荒らし対策でコメントは承認後に掲載されます

【服】身なりについて

= マルエー さん =

沖縄はかりゆしウェアの普及で涼しい夏をおくることが出来て快適になりましたが、ただ見た目の身なりがなんともいただけない方が多いですね。アイロンをかけてないのは当たり前みたいなゴワゴワした物を当たり前のように着ていますし、インナーの肌着の首まわりがよれよれだったりでおおよそさわやかとか涼しげとかと程遠い方も多いですね!自分がよければいいのではなくちゃんと正装として認知し始めている時にこれでは正装としては難しくなりそうです。

0

2 Comments.

ロトさんより

かりゆしって、ヤマトの自分からするとアロハと変わらないのではないかと思います。

あれが正装って凄い違和感です。

0
うーん。さんより

かりゆしでも正装用(冠婚葬祭用)と普段用に分かれるからでは、と思います。正装用だと当然きちんとするのでしょうが、それ以外だと他の洋服を同じように服の手入れをする人、しない人がいるのと一緒だと思います。色褪せ、汚れ、ヨレヨレ、毛玉、プレスなし…。構わない人は何を着ても一緒なんじゃないでしょうかね。そういう人はスタイルがみんなと一緒だと目立ちにくいのでますます無頓着になるんだと思います。

あと、>ロトさん、
Wikiったらわかると思いますが、かりゆしとアロハ(PAIKAJIなども含めて)は完全に別物ですね。内閣府もHPで区別していますよ。

http://www8.cao.go.jp/okinawa/kariyushi/tigai.html

ちなみにアロハも厳密には正装用はシルク100%を指すそうです。

0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。