【仕事】「おつかれさまです」ってダメ?

= 40才サラリーマンさん =

私は40才の男性サラリーマンです。
管理職のため他の部署と電話でやり取りする事が
多いのですが、こちらが電話をかけて、「お疲れ様です○○(部署)の○○(名前)です」と言っても先方は「はい」とか「どうも」とか言えない人が50代以上の方に多いんですが、皆さんのところはいかがですか?

以前セミナーに参加したときに60才くらいの方が年下から「おつかれさまです」と言われるのが好きじゃないと言っていました。どうも上から目線に聞こえるようです。
でも世の中で普通に使っている挨拶ですしこちらとしてももちろん上から目線のつもりはありません。

その50代の方々に「ご苦労さまです」と言う人が多いのですが、私はこちらの方が上から目線に聞こえます。

長くなってスイマセンがまとめると以下の2点についてご意見いただけますか?

1.「おつかれさまです」と言っても「おつかれさまです」と返せない方って50代以上に多くないですか?

2.「おつかれさまです」という言葉が良くない印象なら他に代わる挨拶って「ごくろうさま」以外にありますか?

41 Comments.

匿名さんより

電話で開口一番「お疲れ様です」はおかしいでしょう。
「お忙しい時間にすみません」とか、
「いつもお世話になってます」とか、
「こんにちは、〇〇ですが、今お時間宜しいでしょうか」
夜なら「夜分にすみません」とか
が通常じゃないでしょうか。

帰宅時間などに「お疲れ様でした」などはわかりますが、朝から「お疲れ様です」って変だと思わないのでしょうか。これから働くのに「お疲れ様です」って、まだエネルギーありますけど!?

年上の「ご苦労様」に対して「お疲れ様です」は正当ですよ。ただ、「お疲れ様です」の使い方、使うタイミングが間違ってるのです。

「お疲れ様です」以外のフレーズを覚えましょう。

匿名さんより

主さんが40代で、50代の上司が「ご苦労様」というのは偉そうでも何でもなく、当たり前のこと。
逆に主さんが年上に「ご苦労様」というのは大変無礼なことですよ。

1. 主さんが50代に「お疲れ様でした」と言ったなら
上司は「ご苦労様」「ごくろうさん」と返すのが一般的かな。人柄で「お疲れー♪」と返す方もいます。今まで「お疲れ様です」しか言わなかった立場の人は「ご苦労様」を言うことに恥ずかしさもあるかもしれません。

2. 主さんが先に帰る状況なら「お先に失礼します」が妥当で、先に帰るのに「お疲れ様です」は不自然。すれ違うだけなら会釈だけで、日中なら「こんにちは」の挨拶くらいでいいのではないでしょうか。

「お疲れ様です」の安請け合いみたいな場を考えない人最近多いですね。

匿名さんより

社内で通りすぎる度に「おつかれさまです」「おつかれさまです」を言う後輩がいる。一日何回言うんだ?

匿名さんより

50代です。別部署への電話対応ですよね。(いわゆる同僚に対して)
1:>返せない方って50代以上に多くないですか?
  何が基準かわからないので、何ともいえない。
  私は、電話での「お疲れ様です」には違和感があるので使わない。
  単刀直入に「○○の○○です」でいいと思っている。
2:「もしもし(相手が出たら)おはようございます○○の○○です」
  午後からは、「もしもし(相手が出たら)○○の○○です」かな。

匿名さんより

主さんの例は同じ社内の部署間の電話ですよね。

私は50代女性ですが、マニュアル化した枕ことば的な「お疲れ様」が好きじゃないという人は、年代に関わらず一定数いると思います。

私は「お疲れ様です」の他に「おはようございます」「こんにちは」も使います。
「お疲れ様」を使う時は総務と経理みたいな関連が深い部署間、同じプロジェクトに関わる者同士、早出残業休日出勤の時くらいです。
頑張っているね、頑張ろうねと励まし合う感じですかね。

匿名さんより

目上の人には「お疲れ様です」
年下には「ご苦労様です」
が正しいと
新入社員の時に習いました。
我が社では普通にそのようにやり取りしてます。

匿名さんより

社内電話に出るたびにお疲れ様を聞くのが耳ざわりという話です。

ゆりはんさんより

9月21日 at 2:43 PMコメントの方、ありがとうございます。
その50代の方が、私に対して「ごくろうさま」と言うのは全然いいのですが、
(でも役職は私が上です)数名に一斉メールする時や、多数の方を前にあいさつする
時にも「ごくろうさま」を使うのに違和感を感じてます。(いずれも上の方がいます)

9月21日 at 3:54 PMコメントの方、ありがとうございます。
私もそのような印象だったのですが、50代以上の人で、
年上の方や、上位役職の方に対しても「ごくろうさま」を使う方を
人が我が社に数名います。
その方々に対する違和感は正しかったわけですね。
ありがとうございました。

匿名さんより

おはようございます、こんにちは、が好きです。朝とか昼とかに、お疲れ様です、と言われるのには、違和感を感じます。

ちびごんさんより

お疲れさまです!は、お互いをいたわりあう言葉かけだと思い、私は積極的に使っていました。
どちらかというと、同じ会社の社員同志やお世話になっている業者さんなど、人間関係を円滑にする挨拶のようなものだと思っていたので、不愉快に感じる方がいる事にびっくりしてしまいました。
私はアラフォーなのですが、まだまだ、気付かない気付けない事があるのだと、目から鱗の気持ちでした。

何気なく使っている言葉ほど、気持ちを込めて適所に使い分けしないといけないと、大変勉強になりました。

匿名さんより

お疲れ様です、を声かけに使ってる方は洗脳されてしまってるんです。
これで和がたもたれてる部署もありますが、それはその部署の洗脳です。外部から来た人間には、こんにちは~でいいです。

ゆりはんさんより

9月21日 at 5:45 PMのコメントの方同様、本当目から鱗ですよね。
だから世代によって反応が違うわけですね。
確かに私たちアラフォーはよく使いますが、今後気を付けて使って
いきたいと思います。

匿名さんより

社内なのに「お疲れ様」が耳障りだという人もいらっしゃるんですね。
どんどん面倒な世の中になっていきますね。

あんなさんより

「お疲れ様」には相手を敬って労わるとてもいい日本語ですよ。
昨今、使い方・使う人・使う意味が軽んじられているのかな?
温故知新を知れば納得しないかしら?

ゆりはんさんより

9月21日 at 9:12 PMコメントさんへ
本当そうですよね。
こちらは特別難しく考えているわけではなく、挨拶のように「おつかれさまです」と
言っているだけですが、人によっては「こっちは疲れてない。気の利かないやつだ!」
ぐらいに思っている方もいるので、今後は使い方を気を付けないといけないですね。

ゆりはんさんより

9月21日 at 4:46 PM コメントさんへ
私も「おはようございます」と「こんにちわ」が好きですが、
どちらか1回しか使えないので、それ以外は「おつかれさまです」
になっていました。今後使い方気を付けないといけないですね。

匿名さんより

目上の人には「お疲れ様です」
年下には「ご苦労様です」

確かにそのように教わったけど、場や状況を考えないといけないですよね。

匿名さんより

私は、社内でお疲れさまを使う事はないです。
誰かが、「お先に失礼します」に対しての返事か、
営業や出張から帰ってきた人達に位かな~。
特に理由はありませんが・・・
終わったことに「お疲れさまでした」を使う感じかな。

匿名さんより

40才サラリーマンさん 、あまり深く考えないほうがいいですよ!!
「お疲れさま」という言葉じゃなく、ふだんから「挨拶」ができない人だと思います。うちの会社にもそういう人いますよ!大人として、子供のいる父親として恥ずかしくないのかな~って思います。
あと、「お疲れさま」とい言葉に対し「疲れてないのに”お疲れさま”というな」という指摘する人もいますが、そういう人に限って普段揚げ足し取りする人じゃないかと思います。「おはよう」「今日は」「お休みなさい」いちいちその言葉を分析すれば何言ってるのって感じです。「お疲れさま」は日本のビジネス社会で出来た親しみのもてる言葉だと思います。

匿名さんより

2015年9月21日 at 9:53 PM
それはわかります。
でも、年下だと思っていても年上だったことが結構あります。
状況にもよると思いますが・・
うちの職場では「お疲れ様です」で統一してます。
「ご苦労様です」は上から目線と言う判断です。

匿名さんより

みなさんお疲れさまです。

なんか変な人たちがいますね。
そんな人って、例えば家でご飯食べ終わった家族が「ごちそうさま」って言ったら、今日は有り合わせのものでご馳走じゃないのに嫌みったらしい!
って思うんでしょうね。

匿名さんより

沖縄の60代・・・例の我が儘傲慢男尊女卑疎まれ世代だからじゃないですか?
50代の一部にもその残党のようなのがいます。
これらに一般常識は通用しません。

らんらんさんより

言う順番間違ってません?

私の会社の上司も言います。

お疲れ様です~~~と、まず語尾が非常に長い。
電話受けたものは相手が誰か分からないのに、
お疲れ様ですと返せませんよね?

なので、どこどこの、誰々ですご、お疲れ様です。
誰々さんお願いします!
と、電話をかけましょう。

主さん。ビジネスマナー講習受けた方がいいかもよ

匿名さんより

まっとうな社会人はこのスレはスルーするでしょうね。
当たり前のことに難癖つけてる常識知らずが、
なんやかんやと声高に騒いでるだけですもの。

匿名さんより

言う順番かをどーのこーのではなく、
自分が言った言葉に対して反応がないってことでしょ??

匿名さんより

同じ会社みたいだから「どこどこの、誰々ですご、お疲れ様です。」じゃなくても「お疲れ様です」から入っても十分通じるじゃないですかね。

匿名さんより

対面ではなく電話だったら、
社外の人には「お世話になっております」、
社内の人には「お疲れさまです」
ってお互い言い合うのがマナーです。

匿名さんより

職場の挨拶としての「お疲れ様です」は、新しい(といってもここ30年くらいの)ビジネスマナーです。
このビジネスマナーが浸透する前は、目上の人だから目下の人だからという区分けではなく、状況に応じて「ご苦労様」なのか「お疲れ様」なのかを選択していたように記憶しています。
ちょっと古い時代のドラマや映画などでも、目上の人に「ご苦労様でございました」なんて言ってますもんね。

50代後半~60代で転職経験がないと「いつのまにか若いもんが言い始めた」と感じているのかもしれませんね。

匿名さんより

私の会社では電話で最初に「お疲れ様です」と聞いたことないです。
端的に
相手が「はい、□□部##です」と名乗ったら
「××部の〇〇です。%%さんお願いします」
です。
無駄がなく普通だと思うんですが。
いちいち「おつかれさまです」って言われたら何て答えるんですか。「あ、おつかれさまです」ですか。「有難うございます」ですか。なんか変じゃないですか。

匿名さんより

お疲れさまですって言われたら、お疲れさまですって答えるの。
ありがとうございますって(笑)

匿名さんより

2015年9月21日 at 3:08 PM

社内とはいえ、もしもしはないでしょ。
社外に対して使ったら赤っ恥じゃすまないよ。

ゆりはんさんより

レス主です。
皆さん沢山のコメントありがとうございました。
時代の流れで出てきた挨拶のようなので、反応が無い人も悪気はないと言う事で
深く考えないように、ただ多用はしないようにしていこうと思います。

9月21日 at 10:55 PM コメントの方が仰るように
確かに順番間違ってました。
「○○(部署)の、○○(私の名前)です。おつかれさまです」でした・・・
お騒がせしました。

9月21日 at 11:10 PM コメントの方が仰るように、自分が言った言葉に対して反応が
ないってことが言いたかったです。

ゆりはんさんより

9月22日 at 7:22 AM
ゆりはんは、HNの40才サラリーマン ですか?

↑↑ HNの意味は分かりませんが、レス主の40才サラリーマンです

匿名さんより

9月22日at7:22AMですが、

HNは間違えました。私が聞きたかったのは途中でゆりはんに変わったのでどうしてかな?と思ったのです。コメントでなくてすみません。

ゆりはんさんより

9月22日 at 8:00 AM コメントさんへ
途中で普段使っている「ゆりはん」にしてしまったと
おもったのですが送信後に気付き時すでに遅し・・・
分かりにくくてスイマセンでした。

匿名さんより

返答ありがとうございました。「沖縄のうわさ話」初心者なのでめんどくさいこと聞いてしまいました。お仕事頑張ってくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です