【教育】学習障害で思うこと

= さんさんさん =

字が読めない 書き順が違う
うちの子学習障害かもしれません
では、特別支援学級はいかがですか
僕すごく楽になったよ
早期に僕の気が付かないうちに
ストレスフリー

大学受験?
2浪あたりからやっぱり俺はLdだからって
正当化して楽に生きようかな

冒頭が長くなりましたが
何が言いたいかと言うとボーダーあたりの
軽度発達障害疑いの子への早期サポートは
慎重になったほうがいいと思います

よくテレビで大学でて就職して結婚したあとに
自分で思い悩んで自分で考えてこうだったんだ
というエピソードあります
それでいいと思う

早期発見が推奨され苦しまずに誰かに自分を決められて育つと大人になって色々な事自分で乗り越えられるかな

どうしてそういう話をしたかというと
実は私の65歳の父が字の読み書きと計算が
できないから
小さい頃はどうして代わりに読んでって
言うんだろうって不思議で。

何で大人になっても指で数数えてるんだろう
悔しいからバレないようにほかの脳みそは
フル回転させて生きてきたんだと思います
現在は自動車整備工場の経営者
経営に必要な手続き資格はお母さんが代わりに
とり、技術は父。従業員もいます
父が凄いのが自動車の文字のマニュアルではなく
視覚や電話で覚えることです。

時代が違うと言われればそこまでだけど
色んな生き方があるから。

13 Comments.

匿名さんより

主さんの内容だと発達障害じゃなくて
軽度の知的障害じゃないかな?
お父さまは素敵なお母さまと出会ってお仕事も順調なようですが
そういう障害に理解のある女性と出会うのは奇跡に近いのと
遺伝する障害だと思うので
周りに左右されず家族を作らずに一人で送る人生を過考えた方がいいと思います。

匿名さんより

学習障害とか発達障害は目に見えない障害なので、この人がこうだったから他の人もこうだろうっていうのは、危険だと思います。
お父様ももしかしたら試行錯誤の末に視覚や聴覚でカバーする方法を、見つけたのだと思います。
逆に他の発達障害者の場合学習障害の人も含め、文字などの文書が有効な場合もあります。
またADHDなら動きながらとかの方が効率が上がる人もいます。
私は広汎性発達障害で少しずつ色んな発達障害のパターンが、出ると言われていますがしゃべった方が頭が動くタイプです。
あと計算はダメでIQのテストでは図形の認識が苦手なはずですが、経験でカバーしてグラフィック関係の仕スキルが身に付きました。

とりあえず今の現状ではこれはしょうがないのではないかと、私は思っています。
普通のクラスで同じようにさせても厳しい面が出てくるし、できる勉強は普通にやらせても厳しい面での学習は他でやらせたりサポートする人をつけてもらったり、そういうのは何か発見があってはじめて予算が認められることだし。
今の日本でこどもの勉強を親が見ると言うのも厳しいだろうし。
それなら親ができる範囲で考えて実行して教えるのは先生たちにお願いするしかないかな?

UVカットさんより

さんさんさん、こんにちは。
私、発達障害の意味?定義が実はイマイチ
わかりません。←だったらコメント
するなよ(^0^)って突っ込まれてしまうかな~
と、思いつつ、
あえてのレスをお許しください。

>色んな生き方があるから。
うん、さんさんさんのこの〆のコメントに
尽きると私も思いました。

匿名さんより

主さん、発達障害は様々で個性という人もいます。沖縄の65歳以上の方々は戦後間もない時期でたくさんの苦労を背負い込んだ時代です。日本が復興に向けて我々の想像を絶する社会を荒野から作り上げている時代です。高校に行けない方も多かったと聞きます。
その当時まだまだそのような障害の名前さえ世に知られていない時代、ただでさえ差別や偏見、今でも苦しんでる方は多いです。確かに何かでカバーできる方もいますが、カバーできない方もたくさんいることを理解してください。簡単にできるなんて言わないでほしい、これが障害に苦しむ人々の声です。
コミュニケーション障害が多く、彼らは苦しみながら生きています。早期療育で解決できない問題も山積みです。光の部分以上に暗闇があることをもう少し知ってください。

匿名さんより

たぶん主さんも少し受け継いでるかも。何となく文面から純粋さを感じます。

匿名さんより

さんさんです

自分の言いたいことがなかなか伝わらなくて
歯がゆいのですが

早期発見して自分で考えることさえも支援
され続けると自分で自分をカテゴライズ
しまいかねないと感じるのです。

実際、支援学校出身と履歴書に書くと
採用側は一瞬考えますよね
社会に出る前にはそういう情報しか
見ないわけです

小さい頃はあれほどあなたの為だから
と言われてサポートをうけ、高3になったとたん
自立しないとと言われ。。
結局作業所で働くパターンが多いようです

計算も字も読めないし
作業所は昔からの友達もいるし
お母さん俺それでいいよなんて言われたら

知的障害を伴わない学習障害は
カバー次第で伸びしろはあるので
出来ることを沢山誉めて自分に限界をつくらない
ように

支援もありがたいですが親も
これはうちには不要、必要な支援
見極めも大事だと

匿名さんより

確かに、最近なんでも病名つける、つけすぎる傾向があると思う。少し前なら、人見知りや引っ込み思案で片付けられてたのが社会不安障害とかね。安易にすぐ鬱病認定して薬使うせいで依存になったりもする。でも、明らかに自閉やADHD傾向がある子は早くサポート受けた方がいい。勉強も、早くからサポートしたら普通学級いけるレベルまでもっていけることもあるし。人間関係も、こういう病気=個性があるから、少しつまづきやすいと知っていれば自分も相手も楽になるかもしれない。社会で生きていくなら周りに迷惑かけないように自分で自分のことをちゃんと知ることが大事と思うよ。へんにこだわって普通だ、個性だとサポート受けさせない親の子供ってだいたい浮くからかえって逆効果じゃないかな

匿名さんより

わかります。
夫が発達障害ですが、普通の学校出て大学出ていま社会で難儀していますが、おかげで私と出会えて私が難儀しています!
でも、夫は支援がなかったおかげで死に物狂いですよ。
幸せだと思います。

匿名さんより

そうですね。最近は安易に即支援っていいますが、がんばれるところまでは中学校や高校にいったほうがいいと思われる方もいます。
支援施設で介助しておもうことです。
人に揉まれて生きることも大切ですよね。
そこで理解して待ってくれる人や認めてくれる人がいることが大切ではないでしょうか。

お父様、頑張られたんですね。素敵なお母様と出会え、主さんが生まれて家庭を築いてきたんですね。

母さんより

親もいろいろ試行錯誤してると思いますよ。

ただ学校側から執拗に“病院で診断を”って繰り返されると“成長過程ですよ?これからいろんなことを覚えるから必要ない”と伝えてもずっと言われるんです。

そして“この子がいると迷惑です”とまで言われた時に
先生に期待することを諦めました。

結局は病院に行き診断を受けてきましたよ。
病院なんで診断名もつきました。
けど担当医もカウンセラーも「年相応。まだまだ成長過程ですからね♪」って言ってくれました。

私と同じ考えの担当医で良かったです。
まだまだ成長過程なんです。
いくつになっても成長過程だと私は思ってます。

小学生では小学校のルール。
中学、高校、社会、家庭、いろんな中でいろんな方と付き合って生きるすべを見つけなきゃいけないから人間って大変。

私は自分の子を育てる、守るは当たり前だと思ってます。
そして突き放すことも大事。

必要か不必要か…見極めるって難しいけど…
子供の成長する力を信じたいと思います。

匿名さんより

そもそも知的障害を伴わない方は作業所では働けないですよ。
今の一般社会は字が書けない、文字が読めないなら採用はアウトです。
しかし、いまの教育はそういう障害児に向けてタブレットを使ったり、特殊授業を施したり、東大では引きこもりからエジソン発掘のプロジェクトが試行されてたりしてます。一応時代は歩み始めてます。ネット時代で、そういう書けない方々も存分な力を発揮しつつあります。昔より仕事は増えてくるでしょう。メンタル面はどうでしょう。個人本来のものなので育てかたばかりでもないです。情報過多の時代なので
いまの親たちは主さんが思う以上に見極めはしてると思いますよ。

匿名さんより

そういう方たちにとって実際今の時代はお父様の時代と違ってチャンスが少ないと思います。他でカバーできても普通といわれることが出来なければ最初で振り落とされる時代。
早期で対応していれば能力を伸ばす事もできるし、自分の生き方を早く考えられる。人生をより良く生きる努力の仕方をもっと効率よくできるようになると思う。
社会に出て気がついた人達の中には学習障害にうつ病などを伴う方も少なくないです。やはり努力でどうにもならない事にずっと傷ついている方がそれだけ多いのかと。
早期対応をするのはレールを引く事とは違うと思います、大人になる時までに能力をできるだけ伸ばすことで生き方の選択を増やせると思う。

匿名さんより

主さんの場合は母ちゃんが偉いだけですよ。
今の女性なら旦那が読み書き計算が出来なければ
勉強しろと罵倒して障害だとわかると離婚すると思います。
そんな旦那の子なんて産まないし、産んでも引き取らないと思いますよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です