【教育】長男が不登校(友達関係が上手く行かず苦しいようです)

= シーサーさん =

娘、高校2年、長男中学3年、次男小学6年の子供を持つ母親です。

長男が、昨年の夏休み明けから完全不登校に友達関係が上手く行かず苦しいようです。以前は、活発でしたが不登校になり無口になっている状況です。

3年生になり、どうにか1日は登校できましたが、担任から毎日学校にこないと、高校はいけないぞと言われたそうで、それからまた不登校になってる状態です。

先生に電話ですが、別室やフリースクール登校したいので、情報を求めましたが、お母さんが甘えさせてどうするんですか?と言われてしまいました。

引きこもりになってしまうのが、親として心配です。

もし、この投稿を読んで頂いて専門のかたや、色々アドバイスお願いいたします。

18 Comments.

匿名さんより

担任ではなく、学校カウンセラーの方にご相談になられてください。カウンセラーの方から担任へ対応をされた方がスムーズにいくと思います。

匿名さんより

県の精神保健センターに相談されたらいかがですか?
一度、思春期外来を受診したほうがいいと思います。

匿名さんより

担任の先生ではなく、学校のカウンセラーとはお話しましたか?
使えない人も居るらしいですが、私の知っているスクールカウンセラーは熱心だし有能に思います。
担任の先生も登校の難しい生徒への対応を勉強してくれないと困ります。
主さんおつらいですね。応援してます。

匿名さんより

市役所の福祉課にも相談するといいです。

学校の出席に換算してくれるフリースクールがある場合もあります。

匿名さんより

担任が話しにならないですね。そんな態度だとクラス内でいじめ起きた時に解決はのぞめそうにないですよね お母さんは甘えさせてないですよ! 他の方もおっしゃってますがスクールカウンセラーの方や学年主任の方とお話してみてください。市の関係箇所、市によって名称違いますが在住の福祉課にも連絡するといいですよ

匿名さんより

首里の県総合福祉センター内に不登校支援センターがあります。
私の娘は小学校低学年ですがお世話になっています。
心理士の方や専門スタッフが親切に対応して頂いたおかげで学校に通えています。
フリースクール関連のパンフレットも置いてありましたので参考になるかと思います。
主さんも子供さんも辛いと思います、専門家のアドバイスを受け早めに解決されること願います。

匿名さんより

うちの子は異性からのイジメと嫌がらせで突然、教室に行けなくなりました。中1の後半から半年くらい。カウンセラーも担任も学年主任も教頭も何度も話し合いましたが解決には至らず、被害届を弁護士さんから出して調べてもらいました。理由は同性の異性に対する嫉妬と自分や親の不和でした。結局、他の生徒にもまったく違う被害があり、学校から数人いなくなりました。嫌な思いで転校した生徒達の数が多かったです。今は昔ほど転校が目立たないのか子供な学校は転出も転入も多いです。

匿名さんより

私は息子さんと同じ経験のあり、結局卒業式まで登校しませんでした。
卒業式の朝に担任だった先生に、家の玄関で土下座され「君が卒業式にでないと私の立場がない。お願いだから来てくれ」といわれました。

申し訳ないと気持ちになり卒業式に出ましたが、なぜか自分の名前の呼ばれる前に帰ってしまいました。
式中の回りのごそごそ話が私のことを言っているのではと耐えられませんでした。

現在は好きな定職につき、結婚し平凡にくらしています。

私が思うのは、結局は自分自身の甘えです。
そんな甘えを広い心で受け止めてくれ、「自分がやりたいとき、出来るときにやったらいいよ、自分のペースでね 」と言って見守ってくれた母に感謝してます。

匿名さんより

シーサーさんこんにちは。うわさ話に初めてコメント致します。
高校に行けなくなるから、学校に行きなさいと言っても本人にとってはそれ以上の悩みがあるからその理屈は理解できても、行動できないでしょうね。
悩みを聞いてあげて、その悩みを解決してあげることが大事なのでしょうね。学習面での遅れを気にしてなかなか学校に行けないのもあるかもしれませんね。
学習面では、仮に不登校であっても、塾でも自宅でも基礎からでも学習できる学習システムで学習しているICT学習塾が小禄にあるそうです。一度ご相談されては如何でしょうか。

匿名さんより

うちの親戚の子は2年生から長期の不登校でした。原因は友人とのトラブルだったみたいです。3年生になり、教育相談担当の先生が熱心で、最終的には学校にもいけるようになり、高校にも合格していました。なので、学校に相談してみてはどうですか

匿名さんより

この先生の発言からしても、学校が正解って言う御時世ではなくなってます。
長男が自発的に何か動きがあるまで、待ってあげてもいいのかとおもいます。ほったらかしではなく、いろいろ情報は与える方がいいでしょうけど。周りが決めた事へのプレッシャーはさらに引きこもりになりかねませんし。
親の視野も広げてみてはいかがでしょうか。
あなた型が変われば、長男にも変化は絶対起きます。

がたさんより

2時15分の方の経験 手に取るようにわかります。
自分は この春まで 中学校で不登校を扱っていました、

卒業式の朝 担任がきて 土下座までしたんだ~
学校までは行ったけど 途中で帰ったんだ

本人の意思が その気にならなければ
無理に連れてっても 出来ないんだね、

担任が 土下座までするのは 担任に何か、ひが、あったのかな?

この方がいうように 子供の時に不登校になって
大人になって振り返っても
なぜ 不登校や引きこもりになったか 大人になっても
分からない人も多くて

今 不登校の生徒は。なおさら 訳わからないでしょうね

今の学校には 色々な機関が 利用できます
お母さんが積極的に 電話ではなく 相談すべきです
色々な機関や 周囲の大人に

不登校を続けてたら 高校に行くのは難しい
それは当然です。
そんな事より 社会人になったときに 社会に出られるか?
が問題、子供にも 最終目的は社会で働ける人になる
事が大切と 強く 自覚させる必要があると思います

あなたの子供は、一年後 高校に落ちたら どういう道を行くのか?
色々考えさせるべきです。

匿名さんより

担任は他人事だと思って、無責任な事を行ってますね

イジメとかあるかもしれないのに…

無理矢理登校させたりして追い込むような事しないで下さいね

担任以外に相談した方がいいみたいですね

中学さえ卒業できたら友人も変わってくると思うので、現在よりは楽しい日々になると思いますよ

匿名さんより

大人の対応って子供には伝わります。全てではありませんが不登校の原因は担任にもあると思います。子供の気持ちを追い込むような事を言うんですよね。
色々情報を集めたり不安になる、それはお母さんは甘えさせているわけではなくお母さんなりに考えての行動なので今は子供のことだけ考えてあげてください。一番苦しんでるのは子供です。こんな時は担任ではなく、子供と一緒に専門家に聞くのが解決出来ると思います。

匿名さんより

担任教師はお子さんの気持ちをまるで分かっていません。
私は不登校にはならなかったものの、我慢して学校に生き続けてとうとう限界がきて、引きこもってしまった経験があります。
今までずっと親に分かってほしい、話を聞いてほしいと切実に思っていました
ようやく親に受け止めてもらえたと思った時、行動する気持ちになれました
お子さんと向き合って、きちんと顔を見て話を聞いてあげていますか?
無理やり学校に行かせても意味がありません。
学校に行っていれば安心というわけでもありません。

あと、私は引きこもりを甘えだったとは思っていません
心を休めるのに必要な時間だったと思っています。
人は心を休ませる時間が必要です。
社会に出ていくには、親がしっかり愛情を伝えないと、人は自分に自信が持てなくなります。
お子さんを愛情でしっかり包んであげてください。

また、すぐ精神病扱いする人には注意してください。
顔も見ない、人間扱いしないで薬漬けにしようとする医者もいます。
私は精神保健福祉センターに相談に行きましたが、病院へ行った方がいいと一蹴されました。
皆そうとは限りませんが、すぐ薬に頼らないよう注意してください。

匿名さんより

那覇市や浦添市は教育委員会が管理している不登校児の適応指導教室(名称はかわりますが)があります。再登校の支援、こどもへのカウンセリング、学校に変わり、免許をもっている先生が時間割に合わせて授業してくれます。公立でしたら、手続きをふめば出席扱いになります。
どこに相談すれば良いかわからないときは、教育委員会に不登校担当の方がいるので、各市町村の不登校支援情報、学校カウンセラーにつないでくれます。那覇市教育委員会教育相談課、浦添市教育委員会こども青少年課です。それ以外の市町村は電話で聞いてみてください。
委員会に電話するのが敷居が高く感じるのでしたら、学校の養護教諭を通して学校カウンセラーや教育相談支援員と会いたいと話されるといいかと思います。本当は担任を通してですが、主さんの場合は難しそうなので。
教育相談支援員がいらっしゃれば、教育相談室で1、2時間程度の別室登校が可能です。ただ先生方は授業をもっているので、別室で通常と同じような授業をうけることは中々難しく、プリントなどでの自主学習が主です。

個人的には教育委員会がたくさんの情報を持っているので、お電話される方がいいかと思います。

不登校のこどももなりたくて不登校しているわけでもないし、こどもと向き合うお母さんも先が見えない不安でいっぱいかと思います。沖縄には相談を親身に聞いてくれる方や支援先がたくさんありますよ。

どぅしぐゎさんより

「お母さんが甘えさせてどうするんですか?」←こういう反応をしている人が担任の先生である時点で、そのクラスは終わってますね。登校拒否してるお子さんの方が正常です。
フリースクールやサドベリースクール、自由な学校は色々ありますよ。さらにはホームスクールという選択肢もありますし。
私が親だったら、その三つの選択肢について、いくつか学校見学を子供と一緒に行って、それで好きなところを選択させるかなー。

匿名さんより

浦添市と那覇市は・・と有りますが、何の役にも立ちませんでした。子供の同級生は転校しました。私の子供はクラス替えしました。加害者は矯正施設に行ったと、あとは関わらないという誓約書を保護者と本人から学校と弁護士に渡されました。どうしようもない親子や時期があると学校は、のらりくらり言い訳しましたが被害者はたまったものではありません。学校や教室に行けなくなる場合、学校は安全配慮義務違反で調べられる事になります。自分の子供も加害者に成らない導きを各家庭でしたければ保護者としての責任を問われます。学校や家庭が安全で安心出来る場であります様に、そして自分で何も考えられない、出来ない子供に成らないように保護者も地域も頑張りましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です