コメント承認システム試験中!

【公務員】夫が消防官

= アナログ さん =

夫は軍雇用員の消防官です。なので、市町村と少し事情が違うかもしれませんが・・。現在夫は40代で月収は約50万。ボーナスもかなり高額です。

そういうとよく聞こえるかもしれませんが、仕事はきついと言っています。
そのため、私は早期退職しても構わないと思っており、夫にもそう言っています。
不規則な勤務体制もあってか・・消防官は短命の方が多いと聞くので、怖いなと思っています。
確かに高所得というのは魅力ですが、私は経済的なことよりもっと大切にしなければならないことがあるのでは・・と思っています。

24 Comments.

消防大好き☆さんより

私の主人も消防官です。体力的にも精神的にも大変な仕事であることは、志すときからわかっていたのでは??うちの主人は高給取りだからといって消防士になったわけではありません。市民の、生命・身体・財産を守るという強い気持ちを持って常に情熱を持ってます。日々の勉強はもちろん、朝晩の体力練成は欠かしません。警察も同じだと思います。本当に大変なお仕事だと思います。だからこそいつも私は主人だけでなく同僚も含めて尊敬してます。あと、高給取りだとも思いません。それに見合うだけのお仕事をしております。とりすぎだと思うのはその分のがんばりが足りないのではないでしょうか??お金だけのために他を犠牲にしているように聞こえましたので、熱くなってしまいました。

消防妻さんより

私も消防官の妻です。
たしかに大変な仕事だと、見ていて分かりますよね!不規則な上に、給料のつかない訓練ばかりで…ほとんど家に居ない日が多いです!それに比べると、お給料は少ない気がします!私の主人は三十代前半で20万〜30万ぐらいで、毎月かなりの変動があります!階級は司令補です!決して高級取りだとは思いませんし。短命を心配した事もありません!!消防官の皆さんを尊敬していますよ。
軍の消防は暇だと聞いたことがありますよ??
軍の消防は高級取りなんて、かなり羨ましいです!!

DOLEさんより

こればかりは、皆さん価値観が違いますからねぇ〜…

きつい仕事だからこそ、月給50万ももらえているわけですが、じゃあ、他の楽な仕事ってありますか?

私の主人は月給18万円くらい。

それでも残業もあるし、休日出勤もあるし、きつい仕事です。

50万もらえるなら、どんなきつい仕事でもがんばると思います。

今はきついかもしれないけど、もう少し頑張って、働かなくても困らないくらい貯金して、それからのんびりしては???

このご時世、お金は、あって困るものではないです。

お金にかえられないもの・・・と言っても、私の価値観では、贅沢はしなくても、安心して生活出来る、生きていけるくらいの保障がなければ、いくら時間があっても嫌かなぁ・・・

どっちにしても、無いものねだりかもしれません。

お金があって、時間が無い人は、お金より時間がほしい。

お金が無い人は、とにかくお金がほしい。

結局は人それぞれ、考え方次第です。

初号機さんより

最近、女性宇宙飛行士が夢を叶えてスペースシャトルで宇宙に登りましたね。

確かに名誉な事でメディアも祝福していましたが、彼女の幼い娘さんの事を考えると理不尽ですね。

家族間で話し合いをしたと思いますが‥

スレ主さんもご主人の事を理解していると思いますが複雑ですね。

消防士とその家族の為にも皆が気をつけないといけないですね。

匿名さんより

【消防官は短命の方が多い】
はい。そうです。事実です。

2さん
【軍の消防は暇だと聞いたことがありますよ??】
この発言ってかなり失礼です。
お取り消し願います。

【40代で月収は約50万。ボーナスもかなり高額】
私は高額とは思いません。
それだけの代償を払っていると思います。

主さんが心配してる気持ち、痛いほどわかります。
私も同じ立場です。
主人は私に心配かけないようにと仕事の事をあまり話さないし、
基地の中で火事や事故があっても私はわからないし、
ニュースで取り上げられているのをみると、心配で心配でホントにどうしようもありません。

基地の消防のサイレンが鳴るのを聞くたびに
心が締め付けられる思いです。

あいさんより

軍の消防士は勤務時間内に訓練するのでもちろんお給料に入ってくるようですよ。

花さんより

主さんの気持ちわかります。
職種は違いますが…うちの主人は20代後半月給35万前後です。
でも仕事内容からしたら足りないのでは?と思います……。
でも毎日頑張って働いてくれる主人に心から感謝しています。

2さんの【軍の消防は暇と聞きますよ?】
取り消して下さい。
悩んでる主さんに対し他、軍の消防で働いてる方達に対し失礼だと思います。

robaさんより

やはり、軍関係の仕事は少し抵抗があります。軍でなくてもよいのではありませんか?

 昔なら、軍雇用員にならざるをえないと思いますが。

 消防官といえば、使命感も強く、正義感も強く立派な職種だと思いますが、給料がどうのというより、軍関係では、お子さん方が心から尊敬できる職場だとは思えないのです。

  給料がよいから、同じ消防官でも軍でというのなら、そういう点はお子さんが後々大きくなってから、自己否定や自己嫌悪の要因とならないかなって思うんです。

 将来、お子さんが完全に肯定できる生き方がベストだと思います。

匿名さんより

もっと給料高くてもいいと思いますよ。そのほうが消防士のイメージも地位も高くなると思います。

みかさんより

8番さんの意見に???です。
軍雇用員は子供に胸を張って言える職業ではない
というあなたの意見は偏見にすぎません。
どんな職業でも親が頑張っている姿をみせるのが子供にとって良いと思います。
主さん、ご主人の意見はどうですか?やはり、この問題は今後の生活設計にもかかわってくると思うのでゆっくり夫婦で話された方がいいですよ。辞めた後、後悔しないとも限りませんし
。。。。。

まるさんより

辞めたとしても他に高級取りの仕事があるかですよね?相当頭良くないと難しい資格も取れないし、今ある安定した仕事もなかなかないと思います。あるのは後力関係の仕事とか重機扱う仕事とか他もろもろの仕事ありますけど一から始めると給料50万仕事やっていた人が耐えられるかどうかと思います。他に副収入があれば別ですが。

匿名さんより

8. robaさん

>昔なら、軍雇用員にならざるをえないと思いますが。

私の父は昔、軍雇用員として働いていたことがあるそうです。
仕事は何でも選び放題で、困ったことはなかったと言っています。どう考えても昔より今のほうが就職難で【軍雇用員にならざるをえない】状況だと思いますが。

>消防官といえば、使命感も強く、正義感も強く立派な職種だと思いますが、給料がどうのというより、軍関係では、お子さん方が心から尊敬できる職場だとは思えないのです。

民間の消防も、軍の消防も、同じ人命を救うのが仕事です。
軍の消防は、戦争に参加してるわけではありません。
なにかものすごく勘違いされていませんか?
そういう考え方にとても驚いています。
軍の中には兵隊ばかりがいるわけではありません。高齢者や妊婦さん、子供や障害者だっています。

>お子さんが後々大きくなってから、自己否定や自己嫌悪の要因とならないかなって思うんです。

私はならないと思っています。
先ほども書き込みましたが【民間の消防も、軍の消防も、同じ人命を救うのが仕事です】尊敬に値すると思っています。

しかし、8. robaさんのような偏った考えの方々から【自己否定や自己嫌悪の要因】となるような差別を受ける方が心配です。

VAさんより

8 robaさんのコメント読んでいると何だか差別的で怒りさえ感じます。あなたにはお子さんがいますか?

私はアメリカ軍人だった祖父を持ち、そして父は軍雇用員として働いていました。貴方は軍で働いている方を否定した話し方をして、子どもが胸を張って肯定出来ない職だとおっしゃっています。そうでしょうか?
私は頭の良い父をいつも誇りに思い、父の仕事を訪ねられると胸を張って答えてきました。 

貴方のような偏見の固まりのような方の子どもが貴方の様な大人にならない事を切に願うばかりです。

robaさんより

軍関係の仕事のことはよくわからないです。ただ、給料が全く同じ能力、同じ職種でも、軍ていうだけで高いんじゃないのかなって思いますよ。だから、この沖縄のうわさでも、軍関係の仕事につくために、みんな必死に情報集めてるんじゃないんですか?

 私は、軍関係の仕事の人は、言葉悪いですが、迷惑料を加味された、どうしても「不労所得」って感じがつきまといます。

 実際働いている人の世代はともかく、主さんのお子さん達の世代が、自分の親の職種に、胸をはれるか?っていうことが一番大きくありませんか?

  私は、スレ主さんが、お金以外の何かに気づこうとする意識を持ったことは、本当にいい機会だと思います。私が偏見を持っているかどうかっていうことより、私のように感じてもいても、沖縄出身、本土出身に関わらず、何も言わない方が多いですよ。

 少なくとも、東京ではお父さんが沖縄の米軍関係者なんて言ったら
「沖縄のタブーを持っている家庭なんだな」って思われて、距離感取られかねないと思います。お子さんがもしいらっしゃるなら、お子さんが胸をはれるかっていうことを第一番に考えてほしいんです。

 問題は親が胸をはれるかっていうことじゃなくて、子供が県外に出たり、学問なりを身につけていった場合に、肩身が狭い思いをしないかっていうことです。子供自身がどう感じるかっていうことです。親は胸をはっても、子供が胸をはれるわけじゃないですよ。ここ、本当に重要です。

robaさんより

すみません、私の発言で気分を害した方達に謝ります。私は、おそらくマスコミで報道されている一部の現象をみて判断していたんだと思います。
 
 13のVAさんのお話のような方は、全く想定していません。以後
偏見を改善できるよう勉強します。。。

 

?さんより

給料に関しては一般的に言えば高給でしょう。

「仕事内容」等を理由に割安とおっしゃってる方が多いのですが
他の職種の仕事内容を知ってての発言でしょうか?
具体的にどういう仕事内容で割安感があるのかが疑問です。

他にも人命に関わるキツイ仕事で給料も安い仕事をしている方は
大勢居ます。
それを考えるとやはり高給になるのでは?

匿名さんより

アナログ さん はどれくらい旦那様のお仕事内容を把握されてますか?もちろん夫婦円満の秘訣は仕事を家に持ち込まない事だとはいいますが。40代の男性が50万貰って年齢的にキツイ責任を負ってるのは当たり前ですよ。50万もらって楽だといってたらたぶん仕事してないですね。

仕事に対して精神的に病んでいたり、体力的にすでにキツイのであればお金よりも身体優先で早めの対処は必要だと思います。

けど、私の知る限りでは軍の消防士=短命は当てはまらないと思います。定年前で亡くなる方が特に多いとは思いません。

逆に理想的な健康作りには最適な職種だと思います。基礎体力の為、夜の自由時間は自己訓練という名目でジムに通い・規則的な時間に食事・深夜勤といえども交代でしっかり寝てますし、時間通りに起床しますよね。

身体に悪い事といえば休みの日飲み会や接待などで夜通し遊んだ上に翌24時間勤務+訓練等で無理やり身体駆使するとかじゃないでしょうかね。で、団体生活ですから合わない人がいればストレスもあるでしょう。

火事や危険な出動に関しては、今後どんな大きな火災や惨事が起こるかは想像もつきませんが、

先ず旦那様に年にどれくらい出動するのか、どんな内容かきいてみては?テレビで見るような消防士が火に包まれるような映像をみて心配になるとは思いますが、そんなの殆どないですよ。実際は一気に安心するような内容だと思いますよ。

あんまり心配しないで。

匿名さんより

東京在住の子持ちですが、私のまわり(少なくとも私自身)は沖縄の米軍関係者と聞いても絶対距離取らないですよ!

沖縄の米軍と聞いて沖縄のタブーとは思いませんよ!

どんな仕事でも家族の為に一所懸命働いてくれるお父さんは子供は胸をはれると思います。

メープルさんより

「軍の消防は暇かどうか」とのやり取りがありますが、一般市民の目から見ると、日本の一般の社会でお仕事をしている消防士より、扱う件数といいますか、火災の件数も少ない分、日本で雇用されている消防士より軍の消防士が暇ではないのかと思ったりするのですがどうでしょうか?勿論、素朴な疑問です。間違えていたら申し訳ありません。
どちらの消防士も日頃の体力維持などは同じだと思いますし

軍だと軍用機などの火災もあるのですか?それが多いと、これもまたアメリカ軍の管理上、かなり問題があると思うのですが

オレオさんより

主さんへのコメントではないのですが。。。
robaさん仮にあなたにお子さんがいたとして、その子が将来軍雇用員の両親を持った方と結婚したいと言った場合、あなたは反対するのですか?(極端ですが)
テレビや新聞の一部を見て軍関係者を否定しているようですね。
私は、基地反対でも賛成でもないのですがあなたの意見を読んでいるとやはり偏見の固まりにしかすぎません。
何だかマスコミの影響って怖いとさえ感じました。

知り合いさんより

私の主人の友達が消防士ですが、離婚してアル中にうつ病を患い自殺未遂を繰り返したり大変な友人がいます・・・
高給取りだからといってよいことばかりではありませんよ。
その人は数年間、休職していましたが毎月、給料もらっていたようです。
なのでヒーローばかりいるとは限りませんよ。
ちなみに浮気者も多いです。もてますからね〜

haruさんより

何だか主さんの悩みから、軍の消防の批判的な発言まで逸れていってますが・・・^^;
軍でも民間でも大変さは変わらないのではないんですか?現に主さんのご主人は、きついと感じていますし。
お金の価値観は人それぞれだと思いますし、、軍と民間では給料にも差があるでしょう。
主さん自身は、ご主人の体のことを心配なさっているんですよね?
高収入なので、それなりに蓄えもあるのでしょうか?住宅ローンなどはありませんか?退職金もそれなりに貰えると思うので、ご主人自信も早期退職を希望しているのなら、早期退職なさってもいいのではないでしょうか?
何歳くらいに退職しようとお考えですか?
もし、まだ働ける年齢であるなら、再就職先もあたっておいた方がいいと思います。
老後のことを考えて、稼げるうちは稼いでおいた方がいいですよ。退職後の計画をしっかり立てておいてください。
今まで、忙しくて作れなかった家族の時間も作れるといいですね。
余談ですが・・・
消防士は、日々の訓練や実際に人命救助など肉体的にとてもキツイ職業ですよね。
ある市では、消防士が高齢で、最年少が30代半ば。若い人にばかり負担がかかっているそうで、早期退職してもらって、若い人をどんどん採用してほしいというのが現場の本音らしいです。

ニューアムウエイさんより

基地の消防で働いてる方を結構知ってますが、アルバイトしてる人が多いです。
時間が有り余ってるみたいです。
給料プラスアルバイト。

神奈川県人さんより

少々横ですが…
若い頃ずっと海でライフセーバーをやっていました。当時の心肺蘇生法の指導者に、「君は今、使わないことが絶対に望ましい技術を死に物狂いで訓練し続けている。それを誇りに思え。」 と言われて、自分がやっている仕事の動機がより明確になりました。
努力して稼ぐ仕事はどれも尊いものですが、活躍する時がないこと、暇そうに見えることが一番望ましい職業もあります。でも絶対に必要な職業。消防士は紛れも無くその一つです。仕事に対する美学や信念といったものが有る限り、軍であろうとなかろうと、誇るべき職業だと思っています。主さんのご主人と主さんのご選択の参考の一つになれば幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。