【白旗の少女】私たちに戦争を教えてください

= karaさん =

gyaoで有村架純さんが白旗の少女(松川さん)のお話を聞いている番組案内を視聴しました。
白旗を持つことになった老夫婦との出会いの話は初めて知りました。彼らの言葉にも涙。
聞きてが若者に人気な俳優たち。戦争や歴史に関心を持たない若者も好きな俳優が出演というきっかけで、考える始めることができるいい企画だなと思いました。
ぜひ、今夜たくさんの人にみて欲しいです。フジテレビで7時です。

182 Comments.

ふんころがしさんより

よく、沖縄戦の話だけを聞いて戦争を知った気になり、軍隊、軍事力がなければ平和が維持できるかの様な事を言う人がいますが、沖縄戦だけを知っても何の意味もありません。
日本が敗戦を受け入れた後、ソビエトは日ソ不可侵条約を一方的に破棄をして日本の北方を侵略してきましたが、そこに軍隊があったからこそ徹底抗戦する事ができ、ソ連軍の北海道上陸を阻止しする事ができました。
そして、戦後、日本軍は解体され日本に軍隊が無くなった為に、我が国は何もする事ができないままに韓国による竹島侵略を許してしまいました。

戦争体験を語る沖縄のオジーやオバーの中には、軍隊があったから沖縄は悲惨な体験をした。軍隊=悪の様な事を言う人が多くいますが、北海道や島根のオジーやオバーはそのような事は言いません。

戦争体験を聞くのならば、沖縄の話だけではなく、幅広い話を聞きましょう。

匿名さんより

 摩文仁の平和の礎には24万余のなまえが記されている
そのほとんどはアメリカ兵に殺されたものである。
 当時最新兵器だった100メートル先の人間を焼き殺せるという火炎放射器の力は絶大だった。
「デテコーイ、デテコーイ」出てこないガマの避難民は
すべて焼き殺されたのである。
 今でも掘れば人骨が出てくる糸満のガマ。
ぐしけんさんは会社が休みの日はガマを掘りつづけている
まだまだ3500人分ほどあるといわれている。

匿名さんより

今年は戦後70年という節目の年、
いろいろ特集がくまれてますね。

匿名さんより

ほんとに沖縄戦だけみて一部が悪という洗脳教育をされている。
今でも中国は隣接国地域に非道なことをしているのに、日本とくに沖縄のマスコミは中国素晴らしいと持ち上げるばかりで不利な報道はしない。
むがくな多くの沖縄県民はすぐ洗脳されて今に至る。
どうなりたいのですか?

こばちさんより

今日は終戦記念日ですね。今週は戦争関連の特集がありますね。
今もどこかの国では戦争があり、悲しい現実です。
戦後70年、これからも日本は戦争しない国であって欲しいです。
先日叔母の葬儀があって、ガマでの話を少しだけ聞いたのを思い出してました。
ガマフヤーの具志堅さん。辺野古周辺の遺骨収集は、工事着工後では間に合わないと
新聞で訴えてましたね。
こないだから予告は見てましたが、今晩見ようと思います。

匿名さんより

2015年8月15日 1:36さん
中国が素晴らしいって報道ある?ただの客観的報道じゃないですか?
だいたいが、爆買いや迷惑行為の報道じゃないの?
尖閣や南沙諸島に関しては、中国の行為は迷惑を通り越して悪の印象ですよ。  

匿名さんより

> 摩文仁の平和の礎には24万余のなまえが記されている
>そのほとんどはアメリカ兵に殺されたものである。

確かにそうですね、なんか目からウロコな感じです、
これもアメリカ軍による日本軍=悪って事で
アメリカ軍のイメージ戦略に乗せられてしまっているってのでしょうね。

ゆんたくさんより

うちの父は海外で現地召集されました。
民間人であり、出稼ぎに行った国の人々と
暮らす日々から一転。
戦後70年
体験による恐怖で毎夜、悲鳴をあげます。
日中は
洗脳によるものでしょうか
戦争を美化し、大日本帝国と自身を褒め称えたり
、聞くに耐えられない暴言を笑いながら言う。
わたしが幼いときから、この部分は変わらない。

主さん、わたしも視ます。ありがとう。
少しでも
父の病んだ部分のリハビリのヒントの為に…

匿名さんより

白旗の少女(富子さん)はたった6歳で修羅場となった沖縄南部の戦場をさまよい、あちこちのガマをたずね歩いたようだが、先にガマに籠もっていた日本兵には殺されかけたとある。
結局、最後にたどり着いたオジーとオバーに助けられてオジーのふんどしで作った白旗を掲げ米軍に投降して命を救われたのである。

匿名さんより

戦争を美化したとか言うけど時代が違いますからね。
あの時のアジアを見てください。タイと日本以外だったかな?全てが欧米の植民地の時代ですよ

ふんころがしさんより

日本の兵隊さんに、「ガマから出て行け。」と言われたから白旗の少女を始め多くの沖縄県民が助かったわけです。
アメリカ兵は日本軍の兵隊を目掛けて攻撃してくるわけですから、日本兵と一緒にガマの中に隠れていたら、巻き添えをくって死んでいたはずです。
その一方、ガマから出て行けと言った日本の兵隊さんは、火炎放射器や手榴弾で殺されました。

アメリカ軍は、沖縄戦の前に行われた硫黄島の戦いで日本軍の戦術を学習し、日本兵は洞窟に隠れているだろう事を知っていたわけです。
当然、日本兵の側も自分達が隠れている洞窟をアメリカ兵は攻撃してくる事は予想していました。

私達、戦後の人間が先の大戦から学んだ事は、戦争に巻き込まれる様な事になったら、巻き添えに為らないために。軍隊や兵隊の近くには近寄ってはならないという事です。

匿名さんより

タイは緩衝地だったというのもあるし、それを利用して外交を上手くやった。
また、表向きは日本に協力しつつ、裏では連合国としっかり繋がってたわけで。
結構したたかなんだよねー。
でもそうしなきゃ独立国として生き残れなかった。

ゆんたくさんより

んで、
戦争の生き残り兵は今もって戦争の心で
家族に向かってくる。
わたしは、二次被害を受けて育ったと思う。

誰が悪い、じゃない。

匿名さんより

戦争になる前のことを知りたい。いきなり戦争にはならないでしょ?
平和を本当に考えるならそこからだと思うのですが。

匿名さんより

今の日本人の価値観で昔の戦争の事を理解するなんて難しいとおもいます

ふんころがしさんより

>>戦争になる前のことを知りたい。いきなり戦争にはならないでしょ?
平和を本当に考えるならそこからだと思うのですが。

ABCD包囲網を知っていますか?Aはアメリカ、Bはイギリス、Cは中国、Dはオランダ。日本はこれらの国に包囲され、石油などの輸入が出来なくなり、このまま行けば、後は死を待つのみという状況に追い込まれました。
中でも中国は欧米列強に植民地にされたにも関わらず、アジアを侵略した欧米側についたのです。
そして、戦後の中国は周辺のチベット、蒙古などを侵略して自国の領土とし、ベトナムをも侵略しようとしました。
中国という国はアジアの国々にとっては敵国なのです。
日本は欧米列強が支配する国々に軍隊を進出させましたが、戦った相手はアジア人ではなく、欧米人と戦いました。
戦後、欧米の植民地から独立したアジア、アフリカの国々による会議であるバンドン会議で、「日本が戦ってくれたから、自分達の国は植民地から独立できた」と言われるのはこの為です。
今年に開催されたバンドン会議では安倍首相は拍手で歓迎されましが、安倍首相の演説の時、習近平国家首席は会議場を退席しました。韓国大統領に至っては、この会議に出席した事がありません。
日本の左翼メディアは日本はアジアを侵略したなどと盛んに言いますが、アジアの人達の認識は、日本の左翼とは随分掛け離れています。まるで正反対と言っていいかもしれません。

匿名さんより

日本は70年間、戦争をしない国になった。
アメリカは、あっちこっちで戦争をくり返す。
自国ではやらずに他国で。

他国ばかりで戦争をしているのです。

それを支援する日本も近いうちに戦争をする国になりそうで怖い。
子供達を戦場に連れて行かないで欲しい。

ゆんたくさんより

日露戦争で日本が勝利したから、アメリカは
日本を恐れたと祖父からは聞きました。

匿名さんより

テレビ見ました。モノクロではなくカラーだったので生々しく現実味がありとてもショッキングでした。

うりずんの雨という映画をぜひみてほしい
沖縄戦のことよくわかります。
桜坂劇場でやっています。終戦70年、じっくり考えることはとても大切だと思います。

匿名さんより

もうすぐ80歳になる母から聞いたのですが、戦時中、家族で山の中を逃げ歩いている時に若い兵隊さん2人がいつの間にか一緒に歩いていたそうです。しばらくして祖母が「狙われるから一緒に歩かないで。」と言って食料を渡してお願いしたら、兵隊さんは黙って立ち去ったと言っていました。状况をちゃんと把握していたんですね。

ガマから出した兵隊さんは、一般人を助けるために出したのかもしれませんね。

ゆんたくさんより

激しい雨音が涙に思えてくる。
人が人を殺める残酷なものでしかない、戦争は。

keizoさんより

今ある沖縄問題は沖縄戦末期に頻発した日本軍の現地沖縄住民虐殺に端を欲すると思う。
日本軍は沖縄県民をスパイ扱いしていた。直接軍人から言われたとの証言もたくさんある。だから彼らは本土決戦を遅らせるためにも沖縄住民の命を盾にすることを躊躇しなかったんだろう。
それにしても敵だったアメリカ軍に殺されるのならまだしも、友軍と思っていた皇軍(日本軍)に殺されるのは衝撃が大きかっただろう。その歴史は伝え続けていかなければならない。ここ沖縄で彼らが何をやったのかを。

匿名さんより

兵隊といっても、志願したわけではないんですよね。国からの命令だっただけ。

匿名さんより

9:40 PM >
ふんころがしさん、どうもありがとうございます。
なるほど、東南アジアと中国の反応の違いがわかりました。
今回の首相談話で日本と世界の近代史を学びたくなりました。
今の若者に平和について考えさせるのはそこからだと思います。
同じ過ちを起こさないためには過去の事実を知る。
そして今の現状を知る。

karaさんより

おはようございます。
久しぶりに遅くまで起きてテレビをみました。ぬちどぅ宝を伝えたいという思いを私は感じましたが、番組をみたかたはどうでしょうか。戦争でいろんな辛い思い、経験をしまた戦後も苦しんでいる人たちが多勢いるという事実。一番大切な本音が言えない状況があった。こういう状況を何がつくりだしていったのかについて考えたりする時間を家族ともちたいと思いました。

ふんころがしさんより

以前、沖縄テレビ(OTV)に深夜に放送されていた”素顔のboss”という番組がありました。
この番組にアジア支援機構代表の池間哲郎氏が出演された時、番組パーソナリティの安里繁信氏から「アジアに支援し続けるその原動力は何?」との趣旨の質問をされ、池間氏は、「アジアの国々の人達は亡くなった日本兵を葬り大事にしてくれていた。」、「私は、その恩返しの為に、アジアの貧しい国々を支援し続けます。」と言われていました。
今、私は記憶を元に書いていますから、池間氏の発言の細かい部分は正確ではないかもしれませんが、youtubeなどでもこの番組は見れますから、みなさん、ぜひご覧になって池間氏の発言を確認してみてください。

沖縄二紙を始め左翼メディアは、池間氏の様な人達の声は取り上げず大江健三郎の様な人間ばかりに発言させています。
戦後日本の言論空間は、この様な左翼の連中に支配され、そして、日本国民は自虐思想に傾いて行ったのです。
左翼の人間が言うアジアという概念には中国と朝鮮しか含まれていません。
アジア=中国、朝鮮なのです。教養のある人ならば、それがおかしいという事に当然気づく事でしょう。
そんな左翼の人達が盛んに言う話(沖縄戦、集団自決も含め)、信用に値するのでしょうか?

匿名さんより

大事なのはこれからの70年を過ごすために
過去の過ちを認識し、繰り返さないこと。

匿名さんより

祖父が住民を玉城から知念の方に誘導する兵隊さんたちに守られて行動していたそうですが、誘導が終わったら兵隊さんたちは米軍がいる方に戻って行き、しばらくして激しい爆発音や鉄砲の音などが聞こえてきたのでたぶんみんな戦死したのではないか、生きていれば自分たちの方に逃げてくるはずなのに、と言ってました。
子どもの時の記憶ですが、戦争といえばそれを一番に思い出すそうです。

ふんころがしさんより

戦争について学ぶ場合、いろいろな立場の人の話を聞かなくてはなりません。例えば民間人だった人、兵隊だった人、敵のアメリカ兵だった人などです。
民間人だった人の話だけを聞いて戦争がわかったような気になっても、そんな事は意味のない事です。

沖縄戦において民間人は助けてもらえるものと思い、日本兵の周りに集まってくるという事がたびたびありました。
しかし、日本兵にしてみれば民間人が周りにいる状況では戦闘は出来ませんし、敵が自分達を攻撃してきた際には周りにいる民間人は巻き添いをくい多くの犠牲者がでる事態になってしまいます。
そこで日本兵は民間人に対して、「民間人はあっちに行け。」、「民間人はガマから出て行け。」と言いました。それでも言う事を聞かない民間人に対しては、軍刀を抜いて「出て行かないと、切るぞ。」と脅しました。
その結果、民間人の多くが生き延び、日本兵の多くはその後の戦闘で戦死しました。
その生き延びた人達が今平和学習の場などで、「自分は沖縄戦の時、日本兵に刀で切り殺されそうになった。」などと証言しているのです。

今、戦争を学ぶのは大切な事ですが、民間人だった人の話だけを聞いても当時の真相は絶対にわかりません。
ですからいろいろな立場の人の話を聞いてみて、その後、自分自身がもし兵隊だったならばどう考え、どう行動したか。民間人だったらどうしたかなど自分の頭で考えなくてはなりません。

匿名さんより

池間さんの行動には頭が下がります。
講演会も聞いたことがあります。

だからと言って新聞二紙を批判するのは間違っている。

大江さんもノーベル賞受賞者だし、沖縄に寄り添い、辺野古に関しても熱心に関わってくれている。
どちらも素晴らしい。やっている事が違うのだから比べるのはおかしい。

匿名さんより

日本兵は民間人を豪から追い出し自分達が隠れた。泣き叫ぶ赤ちゃんを殺すように命じた。
生き証人たくさんいます。

匿名さんより

 素朴な疑問

>末期に頻発した日本軍の現地沖縄住民虐殺

誰か教えて下さい。
 平和の礎の24万余の内の何万人が日本軍に虐殺されたのか
平和の礎の刻名は一家全滅のため名前の分からない赤児やあるいは
まだ命名まえと思われる赤児の記名もあります。
どこそこの長男、誰それの長女みたいに、、、、、

>直接軍人から言われたとの証言もたくさんある。
ということは、殺されないで生き残った人が数多くいることだが、、、

匿名さんより

ふんころがしは元日本兵ですか?
生存者の証言の方が信憑性あるわ。

匿名さんより

ふんころがしさんの話は、パラオのペリリュー島で実際あった事と同じです。
地元民が一緒に戦おうとするのを、土民と戦えるか!と言って島から追い出し、結果、民間人の犠牲者が出なかったのです。
学校やマスコミでは日本は悪者。でも、違う角度から見ると真実が見えてくる。

匿名さんより

学校では沖縄の海で亡くなった特攻隊の遺族は沖縄のせいで死んだと、沖縄を恨んでいる人がいると教えられたが、特攻隊の遺族が子や孫に伝えた一つに、沖縄の住民が北へ逃げるための時間稼ぎという話もある。

匿名さんより

うりずんの雨という映画をおすすめします。
元米兵の証言、元日本兵の証言、生存者の証言、全てでています。

どれ程沖縄戦が悲惨だったかを全ての証言者が話しています。

そして、沖縄の生存者の証言と元米兵、元日本兵の証言も一致しています。

ふんころがしさん、ぜひこの映画を見てください。

ふんころがしさんより

>>うりずんの雨という映画をおすすめします。
元米兵の証言、元日本兵の証言、生存者の証言、全てでています。

ですから沖縄戦だけ知っても意味ないし、大江健三郎の様な特定の思想を持った人達が作った映画だけを見ても意味がないのですよ。

ふんころがしさんより

特定の人達の話だけを聞いても意味がない。
例えば、殺人事件を目撃したA.B.C.Dがいて、Aの証言だけを聞いて、「犯人はあいつだ。」などと特定したら大変な事になります。
沖縄戦を体験したオジーやオバーの話だけを聞いて、日本軍は酷い事をしたなんて言ってる人ばかりになると世の中は無茶苦茶になります。

匿名さんより

沖縄戦を体験したオジーオバーの話こそ事実そのものでしょう。
ふんころがしさんは戦争体験者ですか?
ネットで見聞きした話を並べて屁理屈ばかり・・・

匿名さんより

↑ 戦争を肯定はしてないと思うけど。
ある特定の意見ばかりに耳を傾けるのはどうかと言っているだけでしょ。

匿名さんより

私もふんころがしさんは屁理屈ばかりで全く説得力がないと感じます。

匿名さんより

無茶苦茶なことを日本兵はやった。これ真実。

まずは足元から。
沖縄戦を知ることはとても重要

匿名さんより

うちのじーちゃん80歳(当時10歳)が、東北の兵隊さんは優しかったと言ってます。
終戦になると決まって思いだしたように言っている。あの兵隊さんたちは帰れたのかと心配している。もしかして供養のつもりかと思うときもあります。これも事実ですよねっ?

ふんころがしさんより

>>日本兵は民間人を豪から追い出し自分達が隠れた。泣き叫ぶ赤ちゃんを殺すように命じた。
生き証人たくさんいます。

戦争を学ぶ為に、一度、民間人、日本兵、敵の視点で考えてみる事をお勧めします。
これをしない限り戦争は理解できません。
日本兵と民間人がおり、敵はもうすぐ近くにまで迫っています。
そんな中で赤ちゃんが泣いています。
このままでは赤ちゃんの泣き声で自分達の存在が敵に見つかってしまい、全員が殺されてしまうかもしれません。
この時、もし、あなたが日本兵ならばどのような行動を取りますか?
Ⅰ、赤ちゃんを殺す。泣き声が止めば敵に見つからず全員が助かる確率が高まる。
2、全員が敵に殺されるか、全員で自決する。
3、圧倒的に不利だが、全員で敵と戦う。
あなたならば1、2、3のどれですか?
結局、1にしろ2にしろ3にしろ赤ちゃんは死んでしまうのです。
それならば、申し訳ないが赤ちゃんには死んでもらい他の全員が助かる確率が高くなる1を日本兵は選択したのだと思います。
これは人生の中で一度するかしないかの究極の選択です。
戦争の様な極限の状況では、このような選択をしなければならない時もあるのです。
もう一度質問しますが、あなたならば1、2、3のどれを選択しますか?
日本兵になったつもりで考え、答えてください。

匿名さんより

うりずんの雨はジャン.ユンカーマンというアメリカ人が製作した映画です。

ふんころがしさんの思い込みの激しいこと…

ふんころがしさんより

>>うりずんの雨はジャン.ユンカーマンというアメリカ人が製作した映画です。
ふんころがしさんの思い込みの激しいこと…

アメリカ人と思想との間に何の関係が?
そういうアメリカ人だっているでしょう。(笑)

匿名さんより

まさか、ふんころがしさんって内地の方ですか?沖縄戦の体験者ですか?

返事をお願いします。

匿名さんより

沖縄戦をしっかりと知り、後世に語り継いでいく事、これが私たちの使命。

匿名さんより

沖縄戦は太平洋戦争の末期の話。
太平洋戦争を調べたら戦争が何故起きたのか解かる。

匿名さんより

アメリカは勝者だから、自分に都合のいいことしか発信してません。
アメリカもいろんな国を侵略・植民地化したのに、日本がアジアの国を欧米から解放しようと戦ったことを
「日本はアジアの国を侵略した!だからアメリカは日本と戦って、アジアの国を守った!だから原爆を落としたことは正しかった」と
発信し続けています。
まぁ、勝者が自分に都合のいい話を広めるのは仕方ないっちゃ仕方ないですね。

あんなさんより

最近では、米国でも原爆は間違いだったという意見が、多数出てきているそうです。
現に、当時のトルーマン大統領のお孫さんが「過ちだった」と行動しています。
過去の歴史は勝者により歪曲されるのは常です。
だからこそ、たくさんの話を多方面から「見て・感じ・考えて・想像する」ことが大事です。
これからの平和な世界を作るのも、戦争に向かうのも私たちに係ってます。

匿名さんより

原爆は原爆。
沖縄戦は沖縄戦。

生き証人であるおじーやおばーの証言は私達がしっかりと伝えなければいけない。
体験者の声が真実です。

日本兵のことを美化するなと言いたい。

匿名さんより

沖縄県平和祈念資料館に行けば沖縄戦の真実が解る。皇軍が沖縄住民に何をしたのか。その全てが。

匿名さんより

日本兵を悪く言う人が多いけど、みんな遠い身内にでも日本兵はいるでしょう。みんな悪人なの?みんな残虐なの?みんなその子孫だっていうの?洗脳されすぎでしょ。

匿名さんより

うちの父も子供の頃、兵隊さん達に《◯◯の坊ちゃん》と呼ばれ、かわいがられたそうです。でも、上官は恐ろしく怖かったそうです。

匿名さんより

日本兵には沖縄人もいたし朝鮮人もいたの知ってる?

赤ちゃんを殺したのは本当にナイチャー日本兵?

うちなー日本兵ではないという証拠はないよ、

スパイの罪を着せられて首をはねたのは沖縄人の日本兵じゃないの?

証言だけで証拠がない。

語り語りつくされ犯罪人のように語られるナイチャー日本兵のおじーたち。

きっと戦争なんかしたくなかったはず。

沖縄なんかに来たくなかったはず。

かえって子供に会いたかったはず。

地上戦に巻き込まれて狂気のなかで生きた日本兵のオジーたち。

戦後70年たっても沖縄人にののしつづけられてかわいそう、、。

匿名さんより

日本兵が全員悪かったとは言ってないでしょ。
でも、民間人を守るために赤ん坊を殺したとかガマから追い出したって話しも半々だろうね。
スパイ容疑で殺された人もたくさん居ますよ。
それも戦争中だからしかたなかったのかな。

匿名さんより

誰が沖縄だけが被害県って言ってるの?
見た限りどこにもないけど?

匿名さんより

罵られても足りないよ
あんな野蛮な日本兵だから。

証言は重要だよ。

匿名さんより

沖縄戦のとき、ウチの母が乳児だったので、日本兵がオバァに、ガマを出て行くか始末せよと言われたそうです。オバァはアキサミヨーそんなことできんと言って、上の2人の子を連れてガマを出たそうです。うちの母はもうガリガリに痩せ、泣く元気もなかったとか。その後すぐに米兵に保護され命はつながった。

匿名さんより

視点を変えて考えてみた。
自分が助かりたいから、赤ん坊をころして黙らせた、自分が助かりたいから食料を奪って追い出した。
これでいいのかな。
日本兵の視点にたって全部美談に置き換えようとするのも偏りになりますよね。

匿名さんより

だから戦争はやってはいけないわけさ。

過去は変えられんって
地獄のような事があったのは紛れもない事実なんだから。

匿名さんより

壕の中で赤ん坊がうるさくて敵に見つかるから殺せ、住民はスパイだから殺せだのという日本軍兵士の話がまことしやかに言われてますが、実際どの壕で誰に対して誰が言ったのか具体的なものは一つもありません。
集団自決については具体性のある証言や負傷者がいます。

白旗の少女についても少女を先に歩かせ兵士が二人おびえたようについてきた、と映像が証拠だという説が流布しましたが当の少女が真っ向から反論してそれを放言する人はいなくなりました。

語り伝えと言いますが、悲惨さを演出するために尾ひれ葉ひれがついた話も相当数あるのは証言者も認めていますが、それを取り上げて報道に載せることはほとんどないのが現実です。

karaさんより

いろいろなコメントがありますね。昨夜の番組は住民の立場だけではなく、特攻隊員や日本兵からもお話を聞いていて偏りはなかったと思います。単純なこと、、、戦争はいけないということ。たくさんのコメントありがとうございました。

匿名さんより

>壕の中で赤ん坊がうるさくて敵に見つかるから殺せ、住民はスパイだから殺せだのという日本軍兵士の話がまことしやかに言われてますが、実際どの壕で誰に対して誰が言ったのか具体的なものは一つもありません。

うちのオバァに証言させれば良かったかね?でも残念ね、亡くなっているもの。誰が誰にってあんな戦場で兵士が自分の名前言うのか?その感覚がおかしいわ。
言った兵士は、戦後、自分は豪にいた乳児を追い出した、始末しろと言ったと証言する人いるかな、正気に戻ったら言えない、家族になんて絶対に知られたくない。その位に、戦争は非道なことをしてしまう。

匿名さんより

ある地域の集団自決については、日本兵に強要されたといえば国から手当がもらえるからそう証言しろと長老が言っていたのでしたがったという話があります。身内からそう聞いたと証言した人は、その後大事になったので撤回してますけどね。

匿名さんより

>日本兵に強要されたといえば国から手当がもらえるからそう証言しろと長老が言っていたのでしたがったという話があります。身内からそう聞いたと証言した人は、その後大事になったので撤回してますけどね。

証拠を出してくださいね。

匿名さんより

スパイ容疑でたくさんの人が日本兵に殺されました。
たくさんの文献にはっきりと記載されていますよ。

匿名さんより

戦争は人の心をなくすから、非道なことをするまで
追い詰められる環境だから、戦争はしたくない。
沖縄人40代ですが、祖母は銃剣の傷があり、日本兵
アメリカ兵に優しくされた話も聞きました。
祖父は一切話さず、兵隊に出た時のことを話したくなかった
んでしょう、話せなかったのでしょう。
二人とも亡くなりました。
普通の人も戦地に生きていれば、下に見る人に対して人殺し、強姦、略奪
をするかもしれない。
どの人種、どこの出身の人でも。
だから戦争にならないように平和教育を続ける必要がある。
子どもが大人になっても戦争が起こりませんように。

匿名さんより

渡嘉敷島の赤松大尉が一身に責任をかぶった件ですよね
集団自決の命令を軍が出したことにしないと見舞金が出ないから、渡嘉敷の人たちが内地の赤松元大尉を訪れてそうだったことにしてほしいと懇願したら、戦時下の島民の悲惨だったことをしっていたので快諾されたということです
10年ぐらい前に島民の証言者が故赤松大尉に詫びる記名報道もあったのですが、県内2紙は完全に無視しましたよ

匿名さんより

久米島虐殺の責任者・鹿山曹長は戦後徳島県に住んでいる事がわかり、
1972年にサンデ-毎日の取材を受けています。
*サンデ-毎日  1972年4月2日  沖縄のソンミ事件より

問:あなたは久米島の住民を数回にわたって処刑しているといわれるが、真実は?

答:そのとおりです。それはその、スパイ行為ということですね。

  処刑は銃剣でやるように命令しました。突くようにね。

問:突き殺して、放火した?

答:ええ、火葬にしました。家と一緒にね。それから後片付けをするように村長に命令しました。

  え~と、ワシの見解はね、当時スパイ行為に対して厳然たる措置を取らなければ、

  アメリカ軍にやられるより先に、島民にやられていまうということだったんだ・・・・

  だから島民の日本に対する忠誠心をゆるぎないものにするためにも、断固たる措置が必要だった。

  島民を掌握するためにワシはやったんです。

問:安里電信保守係はどうしたのですか?ピストルで撃ってドブに蹴落としたといわれているが・・・・

答:それはですね、ドブではないですよ。

  ちゃんと見張所の近くに埋める穴を掘って、そこに銃殺して埋めたということなんだ。

  これはわたし自ら拳銃で処刑しました。

            途中 省略

問:今、あなたはどう思っていますか?

答:少しも弁明はしません。

  私は日本軍人として、

  最高指揮官として当時の処置に間違いがあったとは全然思っていないからです。・・・・

  ワシは悪いことをしたとは考えていないから。

  良心の呵責もない。

  ワシは日本軍人としての誇りを持っていますよ。

このインタビュ-は、旧日本軍の亡霊にあったとか、同じ軍人として恥ずかしい・・・・等の非難が起きました。

特に沖縄での怒りは激しいものでした。

匿名さんより

シンガポールの名所の言葉。
許そう、しかし忘れないを聞いて学習しましたよ。自分なりに。
戦争は避けなければならない。悲惨な死を遂げた人が多いのが事実。
子どもにも経験させたくない。

匿名さんより

11:04PMどぅしぐゎー

あなたと似たような日本兵を擁護している10:21どぅしぐゎーでさえ、集団自決は具体性のある証言と負傷者がいると言ってますが???

もう捏造するのはいい加減にしたら?

匿名さんより

>たくさんの文献にはっきりと記載されていますよ。

何万人殺されたのか実数がしりたい、
たくさんとか大量虐殺とかじゃなくて

>赤ん坊をころして黙らせた、自分が助かりたいから食料を奪って追い出し

赤ちゃんを黙らせろ、殺せと言ったのは兵隊というよりは、むしろ沖縄県民が言ったことのほうが多い、赤ん坊の泣き声がアメリカ兵に聞かれるとガマの
人間みんな殺される、はやく赤ん坊をしまつしなさいと同じ部落の人に言われた、赤ん坊を殺すのはしのびなくてガマを追い出されたらアメリカの捕虜になり生きながらえた。ガマは兵隊と住民の混在はすくなく住民だけでかたまって
いるのがほとんどだった。

ふんころがしさんより

日本兵が悪い事をしたとばかり言い張っている人達は、「事実」と「真実」の区別がつかないのです。
戦争体験を語る沖縄のオジーやオバーは事実を述べているだけで、真実は一体どうなのかと言う事はまた別の次元の話です。

“日本兵は自分達だけ助かろうと思い、民間人をガマから追い出した。”
この文脈からすれば多くの民間人が殺され、そして、多くの日本兵が助かっていなければ話のつじつまがあいません。
しかし、実際には民間人の多くが助かり、その一方で多くの日本兵が米兵の火炎放射器や手榴弾による攻撃で戦死したのです。
民間人はガマから追い出されたからこそ助かり、生き延びたからこそ、今、平和学習の場などで戦争体験を語っているわけです。
もし、日本兵と一緒にガマに隠れていたら、もうとっくに死んでいるはずで、今頃、ガマから追い出されたなどと戦争体験を語っているオジーやオバーはいないはずです。
民間人がガマから追い出されたのは事実ですが、その真実は民間人が米兵の攻撃の巻き添いにならない様に日本兵が民間人をガマから追い出したという事です。

匿名さんより

10:50
11:08

鳥肌がたちました。
これが真実ですね。

とってもショックです。

ふんころがしさんより

「事実」と「真実」の区別がつかない人

日本兵が赤ちゃんを殺した!?多分、この出来事は戦時下という極限状態の下で本当に起こった事実でしょう。
そこで、もし本当に日本兵が残酷ならば赤ちゃんを殺したついでに泣き叫ぶ母親も殺すでしょうし、それを見ていた民間人をも殺すでしょう。
しかし、日本兵は全員を殺さず赤ちゃんだけを殺した。つまり、そこに真実が隠されているわけです。
当時その場にいた人間は、なぜ赤ちゃんだけが殺されなければならなかったの理由を知っている。が、それについては証言ぜずに隠しているわけです。
このような出来事はこれまで世界中であった他の戦争でも普通にあった事です。戦争について勉強した事のある人ならば、なぜ日本兵が赤ちゃんだけを殺さなければならなかったかの理由がわかるでしょう。
しかし、沖縄戦の知識しかない人は、「日本兵が赤ちゃんを殺した。」という事実を声だかに繰り返すしかないでしょうね。

匿名さんより

ふんころがしの意見は、まさに机上論ですよ。あんな冷静に日常が遅れるはずはない。
本土と沖縄は状況が全く違う。地上戦がどうだったのかとの前提すらきちんとされずに
戦時下も今平和に生活している状況と同じような感覚で話が進められる。
日本会議は沖縄の集団自決はなかったと委員会を立ち上げて盛んに運動しています。
その話の中心は「そんな記録はない」です。軍が集団自決を命じた記録はない。
集団自決といわれる写真もその写真はそんな記録のものではない。
一部思想の人たちが運動に利用するためにでっち上げたもので、そもそも集団自決
としての統計的な数字や記録はない。全部筋が通っています。なぜか。戦争のときの
客観的な記録などないからです。敵に知られるのは不味いと戸籍すら焼かれた。
だとすると、上にある、日本兵が一般人のためにとか、ホントは住民を救っていたとかもあくまで
想像の話で、そのような記録は残っていません。沖縄は負け戦の痕跡が激しく残るので、
戦争で強かった時代に戻りたい今の首相のように復古主義には邪魔でしょうがない。
しかもアメリカには歴史修正主義者とはっきり言われています。
日本会議沖縄支部でもこの手の投稿に対するマニュアルが配布されていて、
反応も早いのでレスも早いです。しかし今の国会答弁のようにつこみどころ満載です。

匿名さんより

5:44ふんころがしさん
なんで三択?笑っちゃう。
それしかないわけ?情けなくてため息しかでないよ!

わたしが日本兵なら豪の前に立ち塞がって死ぬ気で戦う。豪の中には赤ちゃんがいて、沖縄の未来が生きているんですよ!

無力な民間人、赤ちゃん…守らなければ‼︎と兵隊なら本能で思わないのですか?その程度だったの日本兵って!

沖縄の南部に逃げ込んだ民間人はどうして南部に逃げたと思いますか?東南アジアの人達と同じく、皇軍は自分たちを守ってくれると自分の命をかけて信じたからでしょう?

命をかけて信じてくれた人に対して、その仕打ち?
たとえ間違った選択だったとしてもその民間人を責める事できますか?

私は女だけど、私なら命をかけて守る、絶対に!

匿名さんより

「世界平和と共存共栄」の願を込めて「昭和」の元号を掲げたのにとんでもない時代になった。

これは国民、歴史、未来への裏切りだ。

ふんころがしさんより

「事実」と「真実」の区別がつかない人達

戦時中、沖縄の座間味、渡嘉敷などの離島で集団自決があった。これは間違いなく事実でしょう。
それでは、実際に軍の命令はあったのか?はたして真実はどうなのでしょうか。

座間味島で自決命令について証言した人物は、自分の娘に「実は自決命令などなかった」と告白していた。戦傷病者戦没者遺族等援護法の改正で、1959年から軍との雇用関係などにあって戦死した人の遺族にも、遺族給与金が支給されるようになった。そこで自分自身を含め「集団自決」を遂げた人々の遺族に給与金が支払われるよう計らうため、軍の命令があった、と偽証していたのである。(宮城晴美「母の遺したもの」2000年)
http://www.amazon.co.jp/%E6%AF%8D%E3%81%AE%E9%81%BA%E3%81%97%E3%81%9F%E3%82%82%E3%81%AE%E2%80%95%E6%B2%96%E7%B8%84%E3%83%BB%E5%BA%A7%E9%96%93%E5%91%B3%E5%B3%B6%E3%80%8C%E9%9B%86%E5%9B%A3%E8%87%AA%E6%B1%BA%E3%80%8D%E3%81%AE%E6%96%B0%E3%81%97%E3%81%84%E8%A8%BC%E8%A8%80-%E5%AE%AE%E5%9F%8E-%E6%99%B4%E7%BE%8E/dp/4874982492

座間味村遺族会長・宮村幸延氏が梅沢氏に、集団自決は梅沢部隊長の命令ではなく、当時村の助役の命令だったが、遺族補償のためにやむを得ず軍の命令ということにいたしました、申し訳ありませんという詫び状を書いている。(昭和62年3月28日付)         《秦郁彦 フジテレビ「報道2001」

第二次大戦末期(昭和20年)の沖縄戦の際、渡嘉敷島で起きた住民の集団自決について、戦後の琉球政府で軍人・軍属や遺族の援護業務に携わった照屋昇雄さん(82)=那覇市=が、産経新聞の取材に応じ「遺族たちに戦傷病者戦没者遺族等援護法を適用するため、軍による命令ということにし、自分たちで書類を作った。当時、軍命令とする住民は1人もいなかった」と証言した。

日本兵が沖縄県民に対して残酷な事をしたとばかり繰り返し主張している人達は、特定の人達の証言だけを重要視し、日本兵の蛮行の事実のみが大切なようです。
まぁ、真実などはどうでもよいのでしょう。

匿名さんより

事実と真実。何かのタイトルになりそうですね。
ここで言ってる話こそ事実であり真実ですよ。実際に体験者から聞いたはなし。
住民同士の密告や争い、助けてもらったなはし、米兵日本兵に良くしてもらったも同じです。
そして、その人たちが戦場で残酷なことをしたのも同じ事実であり真実です。
結果、戦争が人を変えてします恐ろしいものだから戦争はしてはいけないってこと。

匿名さんより

気が狂うような戦時下の中で赤ちゃんがころされたことほ事実でしょう。でも赤ちゃんの泣き声で米兵に気づかれ、壕の中に火炎放射器を撃ち込まれ焼き殺された人間がいたことも事実でしょう。どちらが良かったとは今の私たちには判断できないのではないですか?

そうであるならば究極の判断しかできなかったオジーたち日本兵を赤ちゃん殺しの悪魔のようにののしるのはやめにしませんか?

戦時中に起きた常識では考えられないような事件を、その日本兵の犠牲の上に胡坐をかいてお茶を飲みながら平和を満喫している私たちが裁くのはやめましょう。

匿名さんより

戦争体験者の恐怖だとか怒りとか悲しみは想像を絶するものですよね。
日本兵が悪いとか悪くないとか色々あるけれど、何が一番悪いって戦争をしたことだよね。民間人を巻き込んでの地上戦。
また戦争を繰り返さないで欲しい。

疑問なんだけど、何で人を殺しあうんだろう。他にやり方がないのかと思う。

匿名さんより

 >私なら命をかけて守る、
日本軍は
命をかけて頑張った結果。摩文仁村摩文仁ケ丘付近にて
牛島満大将、長勇参謀長以下第32軍全滅。
まさに命のかぎり天命を全うする。

匿名さんより

悲劇の源である戦争・・・
戦争のない世界は誰もが望むものですが中には戦争を仕事にしている人々もいる訳で・・・
またその仕事で生きている人もいるようですね。

軍需産業 アメリカで検索するといろいろわかりますよ。
多かれ少なかれ日本でも関わっているようです。

今年の5月には日本で初めて、防衛装備品などの展示会が横浜で開かて物議をかもしましたよね。
日本でもなにかと戦争がらみのことが多いご時世です。

民間人さんより

戦争屋ですね。
戦前も今も変わらない。
儲けたい人だけが、戦場に行きなさい。
戦いたい人だけが、戦場に行きなさい。

民間人を巻き込むな。

匿名さんより

ふんころがし9:57
きちんとした資料と思いきやAmazonの本の販売かい!
笑ってもーた
んー、頑張ってるけどレスするたび、みんなにつっこまれてるね

どぅしぐわーかなさんより

ふんころがしさんの遺族給付金の件、
数はわかりませんが、いますよ。
その隊長が言っていることが事実なのか、
真実なのか、それはわかりません。
都合よく、言っているかも知れないけど、
それが戦争で被害を負った人々に渡り、
国が詫びの印としてあるなら。

匿名さんより

>儲けたい人だけが、戦場に行きなさい。
戦いたい人だけが、戦場に行きなさい。

でも国民が誤った選択をすると、汗水流して納めている税金が戦争に使われ、罪もない多くの子供たちを殺すことに間接的に深く加担していることになるんですよね。
国民一人一人が、自分の家族が愛する人が理不尽に殺されたらどんな想いになるのかを、他人事として捉えるのではなくきちんと考えて行動しないといけない重要な責任を負っているのです。

匿名さんより

生き残ってる日本軍人たち、立派な家に住んでるなあと思ったのは私だけ!?

ふんころがしさんより

集団自決、赤児殺し、民間人を豪から追い出す、これら沖縄戦で起こった事は満州、樺太、サイパ
ンなどなどでも起りました。
そこを踏まえて、みなさんはなぜ沖縄で起こった出来事だけが注目を集め問題化するのかと疑問
を抱いた事はないのでしょうか?
多分、多くのみなさんが疑問など抱いた事などないと思いますが、みなさんが疑問を抱かない最大
の理由はほとんど沖縄戦の知識しか持ち合わせていないからです。
他の土地で起こった出来事についても勉強すれば、沖縄での出来事の理解に繋がるんですけどね。
沖縄県民の多くは、沖縄戦しか関心がないんですよ。

匿名さんより

そりゃそうでしょ
世界中で起こった戦争すべて勉強できるわけがない。

自分の両親、祖父母が体験した地獄絵図のような沖縄戦。沖縄戦に関心が高いのは当然

匿名さんより

世界中でおこってる戦争も勉強し聞きますが、身内が体験した身近な沖縄戦を
飛ばして、よその国の話をするのはもっとヘンですよ。   
兵隊さんだった内地の人も同じでしょ?  

匿名さんより

>他の土地で起こった出来事についても勉強すれば、沖縄での出来事の理解に繋がるんですけどね。 沖縄県民の多くは、沖縄戦しか関心がないんですよ。

他の土地で起こった出来事ってどんなこと?

匿名さんより

ふんころがしさん何が言いたいのでしょう?日本兵側の視点が言いたいのですか?    
つまり今の安倍政治が上から目線で、沖縄のことを考えてやってますよ状態ってことですか?どこを切り取るかで物事は変わりますからね。べつにいいですけど。         

匿名さんより

聞く耳を持たない人には何を言ってもこの場では通じませんよ、残念ながら。
ふんころがしさんは気持ちや思いを聞き入れようとする態度が見られないようです。
おそらくお互いを理解し合おうとは思っていないはず。
残念ながら、、、

匿名さんより

戦争という行為自体に善かった戦争なんてない、どんな理由であろうと戦争というものは恐ろしい
沖縄戦のことだけでも、戦争というものがどんなに悲惨で惨いことかなんて十分理解できる
例えどんな理由があっても戦争なんて起こしてはいけない加担してはいけないと、沖縄戦を知るだけでも強く感じる

匿名さんより

何故戦争が起こるのか、ほとんど領土争いでしょう 人間に欲があるかぎり殺し合う。
鎖国できたらよかったけど、いつが隣国に攻められて女性は強姦子供は殺されるという恐怖と戦ってたんだよね。

ふんころがしさんより

人間の欲望が資源の奪い合いに発展し、そして、戦争が始まるのです。
例えば、沖縄県民の多くは近くに行くにも歩いたり、自転車に乗ったりせずに自動車に乗りたがり、
つまみを食べながらお酒を飲みたいだけのみ、もうお腹は満たされているのに、更にシメにラーメンを食べる。
沖縄にはなんと一食分に相当するステーキを食べる人もいます。
暑いからと鳥肌がたつほど冷房をキンキンにかける。
この様な豊かで快適な生活は石油文明の上に成り立っており、沖縄県民が今の様な生活を続けていれば、世界中のあちこちで石油の奪い合いの戦争が始まります。

果して、近くに行くのに車を利用しなければならないのでしょうか?
果して、飲んだ後のシメにラーメンやステーキを食べなくてはならないのでしょうか?
果して、鳥肌がたつほど冷房をかけなくてはならないのでしょうか?

実は、沖縄県民自身が世界中で紛争、戦争を起こしているのです。しかし、沖縄県民にその自覚はありません。
沖縄県民は紛争、戦争を起こしていながら、口では「平和が大切」、「戦争をしてはならない」などと盛んに言います。
その紛争、戦争に行くのはアメリカの兵隊さん。そう、沖縄県民の生活水準を維持する為に死を覚悟で戦いに行っているのです。
安倍首相が集団的自衛権、安保法案を進めようとするのも沖縄県民を始め日本国民の生活水準を維持し、経済水準を維持する為です。

沖縄戦しか知らない人は、この事実に気づく事はありません。

匿名さんより

 
アメリカ兵が壕内の住民を焼き殺した、日本兵が赤ちゃんを殺した。
日本兵が住民を壕から追い出した。こいうことを言い合うより

80年前日本はなぜ戦争への道を進んだのか。

これを深くほりさげて勉強するのが大事だと思うのだが

匿名さんより

体験した本人たちにしか分からないこと。どうがねじ曲げないで欲しい。
日本政府は歴史を改竄しようとしてるでしょ。

匿名さんより

昔から人間は領土争いをしてきた。
信長だって、秀吉だって、家康だって。
大政奉還したって、
時代が変わって、日本の外に領土を求めてる。
バカだよね~

匿名さんより

ようは沖縄県民が
世界に戦争を及ぼす原因

言いたかったんですね         
なるほど 
そうでしたか 
わかりました                                                                                

匿名さんより

だから、植民地大好きな国々と
戦争になった↑ですよねー。

日清、日露。

清も露も英も米も、大国になったのは
侵略者侵略国だから。

ペリーはジパング狙い。

人間は愚か。わたしらの先人たちも。

だから、美化しない。

戦争は野蛮なものでしかない。

匿名さんより

>>ようは沖縄県民が
世界に戦争を及ぼす原因

言いたかったんですね         
なるほど 
そうでしたか 
わかりました   

↑問題の本質が理解できないようだね。(笑)                    

匿名さんより

↑ふんころがしさんにですよね?ふんころがしさんはそう言いたいんだと思いましたけど。                                            

匿名さんより

沖縄県の人口は全国 30位/47、都道府県別使用電力量ランキング 沖縄は31位、ガソリンの消費量ランキングも31位
別に沖縄だけが、エネルギーの消費量が多いだけではないですよ。
世界どころか、自分に都合のいいところだけかいつまんで狭い視野でしかうんちくコメント書けないのもね…
どうでしょう

匿名さんより

ここ覧るだけでもこのよから戦争が無くなるとはおもえないね

スカラベに火縄銃その他に槍でも与えればすぐにも始まりそう

ふんころがしさんより

>>沖縄県の人口は全国 30位/47、都道府県別使用電力量ランキング 沖縄は31位、ガソリンの消費量ランキングも31位
別に沖縄だけが、エネルギーの消費量が多いだけではないですよ。
世界どころか、自分に都合のいいところだけかいつまんで狭い視野でしかうんちくコメント書けないのもね…
どうでしょう

沖縄は世界的に見て、かなりのエネルギーを消費してる自覚があるのですね?
それならば、平和の島だなどと欺瞞はやめればいい。

匿名さんより

ことある事に沖縄県民は「沖縄は反戦平和の島」だなどといいますが、冗談も休み休み言ってください。
沖縄は豊かで快適な生活を取るのか、それとも平和な世界を取るのか?
沖縄は言ってる事とやってる事は無茶苦茶で矛盾してるのですよ。
豊かな生活をしたかったら、平和だ、反戦だとことあるごとに言わなければよい。

匿名さんより

あべ総理の足ひっぱるどころか 正義、先進国の繁栄のためには戦争ありの考えなんかあべ総理の思想そのものでしょ

匿名さんより

ふんころがしさん、自分でスレッドたてたらいいですよ。
このスレでは共感できないし、大きくヨコだし。  

匿名さんより

このスレの趣旨、そして多くの沖縄県民が戦争の悲惨さを知り、二度と戦争を起こしてはいけないを守守ろうとしているのに、ズレたコメントも度々出て残念というか哀れですね。
あたかも沖縄県民の繁栄のために、戦争を行い、そして米兵が犠牲なっているとか
なに書いてんの? 状態ですね。

匿名さんより

>>このスレの趣旨、そして多くの沖縄県民が戦争の悲惨さを知り、二度と戦争を起こしてはいけないを守守ろうとしているのに、ズレたコメントも度々出て残念というか哀れですね。

沖縄にはこのような人が非常に多い。要は「沖縄だけが戦場にならなければそれでよい。」、「沖縄だけが戦争に巻き込まれければそれでよい。」という考え方だ。
もし、本当に世界中から戦争を無くしたいと思っているのならば、自らの生活態度を改める事だろう。
そして、沖縄以外で起こった戦争と現在進行形で起こっている戦争にも目を向けるだろう。

匿名さんより

>沖縄にはこのような人が非常に多い。要は「沖縄だけが戦場にならなければそれでよい。」、

なに書いているんでしょうね。沖縄に限らず8月に入れば、全国ネットでも戦争の悲惨さ、
戦争をなくそう、平和をなんてずっと放送していますよ。
しかもデータで見る限り、沖縄県だけがエネルギーを突出して消費しているわけでもない
正確なデータは無視の自己都合のいい分書いてくるだけですよね。

さらには、沖縄県民はもとより多くの日本国民が自分たちの繁栄と戦争行為が結びついている
なんて認識もない。そう思いたい思わせたいのは自己都合でしか物事を語れない人たちでしょうね。

匿名さんより

>>「なに書いているんでしょうね。沖縄に限らず8月に入れば、全国ネットでも戦争の悲惨さ、
戦争をなくそう、平和をなんてずっと放送していますよ。

8月に入ればって、沖縄は県知事、沖縄二紙、一般県民が年がら年中、平和だ、戦争反対だと言ってますが!?
沖縄はアメリカ元副大統領のアル・ゴアみたいなものです。
アル・ゴアは地球温暖化を警告するドキュメンタリー映画を制作、公開し、アカデミー賞、ノーベル平和賞を受賞しておきながら、実は彼の家庭では電力を大量消費していて、一年間の電気代が300万円。この事実がジャーナリストにすっぱ抜かれ、彼は世界中から批判されました。
沖縄もアル・ゴアと同じ、年がら年中、平和だ、戦争反対だと叫びながらエネルギーを大量消費し、紛争、戦争の火種を世界中に撒き散らしている。
沖縄だけですよ。年がら年中、平和だ、戦争反対だと言ってる都道府県は。
アル・ゴアはあんなドキュメンタリー映画さえ制作していなければ、いくら大量に電気を使っていても批判されなかっんですけどね。
そして、沖縄も「沖縄は平和の島だ」などという欺瞞をしていなかったら、いくらエネルギーを消費していたとしても批判されないんですけどね。

匿名さんより

戦争したがっている国のトップっているのかね。
戦争にならないようにってみんな願っている。沖縄の場合、家庭の平和からだと思うよ。

匿名さんより

いまの憲法下でも日本が攻撃された場合にのみ攻撃が許されている。つまり自国が攻撃されれば日本を守れるのに、
安保法案なるものを国民世論を無視してまで成立を急ぐトップがいるんでしょうかね。
日本国自らが攻撃をしかけたいまたは参戦したいということでしょ。なぜに戦に自ら参戦するような法案成立目指したがるんでしょうかね。

匿名さんより

いまや戦いに参戦したがるトップの暴走に歯止めをかけるために、
沖縄に限らず多くの日本国民が「平和平和」訴えているの知らないんですか

平和をたまに訴えるのと常に訴えるので、なにか問題ありますか?
たまにだと平和の想いが少なるとかの考えでしょうか

匿名さんより

日本人の誰かが相手国の攻撃でやられるまで待つんだ。
日本人の犠牲者がでるまで待つのか。多少の犠牲者は仕方ないということかな。
そのあたりを説明して頂戴な。

匿名さんより

>>レスすればするほど的外れ
独りよがりですね。

こういう人って一度も、どこの部分がどう的外れなのか説明した事などない。
まぁ、したくてもできないんだろうね。

匿名さんより

>>平和をたまに訴えるのと常に訴えるので、なにか問題ありますか?
たまにだと平和の想いが少なるとかの考えでしょうか

なぜ問題の本質が理解できないのか不思議。
口先で訴えているだけで、行動が伴っていないから問題だと言う事が、なぜわからないのか?
口先で訴えて平和になるのならば、世界はとっくに平和になっているだろう。

匿名さんより

沖縄は何も悪くないのに、と思い込みたいだけの人が大勢いるもんですね。
多分、外国にも大勢いる。
だから、戦争が起こる。

匿名さんより

>口先で訴えているだけで、行動が伴っていないから問題だと言う事が、なぜわからないのか?
それは沖縄県民に限らず多くの日本人に言えることですよね。
平和平和訴えているのは、沖縄の人だけではなく日本じゅういたるところでいっています。

多くの日本国民が、戦に自ら参戦するような法案に反対する行動を起こしているのを知らないのでしょうか?

匿名さんより

連日、戦争肯定派を否定するような番組ばかりだからイライラしているんだよ。

匿名さんより

そう思う理由が言えないなんてね。
そんなんじゃ、どこからも相手にされるわけないよな。(笑)

匿名さんより

テレビ番組見ました。白旗の少女の方の話と、実際の沖縄戦の映像。胸に刺さりました。あの南部の海岸に無数の民間の方の屍。はじめて映像で見ました。あの惨状の中に、必死に生きていた方たちがいた。死んだ方がましだと思ったという気持ちが痛いほど伝わってきました。

匿名さんより

私もコメントすべてが的外れだと思いましたよ。だって納得させられないじゃないですか。
つっこみどころ満載。

匿名さんより

白旗の少女の幼い頃の残酷な体験談、そしてほたるの墓も改めて見ました。
一部の権力者同士の争いに、なんの関係もない子供達を巻き込み 殺され、相当な酷い体験を押し付けらさせるのが戦争という行為
こんな酷いめにを子供達にあわさないようにするのが大人の役目でしょ
戦争に善い戦争なんてない 戦争ということ事態が極悪でしかない

匿名さんより

KiroroとHYのいーずーのコラボ「さんご」が歌を作っています。
『命のリレー ~語り継ぐ未来へ~』を聴きましたか?二人の優しく、でも力強い歌声が心にしっかりと響きます。

モンパチも『himeyuri~ひめゆりの詩~』という曲を作っています。
モンパチは明日のMステに出ますよ~

みなさん、ミュージシャンもこういう形で沖縄戦のような戦争を2度と起こしてはいけないと歌を通してメッセージを送っています。

私たちも子どもたちにしっかりと沖縄戦であった事実を伝え、絶対に戦争をしてはいけないということを語り継いでいきましょう!

匿名さんより

ようはkiroro,HY,モンパチが普段どのような生活をしているかだ。
口先で平和を訴えるだけならだれでも出来る。

匿名さんより

火垂るの墓 もう5回くらいは見ていて、ストーリーもだいたい覚えています。初め辺りの兄弟が楽しんでいるところの場面から、この兄弟の後を考えると涙なしには見られません。
あまりも残酷すぎる環境だから、罪もない子供たちにまでこんな目にあわせるのが戦争なんです。

火垂るの墓は物語ですが、戦争というものはこんな理不尽なことを多くの子供たちに負わせてしまうのです。大人の事情なんか全く関係のない子供たちにまで
それは日本だけではなく、この地球上の全ての子どもたちにこんな理不尽な目に合わさせてはいけない
だから戦争なんて絶対に認められない認めないんです。犠牲にさせられるのはなんの罪もない一般の人たちなんですから

匿名さんより

沖縄を離れて何度目かの夏を迎えました。

県内にいるときは沖縄戦の悲劇が70年前の戦争の事実でした。
でも県外に住み意識が変わりました。

沖縄の被害の事実を「平和の礎にしたい人」と「利益を産む道具として扱おうとする人」がいることが見えてきました。
残念なことに県外へのアピール度は後者の方が圧倒的に強く結果、タカリのような扱いを受けてしまうのです。
そのため、日本兵の非道を訴えても平和どころか卑しい下心があるのではと疑われてしまうのです。

一部の県民の卑しい人々のために沖縄が沖縄戦を語ることが誤解を受けているのは事実です。

匿名さんより

中国は東シナ海の日中中間線でガス田開発を活発化しています。つまり日本側のガスも中国に吸いとられているという事で、日本が損をしています。
中国はほっておけばどんどん付け上がりますし、日本の抗議も完全に無視しています。
今の現状をほっておけばエネルギー消費にかかるコストも上がり、そうなれば日本国民の不満は爆発し、戦争も現実的になります。
口先だけで平和だ反対だと言っても何の効果もありません。
もしあなたが反戦を訴えるのならば、自分は損をしてもよいから戦争は反対ですと言ってください。
口先だけの人間は、ただの無責任な人間です。

ライズさんより

沖縄戦に関して必ずといっていいほど、軍隊は民間人を守らないという語句が出てきます。
確かにスパイ扱いされた、壕を追い出された等酷い事をされた証言もあり、一部にそういう兵隊もいた事は否定するつもりもありません。
ただ、一方私の叔父のように怪我を手当し食料を与えてくれた親切な日本兵もいた事を分かって頂きたいし、やみくもに旧日本軍が絶対悪みたいなイメージを持たないよう、マスコミにもバランスの取れた報道して欲しいと思います。
でないと、戦死した将兵が浮かばれないし、その家族の方々に申し訳なく思います。

匿名さんより

>「利益を産む道具として扱おうとする人」がいることが見えてきました。
具体的には、何をもってどんな利益を生むのでしょうか

匿名さんより

全部のコメント読めてないけど…かぶっていたらすみません。

私はうちなんちゅ。小さい頃から学校では戦争に関する教育を受け、国歌も習ったことは一度もない40代です。
日本兵が酷い事した、とかも聞いたりした。

でも、大人になって自分でいろいろ調べてわかったこともたくさんある。
櫻井よし子さんの発言内容を調べるととても興味深いですよ。興味ある方、調べてみて下さいね。
ある意味、考え方が変わるかも知れない。

匿名さんより

>具体的には、何をもってどんな利益を生むのでしょうか

失礼ですが具体的に説明しても理解できないのではないでしょうか。

沖縄、本土、両方の「平等な視点」はお持ちでしょうか?
でしたらいまからネットや沖縄、本土の新聞を1年くらい読めばわかりますよ。

両方の「平等な視点」がないと説明しても無駄でしょう。

情報鎖国脳の人やはじめから理解しようとしない人、
自分に都合の悪いことはなかったことにする癖を持つ人には説明は無意味。

匿名さんより

明日のMステ楽しみ~
知花くららさんも祖父から聞いた沖縄戦のことを伝える活動をしています。

沖縄出身の芸能人も頑張ってくれていますね。
私も頑張ろう。
あんな悲惨な戦争は絶対に嫌!!

匿名さんより

櫻井よしこって人は、8月6日という日に広島にて「反核平和70年の失敗」と題する講演を平気で行える人ですよ

匿名さんより

広島に世界一 恐ろしい兵器 原子爆弾が投下され多くの人が苦しみ哀しみを負い、そして二度と核兵器を使わない世界を訴えている
被害を受けたからこそなお強く反核兵器を訴える土地、特に投下されたその日に広島にて、
「反核平和70年の失敗」と題する講演を平気で行える人ですよ。犠牲になられた方々の気持ちを少しでも察することができれば 広島という土地で、原子爆弾が投下された日に、核への反対を失敗なんてこういう行いができますか

匿名さんより

櫻井よしこって人のことを支持する人たちがまた沖縄の平和への思い願いを攻撃してくるんですよね。

匿名さんより

沖縄の被害者ビジネス。
多くの県民が騙されているが、県外に出るとその事に気づく様になる。
そして、本土に住む沖縄出身者の中には沖縄二紙を糾弾する集会を開いている人達もいる。
沖縄戦しか知らない。沖縄の事しか関心がない人達は、自分達が騙されている事に気づく事はない。

匿名さんより

>多くの県民が騙されているが、県外に出るとその事に気づく様になる。

なにを気付くのですか?そのなには一向に書いてこないですが…

>本土に住む沖縄出身者の中には沖縄二紙を糾弾する集会を開いている人達もいる。

何という集会で誰が開いているのですか?

匿名さんより

>>なにを気付くのですか?そのなには一向に書いてこないですが…

本当に何も知らないんだね。(笑)
まぁ、小さな島の中だけで生きていたら気づきたくても気づけないよな!?

匿名さんより

だから的外れ、突っ込みどころ満載って一蹴されるんだよ笑笑
本土に長く住んでたけど無関心だよ、ほとんどの人が。

匿名さんより

>>本土に長く住んでたけど無関心だよ、ほとんどの人が。

本土にいる沖縄出身の中には、いつも沖縄出身者同士で固まって行動してれ連中がいるだろうが。
それって沖縄の生活の延長でしかない。
元沖縄の小学生教師の仲村俊子先生とそのご子息の仲村覚氏が活動の中心になり、多くの沖縄出身者の方々が本土と沖縄で沖縄を正常化する活動をされている。
その活動の様子はyoutubeなどでも見れる。

匿名さんより

>>だから的外れ、突っ込みどころ満載って一蹴されるんだよ笑笑

だからと言いながら、一度もどこがどう的外れなのか説明した事がないよな!?(笑)

匿名さんより

>>だから的外れ、突っ込みどころ満載って一蹴されるんだよ笑笑

突っ込みどころ満載と言いながら、いつ突っ込んだ事がある?
具体的に突っ込んだったら、こちらも反論のしようがあるんだがな!?(笑)

匿名さんより

どっちもどっちだよ。全く!自分のまつげは見えないもんだよ。
それだけを見て全部を知ってると思うなよ。それこそ視野が狭い。
世界は広いんだ。いろんな人と考え方がある。背景が違うだけだろ。あげつらうなよ。みっともない。             

匿名さんより

 櫻井よし子?
島尻あいこと変わらない(笑)

ホント、二人とも美人だよね。
「若くて」
 ↑これはよけいだな。

匿名さんより

仲村さんたちもネットで調べみると、知事選の際に翁長さんの反ビラばらまいた組織と関連あるよう情報出てきますしね。

匿名さんより

世間では 沖縄() と言われてるけど、本当はもっと
中立で色々な視点から物事を捉え考えている人ばかりだと思っていた。
偏った考え方、思想・・そんな人は一部だと。

ここを見て正直ショックです。
教育とはいかに大切かを知りました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です