【心】漫然と生きるだけ

= 名無しさん =

職場では明るく働いていますが、一人になると虚しい気持ちでいっぱい。未来に夢も希望もありません。
親より先には死んではいけない。天命を全うしなければいけない。周りに迷惑かけてはいけない。それを自分に言い聞かせ、漫然と生きているだけかなー。
独身で生活には困っていないので贅沢な悩みですよねー。
実は私がウツっぽい何て誰も思いもしない。

こんな人って多いのでしょうか?私に共感した方いましたらお返事下さい。

30 Comments.

昔の私へさんより

生きていたら、そういう時期もあります。程度の差もありますが、みんなそうです。
良いことも、嫌なことも、それを乗り越えて生きて行くのが修業だそうですよ。
死んだら修業ができないそうです。
嘘か本当か知りませんが、死後の世界は皆同じ考えなので、喧嘩とか、意見の違いで衝突するとかしないそうですよ。
嫌なことが何一つないから、飽きるそうです。
その結果、また現世に戻っていろいろな問題を、クリアして苦しみを楽しみたいと、生まれ変わるそうです。
嘘か本当か知りませんが、自分で親も選んで生まれてきたようですし、どうにか今世を乗り切って下さい。
使命を持って生まれてきたので、頑張って生きて行きましょう。
只、貴方のように、悩む人が変な信仰グループに騙されて人生をダメにしてしまう事もありますので、気を付けて下さい。。。

匿名さんより

さみしいんじゃないかな?

プライベートを充実させてみては。恋人つくるとか。

だいぶ変わるとおもいますが。

ダメ子さんより

はい、私もです。
朝起きると脱力感というか、虚しいような苦しいような負の気持ちばかりです。
私もただ淡々と一日一日を消化?していこうと、夢も希望もなく生きています。
でも、若い頃のように「私だけが…」という気持ちは不思議と薄れてきました。
幸せな人なんて殆どいなくて、明るい人も皆何かしらの悩みを抱え頑張って生きているんだという事を感じるようになりました。

そんな私にも小さな幸せはやってきます。そんな日がやってくるのを信じ生きていきます。

よく幸せは心が決める事だから、ささやかな喜びも幸せと感じるように感受性を豊かにする事が大切だと言われますね。
まずは、一緒に読書から始めますか主さん

匿名さんより

いつもの私はニコニコしてるから、「悩みないでしょう。」と良く言われます。
だけど、私もウツっぽいところがあって、自分でやばいなーと思ったら、出来るだけ外の世界と距離をおいてます。
家族が病気になって、普通に生活できる事の有り難みが分かったから、今がとても幸せです。
主さん、自分が没頭出来る趣味でも探してみたらどうですか?

匿名さんより

誰かの為に何かやってあげたり、時間を使う事ありますか?ありがとうなど感謝の言葉を伝えた事、ありますか。それを意識したら、何だか、日々の生活が少しですが、楽しくなりましたよ。私はいつも自分ばかり見てたから、まわりに感謝なんてしてなかった。美味しい食事を作ってくれる母親にさえ。まず、ありがとうと伝えてみて。

匿名さんより

独身で生活に困ってない贅沢な悩みをアピール。
実は「結婚しとけばよかった」という心の表れではないかな。
今さら人には言えない悩みなのかもしれません。
我慢はよくないよ。恋人作るといいさぁ。

匿名さんより

そう、結婚しとけば良かった。今更、恋人作るのも大変そうだしね。面倒くさい。

匿名さんより

ほんとに誰しも人生には紆余曲折、浮き沈みがありますからね。

横レスですみませんが、1番の「昔の私へ」さんはその後、どのように昔の自分の苦境を克服されて明鏡止水の境地を得ておられるのでしょうか。
参考までにぜひお話をお聞かせくださいm(__)m

匿名さんより

周りに迷惑をかけてはいけない、独身時代は私も頑なにそう思っていましたが、
迷惑掛け合いながら親しく信の関係が築けることもあります。
迷惑と思わず、もっと周りを頼っていいんですよ。
人となりを知ること知らせることは自分を守ることでもありますよ。

匿名さんより

今、40代独身。
昔、私が20代の頃、仕事の内容の中で
「人に迷惑かけるから大丈夫です、いいです。」と上司に言ったところ。
「ばか者。人は皆、迷惑かけながら生きているんだ。」良い意味で。と言われはっとした事があります。
主さんのコメントを見て思い出しました。
私も一緒です。山あり谷ありの気持ちと最後まで楽しく、またそんな自分の気持も認めて愛してあげましょう。
主さんに平安が与えられますように。

匿名さんより

友達と話してて、鬱の話になり、
「鬱じゃない人間っているばー??人は多かれ少なかれそういう所あるだろっ!」
と言ってました。
いつも元気いっぱい、バカなこと言い合って楽しい友達なので、妙に納得しました。

匿名さんより

主さん!
漠然と生きるって実は凄く幸せな事だよ。
何も悩みが無いって事?
老後の心配をすると必死に生きるから大丈夫ですよ。

20代後半辛かったさんより

新しい趣味、ボランティア活動へ参加、旅行を楽しんでみては?

いつか幸せがくるのを待たなくても、主さんの気持ち次第でいつでも幸せは感じられますよ。もっと外の世界へ目をむけましょう!

匿名さんより

私も二十代後半から30代前半までそんな感じでした。結婚はいいや、と言いながら、夢を語りつつも、叶っても幸せな気がちっともしなかった。趣味をいろいろ始めても、虚しい時間は必ずきた。好きなことして、おしゃれして、周りからはよく褒められた。いわゆるキラキラ女子笑。
でもそんな私でも恋人ができて、自分の時間がなくなって、ちょっと束縛気味のその恋人と何度も喧嘩しながらも、結婚した。前みたいに気ままな生活はできないけど、いまは幸せ感じます。
結婚は、意外にいいもんですよ。
面倒かもしれませんが、生活に張り合いがでます。

アラフォーさんより

私も30代前半まで同じ感じでした。今は結婚して子供もいて、端からみれば幸せそうにみられますが、今でも鬱っぽいですよ。職場では明るい人だと思われています。何でですかね、暗いことを考えていても、人前だと明るく振る舞ってしまいます。
ただアラフォーになると、人生あと半分だから楽しもうって気持ちも出てきました。

匿名さんより

人はみんな欝の気は持ってるんじゃない?本人が気づいてるか気付かないかの問題。私も欝ギミですが映画鑑賞で気持ちを落ち着かせてます。子供も居ますが何かと悩ます子供達で欝は酷くなる一方。私の親は何でこんなに大変な子供達かね〜とは言うけど理解してません。だって私達きょうだいは18才で家から出て自立して家庭もって親には迷惑かける事無く来たのでウチの親は子供の苦労が分からない人達です。羨ましい親です。私は逆に独身で独りで居たかったです。独身が羨ましいです・ 家庭の為に働いて自分の小遣いも無く身体だけボロボロです。独りなら遣り繰りして自分の為に出来たのに…

匿名さんより

私も一緒でした。
自分が投稿したと思いました。

克服出来たのは、理解ある旦那が居るから。
旦那の身内に良くしてもらって居るから。

あと、友人を変えた事。
今迄、30年近く長い付き合いの同期生がいましたが、集いを持った時にいつも自分が浮いていました。当時は、独身だったので仕方なかったのかも。
他のみんな子供が居て、いつも、子供の成長や行事の話。
たとえ、甥姪が沢山居ても、自分自身の子供の事では無いので、バカにされた様な気持ちに苛まされていたので。
落ち込んだ事もあったけど、他に話の解る状況が異なっても自分を判ってくれる友人に巡り逢えたので。これに気付いてからは、落ち込む事は減りました。

匿名さんより

仕事以外は外に出たくない!と思ってたけど猫飼って変わりましたよ
可愛い猫を飢え死にさせたくないから猫より長生きしないと!って生きる意欲が出ましたよー

匿名さんより

好きな趣味があるから充実した生き方をしている、と思う人もいますが勘違いですよ。それができなくなったらどうするか?
漫然と生きていても仕事しているなら人知れず役立っているわけだし、だれもがスティーブ・ジョブスのように仕事をしているわけではありません。

その日その日を生きる
これがもっとも大切なことですよ。

匿名さんより

私もいい歳した独身。
お金もあんまりないから、夢も希望もないです。
心は貧乏になりたくないから、いつも明るくしてますが、家に独りいると、どうしようもせつない気分になること多いです。
でもまた朝が来たら、気合いを入れて笑顔で出勤。
うつと正常とスレスレのところにいるなーと、よく思います。

でも、それなりに健康だし、ご飯は食べれるから、幸せなんでしょうね。

主さん一緒に頑張りましょう。

名無しさんより

主です。
こんなに沢山の人がお返事してくれる何て思いもしませんでした。ありがとうございました。

虚しくても変な宗教には走りません。私は面倒くさがりなので大丈夫ですよ(^_^)v
?「ウツじゃない人っているばー?」という話、フっと笑えました。

?「バカ者!人間は皆迷惑かけながら生きているんだよ。」と言った上司って懐深い良い上司ですねー。私も年齢的にそういう人間にならなきゃいけないんだよねー。

皆さんが言うように、好きな人がいたら良いですよねー。
私は人生このかた両想いの経験なし。好きな人に好かれたらどんなに幸せか。恋がしてー。

匿名さんより

私も10年前くらいには、毎日疲れるな〜、これがあと何年続くのかな、、長いな〜と思ってました。生きるのってしんどいな〜って。子どももいますが毎日 育児家事の繰り返しで、身体もキツかったせいもあるかも。
そんな時に癌が見つかって、抗がん剤治療してつるっぱげになって。あんなに生きるのしんどいって思ってたのに、死の恐怖に怯える私、毎晩ベッドの中で泣いて。今のところ生きてますが、癌が見つかる前と後で変わったことがあります。それは、①周りに対する感謝の気持ちがわき起こり、ほんの少しのことでも幸せに感じられるようになった
②困っている人や苦しんでいる人の気持ちを少しでも癒したい、寄り添いたいと思うようになった
③人のためにやることが自分の幸せとして感じられる
などです。何より、幸せ感が全く違います!以前と変わらぬ日々を過ごしているのに。私は、この幸せを感じないまま気づかないまま死んでいたら、絶対後悔してたなって思います。きっと死んだ後に、あれもこれも幸せだったのに 気づかなかった。もったいないことした!って思ってたはず。
病気しないで これが分かったらいいのにね〜

匿名さんより

みんなそうじゃないの?
主さんと同じで明るいフリしてるだけだよ
悩みや不安、ストレスにない人なんていない
悩みなんて人それぞれ
贅沢な悩みですよねなんて思う必要ようもない
あるがままの自分を受け入れると少しは楽になると思いますよ。

昔の私へさんより

9番目のどぅしぐゎーさんへ。

健康を害しました。
それからです。苦しみも楽しみで、人生のスパイスなんだなあ~と気が付いたのは。
人は生きているだけで、素晴らしいんですよ^^。
現在48歳。健康で、毎日帰る家があり、仕事があり(パートですが)まあ、足りてないものも、多々ありますが、無い物は無いとして受け止めて、現在の自分に幸福を感じています。
体が動ける健康な時に気がついて、よかったなと思っています。
名無しさん、70歳過ぎて気が付くには遅すぎですよ。

匿名さんより

これで良いのかなぁって悩んで、変わろうとする時期なんじゃないかな。
何か夢中になれる事を探してみましょう!

匿名さんより

主さんは誰かを思いやったりしたこと
ありますか?
実家暮らしなら家族に料理を振る舞うとか。
身近に居る人を大切にしていたら
貴方もいつか誰かに大切にされたり
愛されますよ。
自分しか見えていないから両思いにはなれないんだと思う。
まずは自分から人を愛してみて下さい。

匿名さんより

気持ちは少し分かります

生物に産まれた意味などなく、精子と卵子が繋がったから物理的に産まれてきただけ

動物は生きるために獲物を探し食べ続ける

本来人間もそうだったと思います

そんな中から自分の人生に意味を見つけようとしたり、有意義で楽しむ日々を過ごそうと模索し続けているんじゃないかな

異性だったり、家族だったり、仕事だったり、趣味だったり…

でもそういうのはどこかしらに余裕があるから思う事だと思います

発展途上国には、子供の頃から働き続けて大人になる前に死んでしまう子も多いですし、小さな頃から売春させられエイズや内臓破裂などで死んでしまう子も多いです

その子らは生きる意味なんて考える暇もないでしょう
希望なんて想像しないまま人生を終えてしまうでしょう

精神的、経済的に少しでも余裕があれば、「私の人生は…」って思う事ができると思います

その余裕の中に“自分だけの人生の送り方”が生まれてくると思います

まずはいろんな事にチャレンジしてみてはいかがでしょうか

脱線しながら長文になってしまい申し訳ありません

「昔の私へ」さんへさんより

>無い物は無いとして受け止めて、現在の自分に幸福を感じています。
>体が動ける健康な時に気がついて、よかったなと思っています。

簡潔ではありますが苦難を乗り越えられた方だからこそ語れる言葉だと思います。
人間誰しも辛いことや苦しいことに直面すると、なんで私が・・・と恨んだりねたんだりしてしまうこともよくありますね。
いろんな境遇の人がいるけど、やはり毎日を懸命に生きていくことが大切なんだなと改めて思います。横レスすみません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です