【仕事】生命保険で節税?

= 社長さん =

某中小企業の社長です。
最近の株高を受けてそこそこ儲かってます。でも半分くらい税金で持っていかれるので節税を考えてます。
生命保険で節税できるという話がありますが、節税用の生命保険ってあるのでしょうか?普通の生命保険しか知らないので、節税のために生命保険というのがイマイチわかりません。
詳しい方、いらっしゃいますか?

15 Comments.

匿名さんより

>儲けてるなら社員にも還元したらどうですか?

なんで個人的投資を社員に還元しないといけないか?
会社の儲けは還元しているかもしれないじゃないか。

匿名さんより

会社の業績として儲けたのか個人として儲けたのかも分からないし
節税が個人なのか会社なのかもわからない。
答えようがない質問じゃない?

猫さんより

株は儲けに対して税率20%なので一番の節税ですよ?
長期で持つならNISA口座に家族分入れておけば無税

保険は払い込み金額が控除対象なのと、万が一亡くなった場合
保険で相続税が支払えるメリット(お金持ちには重要)

資産運用なら株が一番メリットがある、リスクも大きいですが。

匿名さんより

会社役員しか入れない保険年金の事じゃない?
あれすごい節税になりますよ。

匿名さんより

法人名義での株式利益ですか?それとも個人名義での株式利益ですか?

個人なら特定口座で20%の源泉分離課税なので何もできません。
一般口座なら総合課税になりますので、保険を使っての節税はあまり効果が有りません。

法人なら法人名義で保険に加入すれば節税になります。

契約者(お金を払う人)   法人
被保険者(保険の対象の人) 社長(役員でもOK)
受取人(保険金を受け取る人)法人

上記のような契約なら掛け捨ての保険は大体、全額損金です。
貯蓄型の保険は、細かい決まりが有りますので保険会社に見積もりを依頼する時に
帳簿上の仕訳はどうなりますかと聞いたら教えてくれます。

匿名さんより

役員の退職金的な保険が節税になると聞いたことがある。
個人対象ではなく、法人を対象にしている保険屋さんに聞いてみたら?

匿名さんより

税理士事務所に勤めていますが、節税対策で保険加入よくある事ですよ。
会社の業績が悪くなった時の為の積立的な保険や代表者に万が一の事があった時の為の保険など色々。
あとは職員の退職金共済など、どれも経費に算入出来るので利益が出てる会社には節税対策で保険加入を勧めるのは基本です。
顧問契約している税理士事務所に相談してはどうですか?
その為の顧問契約です。

匿名さんより

生命保険会社が扱っている財形じゃないですか?

従業員の退職金の積み立てしつつ保険料は全額経費計上出きると言う商品だと思います。
退職金積み立てと唱いしっかり貯蓄が出来るような‥

匿名さんより

保険は税金や所得の申告の際、控除される範囲があるから節税にはなるし、安心だと思う。

社長さんより

皆さん、ありがとうございます。
法人の社長です。
いろいろな保険があるみたいですね。利益の繰り延べ的に使えるみたいなので税理士に相談してみます。

匿名さんより

ある会社の役員です。役員保険があります。損益分岐点があるので、そこを見極めながら運用すれば節税対策になります。大手の保険会社へお問い合わせすれば、プラン作ってもらえます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です