感情・意思をきちんと親に伝えられる。パワーにみち溢れてる!」口にしては言えませんでしたが、私はそういう気持ちでいます。
でも、心は強がっても、母に対するたまらない気持ちが体に現れるんですよね。
実母のことなので身近な人に相談出来ず・・・。もっと強い人間(母親)になりたいな。

27 Comments.

そうですね?。さんより

一言で人を落とす言葉って、自分に返ってこないように止めを刺す言い方になるので、結構キツイのは分かります。
以外とキツイ言葉を投げかける人って、案外内心はモロイもんです。
責められない内に相手を責める事で、ガードを作っているようなものかな。

私なら、その言葉の続きを作ります。
「おばあちゃんはその言葉が冗談って言いたいみたい、でもそれは言葉のピストルだよ!
だって、血は出なくても心が痛くなるもの。苦しくなるでしょ?」と子供には説明します。

母親には、何を言っても無理でしょう!
でも悔しいので、
「じゃあ子供が大人になってから顔を出します。
そしたらあなたのように、母親の責任じゃなくなりますからね!」と。

ちょっとキツイ言葉を投げかけて、冷静になってから顔を出します☆
言われた人の気持ちにさせる事も必要ですよ。

うんさんより

私も親のようにはならないって思うときがあります。
いい親になりたいって思う気持ちが、自分の親を超えることができますよ、お互い頑張りましょ。
言葉遣いは、お母様の前では注意しないで、自宅にいるときに注意していいと思います。会話の途中でお母様が「死ね」とか言ったら知らんぷりでいいと思う。
育った家庭と、今から築き上げる家庭は別だと思いますので、お母様に気を使わなくていいんじゃないかな。子供に影響しそうなことはしっかりブロックすれば大丈夫!子供も親の背中をみて育ちますよV(^-^)V

麦わら帽子さんより

スレ主さん…どうして、親子の仲なのに、良い悪いの注意をしないんですか???

遣っては、いけない最低な言葉をましては、自分の可愛いいお孫さんに、そんな言葉を投げかけるとは本当に信じられません…
このままでは、お子さんのお婆ちゃんに対する、敬う心や、母親に対する見方が少し、変わってきてしまうんでは、ないですか?

誰かが注意して直してくれるのかな???

スレ主さん…子供の為と、お母様の為、自分の体の為に、
勇気を出して、一度ぶつかってみては、どうですか…

匿名^^さんより

チャンスを逃がしてしまいましたね?・・・
折角お母さんが目の前で問題の言葉をクチにしたのに・・・
でも、今からでも遅くないと思いますよ。
相談してみてはどうですか?
今、学校では「死ね」って言葉や悪い言葉が問題になってるんだよ・・なんて感じで(本当は当たり前のことなのですがね、、、)
笑いながら。。。なので、お母さんも悪気ではないとおもいますので。。

でも、子供達の前でお婆ちゃんの言葉使いは注意しない方がいいと思います。
お母さんにもプライドがあると思いますので、孫の前では言わない方が良いかと、、
やっぱり、前もって相談。。という形でお話してた方が良いのでは?っと思いました。

モコモコさんより

子供を守れるのは親だけです、

子供は、死ぬ気で守りましょう!

マコさんより

どう転ぼうが、親子には変わりないので、一度思い切りぶつかることをしてください。
子供とのその場の楽しい雰囲気を大事に思うなら、それが将来あなたに孫が出来たときにまで続くように、今であなたとばあちゃんの悪い関係は終わらせたらどうでしょうか(関係を断てとは言ってません、あしからず)。あなたの子供にまで引きずらせなくてもいいじゃありませんか??
子供はあなた側だけの子ではなくご主人側の孫でもあるのです。
あなたはぶつかることから逃げていて、未だに何も解決できず、物心付いた子供まで傷つけ、そこまでしても人に指摘されることを嫌う母だからと・・・。親子は切ってもきれるわけはないので、多少酷い言葉で逆襲されるかもしれませんが、子供たちのことを考えて一歩踏み出す時期にいい加減来てるように思いますが・・・。
どんな逆襲を受けようが、公開逆襲を受けたと思って子供達にも分かってもらいましょう。
親があれこれ子供の心情を気にしても実際考えるのは子ども自身であなたではありません。
あなたはちゃんと子供のしつけは出来てますよ。言葉には言霊があり、口から出た言葉は現実をもひきつけるということをちゃんと教えてますよね?それだけで十分かと思います。
後はあなたの勇気だけです。

○匿名○さんより

スレ主さんはじめまして。
何だか悲しい気持ちになったのでコメントします。

スレ主さんは、いつ暴発するかもしれないお母様とどうしてつきあっているのですか?(すみません、前スレ読んでいないもので。)
親だからですか?スレ主さん親子のいびつな関係を見ながら育つ、お子さん達への影響は考えないのですか?
スレ主さんの文章からは、まず初めにお母様ありきで、子ども達の教育が二番目に来ているように感じます。
お母様がおかしな発言をしているなら、子ども達を諭した様に、
「使ってはいけない言葉だよ。子ども達に悪影響だよ!」と
どうして言わないのですか?これからは相手が暴発しようが、
行動を起こして下さい。でなければ子ども達は、
「お母さんは言っている事とやっている事が違う!嘘つきだ。」と、
悲しい気持ちになり、不信感を持ってしまいますよ。

お母様との諍いを子どもに見せる必要はないので、
「言葉使い、態度を直してくれるまでは会うのは控えます。」
と伝え、子ども達を連れササっと、外にでましょう。
その際子ども達にも説明を。
「おばあちゃんにも正しい素敵な言葉を使って欲しいから、
教えてあげてるんだよ。おばあちゃんも怒らずに、言葉遣い直してくれるといいね!」と、前向きに。
前スレを読んでいないので、詳しい母子関係は分かりませんが、
子どもを育て守ってあげられるのは、母親であるあなたです。
負けないで☆

カブトムシさんより

皆さん、色々なアドバイスを頂き有り難うございます。
おっしゃる通り、普通の親子関係なら、言えて当たり前のことなんですよね。

ここに書くと長くなるので、もしお時間があれば過去の投稿「母と私」(だったかな?)を読んで頂けると有難いのですが。母にとって私はイライラのはけ口であり(幼い頃から)、私から意見することは一番の屈辱です。
結婚する前実家に住んでいた頃は、仕事から帰ってくるなり、突然怒り、酒を飲んでも延々と責められ(過去の事、離婚した父親の事、今自分が辛いのは私達子供がいるから)
たまらなくなり、言い返そうものなら暴力・包丁持ち出す。母は常に自分が大切です。(プライド・感情・世間体等)
ですが、やってることは目茶苦茶でした。一番子供にとって母親が必要な時期に不倫してました。
自分の事で精一杯の母に私自身の悩み・進路相談等もできず、毎日怒鳴られ、あの頃の私は脱け殻のようになってました。涙も出ず、笑う事もなくなり、そんな私に母はよく「アンタは感情のない冷たい人間」と言われてました。母は私の初潮がいつ来たかさえわかりません。
とにかく正論は全く通用しない所か、自分が正論なので、言えば言うほど怒り狂うんです。結婚してからも何度か母にぶつかってきましたが、余計悪い状況になり、自分がボロボロになるだけなんです。今は4人の子供達を育てるのに、母親である私の心が壊れたらいけないという思いがあります。
母は最近、私のアパートの近くに越してきました。孫の顔は見たいようです。自分が見たいときだけ呼ばれたり、いきなり来たり母の都合に合わせて。
無視することはできないし(逆上する)、私の母なんですよね。孫にとってはお婆ちゃんなんです。母がいるから私達がいるんです。それに、将来、子供達にはお婆ちゃんの存在(結婚した相手方のも)を大切にして欲しいんです。旦那の母は亡くなっており、子供達にとって、祖母はうちの母だけなので、自分の感情から孫を会わせないのは身勝手ではないか?と思います。私の代でこの悪循環を変えたいという思いがあります。
でも母の考えを変えるのは不可能です。
話はだいぶ「言葉」からズレましたが、それを踏まえた上で母のプライドを傷つけず、解決できる方法はないでしょうか?
かなりワガママな質問とはわかっていますが、いい方法があれば宜しくお願いします。

カブトムシさんより

補足させて下さいね。
母と子供達はが会うときは母の会いたいとき=機嫌が良いときなので、何かをきっかけに機嫌悪くならなければ、母も優しく皆楽しそうです。
優しくしてくれる時だけでもおばあちゃんとの思い出を作れればと考えています。

はは〜んさんより

カブトムシさん
母親からいいように利用されてますね

私の母もそこまで酷く無いけど似てますよ
私も母のイライラのはけ口でした
10代はおとなしく世間をまだ知らなかったので母が変わっているなんて考えなかった
20代結婚後ちょこちょこぶつかって
30代顔を合わせるたんびにぶつかりお互いに譲らず
それから距離をおきました
気が楽になってますよ

以前占いで 私の母が とだけ言うと
あー とっても難しいひとだね
あなたの子供達にもあなたの悪口言うくらいだのに
それにしてもあなたに相当甘えてるね
当たってました

ぶつかってから堂々と距離をおいてみてはどうですか?

○匿名○さんより

すみません。再度コメントお邪魔します。
カブトムシさんの優しい気持ち・思いとても伝わりました。
で・す・が、敢えて厳しく言わせて頂きます。

お母様との関係は変わりません。お母様は今のまま。
酷くなることはあっても、良くはなりません。
そのお年まで、気持ちの赴くまま好きな様に感情を爆発させ、
好きな様にあなたを踏みつけ、平気で甘えてくる人のようですから。
あなたが利用できなくなれば、あなたのお子さんへと乗り移ってくるでしょう。一生。

カブトムシさん、あなたの思いとお母様のあなたへの、お孫さんへの思い、バランス取れてませんよね。
一方的なあなたからの思いだけでは、人間ですもの、あなたの心が壊れてしまいますよ。もう既に病的な感じもします。

目を開けてしっかりと見て下さい。
あなたを軽んじる、お孫さんを軽んじる女性。
それがあなたのお母様です。
親子だから、一人しかいないおばあちゃんだから、暴言を吐かれても、踏みつけられてもいいのですか?それは大いなる間違いです。
あなたとお母様は、お互いに負の方向に依存しあっています。
断ち切って下さい。

とても、気になる言葉がありました。

「母のプライドを傷つけずに」
お母様のプライドって何ですか?あなたのプライドは?
人間としての尊厳は?包丁を振り回されても、罵られても、
産み落としてくれた人だから我慢する?
何か勘違いされていませんか?
あなたとお母様は別人格であり、別の人生を歩んでもいいのですよ。
一緒に時を過ごすことだけが親孝行じゃありません。
あなたが一人だちし、親となり、元気に子ども達を育てている。
もう、立派な親孝行です。

子ども達に悪影響な人には接触させたくありませんよね。
血縁があるから、悪影響でも会わせるのですか?
(離れられない理由は他にもあるのでしょうか?
経済的援助を受けているとか。)

あなたのお母様は、お孫さんにも同じように牙をムキ、
傷つけるでしょう。手を出すかもしれません。
何故だか分かりますか?あなたの事を人間としてまったく評価していないからです。
評価していない認めていないあなたの夫・子どもだから馬鹿にしてもいいし、傷つけてもいいんですよ。
それでもお付き合いされたいのなら、子ども達を強く、おばあちゃんをひっくり返すくらいの図太い神経の子に育ててあげて下さい。
おばあちゃんそっくりな口調で、激情型の、あなたを馬鹿にする人間に育っているかもしれまんが、

カブトムシさん、一度「毒になる親・スーザン・フォワード」という本を読んでみて下さい。私も母の事で少なからず悩んだときにこの本に出会い、参考になる点がいろいろありました。
この本に出会い、「不満に思いつつも続けていた、ベタベタとした親子関係」から抜け出せる事ができました。
今では、旦那さんと子どもの幸せを第一に考えられるようになり、生活がとても穏やかですよ。
親とどう関わったら良いのか、カブトムシさんにも変わって欲しいです。

カブトムシさんが負のスパイラルから抜け出せきれますように。

○匿名○さんより

書き忘れです。
カブトムシさんへ。

↑9は、前スレ「母と私」も読んだ上での意見です。
もっと、書きたい事いっぱいあるけれど、カブトムシさんは長年悩んで悩んできたんだよね。控えます。
って、めちゃ長いの書いたんだけど。
カブトムシさんを批判しているんじゃないからね〜。
良い方向に向かって欲しいだけだからね〜。

匿名さんより

だいぶお辛い思いをされてきたのですね。そう言った過去の積み重ねからだとは思いますが、カブトムシさんはお母さんに対して恐怖心さえ抱いているように思えます。

今までの経験から、お母さんは「変わらない」と思っているなら、どんな言葉でも無理ですよ。難しいとは思いますが自分の代から変えたい気持ちがあるのなら、「お母さんは変わらない」といった考えは捨てて、相手が参ってしまうぐらいまでぶつかることが大切です。

カブトムシさんのおっしゃるとおりお母さんがいなければカブトムシさんもお子さんも存在していません。そういうふうに考えて親を大切に思うことはとても素晴らしいことです。

しかし、敬うことと服従することは違います。そして、今までの経験から、どうせ怒るだろう、感情的になって会話にならないだろう、変わらないだろうと判断して逃げることも違うと思います。

子供達には未来があります。その未来にむかって悪い状況を正せるのは親だけですよ。

当たり障りのない行動では、自分の中で大きく何かを変えることはできません。本当に難しいとは思いますが、ここは勇気を持つことが必要だと思います。

匿名さんより

4です。。。
ビックリしました、そんな母親がいるなんて・・
身勝手すぎますね。。
でも、お母さんも色々苦労してきたのかもしれませんね。。
こうなったら、子供達を近づけない方がいいのかも。。
難しいですね。。
でも、悪い言葉なので、やはり「子供の為に良く無いから使わないで下さい」って下手に出て、相談した方がいいと思います。。
大変ですね。。
頑張ってください。

匿名さんより

まず、できない約束はしない方がいいんじゃないですか?そんなつもりじゃなくても、子供は親がついた嘘、結構感じるものが大きいです。
それから私が感じた印象は、そのお母様変わらないと思います。何をどうやっても怒り狂うばかりで、心の優しいトピ主さんはこの状況を変えるのはどう頑張っても難しいのではないかという印象です。
どうにか距離を置くことはできないのでしょうか。
このままでは子供達に影響がでるのではないでしょうか?確かにお母様は何をしてもトピ主さんにとっては大切なお母様で、おばあ様を大切にするというのも基本的に大事だと思います。ですが、このような方が自分の母親なら私は断固子供に近寄せたくありません。子供の吸収力。おばあ様のように暴力的になることもあるかもしれない。何より、人の顔色を伺う子になるかもしれないと思います。親が厳しい場合や、虐待を受けている場合に多いそうなのです。状況を読めるのと顔色を伺うのは全然違います。
私ならそんな母親のご機嫌とりより、自分の子育てを第一に、直らなければ会わせないという形を迷わず選びます。そのための努力をします。

凜さんより

まさしく『毒になる親』ですね。是非読んで下さい。
それとあなたはAC(アダルトチルドレン)に該当しそうです。おかあさまのご機嫌を伺うより、ご自分の家庭を第一にして下さい。

○匿名○さんより

12の○匿名○です。
↑9と書いたのは、↑11の誤りです。
混乱させてしまって申し訳ありません!

匿名さんより

 舅がソファに座ってテーブルに足をなげだしていました。
私はそれがすごく嫌だったのです。
見るたびイライラしていました。
注意しづらいですよね?

下の子がまねてソファーに座ってテーブルに
足を置いていたので、3?4歳だったかな?

『テーブルは足を置くところではない!行儀が悪い! 』と怒ったので
そしたら
『おじいちゃんも置いてるよ! 』と・・・
『おじいちゃん行儀悪いね?。○○ちゃんが注意して
テーブルは足置くところじゃないよ?って注意して・・・ 』と言ったら
私と娘の前では置かなくなりましたというか、私が来るとすぐに
足を下ろしました。

子供たちから言わせること出来ないですかね?
『先生からこんな言葉使ったらダメだよ?って言われたよ?。先生に怒られるよ?』とかなんとか・・・
まさか孫に手を出さないでしょ?

心の成長が止まっている母親ですね。さんより

『たまらなくなり、言い返そうものなら暴力・包丁持ち出す。母は常に自分が大切です。(プライド・感情・世間体等)』
とあったので、
まるで私の祖母のようです。

たぶん、自分の人生の失敗は人の性にして逃げて来たところあると思います。
私の父もいろいろと不満が溜まり、言い返したら包丁を持ちだして刺せ!!と言われたようで凄くショックを受けたようです。
反省どころか喧嘩を売っている祖母の話を聞いて、孫の私は祖母を見る目が変わりました。
でも、孫の前ではさすがにそういう顔を見せません。
喧嘩は何度も見ましたが・・・。
良い祖母でいたいようで、同居していない叔父・叔母のところではとても良い母親を演じていたようです。
父に見せない愛情を下の兄弟にあげている父の嫉妬も子供ながらに感じていました。

父自身、両親に恵まれておらず、祖父は戦死しています。
そして祖母は愛情をくれなかったようで、今でも凄く苦しんでいます。
それを私の母はわかってくれず、いつのまにか母は父を責め、私は父に責められました。
そんな悪循環の環境で苦しい思いをしましたが、人の痛みが分かる為に、父も母も祖母も追い込むほど責めることは出来ません。

ただ悔しいのは、何十年経ってもこの関係が変わらないことです。
だから、祖母や親の失敗を学んで自分で築いた家族だけはそういう風にならないよう心掛けています。
それには協力してくれる、親身になってくれる夫の存在がとてもあり難く心強く思えるようになりました。

カブトムシさんも、母親は変わらないだろうと気付いているのに、お互いに傷付かないように関わろうとするのは無理だと答えも既に出ていると思います。

私は程よく距離を置いています。
例え、近くに親が来ても自ら忙しいと気持ちを他所へ向けて、こちらから親に合わさず、親が私に合わせてくれた日に会っています。
そうじゃないと私は振り回されるだけで、会えば会うほど暇だと思われ、感謝も何もされません。

当たり前だと思われる相手のペースより、自分のペースで会うように心掛けると良いと思います。

はなさんより

>18 匿名さんへ

それって「お店の人に怒られるよっ」って注意する親と同じですね。
あんまり感心できません。

カブトムシさん、お母さんが変わった方な割りに、カブトムシさんが常識のある方なのでお子さん達は良い子に育ちそうですが・・・
でも、勇気を持って「人に向かって『死ね』って言うのはやめて」って
言わないといけないと思います。
すごくコワイと思うけど・・・

私も父が恐くて、未だに男性の大声にはビクっとしてしまう癖がついています。
でも、何度か父に泣きながら立ち向かいました。
今思い出しても胃が痛いですが・・・(^^;)

でも、思いを伝えただけでも私自身、成長できたような気がしますし
父の存在を「高い所に居て私を見下ろしている人」という存在から
「少し上に居て私を見下ろしている人」に変わりました。
あんまり変わらないですかね?(笑)

カブトムシさんが注意しても、お母さんの口癖や性格は直らないかもしれません。

でも、お子さん達から見るカブトムシさんの存在は、大きく変わると思いますよ。

勇気を持って「やめて」と言えると良いですね。

難しいかもだけどさんより

7さんと同じ意見です。
お婆ちゃんに注意するって子供達に約束したのに
目の前で子供との約束を破ったのです。
理由はそうであれ「お母さんは嘘つき」です。
これからは貴女と母の問題ではなく
貴女と子供の問題になるんじゃないですか?
子供達はもう貴女を信頼してくれないと思います。
「お母さんは僕達を守ってくれない」
そう思ってると思います。
信頼関係を取り戻すのは難しいですよ?

匿名さんより

はじめまして。
前スレがわからないので(リンク貼ってくれたら・・・)的はずれだったらすみません。

>正直、怖いという気持ちと、私が注意した事で母が逆上し、この楽しい雰囲気を壊すのではないかという不安。
 これはまちがってると思います。
 他人同士ならそこまで気をつかう必要あるかと思うのと、他人だし
 相手のこと深く考える必要もない、ならいいんでしょうが

実の親子でしょう。お母さんもお子さんも。
だったら、今のそんな雰囲気なんていつでも再現できるでしょう。
お子さんの目の前ではなく、ちょっと中座してでも、又、ちょっと時間たってもお母さんに お子さんたちがいない場で注意るるべきかと・・・。

これは大変失礼なんですけど
お母さまおいくつですか?
記憶障害は大丈夫ですか?
加齢により、脳のダメージで本人が意識できない言葉を発することも多くなります。
うちがまさしくそうでした。
気づいてあげられなかった自分を今、いっぱい責めてます。
よくよくお母さまを 観察されてください。

気分を害されたらすみません。

手遅れになり本当に取り消せない後悔と大きなダメージをうけることが多いんです。

maさんより

いろいろな意見がありますね。
私も最初はいろいろな方が言っているように
親子だから体当たりでぶつかってみれば!!
と思いましたが、前回の投稿や2回目のコメントを見て、これは普通の親子関係ではない、とても複雑な感情が入り混じっているな・・・と感じました。
私の提案は、
お母様がお孫さんに汚い言葉を使って子供たちがそれをまねても「それはよくない言葉だね・・・使ったらいけないよ、」と言い、物事の良い事悪い事を教える。おばあちゃんが使っていたのに?と言ったら、「そっか?、でもね、おばあちゃんであろうと他の人であろうとやっぱりよくない言葉、○○は使わない方が○○のためだよ!」と、言う。
良いところをまねしよう!!と、さらっと明るく言う。
「おばあちゃんがそんな言葉を使ったらお母さんがちゃんと注意するから」とありますができないことは言わない、約束しない。
お母様にも何も言わない。何か言われても、「そうだね?、やってみるね?」と聞き流す。この時も相手の感情を逆立てしないように要領よく。
たとえ主さんがお母様の前で子供たちに??態度があっても気にしない。
お家に帰って家族だけになったときに
「おばあちゃん、たまに変な事言うけどいいところもあるよね?」とフォローすれば信用はまた取り返せます。
そういう日常を繰り返していると、子供たちなりに大人にはいろいろあるのだろうと感じ分かってくると思います。

そして一番大事なのは、母親である主さんが堂々とお母様と接すること。
母親が動揺していたら子供たちもどうしていいのかわかなくなると思います。
お母様はお母様、これからも変わらずこうやって生きていくのだろうと・・・
でも私は私。子供たちは私の考え、良識でしっかり育てていくのだと。
母親であろうと何であろうと人に惑わされない。
お母様と主さんたち家族は別物と考える。
主さんの信念を持つ。

上記↑のことは矛盾もありますがそれが世の中です。
本音と建て前です。

あと、何よりお母様を許す、その人のありのままを受け入れる。ということも大事です。
お母様はこれからも変わらないでしょう。
今までも、これから先も、お母様は主さんや子供たちの前で暴言や理不尽なことを言うと思います。教育上悪い事もあると思います。だけど少し考えを変えてみたらどうでしょう。子供たちがこれから大人になって社会に出たときこれよりもっと、悪で理不尽な事があるかもしれない。世の中はいろいろな人がいて、いろいろな考えで成り立っている。そういう中でもみんなたくましく生きていかないといけない。そう思ったときに、今はお母様に勉強させてもらっている、のだと。こう考ええると気持ちも楽になり、あまり気にしなくなると思います。母親である主さんが愛情を持って、良識ある行動をとっていれば子供たちは自ずとちゃんと育つと思います。
あと、みなさんが言うようにある程度の距離は必要だと思います。少しずつでいいから、
なれ合いの関係から自立に向かう努力をしましょう。
実母と思うと理想の関係を求めがちですが、これを姑と思ったら、割り切れるのでは・・・
人を変えるのは難しい。ならば自分が変わる。まさにそうですよ!!規則正しい生活にヒントがあると思います。明るく、前向きに!!要領よく☆
そうしたら、もしかしたらお母様も何かを感じ変わるかもしれません。頑張って下さい。

カブトムシさんより

皆さん有り難うございます。

正直、自分の気持ちを考えをどう文章に書いたらよいのか、悩んでいました。
最後のコメント。maさんのコメントが私の伝えたい言葉そのままです。
それまでのコメントも本当にその通り正しい常識的なコメントなんですよね。
でも、私が母に全て試してきた事であり、全て母には通用しませんでした。
思いを伝えること、距離を置くこと、何度「来ないでくれ」とお願いしたかわかりません。
距離を置かれる意味が分からない相手ですから。
長い間その状態は続いていましたが、その時期の私は結局、母と同じで母に伝わらぬイライラを夫への不満へ。そして、母と私はまさしく昔みた祖母と母の関係と同じでした。母も祖母とは距離を置いていましたが、無意味だと思いました。
その頃からACについて調べ、過去の嫌な記憶を一つ一つ思い出し、受け入れようと自分なりに努力してきたつもりです。旦那にも全ての私を話しました。

それでも手に終えない母をただ受け入れる事しか出来ませんでしたが、私も自分の子育て、子供達から教え、回りの人からの学びもあり、少しづつ開き直りというか、母に対する図太さが出てきたんですね。
言葉で通じない人には態度でぶつかろうと。まず、頻繁には母には会っていません。会えない時はきちんと断ります。そして母は長時間孫とまったりなんてできない人なので孫と会うのは本当に短時間です。私達から会いに行く事はありません。金銭的援助も受けていません。

母の言葉は受け流す事。私の子育ては母と真逆であり、そこを 指摘されても態度は変えず、落ち着いた姿勢を見せる事。
子供達が混乱するからです。
私から母への言葉はなくても、見せるという事で伝えています。
そして、ある程度子供達にも祖母がどんな人間か分かっていてもらいたい。大きくなり、祖母に攻撃されたとき普通の人なら心が折れてしまいますから、ある程度の祖母に対する図太さや 対応する力は植え付けていたいのです。

また始めの投稿にも書きましたが、実際そうすることで母が丸くなってきていると感じてます。私が母に意見しなくなったことで母が逆上することが減り、イライラしてきた時は帰ってくれます。怒りおさまらぬ時はあとから電話で言ってくるので孫には見られたくない、ということだと思います。何より、前にはなかった孫に対する表情が変わってきています。

カブトムシさんより

続きです・・・電話などで怒り狂った後も、私が何も言い返さない事で反省し不安になるのか再度電話がかかってきてこちらの機嫌を伺っているようです。
母の性格を変える事はできなくても、母の知らなかったものを与える事で何かが変わるかもしれないです。

今回私が「おばぁちゃんにはちゃんと言う」と言ったことに悩んでいましたが、母に言うことはやめました。
変わりに子供達と話しました。まず、言えなかったことに対して「ごめんね」と。
一番上の子は、もう祖母という人を理解しつつあります。
「どうせ、おばぁちゃん、言ってもきかんはずよー、言ったとしても怒ってたはずよ」と。
私が子供に助けられました。
始めに注意した時依頼、子供達の口から汚い言葉がでることはありません。

でも間違ったことは、正す。常識です。他の人には祖母に対する態度と同じではいけないということもしっかり教えていきます。
普段、母の何気ない一言で子供達が傷つけられた時は、後でフォローを入れてます。
「大丈夫あなたは間違ってないしおかしくない、祖母が少しあなたより子供なのかもね。でも、祖母はあなたを嫌いだからそんな言い方するわけじゃないからね。伝え方が下手なんだよ」と。
それでも、たまに私が母の言葉にへこんでしまう時がありますが、主人や子供達が「ばぁちゃん子供だね〜疲れるね」と言ってくれます。
今、自分の家族に生かされてる気がしております。

皆さん、たくさんのアドバイス本当に有り難うございました。本当に深く深く考え、途中読みながらめげそうになったり、私と同じような人がいる事に励まされたり、涙が出てくる事もありました。皆さんに感謝します。
maさん、なんだかあなたには私達家族が見透かされているようで驚きです。
私の考えが違いすぎるのかと不安になり、皆さんへのお返事を躊躇していましたが、あなたのコメントにとても勇気づけられました。有り難うございます。

カブトムシさんより

もうひとつだけ。
根付いた恐怖心を克服する事はとても難しいですね。
でも、コントロールしそういう自分とも上手に付き合って行こうと思います。

紹介して頂いた本、読んでみますね。

maさんより

カブトムシさんへ

maです。私のコメントで少しでもカブトムシさんの気持ちが楽になって前向きになれたらうれしいです。
私もいろいろありました。職場での人間関係、主人の親戚の付き合い、接し方など・・・
人それぞれ、いろいろな生き方、考え方がありますよね・・・
その中でも自分を見失わず前向きに生きれたらいいですよね♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。