リニューアルメンテ中

【行事】祝い事は朝するのですか

= 鯉のぼり さん =

東京に住んでいます。同居ではありません。義両親が孫(息子)の初節句のために鯉のぼりを買ってくださいました。

先日鯉のぼりを揚げるため義実家へ行きました。予定時刻を決めていたわけではありませんが息子のぐずりや着替えなどで手間取り義実家へ着いたのが12時半でした。私達はお昼用にお寿司なども用意してあまり深く考えずに行ったのですが、、

ちょうど義両親は外出から帰ってきたところで、義母はカンカンでした。
「馬鹿たれめが!今頃来おって」と初めて見る醜態にびっくりしてしまい、

その場にいなかった夫に知らせに行くと夫がやってきて
「遅くなって悪い」
と謝っていました。
義母は
「祝い事は午前中にするもんだ!」

とカンカンでした。

祝い事は必ず午前中なのですか。夫も知らなかったらしく
私達はいろいろ準備をするといつも義実家へ着くのがお昼頃になるんですが、
悪い所は全部私のせいになるんです。乳児がいるとどうしても時間どおりにならないこともありますよね。
義母は笑いながら「孫の悪い所は嫁に似たんだ言うけど気にするんじゃないぞ」と冗談半分、口は悪いです。
沖縄にも東京出身の方多いようですので、お考えを聞かせてくださると助かります。

0

26 Comments.

ライトガールさんより

そんな常識はきいたことないですけどね。

東京出身、といいますが、そもそも旦那さんは東京生まれ東京育ちでも、義両親さんは東京出身じゃないかもしれませんよ。

あと、沖縄では「沖縄の風習」というのにこだわりますが、東京まで都会になると、地域性による風習というのものはあまりありません。
(まあ、沖縄でも最近は、地域性では一概に語れなくなっていますけれどね。行事も各家庭で様々ですから。)

「各家庭での風習」がどうか、だと思います。

沖縄は地域独特の「これが沖縄の常識だ!」という行事のしばりが多いため、他地域もそうだと思いがちだと思いますが、沖縄が独特だと言う風に認識したほうがいいです。

0
言い訳だよね、それさんより

夜お祝いする沖縄は不自然ですけどね。
東京が午前中!というわけでもないでしょう。

私なら時間を聞いていきますが、
午前中に伺いますね。
時間はその人のルーズさも出ますので、
子供がなんとかで〜この時間になったは
言い訳ですし、そういうことを含め義理両親は
咎められたのでしょう?気が付かないですか?

0
ももさんより

法事などは午前中にすませた方がいいと聞いたことがあります。

ちなみに私は県外出身です。

沖縄でも地域によっと風習が違ったり、各家庭でも違うからでしょうね。
でも、義母さんそんなに怒らなくてもいいのにね。

0
陰陽さんより

必ずかって言われたらわかりませんが、陰陽で言うなら午前中は陽、午後からは陰になるようなので、お祝いの食事会等は夜やったとしても、気にする人は御拝的なものは午前中するのでは?
1、15日のお茶とぅも午前中にしなさいってよく言われます。
忘れてしまったら午後や夜にするのではなく、翌日の午前中に「昨日だったけど今日になってしまいました、ごめんなさい」って手をあわせなさいと。
なのでやはり陽の時間帯にすることが大切だと、考える人もいると思います。
ものすごく田舎で育ちましたけど、特に慶事のうがみ事は家でも、集落全体でやるようなものも午前中にやってました。
お酒を飲むような祝いの席は、午後とか夜でしたけどね。

義母さまのおっしゃりようはどうかと思いますが、次から何時までに行けば良いか?と言うことをご主人に聞いてもらう方が良いのではないでしょうか。

お孫さんが健やかに成長することを願ってあげる鯉のぼり、少しでも良い時間にあげたかったのでしょうね。

0
ううんさんより

お年寄りは早起きなので、孫のお祝いに嬉しくてその日も早くから待っていたんじゃないですかね。しかも自分たち(義両親)があげた鯉のぼりを上げる日だったんですよね。朝日の前に国旗をあげる程ではなくても、登りものを上げるので早い時間(午前中)と算段していたのではないでしょうか。

普段訪問するのがお昼頃とはいえ、相手にお祝いで頂いた物を上げるのなら、礼儀として事前に訪問する時間を伝えておくべきだったのではないでしょうか。

こっちは「赤ちゃんがいて支度が大変だし経験者なので分かるだろう」、向こうは「早くお祝いしたくて待っているのに一体何時に来るんだ、感謝の気持ちはないのか」とお互い相手に期待してしまったんだと思います。、身内なのにそこまでイチイチ?と思ってしまった時点で嫁としてつっこまれるポイントを作ってしまっていると思います。

待たせる方はこれくらい、と思っても楽しみで待っている方は長く感じるものです。子供が〜、もわかりますが、こまめに連絡を入れるとか、相手を安心させるコミュニケーションを取ってあげてはどうでしょうか。

あと、義両親が怒った状態を「醜態」と仰っていますが、これは「醜態を晒す」などのように、「非常に見苦しく、浅ましく、我欲丸出しの、慎みを忘れた状態」を表す表現なので、そこまで仰る必要はないのでは?と思いましたが。

1+
マミーさんより

うちの場合は、毎回ではないですが、たまに潮の満ち引きをみて親戚があつまることはありますが、基本は昼〜夕方にやってます。いつも昼頃にお邪魔してるなら、今回は「朝から来てね〜」って言ってくれればいいのにね〜。うちの常識=他家も常識ってわけではないのは、義母さんも嫁に来た身ならわかると思うんだけど。酷いですね〜悪いのは嫁のせいってとこも酷い。ってか、義両親も出掛けてたんですよね?なら、朝から行っても居なかったかもしれないんですよね?それに、朝待っても来ないなら、電話ぐらいくれたらいいのに〜。って思いました。お互い意思疎通ができてないので、今回はお互い様かな?って気もしますが。意味わからない文章ですみません。

1+
匿名ですさんより

ナイチャーです。

私が育った環境は祝い事は午前中が常識でした。なので沖縄に嫁いでびっくり!!え!夜するの?みたいな。

祝い事は当日出来なければ、前倒しの日の午前って考えだったので、私も子どもの1歳祝いの時に義家族と日程日時うんぬんで揉めました。。。

0
主さんより

コメントありがとうございます。

私も各家庭の風習だと感じました。大学時代から東京に住んで10年ですが同僚や友人に尋ねても
「高齢者は勝手に常識をつくる」
ということでした。
「それに鯉のぼり揚げることがお祝い事になるかな、普通は5月5日だよね」

確かにそうなんです。私もお祝い日は子供の日であって午前中に行く予定なんですが、

私と夫は「ただ鯉のぼりを揚げるだけ」という認識
でしたのでそれが祝い事だとは思わず、
また3ヶ月足らずの息子の世話と産後の疲れがまだ回復してないだるさはあります。これを言い訳とは思いませんし状況説明は閲覧者に理解させるために必要ですし、検討違いのコメントにもなりかねませんから。
それに私は時間にルーズではありません。その点は反論させていただきます。

夫が
「たぶんあの言葉は俺に対して言ったものだよ」
と言っていました。子供を抱っこしているときに、不意打ちの言葉の衝撃にビクッと私の頭が一瞬真っ白になってしまいました。少しぼーっとするような感じです。

やはり思い出しても認識の違いで、あんなに怒るほどのこととも思えないんです。
元々良い嫁になるつもりはありませんから、そのせいか私と義母の関係は悪くはないと思っています。

これは嫁姑問題で、しきたり云々などではないですね。腑に落ちない怒られ方で投稿をしてしまいました。

また時々閲覧させていただきます。コメントいただいた方々ありがとうございました。

0
匿名さんより

時間の確認は毎度ないのですか?
今回はなかったのですか?

子供のぐずりウンヌンは言い訳にすぎません!

暦上、午前がいい日や午後がいい日等ありますよね。

1+
ココアさんより

結納は朝と聞いた事ありますが他は知りませんでした。
現代に合わない風習ですね。

0
ライトガールさんより

追記です。

鯉のぼりを買っていただいた先に伺うのですから
事前に時刻を伝えるのはマナーだと思います。

準備して云々・・・というのはいい訳です。

あちらはきっと、時刻をいわないのだから朝イチにくるのだろう、
お祝い事だし午前中だろう、と思っていたのでは?

だって、午後にくるならくるで、「お昼は一緒にするかどうか?」って
確認の連絡がくるのが「大人の段取り」だと思いますから・・・

お寿司を準備したというのも、事前にお昼をどうするかって
あちらの義両親と打ち合わせされていないわけですよね?

親しき仲にも礼儀あり。
別のお宅に伺うのに、訪問時間を決めないなんてありえません。
時間を決めましょうといって、あちらが断ったならともかく、
いくら親族でも、そのあたりはしっかりしていないとルーズなお嫁さんだと認識されても仕方ないかも。

1+
soraさんより

東京近郊の関東出身です。
「お祝い事は朝」という常識は聞いたことがないですが、たとえ自分の実家でも義実家でも、必ず、伺う時は到着予定時刻を伝えます。
また、逆に、自分が迎える場合も、到着が何時頃になりそうか?必ず確認します。
そうでないと、迎える側は大変ですよ。
何も準備していないように見えても、いつ来るか、いつ来るかと心待ちにして、そのために自宅待機していなきゃいけないわけですから。

ひょっとしたら、主様は、これまでも到着予定時刻を伝えずに義実家に伺うことが多かったのでしょうか?
もしそうだとすれば、義両親にとって、同居していない息子夫婦と孫が顔を見せに来てくれるのは、とても楽しみな出来事ですから、今回の件に限らず、これまで、ずっと、主様が義実家を訪問される時は姑さんに「いつ来るか、いつ来るか・・・。」と待ち遠しい思いをさせていた可能性がありますね。

もちろん、それならば、逆に、義両親の側から、主様に「到着は何時頃になりそうか?」、尋ねれば良かったと思うのですが、姑さんからすれば、わざわざ到着予定時刻を聞かなくても遅くなりそうな場合は主様の方から言って欲しい、という気持ちがあったのかも。
なので、お姑さんの側で「時間を敢えて言わないということは、きっと朝から来てくれるはず。」って期待してしまって、今回までの間にその期待が破られたことが度々あり、それが積み重なって、今回、爆発してしまったのかな?と思いました。

要するに、コミュニケーション不足じゃないかな?

2+
匿名さんより

もし私でも、こいのぼりを揚げる時間帯なんて気にしないかも。本番は5月5日じゃないの?揚げる日も特別なんだ。

1+
匿名さんより

いくつかのコメントに赤ちゃんや産後の体調が言い訳にならないって、、子育てしにくい環境ですね。なんかそれが東京の常識、それも身内間でとなると、東京ってやっぱり世間で言うように子育てに不向きな街なんだなあと思いました。
主さんお義母さんのことよりご自分の幸せを大切にしてくださいね。どうかご自愛ください。

0
先ほどの匿名ですさんより

まだ東京は寒いのではありませんか。
寒い朝に赤ちゃんの外出を何とも感じないお義母さんって無神経だと思います。暖かくなるお昼前後が赤ちゃんの外出にはちょうどいいんですよ。
東京は気温も低いでしょう? 赤ちゃんが風邪ひいたらお義母さんに責任とってもらいましょう。

1+
ふわわわさんより

内地に嫁いだ沖縄人です

結納は午前中というのが一般的のようです
(沖縄は潮で判断ですよね)

それ以外に関しては主人の家の場合は…ですが

正月も元日の午前中に集まり
12時きっかりにみんなで乾杯をします

それ以外のお昼を兼ねたお祝いをする場合は
お昼を12時ジャストから食べられるように
その1時間程度前には着いておくように
と言われることが多いですね

私は、正月の午前中から集まることさえ新鮮だったので
それ以来、いろいろなことをお姑さんに
お聞きしますよ
「沖縄はこっちと常識が全く違うので、細かいことでも教えてください」
節句や盆、彼岸、中元、歳暮
毎年のことですがそれでも尋ねます
もしかしたら、デキの悪い嫁ね〜なんて思われているかもしれませんが
それでも何でも聞いてくる私に
親切に教えてくれるし
主人宅は盆も彼岸も簡単にすませるから
何にもしなくていいとおしゃってくださいますよ

今回のことがどうのこうのっていうより
日ごろから自分が常識の違うところに嫁いだという意識があり
それについてコミュニケーションをとればいいかもしれませんね

お互い内地に嫁いだ身
これだから沖縄の娘はダメだ なんて言われないように
嫁ぎ先の文化・風習を学んでいけたらいいですね

嫌みは流すに限ります
嫁になれば鈍感力と笑顔がなによりの武器ですよ

2+
とくめいさんより

ただ単に、口が悪く頑固なお義母さんなだけかと・・・
たかだかこいのぼり揚げるのに昼に来たからと、バカたれって怒鳴る事ですかね?
まあ、次回から訪れるときは何時に伺ったらいいのか事前確認ですね。

0
陰陽さんより

一度揚げてしまえば、その後は毎日あげる時間はいつでもいいのじゃないでしょか。
それでもやはり午前中に揚げるのが、気持ちがいいような気がします。だって、夕方から鯉のぼりを揚げる人って見かけないですし。
、ここで問題なのは「お子さんの初節句で、そして初めて鯉のぼりを揚げる」ということなのではないでしょうか。
初物は縁起のいい日、時間を選びたいというのは、お祝いされる子に対する愛情の表れだと思います。

一つ例を挙げると、他の地域はわかりませんが、沖縄って引っ越し前にいい日を選んで台所に塩と味噌を持ってきませんか?
引っ越しは引っ越し当日でしょ?って言わないですよね。
塩と味噌を持っていく日、結構大事じゃないですか?
それと同じ感覚じゃないでしょうかね。初めて鯉のぼりを揚げる日って。

鯉のぼりを揚げるのはお祝いか?という書き込みがありますが、立派なお祝いですよ。特に初節句は。七五三や十三祝いと同じような物じゃないですか?

姑さんの口調の強さは、お孫さんに対する愛情の強さと比例していると思って、聞き流すくらいの気持ちを持つと少しは楽になるのではないでしょうか。

>私達はいろいろ準備をするといつも義実家へ着くのがお昼頃になるんですが

こう書かれていますので、準備に手間取ることは毎回わかりきっているのですよね。次の日出かけることがわかっているなら、前の晩にでも用意できるものはしておくと時間が短縮できて楽ですよ。
乳児がいて、時間通りにならないときもあるでしょうが、親しき仲にも礼儀ありです。
時間通りに動けそうにないときには、一言連絡を入れるなりすると相手も時間を有効に使えると思います。
そのあたりの心遣いがちょっとだけ足りないように思いました。
待たせる方にはたった1時間も、待つ方は長いものです。

思いのほか姑さんをかばうような書き込みが多くて、心外だったかもしれませんが、鯉のぼりさんを否定しているわけじゃないですよ。
同じような書き込みを姑さんがしたとしたら、多分「乳児連れは大変なんですよ!経験者ならもっと思いやりを持ってくださいよ。」って書き込みになると思います。
なので、あまり気にしないでくださいね。

2+
寒いはずですさんより

埼玉出身ですが、
似たようなことを私も沖縄で経験しました。
そして、
コメントを読んで不思議に感じたのは姑よりの考え方が多いこと。これは関東出身だからでしょうか。
私ならベビーちゃん優先に考えます。
同じ関東でも考え方は違いますから、姑さんやコメントの方のような方ばかりではありませんからね。それに私は主さんを出来の悪い嫁だと思いませんよ。
まだ3ヶ月経たないベビーちゃんを東京の冷たい気温の中度々呼び寄せる姑さんは思いやりが足りませんね。言葉足らずの姑のように感じましたよ。あの寒さは沖縄では体験できませんし、移動時間など考えるとやむ得ない状況は確かにあると思われます。
トピには書いてないだけで意志疎通や連絡はされてるのではないでしょうか。コメントの方々は想像や思い込みで書き込んでるように思いました。

1+
匿名さんより

私も常識云々より、コミュニケーション不足だと思います。

それからどんなに腹が立ったとはいえ、義理のお母様の怒り方を「醜態」と書き込んではいけないと思います。

1+
東京出身ですさんより

私なら行きません。
有り難いことですが、そこまでした煩わしい関係はストレスになります。
自分のスタイルが大事です。お子様もまだ2ヶ月なのでしょう?なおさらです。
主さんはよくやっていると思います。
盆と正月だけで勘弁願いたいです。実際私は長男嫁ですが同居もしたくないので義実家とは別に家を建てました。

0
ももの花さんより

ちょっとずれるかも知れませんが、男の子の初節句ですよね。
男の子の行事なら午前中でしょうね〜。
女の子なら午後にすると・・・。
昔行事に詳しく教えてくれた親戚が言ってました。
陰陽の関係で?男の子は陽・女の子は陰と教えられました。
だから男の子は行事に行くときは午前に来るように、
女の子は午後に来るようにと教えられました。お正月やシーミー
など行事で午前で用がある場合、女子は勝手口から入るようにと。
表の玄関から入ったら縁起が悪いと親戚のおばさんに聞かされ、びっくりした記憶があります。
そういった関係で午前中で行事をすると言ったのかも知れません。

0
ももの花さんより

ちょっとずれるかも知れませんが、男の子の初節句ですよね。
男の子の行事なら午前中でしょうね〜。
女の子なら午後にすると・・・。
昔行事に詳しく教えてくれた親戚が言ってました。
陰陽道の関係で?男の子は陽・女の子は陰と教えられました。
だから男の子は行事に行くときは午前に来るように、
女の子は午後に来るようにと教えられました。お正月やシーミー
など行事で午前で用がある場合、女子は勝手口から入るようにと。
表の玄関から入ったら縁起が悪いと親戚のおばさんに聞かされ、びっくりした記憶があります。
そういった関係で午前中で行事をすると言ったのかも知れません。

0
ももさんより

以前、大阪の方に「明日の夕方、友人の結婚式があって・・・」
と話し「夕方からお祝い?!」と、すごく驚かれました。
その方も「お祝い事は遅くても14〜15時までには始めるでしょ?普通!」
と言われましたよ。
でも沖縄は文化が違うからなあ、で話は済みました^^;

それにしてもお義母さまヒドイ!
お義母さまの息子である主さんの御主人だって、知らなかったんですよね?
それなのになぜ「孫の悪い所は嫁に似たんだ」と言えるのでしょうか。
「今の若い人はそんなことも知らないのね」で十分だと思います。

常識だとしても、それを知らない人もいるのだから
「大人として勉強不足、これを機に覚えてね」と、寛大に接してほしいですね。

0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。