【幽霊】霊道にある家

= のんの さん =

最近、越してきたこの家では 時々 不可思議な現象が起こります。
テーブルの上にある湯飲みが カタカタゆれたり 
私以外 誰もいないはずなのに 側を 誰かが通る気配がしたり…
先日 弟の誕生日だったのですが 記念にと 写真を撮ろうとしたら
シャッターが押せませんでした。
うちの両親は 現実主義の人間なので 見えない世界の話はできません。
この家は 交通の便は 最高にいいので
両親は この家を気にいっています。
一軒家で 新築の家なんですが 風通りが悪いのが 難点です。
この前 友達と 占い(ユタ?)のおばさんに見てもらったら
霊道に沿って この家は建っているらしく 
風通りが悪いから 霊の抜け道がなく 霊たちが どんどん溜まってくるそうです。
…私の両親は 霊なんて信じません。
「人間は死んだらおしまいで 金儲けをたくらむ人間が 除霊なんて
いいかげんな事をいって まじめな人間を誑かそうとする、
だから あんたも気をつけなさい。 そんなの信じたらダメ!!」
なんとか 両親に伝えるいい方法は ないでしょうか? 

15 Comments.

病院職員さんより

霊道のある家ですか。
物音が聞こえたり・・・・・・
壁から奇妙な音が聞こえたり・・・・・
窓は全部閉まっているのにドアが閉まったり・・・・・・
常に誰かに見られている気配を感じたり・・・・・

私の母も、のんのさんの親と考えが同じでしたが、ある事がきっかけで、信じるようになりました。
母も怪奇現象を経験したのです。

信じない人は、どう説明しても無理だと思います。

ふくももさんより

それってあるかも知れませんね。以前私が住んでいた古波蔵の某アパートがそうでした。ひめゆり学徒隊の方とかバンバン来てましたし、実際見えないんですけれど、第3の目で観ると見えました(@@)
最初は学徒の女性一人だったのに、それから日本兵と結婚、遂に子供まで儲けて連れて、うち(当時住んでいたアパート)に挨拶に来ましたヨ。でもその方たちと”心”で話していると凄くほんわかして、安らぎました。でそこから今の糸満に引っ越す時に盛塩をし丁重に報告したら、「私たちも連れて行ってくれ」とのこと…。さすがにかの激戦地=糸満は無理だろうーってことでお断りしました。 でそのアパートを退去した後、周りのおじー&おばーに、「あのアパートって昔はどんなだったの?」って聞いたら、『はっさびよ〜でーじな防空壕やたんど。日本兵もうちなーんちゅもまんでぃいたさ〜』との事。なるほどって思った次第です。だから私は怖くもなかったし、逆に守られていなたって思って今も感謝しています。なんか話が横道にそれましたが、良い意味での霊の道かどうかを判断できる方にお願いしたらどうでしょう??ごめんなさい、お役にたたないかも知れませんね。私のこのコメントってなんだか比喩的ですね。すみません。でも、事実なんですよ(笑)

のんのさんより

…あの…説明不足でした。
「人間は死んだらおしまいで…」と 言ったのは 私の母親です。
現実主儀なので 霊の話はできません。
家族の中で 霊感の強いのは 私だけです。
多分、この家で起こっている不思議な現象を感じているのは
私だけだと思います。
誰に相談していいのか わかりません…

のんのさんより

病院職員さん ありがとうございます。
病院職員さんのおかあさんが 経験なさったことって
どんなことでしょうか?
差し支えなければ 話していただけないでしょうか?
…できれば 私の母だけには わかってほしいのです..,
 
私の家に現れる姿の見えない方たちは
とても苦しくつらい思いを抱いて 亡くなった方たちの
ように思われます…
その方たちの気配を感じる時って 
理由もないのに 切ない気持ちになり 意味もなく
とても悲しくなります。
絶望感、生きたくても生きられなかった思い、胸が苦しくなりつらいです。
切なくて…苦しくて わけもなく涙がでてきます。

ふくももさん、ありがとうございます。
私が その方たちの 切ない思いを酌むことができたら
…その方たちの味わった絶望感、死と隣り合わせだった不安感を拭い去ることができたら 彼女たち(..なんとなく 私と同じ年頃の感じがします。)は 私のことを 温かく見守ってくれそうな気がします。
…ただ、いま、その方たちは 暗くて淀んだ世界にいて そこから
抜け出すことに必死なようです。
なにかしてあげたくても 私にはどうすることもできません…

ぽっぽさんより

何か、問題でもあるのでしょうか?
ただただ、御両親に伝えたいだけ?でしょうか。
それとも、のんのさんが今の土地を嫌っているのでしょうか?

のんのさんより

ぽっぽさん
私は いま、どうして いいのか わからず、
とても 悩んでいます。
この新しい家が好きになれません…
両親や弟は この家を とても気に入っています。
場所は とてもいい所で 高級住宅街の一角にあります。
住宅街の近くには 大きな公園もあるし、生活するのに必要な物は すべてそろっています。
おしゃれな住宅街なのに…なぜか 暗く寂しい場所に見えます。
…たぶん、そう感じるのは 家族の中では 私だけです。
私の両親は 霊とか 心霊現象とか 信じる人間ではないので
私が この家を嫌がっている理由が 理解できずにいます。
(せめて 母だけには 私の気持ちをわかってほしいのです…)
だけど 自分の気持ちを正直に話すのが こわいんです。
…  両親は 私を精神科の病院に連れて行くと思います。
あと1年すると 学校も卒業なので なんとか それまで ガマンできれば、って思います。
でも こわいんです。 ほんとに あと1年、耐えられるかな?って
思います。
誰か、私と同じようなことで 悩んだ方の アドバイスがほしいのです。

匿名さんより

うるま市にも同じよううな家があります。(かなり有名)そこで話を聞いてもいいんではないかと思います。
 

ぽっぽさんより

ユタの先生は、対処の仕方とか教えてくれなかったのでしょうか?
事実のみ伝えて帰るってのは無いと思うのですが。
ユタもそれぞれでいろいろな方がいらっしゃるので、複数のユタの先生に相談ってのも有りではないでしょうか?

ふくももさんより

のんのさん…。凄くお気持ちわかります。本当お辛いでしょうね…。私は、のんのさんのその「直観」を大切にした方が良いと思いますヨ。かと言ってすぐに引っ越しとかは無理だろうし、だったらのんのさんがその家を好きになる方法が必ずあるはずです。例えば琉球風水で部屋を改築するとか、皆さんがコメントなさっているようにしかるべき所(人)へ相談して解決するとか。。。いずれにせよ、ご自分の気持ちも大切になさって下さい。私はかなり直観で行動するタイプで、それは「ご先祖様」からのメッセージだと思って日々感謝しています。そういう「感(かん)」とやらは、解らない人にはどんなに一生懸命力説してもダメで、「なんであんたはユタね?何を知ったかぶりしてるの?」って言われかねませんよね。だからと言って黙認するのは、のんのさんのストレスが溜まる一方なのでは?いずれにせよ、信頼のおけるパワーの強いお方を探して、心のうちを全部ぶちまけて相談した方が良いのでは?って思いました。因みに私、高校まで住んでいた実家が大嫌いでした。どういうわけか私の部屋だけ毎晩のように金縛りの連続。寝る時は枕元に刃物をズラーっと並べて寝るという、今思えば異常な光景でした。しかし、実家の中の私の部屋だけなんですよ。まぁ、そのあと色々調べて理由が解ったんですがネ…(@@) のんのさん、焦らずにじっくり行きましょう!必ず、解決への糸口はみつかるはずです!!

わたしもそうでした。さんより

5年前に中古住宅を知り合いの方から購入して、わたしもそのような状況になりまた。引越してその日から頭痛や吐き気また新車もエンジンがかからず、家の中が落ち着かずウロウロして、母にも「買ったばかりなのにこの家にはいられない」と毎日嘆いていました。(わたしは30前です)
 それで母がユタを買ってきました。ユタにいくと何も話していないのに「家をかったでしょう」「女の人が出たり入ったりしている」といわれました。その後その人に弟子に拝みをしてもらい、頭痛はなくなったのですが、まだおかしい。気配がまだある。それで、すごい強いユタ(国場)の人が家に来て火の神さまから拝んでもらいました。前の仏壇の人がまだ残っていて前の火の神も移動されてなく、庭には戦争で亡くなった方が4人いました。名前と出身地まで話していましたよ。前の拝みは庭の人たちが邪魔をしたみたいで、最後まできていなくて、今回は脳梗塞でなくなったおば〜がちゃんと家から出て行ってくれました。ユタに3日したらちゃんと挨拶してでていくよ〜と言われ、本当におば〜が夜中に杖で3回トントンしていました。なぜか目がさめるんですよ。ほんとにあの日々は怖くて大変でした。今は家が明るくなったかんじ、うちも交通の便もよく、とても良い住宅です。まわりに何も無いので毎日明るんですが、以前はとても暗く感じるんですよね。主さんもお母さんたちが聞いてくれないのなら、自分でやるしかないです。わたしの拝みは朝からPM12時までかかりました。費用は3万でした。亡くなった方1人1人とお話して送り出すので時間がかかりましたが、でもそばで話を聞いていたら、本当にびっくりでしたよ。あれは嘘や作っているんではないですね。うちは人が便器の前に立つとセンサーで開くトイレなんですが、床から拝みして、ユタが話しかけると、ビーインと開きました。開きぱなしでした。私もそのとき「いるんだ〜」と寒気がしたくらいです。体験しないと信じられないですよね。主さんの家もたぶん、いらしゃる可能性が大ですので、拝みをしたほうがいいと思いますよ。

匿名さんより

7.匿名で・・・さん ありがとうございます。今度、電話してみようと思い ます。
8.匿名さん、うるま市にあるっていう その家は 住人がいらっしゃる 
 のですか? もし、いらっしゃるのなら どういう風に 生活している  のでしょうか? ぜひ、お話をお伺いしたいです…
9.ぽっぽさん、占い(ユタ?)のおばさんのアドバイスは 家の中の
 一角に 合わせ鏡を置きなさい、でした。
 私の家は 風通りが悪いので 自然に いろんな霊が 集ってくるの だそうです。 それで 二枚の鏡を 向かい合わせにして 霊の出口 をつくりなさい、ということでした。
 …ただ、それをやるのは さすがに恐いです。
 なにか へんなものが 鏡に写ってしまいそうで...
10.ふくももさん、ありがとうございます。私の不安な気持ちを察してく れて とても嬉しいです。 時々、私は 異常なのだろうか...
 私は 精神的におかしいのだろうか...って ずっと 悩んでいまし た。ふくももさんや 「11.わたしもそうでした。」さんのような方々が
 いらっしゃると わかっただけで とても 嬉しいです。 

のんのさんより

「12.匿名」って なってしまいましたが
スレ主の のんのです。

匿名さんより

以前住んでいたアパートのごみ集積場が霊道に合ったようで私はよくそこにゴミ出しに行くとひっかかりにあい頭痛、腰痛などありました。名護にいらっしゃる有名な方にアパートの中、や外を見ていただき駐車場に何名かいらしたようで浄仏してもらいました、私の体を通して出たり入ったりしていたようです。
車を運転していても気分が悪くなった事もあったので、途中で引き返してきた事もあります。
厄除けに玄関先や盛り塩やにんにくやサンあらゆる物を置いてやったりはしていましたが霊はあちこちに留まるそうで。私の場合、払いと供養浄仏の違いも分かったので。お家にいる関係のない方々を供養成仏してあげるといいのかぁと経験を通して思います。どうしても素人では無理なので後日同じ霊能者の方にお願いしました。外出の際は荒塩を頭につけてから出かけています。心が強くなってくると霊も近づかなくなったのか何も感じなくなっています。信じてもらえなくても、同じ経験を強いる人はたくさんいると思うので怖がらず相談してみてください。

匿名さんより

那覇市小禄琉球団地の某アパート二階も霊道。霊感ある人は怖がって二度と家に来てくれなかった。
アパートオーナー変わったけど、まだ存在シテル。
そこから 豊見城に繋がっているんだそう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。