【質問】沖縄の位牌を捨てて他宗教に改宗した人へ

= はにんすさん =

位牌を捨てて他宗教に変えた人、その後、悪いことが起きましたか?
人間誰しも、良い時悪い時はあると思いますが、何か悪いことが起こると祖先の供養が足りないといいます。納得できません。
人生、良いこと悪いことが起こるのは当たり前ではないのですか?私は心の持ち方が大切で、仏壇に振り回されるべきではないと、最近になって思っています。
また、祖先は祖先であって神様ではないです。沖縄独自の宗教に疑問がありますが、皆様はどう思われますか?
人が集まってワイワイ楽しいからやったほうがいいとか、そういう回答はご遠慮下さい。

19 Comments.

匿名さんより

私は、無宗教なのですがご先祖様を大切に思う気持ちはあっていいと思いますよ。
ご先祖様へは御布施や献金など要りませんし、
宗教はどうしても買う神様だと感じてしまいます。
考え方の違いですよね。

匿名さんより

私も仏壇に縛られることはないと思います。
各々が心の中で祖先崇拝すればいいと思います。
生きている人間が長男教や仏壇に縛られるなんて
生きづらいです。
人間が人間を縛っていると思っております。

あわやさんより

知り合いが 仏壇が家にある普通のお宅でしたが 仏壇をしめて 某宗教の信者となりました。

今までの 仏壇の行事もなくなり そのお宅でお葬式が執り行われた際も 某宗教のしきたりで 参列者も戸惑いがあったとか。

周りが さぞご先祖が怒ってるだろうと ユタにそこのお宅をみてもらうと 何も(怒ってるだの)出てこないそうです。
周り曰く あの宗教はユタが見れないくらい強い神様なんだと話していましたよ。

突然 仏壇をしめたお宅、ユタも見ることができない強い神様、首かしげたくなります。

匿名さんより

悪いことがあると供養が足りないというのは一部の金儲け目当ての宗教家が言っているだけだと思います。
いい事があろうが悪い事があろうが、これまでの先祖さんたちが代々一生懸命生きてきたからこそ自分があると、生かされている事を行事を通して感じる事が本当の供養、自分のための供養だと思います。
振り回されず、現代の生活にあった、形は変わっても愛情あるやり方をしたほうが本来の仏壇の意味を発揮できる気がします。

匿名さんより

墓、仏壇、位牌と運、不運との間には何の因果関係もありません。
タイは仏教国ですが、墓も仏壇もありません。
墓、仏壇がありませんので当然、墓参りや仏壇に手を合わせるという事もなく、それらの行為をしないからといって、タイ人みんなが不運だという事などありえません。
幸せなタイ人は大勢います。
もうこの世にいない祖先の為に、今、この世に生きている人間が不自由な生き方をするのは本末転倒です。

匿名さんより

知り合いにいろんな宗教の人いますが、先祖の位牌は捨てていませんけど。
先祖を崇拝したりするのがいやなんですかね。
たぶん、投げ捨てても御先祖様は祟ったりしないと思いますよ。
しかし親も含めて崇めることをしなくなったら寂しいんじゃないですか。

匿名さんより

今 、自分がここにいることってすごいことですよね ご先祖様の一挙一動なにかちがってたら、今ここで何が感じていることもできないのですから。その気持ちだけ大切にあるのなら、位牌だとか形式にこだわることはないと思いますが。他宗教に変えたい理由があるのですか?某宗教なんかは今までの宗教をボロクソいうことで改宗させますから、あまり鵜呑みにしないことです。私は仏壇ありませんが先祖様には感謝と畏敬の念しかありません。

匿名さんより

人が生きて亡くなってその後の家族や子孫に
バチが当たるような事有り得ないでしょ?
自分が死んで子供や孫を呪うなんて有り得ない。
冷静に なればわからないかな。
私は死んだら骨はトイレにでも流せって言っていますよ。
墓もいらんし。
世界中で宗教や祖先崇拝もない国もあるのにね。
そういう人たちってみんなバチあたってるの?
死んだ人間が大きな顔してるって変でしょ?

匿名さんより

うちの母がユタ→新興宗教→キリスト教といろいろやってました。
キリスト教になったときに、仏壇や位牌を勝手にに処分しました。

親戚から縁をきられ、ものすごい嫌われものです。子供としては大迷惑です。

どちらもほどほどにです。

匿名さんより

私も無宗教です。結婚もしてないけど末娘で必然的に仏壇事はのしかかってます。
本音はとっても苦痛です。でも自分が生まれたのは祖先がいたから、父は仏壇にいますし、母ももう歳ですし。
そもそも祖先崇拝は宗教と考えて無いので、古くからの慣習とか?それに他の方も言ってますが、沖縄の行事事はしながら自分の信じる宗教をしている人は周りに一杯います。
でもトピ主は祖先崇拝を疑問に思うのですよね。1番は自分の思うとおりにすればいいんじゃないですか?それだけ確固たる思いがあれば、止めた人いますか?その後悪い事起こりました?なんて気にする必要ないと思うけど・・・。

匿名さんより

祖先崇拝なのに葬儀は仏式に、と神仏との関わりがチグハグだから妙なモノが憑いたりするのでは? ウガン不足で先祖が祟る、のも神様ではないから仕方ないのではないでしょうか? 宗教との関わりは本来無意識に生活に密着しているべきと考えます。 見聞きするのが新興宗教のトラブルや金にまつわるトラブルが多いからアレルギー化しているのかも。 あと信仰の押し売りもNGですね。

匿名さんより

自分は目に見えるものしか信用しない。
神様なんてどうでもいいし先祖も死んだらそこでお終いでしょ。
自分は仏壇も墓もいらない。
そういう考え方の自分だけど別に罰当たってないよ。
そもそも宗教なんて人心掌握のための手段に過ぎないしね。

れんさんより

先祖崇拝は良いと思います。
だって、親戚、身内の過疎化にならない様にしてくれていると思います。
先祖の祟りは無いけど、現実を教えてくれていると思います。

それを受け入れられないから祟りだと思うんでしょうね。

現実問題を否定して、後で後悔する事もあります。

身近な人の聞く耳持たずに多いのでは?

bさんより

祖先崇拝で、何にでも神は宿ると思ってるなんちゃって神道者です。
信仰は本当に自由で、違うと思えば何度も変えるのもありと聞きました。
子孫繁栄を望んでいるのが祖先の在り方と思ってるので、祟りとか気にしません。
ただ、仏壇に手を合わせて「いたりませんでごめんなさい」と謝るかな。
夫婦共々、死後は地球の一部になって、自由になりたいので、海に散骨して欲しい
と家族には話してます。
宗教や法律なんて、使う人によって解釈が変わるから、答えは1つじゃなくていいと思います。
今後、生活や事情等から考えもまた変わる可能性もある。あなたの考え方もありです。
「先祖を大事に思う気持ち」は基本変わらないから。

匿名さんより

位牌を捨てたから、信仰を変えたからとか関係ないと思う。
悪いことは起こる時には起こるからです。

匿名さんより

主です。
皆様、貴重なご意見をありがとうございます。
私と似たような意見も多く、意外でした。
私は仏壇は継ぎませんが、息子がいずれ継ぐかもしれません。
その時のことも考え、いろいろ思案中です。
これからは現代にマッチしたやり方、自分の意思も含めて、考えていきたいと思います。
ありがとうございました。

匿名さんさんより

宗教法人富士大石寺顕正会(顕正会)の信者は洗脳されていて、馬鹿で世間知らずで、勉強も出来ない連中ばかりです。信者の各家には御本尊(勿論、偽物)を仏壇の様な物に奉られています。(笑) はっきり言って頭が逝かれてしまいます。最終的にはアホになります。関わらない方が良いと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。