【育児】生後9ヶ月で飛行機

= ききさん =

こんにちはーいつも楽しく拝見しております。
今年のゴールデンウィークに生後9ヶ月の子と東京に行きたいと考えています。でも泣かずに乗れるのか?と不安もあり・・色々な人に離着陸の際にはミルクなどなにか飲ましたほうがいいとは聞いたことありますが、経験された方でこれは!というアドバイスがあれば教えてください。
あと、東京でお勧めな場所もあったらお願いします。ちなみに行きたい場所リストとして、上野動物園、東京タワーなどを検討しております。色々きいてすみませんが、よろしくお願いいたしますm(__)m

18 Comments.

匿名さんより

上の子が2歳半、下の子が11か月の時に東京に行きました。
下の子は中耳炎気味だったので、旅行に行く前、耳鼻科に行って、耳を切開してもらって、お薬ももらい、旅行に臨みましたが、それでも、離陸・着陸の時は大泣きでしたよ。
一応、おしゃぶり、飲み物・キャンディー等は準備してましたが、上の2歳半の子もいたので、飲み物もすぐなくなり、スチュワーデスに「飲み物ください」とお願いしても、離陸・着陸の時は接客ができないので、その間ガン泣きです。

まず、旅行前には風邪をひかさないことです。鼻が詰まっていると耳にきますから。
今思えば、飛行機では大変でしたが、楽しい旅行でした。
子供たちはまったく覚えていませんが・・・。

匿名さんより

ないちに住んでいるので、帰省するときはいつも飛行機です。
うちの子たちは、おっぱい大好きだったので、離着陸時はおっぱいで乗りきりました。
あと、大変なのは、二時間余りをどう過ごすかですね。
数日前から、お昼寝の時間を飛行機の時間に合わせたり、早起きさせたり、飛行機乗る前にいっぱい歩かせたりしました。飛行機で寝るように。
あと、最近よく見るのは、タブレットにアニメの動画をいっぱいダウンロードして見ている子。
時代ですね。

匿名さんより

もう少し大きくなってから行けば…。

飛行機の中で泣かれるとすごい迷惑だしこっちのストレスも考えてほしい。

ママ4歳さんより

こんにちは。私は里帰り出産だったので
生後1カ月。3カ月。8カ月…と飛行機利用しています。

私の場合ですが、おしゃぶりに慣れさせておきました。
ミルクだけでは足りない時などおしゃぶりを利用しましたよ。
またスカイマークではミルクのお湯がいただけなかったので
それ以降はJALやANAを利用しました。
それでも離陸前などはサービスは受けられなかったりするので
那覇空港内に調乳室があるのでそこでミルクを作っておくこともお勧めします。

東京は意外と乳児には不便な場所です。
ベビーカー利用になると思うのですが、駅などは段差も多くエレベーターがないところも
まだまだあります。
目的の出口とは正反対の方向にエレベーターがあり
かなり歩くこともあります。
抱っこでエスカレーターを利用しても横からすり抜けていく方が多くて
バランスを崩して倒れそうになることがあります。
その辺を留意して行き先までのエレベーターチェックなどをしていたほうがいいですよ。
今は東京でもエスカレーターのすり抜け禁止と張り紙が貼ってありますが
守る方なんてほとんどいませんが、安全のためと割り切って左に寄らないというのも
ひとつの方法だと思います。

また、わが子の場合ですが1歳半くらいまで動物にまったく興味ありませんでした。
それまでにも何回か動物園に連れて行ったのですが、まったく見ることなく…
そんな感じでしたのでお子様というより親が楽しめる旅行にしたほうがいいと思います。
もしアンパンマンに興味があるならアンパンマンミュージアムとかかな…
ディズニーも1歳で連れて行きましたが、、、大人だけ楽しみました。
もしお子様になにか…と思うのであればしまじろうのコンサートとかNHKでの催しなどを調べてもいいかもしれません。

匿名さんより

旅行ならキャンセルできるけど、帰省とかキャンセルできない事情ってありますよね。

事前に風邪引いたらキャンセルすることも大事です。
子供は離着陸泣かなくても意外な場面で泣いたりするので、大変といえば大変です。今回の旅行泣かなかったからといって次回大丈夫とは限らないですし。
離陸後はすぐ眠るようにミルクを飲ませるといいですが、飲み物は必要ですね。

匿名さんより

東京では電車ですか?東京はベビーカー利用者はキツイですよ?里帰りなら良いけど。電車ではベビーカーは畳まないといけないしね。飛行機では、私は泣いてもokな方だけど昔、若い男の子のグループが赤ちゃんに文句言ってました。肩身狭いですよね。

匿名さんより

楽しみですね♪
私は県外から嫁いで来たので子どもを連れて飛行機利用は多い方だと思います。
他の方も言われているように、やはりおっぱいやミルクを飲ませていました。
今の時期は離発着も多く滑走路手前でスタンバイのまま10分くらい待たされる事もあります。
なのでギリギリまで待って、離陸に合わせておっぱいタイムにしてました。
あと空港に向かう車の中で眠らないように気を付けたほうがいいと思います。

歩くのが嬉しい時期(1歳から2歳)が一番大変だったので今の時期はまだ楽だと思いますよ。
ただ席に座ってから前後の席の方に「子供が乗ります。ご迷惑にならないように気を付けます」といつも一声かけていました。
降りる時も同じように声掛けは必ずしましたよ。
万が一愚図ったら困るので後ろの席をいつも取っていました。

沖縄路線は東京⇔福岡・大阪などのビジネス路線とは雰囲気が全く違うのでそこまで緊張もないですよ。

私が県外出身なので気にならないだけなのか?!東京が不便だと感じる事はないですよ。
海外旅行ではないので安心して楽しんできてくださいねー

匿名さんより

9ヶ月で行きましたよ。
泣いたらおっぱいも考えてましたが
おりこうさんに寝てました。
いろいろ想定して遊ぶの準備していくといいかと。
東京では抱っこひも?で移動しましたが便利でした。
東京タワーも行きました。

思い出の旅ができたらいいですね!

匿名さんより

風邪薬飲ませる
リアルで言うと批判だらけなんだよね
しかし小児科医の子供はそうやって乗せているよ
なんでかって?赤ちゃんは泣いて耳抜き出来ないでしょ
あれ、泣いたら余計に耳に負担で中耳炎の要因なんだって
寝てたら勝手に耳抜きする仕組みだからってさ。

匿名さんより

いやいや。

赤ちゃんは耳管が短くて水平で開きやすいので、ちょっと首を動かしたりするだけで自然に耳抜き出来ます。
心配なら、何かを飲ませると良いようです。

でも、風邪をひいてると、上手く開かないようです。

検索すると色々出てきますよ。

我が家も、生後1カ月から何回か飛行機乗ってますが、大丈夫でしたよ。

ママ4歳さんより

追記
東京でも電車利用時にベビーカーを畳まなくてもよくなりました
GWということで平日のラッシュ時のような状況はないかと思いますが、畳まなくてもいいとはいってもラッシュの時は乗車することさえままならない路線もありますので、お気をつけくださいね

匿名さんより

元々、電車で折り畳まなくてもいいそうですよ。子供嫌いな人達から色々言われるから畳んでしまうそうです。

匿名さんより

出たとこ勝負です。
気圧の変化で耳が痛くなる子は大勢いますがその程度にもよります。ずっと寝てて着陸時に起きてここはどこ?みたいな子もいます。
行きは泣かなくても帰りは泣く場合もあるので賭けみたいなものですね。

あとベビーカーは折り畳まなくてもよくなったという意見もありますが、畳むに越したことはないです。満員でなくても次の駅でドッと乗ってきたりするとちょっと困ります。やはり気は遣った方がいいですね。

匿名さんより

2015年3月23日 at 1:43 PMのどぅしぐわーさんみたいな人がいるから少子化止まらないんですよね。やむをえず公共交通機関使わなきゃいけない母子だっているのに。自分は泣かないで部屋から一切出ず大きくなったとでも?

匿名さんより

去年の話ですが、私は娘を生後3ヶ月の時と生後9ヶ月の時に飛行機に乗り里帰りしました。
2回とも周りの方に「赤ちゃんが泣いてご迷惑をおかけすると思いますが、、、」と最後まで言い終わる前に「あらー大丈夫よー(^^)」って言って下さったり、「僕の娘も同じぐらいなので気にしませんよー」と声をかけて下さりました。

やはり子供を連れて飛行機は私も凄く緊張していたので皆さんの優しい言葉に涙が出そうになったのを覚えてます。

娘には離着陸直前からおっぱいをくわえさせていたので泣くこともなく大丈夫でした。

そうそう、座席でおっぱいをあげる時は機内にある枕を借りたほうがいいですよ〜。
うちは娘が寝ちゃってあまり身動きとれなかったので肘置きに枕を置いてそこにもたれかかるようにして過ごしました。おっぱいあげる時も楽でしたよ。

匿名さんより

私の子供はおしゃぶりは嫌がって使いませんでした。1人目は、起きる事なく寝たまま。2人目は、ぐずついた時にミルクを飲ませてすぐ眠りました。
たまに、ずっと泣いてる赤ちゃんがいます。お母さんあやしてはいるけど、赤ちゃんが気の毒でなりません。
几帳面過ぎるお母さんで、ミルク時間以外はあげないのかな?「シーッ シーッ」って赤ちゃんに言っても通じないし、耳が痛いのかもしれないのに。30分以上泣いてたら、回りは迷惑かもしれません(私も耳障りな時があります)。

匿名さんより

電車で畳まなくて良いかなと思うのは、混雑してない皆んな座れれる場合だけじゃない?混んでる時は抱かないと心配でしょ?大人の足の位置にベビーカーがあるわけだし、よろけた場合怖いよ。

匿名さんより

お昼寝の時間帯に飛行機の時間を合わせ、離陸と同時にミルクをあげると、すぐに寝ちゃうことが多かったです。お昼寝時に無理な時は搭乗4時間前から起こしていました。月齢やその子にもよりますが。

娘は中耳炎にかかったこともあり、耳鼻科の先生には『耳が弱いし、離陸と着陸時はミルク〔授乳}かおしゃぶりなどで口を動かしている状況にしてね。」と言われました。
色々調べると航空性中耳炎というのもあるので、耳が弱ければ授乳などしたほうがいいです。
中耳炎だと、高度が上がると痛みが増しぐずるので、耳鼻科で耳をみてもらうことおすすめします。滲出性中耳炎ですと、痛みがないので普段気づかないことも多いです。

あと搭乗前は抱っこして、なるべく静かに過ごしてると寝やすいのでいいかと思います。
席は一番後ろにすると、ぐずるとトイレ近くであやせるので良かったです。立ってあやす方が早めに泣き止むし、トイレ側は飛行機の音が大きくて、赤ちゃんの泣き声が多少まぎれます。
かなり揺れる日はできませんが…快適な空の旅になりますように。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です