【仕事】大工さんの給料や待遇について

= フーフーさん =

甥が大工になり一年くらいたちました。仕事は楽しいみたいです。
○○建設と会社組織なのに厚生年金や健康保険は加入なし、有給ボーナスもなし、お休みは日曜日だけです。
仕事で使う道具も自分で購入し現場まで自分の車でいきますがガソリン代金も自分持ちです。
日当は一万円で所得税だけが引かれていますか年末調整はなしで自分で申告してと言われたそうてすが、去年はしなかったとの事。
待遇悪くないてすか?どこも同じでしょうか?
それから、申告のさいはガソリン代金などは経費になり所得から引けるのでしょうか?甥が心配でガソリン代の領収書は取っておいてと話したのですが?大工さんの待遇について教えて下さい。

17 Comments.

匿名さんより

以前建設会社の事務をしていました。
1年で日当は1万円では高い方だと思いますが、
保険は加入してないって事は小さな会社じゃないですか?
転職をお勧めします。建設会社はたくさんありますから!

ナルさんより

型枠大工か造作大工かでも変わってくると思いますが、
一年目なら多い方だと思います。
職人の世界って最初はお小遣い程度から始まって、一人前になった時にはかなり上がる、つまり昇給率はすごいんです(笑)
それが昔のやり方です。

ただ、最初からそれだけ払う会社だと逆に昇給が少ないかも知れませんね。
何年たっても一万円のままという可能性もあります。
そこは聞いておいた方がいいかも知れないです。

それから、ガソリン代や道具を買ったお金やら全ては経費として落とせます。
甥っ子さんの場合なら申告しても税金なんかほとんどかからないでしょう。
きちんと申告させましょうね。

とくめいさんより

高い方だと思います。家を建てるときは、高いとか思いますが、人件費はこんな感じです。向上心さえあれば、求められます。本当に手に職をつけれます。この待遇では職人さんになりたいという方が少ないのもわかります。
社会保障などは個人で入れるようです。詳しくはわかりませんか、労災など。建設ユニオン?という組織があります。

匿名さんより

5人以下の事業所は社保に加入する義務はなかったような・・・・。
実際に、小さな(従業員が5人以下)クリニックなど国保の所もあります。

でも、労災は必ず入らなければいけないんじゃなかったかな?

匿名さんより

甥って事なので甥さん自身の不都合な話は主さんに話していない可能性は無いのかな。
正社員じゃないとか。

匿名さんより

待遇の件ではないですが。
本人が楽しいならそれでいいかと思いますが…
他人に自分の仕事を否定されても面白くないと思います。
不満があるなら独立したり、転職するんじゃないですか?!

フーフーさんより

教えていただきありがとうございます。以前は居酒屋等でバイトをしていて帰りが遅く心配をしていたので仕事の内容は良いのです。先輩に誘われ現在の職場に入ったとか。ナル様の話しで今は修行中だと気づきました。お給料がいただけて勉強させてもらってありがたいくらいですね。給料は月に二回もらえるのも本人は嬉しいようで、車やバイクや遊興費にすべて使ってしまいます、年金等の支払いにまわせるように残す事、領収書は保管する事を教えます。見た目は怖そうですがおばあちゃんっ子でオバぁーにお土産を買ってきたり優しい甥っ子なので一人前の大工になれるよう応援したいと思います。

匿名さんより

1年目だと普通は 1人前の職人! とは
言えませんよね。
見習い、手元レベルに1万円は高待遇です。

匿名さんより

人手不足だから、経営者さんも人数確保のために
しょうがなく払っているんじゃーないてすかね!
私の時代は5000~円すた

匿名さんより

労災は元請会社が入っていることも多いので要確認ですね。
健康保険は5名以下だと国保になります、5名以上でも国保のところも結構あるようです。
一年目、今時の若者(笑)10000で使う。高待遇だと思います。自分で申告していいのなら、交通費、消耗品の計算を。
白の申告も帳簿が義務です。
現金出納帳がつけられるように。

匿名さんより

小さな看板屋の事務してました。正直、食べていくのがやっとだろう・・の給料で皆、働いてました。ある現場から戻った従業員、今日、お客様から飲み物の差し入れがあった上に帰りに良い仕事、有難うって金一封もらったって社長に渡して、社長が現場にくれたなら現場で使えって喜んでました。従業員、高校中退や訳あり多いので、初めて男泣きしてました。ガテンは浮き沈みや問題行動等、色々あるから日当は低いし安定してません。最近は外国人も参入してるから余計に冷遇です。他の仕事に就けなかった人も多いです。

ナルさんより

基本、看板屋さんは建築業ではないですよ。
まあ、「職人」と言うところ似ているかも知れませんが、看板屋さんは専門性が強いのでその会社によっての待遇はとても違うのでしょう。

建築の職人の場合は「相場」があります、つまり日当は安定しています。
平均的な賃金の安いこの沖縄でも一万円を切ることは少ないでしょう。

自分は職人は安定していると思ってます。
言葉が通じさえすれば「腕一本でどこでも生きていける」のが職人ですよ。
喰いっぱぐれがないのが職人の魅力です。

まあ、普通にやってると大儲けも出来ないのが職人なんですけどね(笑)

匿名さんより

看板屋さん、建設業の許可ある会社もあるから、建設業でよいのではないですか?

本題、2年目の職人さんに日当一万は待遇良いでしょうね。確定申告するなら国保年金、工具類やガソリン代の領収書は保管しておくと税金対策になるでしょう。

匿名さんより

建設業でも会社の規模によって待遇はピンからキリまであるようです。

下請け専門、孫請け専門、ほとんど廃材処理専門、いろいろあるので経営内容にみあう待遇なのは仕方ないかも。

とにかく建設業は大手以外はどこも厳しい経営環境です。

技術を身に着けて早く一人前になれるといいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です