【心】自死遺族の方に聞きたい

= オーナーさん =

自死願望…
頭によぎった事ありますか?
自死遺族の方へ、どのように日々過ごしていますか?

両親ともに他界し、
唯一の兄弟は一見、健常者のように見える
目に見えない脳の障害が生まれつきあり
そのせいか他者に理解されず苦しみ
それが原因で精神まで病み
最期は首を吊り逝きました。

小生にはまだ幼い子供がいるので
現実的な自死は考えていません。

しかし暇さえあれば
ネットで自死関係ばかり検索
とくに首吊りに関して。

うつ病ではありません
病院にも行きましたし。
リアリストで合理主義者だと分析しています。

まぁ、考えだしたら眠れないなんて事は多々ありますが…

ただ子供の為に生きているだけです。
皆そうでしょう…

自死遺族の方、
現状どう過ごしていますか?

客観的にみたらきっと病院へ行け!
なんて言われるのでしょう。

28 Comments.

ナルさんより

>ただ子供の為に生きているだけです。
皆そうでしょう…

違います、自分は自分のために生きてます。

自分も弟に死なれてます、同じく縊死でした。
もう16年前のことです。
そのこと自体は自分の中でいまだに整理が付いてないです。
あの時、自分がああすれば助けられんではないかとかも、よく考えます。
彼の部屋の片づけをしている時は非常に辛かったです。
胃潰瘍になりました。

しかし、主さんのように「自死」について調べるということはありませんし、興味はないです。
もちろん、自分が「自死」しようとなんて考えたこともない。
いつも明るく前向きに生きてます、バカなので(笑)

自分は家族と一緒に過ごす今の生活が大好きです。
そんな自分のために生きています。

同じ立場の自分から見ても、主さんには「病院へ行け」と言いたいです。

匿名さんより

若い頃の荒れ放題が招いた私の未遂があります。
それは封印する過去と思ってましたが、人間の不思議を知る内に
なるほどと反省することしかり。その頃って親の影響もあるかもしれませんが、成人する、自立することで薄れてきます。
身内ほど課題が多いものだと実感しました。
疲れた、憑かれた方を本当に本気で励ますヘルパーもいますので
ご縁がありますよう、祈っています。
家族の人間の問題ではなさそうです。ご先祖様の問題でもありません。あなたのネジを強固にするだけかも。
○タ

匿名さんより

リアリストで合理主義でも、心は傷つきますよ。傷つくというより、喪失間が大きくて、受け止められていないのでは。

ご兄弟が亡くなられてどれぐらいの期間がすぎたのかわかりませんが、私は必ずしも病院に行けとは思いません。

自身も兄弟を自殺で亡くしましたが、病院が助けてくれるとは思いません。一番の薬は時間でした。亡くなってから10年ぐらいは辛くて名前を口にすることができませんでした。
考え方を代えて、兄弟は「この世の中とは違う別の次元の世界に移り住んだんだ」とか(つまりあの世や天国)思って、私が死んだらまた会えるから、と自分は残されたこの世で死ぬまでの間、出来ることをやろう、きっとあの世はここより居心地が良いはず。辛い現実から逃れられてよかったね。と思ったら、少し楽になりました。
兄弟にとっては生き地獄だったかもしれないから…
でも、それも本人しかわからない。
どんなに近くにいる家族でも、本人の胸のうちは本人しか分かりません。

残された兄弟としては、家族を失い、戦友を失った感じでした。同じ未来にむかって頑張る立場にあったはずだから…

兄弟は最後に「疲れた」とポツリといっていました。だから、もうゆっくり休めてよかったね。と10年かけて受け止めました。
主さん、お子さんがいるならまだ役目がありますよ。送り人の役はかなり辛い

匿名さんより

わたしは、自死遺族でもなければ、精神科の医師でもない普通の人ですが、主さんは、お兄様の自死を目の当たりにし、ショックを受け今はそのことだけにこだわっている気がします。お兄様は、寿命だったかもしれません。

いまあなたのすべきことは、お子さんをしっかり育て、社会に送り出す責任がありますよ。学校行事に参加したり、図書館へ行って一緒に読書したり、旅行に行ったり、スポーツしたり・・・お子さんに意識を集中してください。

せめて20年は、子供のために生きてください。

匿名さんより

父親が自殺しました。
遺族の苦しみが計りしれない事を知りました。
子供に同じ苦しみを味わせたくないと思いました。
命はまっとうするものだと分かりました。

匿名さんより

主さん、ご家族の最後の様子を確認したくてネットで何度も検索してるんですね。

まだ受け止められない気持ちの整理をしている、作業だと思います。

その作業が自分がこの先落ち着く事が出来る方向につながるといいですね。

リアリストならでは?のやり方かなと感じました。感情的な人は、そんな画面を見ることもしないと思うので。

納得することなどこの先ありませんが、あなたも重い事実を背負って生きていくわけで、それを理解しようとしているのかな。

でも、不眠がひどくなったらお薬は処方してもらったほうが良いですよ。

匿名さんより

自身の子供が貴方が自死したらどう思うか?とゆう事ですか?親が自死なんてだれにも相談しにくいし、大人になった時誰にも頼れないなんて最悪でしょ。貴方が鬱でもないなら、責任逃れですよ。残された家族は貴方以上に悩む事になります。

匿名さんより

主さんの心の闇が深くて何とも・・
でも、子供のためだけでも生きてください。
子供が成人したら終わりじゃないですよ。
主さんが自死したら子供達が同じ苦しみを味わいます。
後に残された奥様は精神的にも金銭面でも苦しみます。
自死は負の連鎖と聞いたことがあります。
子供達が可愛いと思うなら連鎖させないでほしいです。
闇が吹っ切れる何かを探してほしいです。
あと、否定していますが主さんには病院が必要だと思います。

匿名さんより

オーナーさん。家族の不幸について、いろいろなことを考えているようですね。小生にはまだ幼い子供がいるので 現実的な自死は考えていません。とのこと。結論は出ています。まだ家族の不幸に心が追い付いていないようです。あなたには親としての役割が残っています。親が不安定になると子どもに影響してしまいます。あなたの人生です。どう折り合いをつけるのかあなた自身で考えてみてください。オーナーさんを応援しています。

zeroさんより

私も自殺願望者のblogを見続けて、その人は自殺するまでの過程を綴ってるのですが、ある日を境にblogがストップしています。
そういう人達を救うにはどうしたらいいのでしょうね。
私は自分の子に障害があるので死が他人事に思えないのです。私はよく生きづらさを感じる人達のサイトをよく見ています。
私に財産や力があれば、何か力になりたいのだけど。今密かに夢を持ち勉強中です。

あんなさんより

オーナーさん、眠れてますか?睡眠の質はどうですか?
もうだいぶ経ちますが親族に自死います。発見はその子供たちでした。
親族から孤立し、彼らの人生は変わりました。今どうしてるんだろう。
私自身も何度か「死にたい」と悪魔に取り憑かれてました。
あの地獄を考えればすべてが夢のようですが、先はわかりません。
もし、主さんがご兄弟と同じ道を選んだら、主さんのお子さんご家族は同じように
苦しむことを考えてますか?この辛さ、同じように味あわせたいですか?
検索も止めましょう!検索の履歴をもし家族が知ったらショックは計り知れないですよ。
ご自分のために生きてください。お子さんはその姿を見て成長します。
負の連鎖は誰かが断ち切らないといけません。時間はかかっても負けないで・・
負けそうになったらまた書きにきて。。

匿名さんより

自殺DNAはありますから、ご兄弟がその道を選んでしまったという事は主さんにも同じDNAがある可能性は否定できません。
人間色々なDNAを持って生まれるので、悲観的になる事でもありません。
ガン・糖尿病その他諸々の病気になりやすいDNAが存在するのと一緒で、それを理解した上で生活すれば大丈夫ですよ。
前兆や、その衝動に駆られてしまった時に周りがすぐに気が付くように、そしてお子様の為にも奥様や気の置けない友人に今のオーナーさんの心の中、頭の中を正直に打ち明けてヘルプを出していた方がいいと思います。

匿名さんより

できるだけ自死関係のネットを見ない様にしたほうがいいと思います。
主人が心が病んでいるとき主治医の先生に、楽しいテレビや本を見なさいとアドバイスされたそうです。

子供のために生きている事はだめな事ではないと思いますよ。私も子供の為に日々仕事と家事を頑張っています。

匿名さんより

自死遺族の会が毎月開催されています。
守られた空間で同じ立場の方と、お話されるのはいかがでしょうか。

私も自死遺族です。

匿名さんより

主さん、お辛いとは思いますがお子さんの為だけではなく、ご自身の為、そして亡くなられたご兄弟の為にも生きて欲しいと思います。

もし主さんが亡くなられたご兄弟と逆の立場になったとして、残された家族が自分のためにずっと苦しんでいるのを見たら、主さんはどう思われますか?

きっと、幸せになって貰いたいと思われるのではないでしょうか?

私も十代の頃に主さんと同じような経験をし、何年間は何も希望が持てずにいました。

でも、そのような状態でも、黙って寄り添ってくれたり、支えてくれる人達がいて、その事に気づけたとき、周りにいてくれた人達に深い感謝の気持ちが湧いて来ました。

それからは、このような状態でも私の側にいてくれた人達に恩返しをしたい、そして亡くなった家族もあの世で幸せでいて貰いたいからこそ、私が幸せになろう、と思いました。

主さん、いろいろと葛藤もあると思います。
もしまだお辛いのなら、今はまだ無理に頑張らなくていいと思います。

まだ難しいとは思いますが、少しずつでも目の前にある小さな幸せを、主さんが感じられるくらい元気になりますように、お祈りしています。

匿名さんより

主さん、物事を難しく考える癖がついてないですか?
人からどんな風に思われてるとか、他人がどう考えてるとか考えたり
難しく考えない癖をつけるようにしたら変わりますよ
おおざっぱに簡単に考えられると死にたいとは思わなくなります

匿名さんより

私も両親を失い3年。幸い、夫と子供がいて辛く苦しい時間は続かないと感じてほしいので生きてます。生きてると楽しい時や幸福な時間があり、また悲しかったり、辛かったり、苦し悲しかったりの時間が来ます。でも、そこだけをジーっと考えても何も誰も変わらないです。自分が楽しい事、嬉しくなる事を想像してワクワクしてたら無くならないけど気にする瞬間が減ります。私の場合は身内に知的や精神障害が多く、自分ではどうなる事ではないので自分が幸せに感じる事ばかり探す事に決めてます。有りがたい事も多いです。笑う笑う笑うばかりにしてます。

匿名さんより

私も姉が自死しました。
幼い子供残して。
何か出来なかったのかと悩み、鬱や自死についてばかり考えるようになってしまいました。
眠れなくもなってきて、私も同じように。とか思うようになってて。。。
旦那がもう考えるのはやめろ、気持ちが引っ張られてるよ。と言ってくれたとき、前を向かなきゃいけないんだと思うようになり、外に出かけたり、部屋の片付けしたり、少しずつ考える時間を減らしていきました。

オーナーさんより

こんなにも反響があるとは驚きました。
それだけ自死遺族が多いという残念な現実なんでしょうか…
叱咤激励、感謝します。

先に述べたとおり
今現在は大切な家庭を築いておりますので自死はしません。子供は本当に大切に思っています。

ただ漠然と将来 死亡原因は首吊りかもな…
とか、
最近の子供が犠牲になる悲しい事件を聞くと
自分に置き換えて考えてしまうのです。
たぶん皆さんもそうであろう、もし可愛い我が子が…
なんてつい想像してしまいませんか?

その場合、小生はまず加害者を八つ裂きにしてから
首吊りで後追いするかもな…と考えてしまいます。

ただただシュミレーションを妄想し
実行の仕方や場所、なるべく周りに迷惑かけない理想の自死の仕方なようなものを検索し続けています。

これは自分なりの心の整理なのか?
はたまた望んでいるのか?わからなくなります。

普段生活しているときは家族とも笑顔で接しますし
多趣味故、日々多忙でございます。

ですがふと油断すると以上のような妄想が頭を支配し
眠れなくなる事もしばしばありますが

周囲の方はきっと乗り越えたと思っているはずです。

ちなみに近いうち一周忌を迎えます。

早いものですね…

時間が解決してくれますかね…

まだ浅い、小生は甘いのか。

匿名さんより

死んで済む事がない。良い事が1つもない。自分は生き抜く。色や温度がない、スマホや画面の向こうには近づかない。私は寺で座禅したり、植物を育てました。気持ちが滅入ってる時は、法事や盆の仏壇事もやりませんでした。やりたいように、自由気ままに。

あんなさんより

オーナーさん、信仰ありますか?もしあるならその方とお話してはどうですか?
私は信仰はないのですが、お坊様(法事でいろんな方と)や神父様(1回だけ)と話すと
とても興味深い話をされますよ。信仰だけではなく、すーっと腑に落ちることが多々
あります。結構、心が整えられると言うか・・興味深くていいですよ。

匿名さんより

気持ちがひきづられていそうですね まだ1周忌、もう1周忌、気持ちが千々に乱れるのは当たり前です。それは弱いことでもないし悪くない、仏教では自殺も自殺で、この世での仕事を終えたからむこうへいってしまったのだ それは唐突に思えるが全ては定命だという考えもあります。無理に明るくなる必要もネット断ちすることもないけど、今は気持ちがそちらに向いている、そのことは覚えておいてください

匿名さんより

一周忌を越えるまでは身近な人の死について自殺でなくとも考えはやまないと思います。
一年前の今ごろは…と考えられる期間を越えると少しは楽になるといろんな方から聞きますし、実際私もそうでした。
主さんもそうなることを願います。お気持ちよく分かります

匿名さんより

良くないことをいくらシュミレーションしてもいいことないです
良いことのシュミレーションをしましょうよ、主さん
するとどんどん変わっていきます。

匿名さんより

今はどう過ごされていらっしゃいますか。
私も今年1月に弟を自死で亡くしました。
現実に向き合えません。自死遺族の検索や自死に関する検索も気づいたらしています。
表向きは今まで通り生きてますが、ふと崩れ落ちてしまうときがあります。
時間が解決してくれるとは思えませんし、同じ経験をした人じゃないとわかりません。
生きてるだけで精一杯ですね。

YA T ASH Iさんより

夫が自殺しました。
自分が、発見しました。息子ではなく、私でホントに良かったと思います。フラッシュバックで、最後の姿がしょっちゅう、よぎります。この十字架を一生、背負っていかなければ、いけませんね。
今、思えば、夫はたくさん、サインを出していたと、思います。夫の鬱は、絶対、良くなると、私は、思いこんでいました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です