【ユタ】不思議な体験

= かん さん =

初めて投稿させて頂きます。
以前から気にしていた事なのですが、小さい頃から色々不思議な経験があり、その中の一部だけ書かせてもらいます。

これは20年くらい前の話しです。車の中で仮眠してる時に、胸のあたりが苦しくて目を覚ますと、胸のあたりに白い煙みたいなのがあり、それを両手で抑えてました【引き離しているのか、自分の中に入れようとしているかわからない状態】ただ冷静に自分自身を見ると、左手は頭の後ろ、右手は太ももの上にあり、肉体の手はそのままで、霊体?の手で抑えて格闘してました。
暫くすると、ジョギング中の男性が前から近づいて来て、私の車の横を通りすぎる瞬間に白い煙と私の【霊体?】両手も消えました。

ここから
別の話しです。
五年前くらいの話しです。仕事が終わり駅をでて家に帰る時、【現在は愛知県在住】ふと気づくと家とは別の方向に歩いていて【またきたか今度は何をやらされるんだろう?←自分自身にはよくあることで今は慣れてます】
そのまま家とは別の方向を歩き、途中でコンビニに寄って、水2Lのペットボトル二本、ろうそく、線香、饅頭を買ってまた歩きだし、自分で何を購入しているかわかってますが、何故それを購入してるのか、どうするか等はこの時点では全く理解不能です。

そのあとコンビニを出て100Mほど歩くと神社があり、手水のところを見ると水が全くなく、窪んだところに枯れ葉、空き缶ゴミなどが入っていて、それを見た瞬間そのあとは勝手に身体は動きだし【ようやく自分が行う事が理解した瞬間です】
ゴミを片付け、その中に水を入れ、神社の敷地内のゴミも片付け、それからろうそくと線香に火をつけ、饅頭を供えて手を合わせて帰りました。

このような事が頻繁にあります。私自身この先どうすればよいのか、どう生きて行けばよいのか?【普段の生活に支障がある時もあります】
誰か文章の内容からわかる方がいましたら、アドバイスをお願いします。宜しくお願いします。
ちなみにひいおばあまでは、ユタだったそうです。
私のおばあは夢に先祖が出てきて、ユタになるように言われたそうですが、それを断ったそうです
長文、乱文になり申し訳ございません。

4 Comments.

ひーでーさんより

書き込みを見ていて御宮らしき所の五段目くらいの階段を、一生懸命ホーキで掃いている姿が見えました。
これは恐らく今いる所で自分が出来る事を一生懸命やればいいという事だろうと思います。
毎日の生活の中で神様や人々への感謝の気持ちと奉仕の気持ちで自分が出来る事をやればいいと思います。
今特別に何かをやりなさいという請求はそれほどないと思います。

かんさんより

ひーでーさんはじめまして、コメント有難うございます。

ここ五年くらいは何もなくて落ち着いてます。

ただ何年か間隔が空いて何か起こります。

自分自身では今年か来年あたりに、あるのではないかと思ってましたが、気のせいかもしれません。

これだけは確信があるのですが、まだ終わってないと思います。

また何か起こった時は、是非アドバイスをお願いします。【その時は余裕がなく、事が済んで落ち着いてからじゃないと、相談は無理だと思います】

神様やご先祖、周囲の人達への感謝の気持ちを、時折忘れてる時があるので今後気をつけるようにします。

また今いる場所で、出来るだけ頑張ってみます。

有難うございました。失礼します。

うどんさんより

かんさんの文章を読ませていただきました。
私の勝手な意見かも知れませんが、もし不快な気持ちに
させたのであれば、読まれないほうが良いかもしれません。

かんさんは、どうされたいのでしょうか?
どういうアドバイスを求めてらっしゃるのでしょうか?

私には、かんさんの行動は、軽くも重くも誰にもあるような

行動のような気がします。

(「何でこんな行動したんだろ?」「何でこんな事言ったんだろう?」など)

自分は『特別』と・・・思われない過ぎる、それに縛られ

今以上に悩まれると思います。

『特別』思えば思うほど迷路に入られ

未来への不安が膨らむのではないのでしょうか・・・。

かんさんより

うどんさんコメント有難うございます。

またご指摘ももっともだと思います。

第一に自分がどうしたいのかですが、普通に仕事をして、お風呂に入り食事をしてくつろいで眠る。
それが一番に望む事です。

暫くはできても
ただそれを続けるのが無理です。

それならば、どう自分自身と付き合って生きていけばよいのか、自分自身ではわからなくて、誰かわかる方に聞くのが一番だと思い投稿した次第です。

こればっかりは私の意思ではどうにもなりません。

失礼します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。