【育児】子供の姿

= てんとう虫 さん =

‘意地の悪い大人’っていますが、子育てをしていると‘意地の悪い子ども’もいます。
有りもしない噂を流し友人関係をコントロールしようとする子や、金銭せびりに近い事をする子、自分のやっている事を棚に上げて「チクったら死なすよ」と脅迫まがいな事をする子。

大人の私でも『え〜!友達だったはずなのに、なんでそんな卑怯な事が出来る(考えられる)わけ?』と頭を傾げたくなる話があります。
被害を受けたのが自分の子じゃなくても実際に目の前で見たりすれば注意をしますが、クラスでの子供達の関係を見ていると意地悪な子ってだんだん孤立していて、それを止めようと余計に意地悪を仕掛けて友達をコントロールしようとし更に敬遠され孤立して…といった悪循環な状況に陥っているみたいです。

私の子供時代を振り返ってみても『こんな根性ワル〜見た事ない』『コレの親って自分の子がこんな根性ワル〜ってわからんのかな?』って思った子が数名いて「不良」とはまた別で「根性ワル〜」は最悪だと感じたものですが。

この‘根性ワル〜’に親は気がつかないものなんでしょうか?

私は自分の子供達の事を(親が知らない部分を持っているかもしれない)と時々少し離れた所から見るようにしたり、信頼出来るママ友や先生から情報を教えてもらうようにしています。
これは自分の子を信用していないという事ではなく、‘私の子は100%大丈夫’と思い込まないようにするという意味でです。

「○○って超〜意地悪だから嫌い」と言われる子の親は自分の子がそう言われている事に全く気がつかないのか、気がついているけど対応に悩んでいるのか…子供のクラスの子の親を見ているとわからないんです。だって、自分の子が別の子から意地悪されると周囲に「○○最悪」と言ったり、怒鳴り込んでくるような親なので。

「結局…親があんなだから子供もこんななんじゃない?」というママ友のコメントなんですが。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。