【病院】待合室でインフルエンザ検査?

= なんだかなぁさん =

昨日の出来事ですが、理解し難い事があり、こちらに投稿させて頂きました。
昨日、某総合病院で血液検査で順番待ちをしてました。連休明けと言う事もあり込み合う病院。待ち合い席にとても、具合の悪そうな患者さんがベンチに横たわってました。
そして暫くして、看護師さんがその女性に(インフルエンザの検査をしましょうね。)と、込み合う待ち合い席でインフルエンザの検査をし始めたのです。

そこには、幼児や車椅子のご高齢の患者さんもいました。すぐ後ろには処置室があり、空きのベットもあるのに、インフルエンザ感染疑いの患者さんを隔離しないのか不思議でならなかったです。
そして、とても、具合が悪そうなのにベットに移動させてもらえなかった患者さんが可哀想でした。
総合病院では、普通の事でしょうか?皆さんどう思いますか?

13 Comments.

匿名さんより

トリアージを行った上での判断でしょ?
私もよく待合室の椅子で横になりながら1時間点滴たりしてますよ。
問題ないと思います。

匿名さんより

それはとても嫌ですね。
インフルエンザに感染したら命に関わる病気を持ってる患者も居るだろうに。
救急の待合室でなら仕方が無いとは思いますが、インフルエンザの疑いがあると分かった時点で別の所で居る様に促してほしい。
そもそもインフルエンザで総合病院に行くのも変ですよね。それともなにか基礎疾患があってその病院でないと駄目なのかな?

匿名さんより

トリアージだとしても、感染の疑いがある患者さんを待合室に待機はまずいと思う。
その患者さんもかわいそうだけど、周りの患者さんに二次感染したら恐ろしい。おかしいと思います。

匿名さんより

トリアージとは、負傷者を重症度、緊急度などによって分類し、治療や搬送の優先順位を決めることであり、救助、応急処置、搬送、病院での治療の際に行う。

匿名さんより

トリアージとは、感染の疑いは低いですが、
とりあえず(トリエージ)検査ソーケーの事です。
いうまでもありませんが、感染の疑いが高い人は
検査する以前に隔離されますよ。

主さんはトリーエージ、一般常識を勉強しましょう。笑

主です。さんより

皆さん、コメントありがとうございました。総合病院では、内科の待ち合い席でもインフルエンザの検査をするのが、一般常識とは知らなかったです。いつもは、風邪を引いた時は個人病院に通ってて、インフルエンザ感染の疑いの患者さんは別室に移動するのが当たり前と思ってました。これからインフルエンザが流行る時期で、感染が恐いので総合病院に行く時は、気をつけたほうが良いですね。

匿名さんより

トリアージとは関係ないような気がするのは私だけですか…。

この場合重症度が高い低いの判断ではなくて、感染症を疑うような発熱、咳の症状がある人を一般の待ち合い室に待たせるのは不快です。

別室に隔離して欲しい。

主です。さんより

皆さん、コメントありがとうございました。内科の待ち合い席でもインフルエンザの検査をするのが、一般的常識とは知らなかったです。いつもは、個人病院に通ってて、インフルエンザの感染のある患者さんは別室に移動するのが当たり前と思ってました。これからは、インフルエンザが流行る時期なので総合病院では、特に気をつけたほうが良いですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です