【本】絶歌読みました?

= 小学生の親ですさん =

連続殺傷事件の犯人が書いた絶歌が話題になってますがが沖噂の皆さんは、本見ました?
私は書店で真ん中辺りを開いて立ち読みしましたが、
2ページも読んで残虐行為の描写について行けませんでした。 何らかの精神的な異常だと思います。
やはり被害者遺族の事を思うと出版は間違ってると思いましたが、沖噂のみなさまはどのように受け止められましたか?

74 Comments.

匿名さんより

読むな、買うな、触るなということが流れてます。
早く、捨てましょう、その本。

匿名さんより

読みません。今後も読むつもりはないけど、いつか図書館にでもおいてあったら読むこともあるかも知れないな。

だけど、その少年A。いまどこで生きているのかしら?
もしかして沖縄にいてたりして…とか想像して、少し心配になりました。

匿名さんより

どんな心情なのか興味があるので、私は読んでみたいです。
でも、少年Aが印税を稼ぐのは嫌。
図書館や友人宅に置いてあったら読むだろうな。

匿名さんより

絶対読みません。
海外では犯罪者が自身の犯罪についてかいた出版物の収入は被害者にまわるシステムになっているそうですが、日本は出したもの勝ちですよね。
本を買ったお金が回り回って彼の懐に入るなんてありえません。
出版社の見解もみましたが、ただ儲けたい言い訳にしか取れません、

匿名さんより

どういう心理でそんなことをしたか、家庭環境や現在のことを知りたいですが、本を読むことで少年Aに印税が入り読者が増えて本人の思うツボになるかと思うと、まだ本を手に取ることができません。
被害者のお父さんも二度殺されたようなものだとコメントしていましたし。

匿名さんより

その出版社も共犯だ!本当に買うな・見るな・触るなです。無視に限る。印税が入るなんてもっての他。仕事出来ないから印税で稼ぐ気満々。 誰も買ったらダメですよー。本人の思うつぼ!被害者家族からしたら 震えがきます

キナコさんより

絶体読みません

被害者の親がかわいそう
なぜ心に閉まっておきたいことを思い出させるの…?
この本は売れないで欲しい…

匿名さんより

既にベストセラーになってる時点で出版社はホクホク
その本に興味を持ってる人が日本には多いって事です

ある意味病んでますね

匿名さんより

ネットにさらされてるので、1ページだけ読みました。
あの時の高揚感、エクスタシーをもう一度味わいたくて書いた本ですね。
吐き気がしました。
彼は世に出てくるべきではありません。
異常な人格はまた被害者を産み出すでしょう。

匿名さんより

小中学生がいる家庭に置いてはいけない本だと思いますよ。

絶対に子供が目にしない様に管理徹底して下さい。

お願いします。

匿名さんより

触れたいとも思いません。
残虐者の心理なんて、知りたいとも思いません、読んだとしても理解できないでしょう。

匿名さんより

読んでないですが、元少年の自己満足のための出版だと感じます。
思い起こし書くことで、記憶の中で事件を再体験するはずで
…その性癖は消えることなく温存されているんだろうと。

遺族は以前から本にするようなことはやめて欲しいと伝えていたそうですが
結局、無視した形です。
彼が遺族の気持ちが理解できない、つまり、本当の意味での反省も贖罪もできないのだろう…

匿名さんより

専門家が対処すべきと思う。
読むべきではないと思う。

だけど今ふと思った。テレビで特に過去の事件をあつかったりするけど、
自分で書籍化すべきでないと思う。

匿名さんより

どんな風に育てればああいう人間ができるのか、防ぐにはどうすれば良いか社会全体で考える必要があると思います。
本は正直読んでみたいですが、その印税が犯人に入り、本人の反省が薄くなる事があれば悲しいです。
犯人側の気持ちで同情する人もいるようですが、自分の子供が同じ事をされたら耐えられないと思います。

匿名さんより

犯人の手記専門ブローカーがいるみたいだね。
少年法はなくして、早くから学校で道徳などで犯罪や法についての授業をした方が良いのでは?

匿名さんより

被害者の両親の心情を考えると
その本に対しては無視した方が良いと思います。
本当に「読むな、買うな、触るな」だと思いました。

匿名さんより

印税は、被害者の方々に。。と報道でみましたが、
そんなお金欲しくないでしょ!!

出版社もひどいです。
被害者の方に承諾得ずに、出版だなんて。

私なら気が狂うと思います。

愛する我が子の苦しみが、蒸し返され。

匿名さんより

酒鬼薔薇自身も殺人犯達の本やビデオをコレクションしていたそうだから、犯人達の手記が誰でも簡単に買えて読める分、未成年は特に命の教育をしないとね。

久茂地協同売店さんより

元、神戸市民です。
本題からズレて恐縮ですが
ナチュラルボーンキラーつまり、生まれながらの
快楽殺人者は完治しません。
こいいうのは駆除するしかないと思います。

匿名さんより

残虐な犯罪者達。例えば女子高生コンクリート事件の犯人も出所して振込め詐欺の受け子で事情聴取後行方不明。もう一人は結婚して子供を持ち幸せに暮らしてる。社会復帰の為に裁判所で認められこれらは名前を変えてます。貴方の大切な人の近所に住んでるかもしれません。残虐な犯罪者は顔に印を付けて、頭にチップを埋込み追跡出来る様にしなければと某コメンテーターが言ってました。

匿名さんより

ルーシーなんとかさんの殺害して何年か逃げ続けた犯人も手記出しませんでしたか?だが、本を読んでも結局犯罪にいたって経緯や背景に納得できるものはないのですよね。被害者に印税がいくならともかく、出版して良いことがわからない

匿名さんより

読みたいけど買いたくはない。

テレビ番組で誰かがコメントしていたけど、出すなら本名で出して欲しかった。

匿名さんより

亡くなった子は、もう何も話すことはできないのに、元少年は、弁解の為にこの本を書いたように思えて、すごく腹ただしいです。

匿名さんより

猫の顔カッターで切りつけてたらしいけど、痛いという感覚感じないのかな?
自分がやられるのは我慢できるのかな?
医学的にみてこういう人間は野放しで大丈夫なのだろうか

匿名さんより

被害者遺族の気持ちを無視して販売に踏み切った本なので
絶対に買いません

匿名さんより

買いません。
金の無駄。
だって彼の行動や犯罪はネットでも読めます。
噂としては知ってましたが。
本によってその残虐さが本当だったと証明されただけです。
その後の事も本を出す前から噂になってるし。
それ以上詳しく知りたくないです。(犯罪の経緯など)
1つ言えるのは、性癖異常性の犯罪は近年増えてますし、犯罪者は10代が殆どです。

どぅしぐゎーさんより

サイコパスだよね。
精神科医とかの専門家が 分析のための資料として使うのは分かるけど、世間に本として出版するなんて おぞましい。
もし 自分の子どもが殺されて、そのことを犯人が書いて本にして世間の人に読まれたら どういう気持ちになるか。
それでも書かずにはいられなかったっていうんだから、事件を起こした時と何も変わっていない。
サイコパスは愛情がゼロだから、遺族が反対しても自分の欲望が抑えられないから本にする。相手が傷ついても何も思わない感じない。
こんな異常者が書いた本、読まない。
美化された文章に騙される人、注意。
サイコパスは そういう人を支配する。
書店に並べないでほしい。

匿名さんより

ネットで子供達は性の情報がすごいです。
テレビドラマを含めて、リアルだと犯罪になる、人を傷つける事は子供達にわからせないと

匿名さんより

沖縄のスピリチュアルカウンセラーさんも
ブログで読まない様にすすめています。

私はある霊的な人の自伝本(原本)を勉強の
ために、借りてました、しかし、
ある時から、動悸が激しくなり、知り合いに
相談すると、早くその本は返した方がいい。
と言われ返すと動悸は治まりました。
後に彼は病院で心臓の治療で入院中との事。
実体験をしました。
読まない方がいいと思います。
家の中にあるのもダメです。

匿名さんより

ネットでコンクリート殺人事件の詳細読んでも苦しくなりました…

この本…やはり、彼に印税になるのは嫌です。

少し前まで、被害者の親が犯人の事、『彼は変わった!』と話していたのに…

被害者の親御さんは辛いでしょうね

また、最近サイコパス?と思われる事件ありますよね

また、社会に影響しなければいいですが…

匿名さんより

買うことは無いけど、機会があれば読んでみたいと思う。
しかし、少年Aを更正させる為に税金を注ぎ込んで専門チームまで作り、幾多の尽力を注いだにも拘わらず結果これですからね。。
少年法に死刑制度もありだなと改めて強く感じた。

猫さんより

自己顕示欲の塊

幼稚な精神構造の彼の文章は読むに値しない。

本当の猟奇殺人は、狂ってるから、彼のは幼稚なので無視が一番。

匿名さんより

長崎の高1同級生殺害の女子高校生は同じ病気?
治るのですか?彼女もいずれ出所しますよね?

匿名さんより

何割かの割合で出生するサイコパスなので
彼のような場合は、更正などは望めない。
こればかりは彼のせいでもなく自然界の摂理とも言うべきものなので
死ぬまで閉じ込めておくしかすべはない。
更正したと許可した人間はいずれ後悔することになると思う。

久茂地協同売店さんより

↑1時3分さん、長崎のガキも同じく
ナチュラルボーンキラーのようですね。
この手の獣は脳死させるしかないですよ。
家庭環境云々なんて関係ない。
こいつらの兄弟に問題児がいないんだから。

匿名さんより

深淵を覗く者は、引き込まれぬ様に気を付けなければならない
映画「羊たちの沈黙の」モデルになったFBI捜査官の言葉

匿名さんより

興味本位で読んだあとは、精神的な疲労がどっときそう。
心はいつも穏やかでいたいです。

小学生の親さんより

皆様のコメント読んでまいりました
著者は残虐な行為で性欲が満たされる
異常性欲者とでも表現するのでしょうか?
普通の性欲でも通常は外に爆発させないで我慢(自己処理)
しますよね、曲がってしまったきっかけってあるのか?産まれつきの異常なのか

このような性癖って矯正可能なのですかね。
早期に発見していればなんとかなるものなのでしょうか?
いずれにしてもこの本の著者は今回の件で遺族を苦しめたので罰を受けるべきだと思います。本人も後のコメントで批判は受け止める覚悟があるようですので。

匿名さんより

残念ながら罰を受けようにも
特定出来る全ての情報は
国によって書き換えられ保護されているので
一般人には調べようもないのです。
被害者は今もさらし者にされているのに・・・

匿名さんより

…誰の事?テレビ最近見てなくて名前と殺人状況教えて下さい。最初は・さかきばらせいと・の事かと思ってましたが違うみたいで。。

匿名さんより

541さん そうですよ。
32になっても元少年Aと名乗る卑怯な人間の書いた本です。誰が読むか!です。

匿名さんより

私は買ってまで読みたいと思いませんが、読める機会があるなら読んでみたいと思います。 息子には発達障害があり一般的とは違う感覚や考え方があったりします。 よくこんな事件があると、育て方が悪かったのか…生まれ持ったその子の性格(障害ではなく)なのか…みたいな話になりますが。

障害がある子を持つ親としては どんな風に育てたらそんな事件を起こしたりするのか…など気になります。
もし、息子に障害が無ければ読みたいとは思わないかも!

匿名さんより

よくも本を出せたものだ。 反省などしているとは思えない。 わが子が被害に遭ったら私は絶対に報復する。 絶対に許さない。 サイコパスは治療の対象ではない。 データが証明している。

匿名さんより

6:36pmさん、障害とサイコパスは違いますよ。
障害も理解しにくいだろうけど、サイコパスも理解を越えた別次元のものなんですよ。
これで障害なんて言ってたら頑張ってる多くのお子さんが可哀想です。

匿名さんより

きっと彼は今の世の中の騒動に
1人ほくそ笑んでいるでしょうね。
全ては計算できた彼の勝ちなのかも。
彼は処罰さえされず匿名で生きてこれからは家族を持つこともできる。
多くの人間が生涯経験しない猟奇殺人を行っていながら。
全ては少年法がカギ。
これからも類似の事件は絶えないと思う。
莫大な印税で左団扇生活も計算のうち。

匿名さんより

>?なんで性欲の話?

人を殺める時に興奮して・・・という事です。

匿名さんより

サカキバラ事件をググれば、時系列に詳細が出てきます。読んだらおぞましいですよ。
こうゆう類はその時の性的興奮が、忘れられなくて再犯するそうです。
興味本位で読んだ人が試したくなる可能性もなきにしもあらず。ましてや未成年だと。
回収が好ましいです。

匿名さんより

胸糞悪いけど、法治国家だから仕方ないよね
まあ俺には何のデメリットもないし興味あるから本はポチッたけどな
その金の一部がサカキバラに入ることは、俺は別に何とも思わん 。
仮に絶版になっても
ヤフオクで値段が跳ね上がり
在庫抱えてる少年A 大勝利

匿名さんより

買いもしないし興味もない
こんな少年を育てたのは世間かもしれない
誰が死のうが気にもしない世の中
嫌な言葉をあびせたり、弱い物をくじく世の中
自殺者が多い沖縄
どこに善があるのか.

匿名さんより

遺族の気持ちを無視して、本を書きたいから書いた…
全く更正していないですね。隔離してほしい。

匿名さんより

少年法なくした方が良いと思います。国会議員さんご検討宜しくお願い致します。

匿名さんより

私は、読んでみたいです。なぜ彼が犯行を犯し 何を感じたのかを知りたい。
被害者家族の心情をおもうと 心苦しい気持ちには なります。
でも もし 彼の様な特殊な性質を持った子供が身近にいたら⁈
加害者家族側の観点から見てみたい。母親は 子供の狂気に気づけなかったのか。どうしたら このような人間になるのか、知りたい。

自分は読まないけれどさんより

100歩譲って
本名で書けよ、
ですかね。
未だに「少年A」だって(笑)
自分は誰からも批判されずに安全な場所に居るくせに。

これこそが、現在の日本の少年法なんじゃないでしょうか。

匿名さんより

少年Aの本名ネットでてますね、結婚もして子供も居るようで…本の一部見ましたが胸糞悪くなり読まなければ良かったと思いました。読んでも理解できないし、したくもない…見ない事をおすすめします。

匿名さんより

私は絶対に買わないし、読みません。出版社に対しても憤りを感じるばかり。
加害者は自己満足の為に、出版社は営利目的の為に。

我が子を残虐な行為で殺され、その悲しみや苦しみは生涯消えるはずもなく、ただただ亡き我が子を想い続ける日々。
この本の出版で子供を2度殺されたと感じる遺族。
それでも本を買う人々がいる。遺族側の心理を理解出来ずに本を買う人々がいる限り、こんな悲惨な事件はなくならないのではと思います。本を買う人々も結果、被害者遺族の気持ちよりも、知りたいだけの自己満足を優先させてますよね。

匿名さんより

彼をカリスマのように思う人が同じような残忍な事件をやり本を出版する。そんな恐ろしことが繰り返し起こりそうで怖いです。印税で裕福な暮らしを手に入れてやったもん勝ち的な事には疑問。少年法を見直して、彼のような人は決してなおらないと病気扱いで社会に出さないでほしい。やった時点で人生終わるのは当たり前。

ケロッピーさんより

現在の少年さんは結婚もして子供も居るのに、、
どういう心境で本を出版したのか⁈
理解できません。
ご自身のお子さんの将来について考えることは無かったのでしょうか?
また彼の奥さんや両親や兄弟の方々はどうなんでしょうか?
私は最初はこのトピをみた時になんでこんなトピックを??と少し批判的な見方をしてましたが、、
この機会にみなさんでいろんな意見を話し合うことで
現在の社会について考えさせられ、ある意味で良いトピックだと思うようになりました。

匿名さんより

この本の出版により改めて少年法の改正や死刑についても考えるべきなのでは?とおもいました。
それと私はこの手の犯罪者に対する処罰が軽くなる事を知りわじわじぃした事件が光市母子殺害です。
同じく異常性性欲の人の犯罪です。
詳しくは書けないので調べて下さい。
本の出版により罪を償ってるとは思えません。
逆に再犯をした感覚に陥ったのは私だけではないのでは?

小学生の親さんより

沖縄県のホームページから
有害図書指定希望でメールしてみました。
方法として正解かは分かりませんが、
せめて書店の成人コーナーにでも並び替えてほしいです

匿名さんより

彼の動機は人を殺してみたかったという単純なもの
中学生にもなれば命の大切さぐらいわかるでしょう
異常者の本を読んでも気持ち悪くなるだけ

匿名さんより

長崎の女子高生も猫殺しにあきて、人間やってみたら楽しいだろうなと言っていたらしい。
分析するまでもなく、どこかおかしいだろ。

匿名さんより

元少年Aに子供がいるなら、自分の子が興味本位で殺されて、犯人が社会の重圧に耐えられず言い訳を書いた本から印税で生活してたらどう思う?
どうせ何も感じないかもね。

どぅしぐわーさんより

私も、あんな奴が書いた本。お金なするべきでないと思います。絶対に買いません。

プヨさんより

武田鉄矢さんが言っていましたが、思春期に正常に異性に対して興味を持つのが普通なので、思春期に自分の子供がエッチな事を考える様になったら喜んでいいんですよと。で、正常に性に対して興味を持てなかったサカキバラの様な子供は死に対して性的興奮を見い出す、、、みたいな事を言っていました。きちんとお伝えできているか心配ですが、成程と私は思いました。
あの本が世に出回って、心配になるのは、その本を手にした心がまだ未熟な子供達の思考の根にどのような影響を与えてしまうのか?と言う事です。もしかしたら、間違った好奇心と言う種を植え付けてしまいやしないか?とても恐ろしくなります。
どうして被害者遺族に許可無くこんな事ができたのか?取り返しのつかない事をした彼の気持ちを優先した大人達、これが現実の社会なんでしょうか?

匿名さんより

興味があるので買います。
宅間守さんが生きているうちに本を書いて欲しかった。

匿名さんより

少年Aの私腹を肥やしたくないので、買いません。知りたければ、ネットに情報が存分にあります。立ち読みでもできます。

心配なのは、これを読んで、そういう犯罪に興味のある人が真似事をしたり、押さえているものが、噴き出してきたりしないかという事。犯罪の芽を育ててしまわないか、恐ろしいです。

匿名さんより

沖縄のスピリチュアルカウセラーが買わん方がいいってよ。
悪い気だしてるかも

匿名さんより

精神的に不安定になりやすい人は読まない方がいいよ
私はネットで読んだだけでも気分悪くなりました

匿名さんより

弁護士団体が動き出してるそうですね。法廷で争う計画があるそうです。そうなると名前も住所も明るみにならざるをえないと記事に載ってましたね。一部ではすでに把握されてるそうで、これをきっかけに法整備への動きもあるそうですね。詳しくは他のサイトもご覧になって。

匿名さんより

少年A以上に
出版社に吐き気がする
どんなに綺麗事言っても結局、金目当てでしょ。
今後寄付しまーすって言ってこないかな?
なら、初めから出版する前に金目当てじゃなく、やってしかったな〜

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です