【育児】リフレッシュ方法

= お母さんさん =

産後ずっ〜と子育てだけをしてきました。私が母親と生活した事がなく子供と向き合いたいと願い三年過ぎました。
最近少しだけ余裕がでてきて少し自分の時間が持つそうです。二、三時間出来れば有り難いと思ってます。この前は図書館と本屋にいきました。結局、料理レシピ本と育児マンガを読んでました。独身の時のように1人で楽しい時間を過ごせません。頭ん中は家族の事ばかり。
お母さんはそうなんですか?
頭と行動は正反対です。何かアドバイスがあれば伝授願います。
最近なんかお母さんって損だな〜と感じてしまいました(^_^;f(^_^;

18 Comments.

匿名さんより

美容室が良いと思います。綺麗になれるし、気分が凄く変わると思います。セット、トリートメント、カット、パーマ?種類は主さんしだいで。

匿名さんより

そうそう 自分の時間作ってもふと子供の事が頭をよぎり、何だかそわそわ
しまいには一人の時間に罪悪感
甘いケーキとかに『私だけいいんだろうか』と罪悪感
お母さんは損ですね

市川さんより

PCやスマホをいじってるだけでも、ストレス解消、リフレッシュ出来ませんか?
今はコミュニケーションツールもたくさんあるし、恵まれてると思いますけど。

匿名さんより

一人カラオケ。
美容室。
美味しいものは、罪悪感がででる。
マックなどファーストフードでコーヒーしても
満足しないかな。

匿名さんより

わたしも同じです。
一人で出掛けても子供が気になり旦那にLINEで状況確認;^_^A
あげく、子供達のお土産買って満足して帰宅。
自分のは、何も買わず、、、みたいな 笑
損と言うか、それが母親なのかな〜と自己満足ですよー( ´ ▽ ` )

ささささんより

録画しておいたバラエティー番組を見て大笑い。今一番ハマってるのは「夜タモリ」。
良い意味で?、くだらなさに大爆笑したり、雑学あったり、妙に納得したり。
外食、外出だとやはり「私だけいいのかな」な気持ちがでてくるので、録画番組ならお金かからないし、笑ってスッキリします。
あと、マツコさんの番組もスッキリします。

匿名さんより

わかる。自分のものを躊躇して買えなくなる。
自分の時間も無く、夫婦の時間もなく。

匿名さんより

マラソンとかどうですか?
那覇マラソンとか大会では子供が応援してくれるし
短いコースも沢山あるので将来子供と一緒に参加出来て楽しいですよ。
痩せるし。

匿名さんより

同んなじ〜!
自分の時間なんてない、ない!
しかも私は共働きなので朝から夕方まで仕事、仕事終わってからは家事育児。
最近はテレビも見たことありません…苦笑
でも、旦那さんが協力してくれるので、たまーに休みの日は美容室にいったり、買い物いったりしてます♪
お互い、頑張りましょうね(^○^)

匿名さんより

そうそう、夫婦の時間もない!
子供が生まれるまではラブラブだったのに、今は疲れ切ってそっこー寝てます…笑

匿名さんより

私も同じです。一人で買い物に行って 今日は自分の服を買うぞ!と思っても子供の服を買ってしまいます。
子供が保育園に通ってるので たまに仕事が早く終わった時に一人でアイスやお寿司を買って食べると満足します。
お母さんになるとどうしても子供優先になってしまいますよね。
子供が大きくなれば自分の時間が取れるようになると思いますよ。

匿名さんより

お母さんになると そうなっちゃうんだよね〜(*^^*)
いっそのこと映画とかどうですか?
観はじめたら映画に集中するので、いいかな?って思います。

匿名さんより

私の友達はネットカフェでマンガを読んだり、映画を見たりするのが好きみたいです。

匿名さんより

YouTubeで昔のお笑いとか観て笑うとスッキリしますよ
今更ながら野々村元議員とか観たら笑いました

匿名さんより

一人カラオケに限ります。

大声だしたらスッキリしますし、その間だけでもほかの事は考えません。

お母さんさんさんより

主です。
皆さんも似たような感じなんですね!
旦那は飲み会や趣味に没頭し凄く楽しそうで
ムカついたので皆さんの意見も聞けてモヤモヤが
消えましたf(^_^;
参考にしながら自分の時間で楽しみたいです。
1人映画にチャレンジしてみたいです。

匿名さんより

整体がよかったです。特に体を悪くしてないなら不要ですけどね 腰痛とか肩こりが解消されると子どもをたくさん抱っこできるぞ!と。

匿名さんより

私もそうです。まぁ、親になってそういう気持ちになるって仕方のないこと。そういうもんだと思います。一人でショッピングへ行っても結局家族の服見てたりするし。そりゃあ一人の時の気楽さとはちがいますが、それもまた家庭があるこそ。当時と比較して「損」と思うと疲れちゃいますよ。家族を思う自分の気持ちも自分で認めて、自由な時間の中でも家族のために使う時間と自分のために使う時間に分けて使うという方法もオススメです

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です