【育児】子供の達成感

= ディズニーさん =

我が家は小学4年、2年の女の子がおります。

夏に家族でディズニーに行くのですが、それまでに子供たちにはなにかを頑張り、そのご褒美でディズニーへというのをしてあげたいんです

ただ何を子供たち課せるのか?を考えております

毎月県内リゾートホテルに泊まりに行くのですが、その為に頑張りノートやお手伝いを素直にこなし、そして月末にはよくやったとプチ家族旅行で泊まりにいきます

今回はさすがにディズニーですし、もっと何かを頑張らせそのご褒美というのをやってあげたいんですが、何かいいアイディアありましたら教えてください

38 Comments.

匿名さんより

そんな育て方してたら将来何に対しても見返りを求める子になってしまわない?
家族旅行何もなくても楽しめる旅行であるべきだし、がんばりノートは何も無くても子供自身で何をやったかで達成感を味わうべきだし、何かしたら何かあげるのは違うんじゃないかな。

匿名さんより

お手伝いはどういうのをされてますか?
例えばいつもはお願いされてやってることをいわれなくても自分で気づいてお手伝いをするとか。

できないことに挑戦して出来るようになったらとか。

匿名さんより

小2だと厳しいかもしれませんが、富士登山は如何でしょう?小3の娘はハァハァ言いながら山頂に無事登れました。
達成感はかなり味わえましたよ。
興味無ければスルーで…

匿名さんより

私の子供の話ですが小学三年生の時に、
夏休み東京の義妹の所に行きたいと言うので、
漢字検定と数学検定に受かったら行ってもいいと言うと、一生懸命頑張って見事合格したので行かせました。
達成感を感じさせるのは良い事だと思います。が、今回の件だと時間が無いし、例えばプールで泳げるようになったらとか、テストで100点を2〜3枚とったらとかでどうでしょう?
参考にならなかったらすみません。

匿名さんより

毎月、リゾートホテル?!
それこそ、達成感感じないのでは?
簡単に、いつでも行けると思われないですか?

匿名さんより

課題は何でもいいと思うかど
達成出来なかった時はお泊まりとか
今回のディズニーもキャンセルするんですか?
達成出来なくて悔しいと思う気持ちもないと、達成感は無意味なんじゃなかな?
毎回楽勝な課題なら無い方がいいですよ。

匿名さんより

我が家では息子が東京に行きたいと言った時に、
漢字検定と数学検定を受けさせ、合格したら行ってもいいというと、一生懸命勉強して見事合格してから旅行させました。
ただ旅行に行くのではなく、達成感を感じさせるのは良いことだとは思いますが、夏休みまで時間がなさ過ぎます。
プールで◯メートル泳げるようになったらとか、100点を2〜3枚夏休みまでにとれたらとか。二年生には掛け算九九を覚えたらとかはどうでしょう?
参考にならなかったら、すみません。

匿名さんより

旅行に行く事は決まっているのに、後付けで課題を出すのは??ちょっと違うかな〜と思います。

花さんより

、旅行行くために家族で節約頑張るとかはどうですか?こまめに電気を消す、無駄使いを無くすとか簡単なものから!又はお手伝いを頑張ったら小遣いをあげる。小遣いを貯めて旅行先で好きなものを買うとか!

匿名さんより

ご褒美や達成感は子供の頑張りに関してですか?保護者は何を達成したり頑張るのですか?早目に予約すると思うので行く事は決定してますよね?我が家も毎夏は、県外の避暑地というか保養所を併せて行きましたが、中学年からは避暑地で過ごす方が楽しかったみたいです。海外も年1回、あちこち行きました。目的は本より体験しよう!みたいな感じです。高校生からは色々なプログラムにも参加出来ます。ご褒美ではなく単に家族旅行とはなりませんか?

匿名さんより

旅行は、親の楽しみですよね?

子供に課題を課すのでは無くて、日頃の頑張りを親が見つけて、その頑張りのご褒美にしてはどうでしょうか。

毎日、頑張った事が沢山あると思います。

子供からしたら、親が見ていてくれた事に、嬉しく思うのでは。

匿名さんより

ご褒美も大事ですが、ちょっと多くないですか。
お子様達は、ご褒美なしでも頑張ることはできますか?
お金の使い方を教えてみるのはどうでしょう。
リゾートホテルを10回我慢して、ディズニー代金を貯めるなど・・・

那覇んちゅさんより

毎月リゾートホテルってすごいですね。
ちょっと羨ましいです。笑

お子さんたち、ずーっと文句も言わずに
お手伝いや頑張りノートをやってるんですか?
今までに一度も約束を破らず?

お手伝いなでをしなかった時には
リゾートホテルなしですか?

なんか、毎月だとご褒美と言っても
ありがたみ?を感じなさそうですね。
なので、お子さんたちはディズニーも
当たり前に行けるだろうと思ってませんか?

もちろん何かを目標にしてがんばるのはいいと思いますが
ちょっとやり方が悪くないですか?

課題を課すと言うことは、達成できなかったときには
ご褒美なしにする=ディズニーはキャンセルする覚悟が必要だとおもいます。

簡単にこなせる課題なら達成感なんてないから意味ないし。

別にただの家族旅行にして楽しく過ごしたらいいと思います。

質問の答えになってなくてすみません。

私だったら、今までとおりお手伝いや頑張りノートをちゃんとやるけど、毎月のリゾートホテルはなし。
その代金を貯めて、東京旅行で贅沢するかな。

匿名さんより

「ディズニーまでの道のり」というのはどうですか?
千葉までの都道府県をひとつずつ、沖縄に近い側から学んでいく。
習っていない漢字でも、都道府県名は書けて損はないはず。まずは鹿児島県のデータやキーワード、最近のニュース。
壁に日本の白地図を貼って、順に南から塗り潰していってもいくと、達成感がありそう。
夏休みまでだから、1〜2日に1県ぐらいかな?

匿名さんより

中学生になったら毎年、国内のテーマパークでも喜ばなくなりました。海外なら嫌々、行くかって感じです。家族旅行よりも友達や部活など家族とより楽しく過ごせるみたいです。飽きたのもあるみたいです。自分の中学生の頃を思い出したら、確かに恋ばなしたり、部活に燃えたり、家族と一緒は減りました。主さんも今のうちに行くのが良いかも知れません。高学年になると中学受験で夏期講座もありますから、ゆっくり出来ないですから。

匿名さんより

何かを達成してもしなくても行くなら、ご褒美に小銭貯金は?
ちょこちょこ貯めていって、ポップコーンを買おう!とか、ダッフィーのぬいぐるみ買おう!とか。
よその家庭のことに口出しはしませんが、うちは何かをしたから小遣いとか旅行とかはしてないですが。

匿名さんより

最初は釣り投稿だと思いましたが、
真面目に答えます。
達成感を味わせる事は大事な事だと思いますが
後付けな感じがします。主さんも何か達成されたのでしょうか?

匿名さんより

お金もってていいなー!何かのために頑張るのって私は、別に良いと思います。頑張るきっかけ作りで良いじゃないですか?
私は、美味しいビールや好きなブランドの洋服を買うために仕事を頑張ってる感じです。

匿名さんより

我が家は何かを達成した時にご褒美としてやることはありません。
それでも子供達は優秀に育ちました。
ハングリー精神のおかげかもしれません。
年一回の家族旅行でのんびり楽しく過ごすだけです。
各家族の方針があると思うので、主さんは自分の信念でいったらいいと思います。

匿名さんより

せっかくだから、家からディズニーまでの行程を調べて、家族でいくらかかるか、交通手段は何を使ったらいいかと言う調べ学習をさせてはいかがでしょうか?

そうすることで、親がいくら出してくれているのかもわかりますし、電車で移動するのがいいのか、バスがいいのか、ディズニーのパスポートはいくらかかるのか、乗り換えの駅はどこで何番線なのか、など県外の交通手段を知るいいチャンスですし、気持ちも前向きになるのでは?

必ずしも学校のお勉強だけが、課題ではないと思います。

匿名さんより

どぅしぐゎー

2015年6月3日 at 8:56 さん
の意見に賛成。
事前に調べ学習、そして現地で体験学習みたいな感じ。
夏休みの自由研究にもなるし一石二鳥!

匿名さんより

ご褒美で釣ると、子供の価値観がゆがむと本で読んだことがあります。大人になると、見返りがないと努力をしなくなると。

旅行は純粋に楽しんだほうがいいですよ。

ディズニーさんより

たくさんのコメントありがとうございました。

都道府県を調べる、旅行行程を調べるというのはとても参考になりました。

あと意見頂いた、ご褒美で釣るのはよくない、見返りがなければ頑張らない
というのは私には全くない考え方です。

大人であれ子供であれ、得られるものの為に頑張れるのは
多かれ少なかれあると思います。
そのコメントをした方々は、ボランティア精神で仕事
してるわけでもないでしょう。もちろんボランティアで
頑張る人もいますが、それも自己実現欲のからくるのだと
マズローは欲求を表しています。

子供の頃に努力は報われる、またはいくら努力しても報われない事は知るべきだと考えてます。

私も今の会社を興し成功させるまでには、多くの達成感
を味わいましたし、逆に失敗も多くしましたが、達成という
のはじぶんでコントロールできる年齢までは何かを与えられ
そこに向かうというのも必要と思っております。

コメントありがとうございました

匿名さんより

目標達成、見返り、ごほうび、、会社人間ですか?企業の論理で子育てすると失敗しますよ。何かをすれば何か結果がついてくるという学習では、学問にはならない。打たれ弱い子になってしまいますよ。世の中の理不尽さや目的のないヒマつぶしの良さなんかも教えてあげてください

イーグルさんより

物質的な(ディズニー旅行も含むと思う)ご褒美は、
どんどんエスカレートするし、効果や満足感に持続性がないらしいですよ。
子供の心育に一番おすすめは物を介さない「ほめ」だそうです。
アメリカの研究結果ですけどね。

褒めるべきは子供の純粋なやる気であって、条件を出されて出すやる気ではないと思いますよ。

匿名さんより

主さんの考えは分かりますが、今回に関しては旅行が決まっている上での課題なので後付け感が否めないのでは?と思ってしまいました。

匿名さんより

リゾートホテル宿泊や県外のテーマパークで褒美や贅沢と思われても。法人契約してれば部屋あたり1万以下ですよ。優待券あれば無料の時もあります。主さんも分かってると思います。だってクラブの遠征や練習でも県外は簡単に行きますから、今時は。私は家族で一緒に過ごす非日常な計画が主さんの素敵なご褒美だと思えました。だって誰かが病気とか喪中で楽しい事が考えたり、出来なかったりもあるのですから。

匿名さんより

このスレ面白いです。みなさん、いろんな指摘やアドバイスがあって、うちも取り組んでみたいと思っちゃった。やってみよう。

匿名さんより

主さんの、育児方針にあれこれ言うのはどうなんでしょう。子育てに何が正解ってありませんよね。

匿名さんより

>子供の心育に一番おすすめは物を介さない「ほめ」だそうです。
>アメリカの研究結果ですけどね。

アメリカ人って褒めるだけで凄く喜びそうだよね。
リアクションも激しいし、褒める側も達成感あるだろうね。

匿名さんより

難題を頑張って欲しいって事ですよね?
主さんから見た、その子が苦手なことでいいと思います。
自転車とか、元気なあいさつとか・・・
小さな苦手なものって意外に克服出来ないこと多くないですか?

匿名さんより

うーらーやーまーしー。
今回は、子どもだけでなく、家族みんなで課題をもち、達成させ、みんなで思いっきり楽しんでみては?

匿名さんより

毎月のプチ旅行の為に、素直にお手伝いしたりチャレンジノートを毎日頑張ってる事に違和感を感じました。

物質的な報酬は刺激も強いので効果的ですが持続しないそうです。子供はプチ旅行に行きたいが為に毎日頑張る、素直に応じる事で親が喜んでるから頑張る。頑張らなければホテルには行けないし、親も喜んでくれない。
本来、勉強は自分の為にするものですし、お手伝いも親や家族が喜んでくれるからやるとか思いやりの心でするものです。

会社を興されて頑張ってる主さん、毎月のプチ旅行はお母さんが頑張って稼いだご褒美でいいんじゃないでしょうか。子供たちちがいるからお母さんは頑張れる、それだけで。
そんな姿を見た子供は、自然に頑張ってるお母さんにお手伝いも協力するだろうし、こうやってお金を稼いだら贅沢もできると自然に学べると思います。
家族で楽しむ幸せな時間は、子供に条件なんて与えずに無条件で楽しんでいいんじゃないでしょうか。

子育てに正解はないので、親は色々悩みますね。
みなさんのコメント、ためになりました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です