【育児】息子は多動性(ADHD)か?

= ははさん =

教えて下さい。
私は11ヶ月の子を持つ母親です。
息子の行動についてなんですが、ADHD(多動性)ではないかと思う節があります。
もちろん、まだ診断を下す月齢ではないという事は分かってますが気になって、投稿した次第です。
先ず全く落ち着きがありません。
常に部屋中動き回っています。後追いもしません。
祖母の家に寝かせて私がいなくて部屋で一人でも起きても泣きません。
人見知りはあります。
ちゃんと目も合います。
よく手をぱたばた動かします『特に興奮した時』
抱っこ紐を嫌がります
ベビーカーも嫌がります。
大人の指差す方を見ません。まだ自分で指さしもしません。
抱っこしてるとき、よじ登って来る。
と、こんな感じです。
よく自閉症とかADHDに見られる特長と一致しているのも多々あります。
同じ位の月齢をお持ちの方、皆さんの所はどういった感じですか?

22 Comments.

匿名さんより

自閉症スペクトラムの可能性はありますね。
そうでない可能性もあります。

匿名さんより

自分の直感を信じて、役所に相談してください。
「気にしすぎだよ」とか無責任な事を言う人もいますが、
療育は、早ければ早いほど効果が有ります、
後で後悔しないためにも、できるだけ早く
専門知識のある人に相談してください。

匿名さんより

今の段階で判断できないし、好奇心旺盛では活発に動きまわのは普通ではないですか?逆に大人しい子が不安です。姪に自閉症の子がいますが、逆に乳幼児期は全く手がかからなかったですよ。
それよりも、お母さんの不安が与える影響の方が心配です。あなたが子供に今、与えるメッセージは愛情意外に何が必要ですか?人格形成に影響しますよ!

匿名さんより

支援センターや外出先でたくさんのお子さんと見比べてどうですか。
母親の違和感は侮れません。
予約などでも時間がかかりますので、早めに専門機関にご相談してください。

匿名さんより

情報が多すぎるといろいろ心配のタネが増えて大変ですね。

知らなければお子さんと静かに過ごせたのに…。

匿名さんより

文面からはごく普通の『赤ちゃんのしぐさ』とも思います。
”発達障害”
遺伝性も考えられますから。
まず
主さん本人は、『発達障害』なにかに当てはまりますか?
心当たりありますか?
夫さんや、実家の両親になにかを感じますか?
(義実家のことは詮索しないでね)
知的障害のない、発達障害のことです。
不安を感じているのなら、1歳児検診を待たずに早めに相談することです。
療育は早めがいいです。

匿名さんより

たしかに自閉の人が親戚にいるなら気をつけて見た方がいいかもね。

保育士さんより

毎日の育児お疲れ様です。
お子さんの様子が気になるんですね。
まぁまだ11ヶ月なのでなんとも言えない時期ですが、お母さんの直感は大切といいますからね。
まだまだ診断を下すのは、主さんがいうように早いように思いますが、何か気になるという場合はやはり注意深く観察し、相談するのが良いと思います。

早めに気づけばそれなりにこの子にとって最適な環境を整えることができるから。そしてなんでもなかったらそれはそれで安心ですからね。

うちもそろそろ2歳になりますが、1歳過ぎた頃、成長が遅かったり、赤ちゃんの頃もなかなかハイハイせず、片足を引きずる動きをしたり、活動中に急にぼーっとしたり、その他気になることが多々ありました。
私は小児科の先生に相談したり、市町村の保健師さんや息子の保育園の担任の先生に相談しました。やはり「みんなこんなもんだから気にしないで〜」と軽く流されたりもしましたが、我が子のことは心配ですからね。

かかりつけの小児科はありますか?
市町村の保健師さんと相談とか出来そうですか?
保育園入っていますか。
主さんが気になりことを箇条書きしてリストアップして相談してみてください。

匿名さんより

うちの長男は2歳前に自閉症かな?と思い悩んだ時期がありました。
赤ちゃんの頃からフラッシュカードを見せてたせいかも?とスッパリやめるとみるみる変化があるように思えました。
そうではないただの思い込みかもしれませんが…

匿名さんより

私は特定不明の発達障害と診断を受けましたが、子供のときはわかりませんでした。
でも親がそんな感じなので引き継いでしまったのだと思います。
ADHDのようなところもあればアスペルガーの特長があるよって、発達障害児をたくさんみてきた人が診断おりたって話をしたらそういわれたこともあります。
この手の診断は長い目で見ないと難しいものがあると思います。
私が昔わからなかったのは障害児といえば走り回ったり、人と話をしないなどの極端な例があったからとそれに加え大人しいタイプだったので、わからなかったのだと思いますが、今は様々な症例が蓄積されてわかることはたくさんあるし、わかりづらいケースは年齢を重ねて再度診断することでわかることもあります。
今は見守る期間なのかもしれません。
これはどうなのかな?と思うことがあったらメモして、定期健診のときに相談してみてください。
あとやはり難しいので先入観が固定されるのは避けた方がいいと思うので、普段は発達障害などのことはあまり考えないほうかいいかもしれません。
この手のよくアルパターンは一部の子供でも成長過程で、出ることがあると聞いたことがあります。
発達障害って普通の発達とは成長の仕方が違う人だと思うので、例えばすごく繊細な子や環境の変化でそういった反応が出る子供もいるとか。
私は結局大人になってからも特徴はなくなることはありませんでしたが、能力は普通の人とあまりかわらないといわれました。
少し不器用で体力がなくて精神的にも弱いのですが、それでも傍目から見ると普通に見えるのだそうです。
でも知能指数を図る検査ではしっかり数値が特徴的にでるのだそうです。

自分が普通であるのかどうかはもう考えないことにしています。
自分は自分なので。

匿名さんより

発達障害は6割が日常生活の訓練で社会人になるまでに支障来さないレベルになると聞きました。かなりの割合で多少の発達障害の人がいると思います。度合いや種類が違うだけかと。

匿名さんより

重度な子は早い時期に気づきやすいです。
軽度な子は様子見様子見で、10代前後頃に授業や友達や生活トラブルで気づくことが多いです。
障害の特性は様々ですので、〇〇だから●●でない、□□だから■■で大丈夫、というものではないです。早期に親が困り感など違和感を感じたら早めに受診するのが良いと思います。

匿名さんより

うちの子も3才くらいまで似たような感じで心配したりありましたけど、今は普通ですよ。
今は気にしすぎないでいていいと思います。

匿名さんより

主さん、お仕事お互いフルタイムと言う事ですが正社員ですか?フルタイムでも非正規だと点数が低くなるのでは。
それから偽装の勤務証明書をコネで書かせて入園する人もいるので源泉徴収票が無いような方はチェック厳しくした方がいいですね。そうすれば本当に必要な人が入れるのでは。
また保育料も所得に応じるのではなく一律にすれば働いてもいないのに安い保育料だからと預ける人は出てこないのでは。
それから給食費を払えても払わない人がいるように保育料も滞納する人もいるようになので、そういう場合は減点した方が平等ですよね。何でもかんでも公務員を妬むのは寂しいですね。

匿名さんより

発達障害
あるナシにかかわらず
母親として、なにか違和感があるのなら
その子が成人するまでは、『本人が先々、苦労を負いすぎない程度の教育(訓練)』を
親の責任としてやってあげなくちゃとなりますよね。
他のレスのように
これからお子さんの成長につれ、「あのときは、いらん心配した」になると思います。
いろいろあって親も親になっていくよ。
頑張ってね。

匿名さんより

あっちょっと?みたいな違和感は中学生位から分かり易い反面、中2病的な時期でもあります。子供が中学の時に気付いたのは、例え話や適当が通じない。暗記が弱いと親は庇ってたけど長年、習ってるピアノ、音符が読めない。アルファベットが覚えられない。霊が頻繁に視える等、あとは人間関係の構築が出来ずに親が代弁。自分で考えて決めるという順序だてや予想が出来ない。多動についても動き回り、危険行為など重度じゃないと見分けられないレベルはいっぱいいます。

匿名さんより

早期に気づけば支援ができ支援級や支援学校、障害枠で働いたりできますが、
中学や高校過ぎに気づくと、社会人になって本人が苦労します。引きこもったり、人間関係でのトラブルが多かったり(環境が良すぎて気づくのに遅れた可能性も)、社会人になり診断されると今度は親を恨みかねません。なんで早期に支援しなかったんだ、と。大事なのは社会に出た後ですので、
社会に送り出すまでの親御さんの苦労は大変なものです。
今は対策も増えつつありますから幼少期の療育や公的機関の支援なども調べて頭の片隅にでも置いておくといいですよ。
大変ですが、今の可愛い時期を楽しみながら成長を見守ってくださいね。

匿名さんより

自閉っ子を育てています。重度でなければ、まだまだ診断などは出ないと思いますので、定期的に公共機関や医院に相談しながら今の息子さんとの時間を楽しんで欲しいです。発達障害の子育てについての本も軽く読むといいかもしれません。定型の子にとっても良い丁寧な子育てのことが書かれてあると思います。たくさん遊んであげて親子とも笑顔で生活していれば、どういう結果でも大丈夫です♪

匿名さんより

自閉症スペクトラムの息子がいます。

他の方もおっしゃっていますが、ご自身の直感を信じて動いたほうがいいと思います。決して不安にさせるつもりではないです。
発達障害だった場合、早期療育をするのとしないのとでは、「生きやすさ」が大きく変わってきますので。
また、親が「普通」にこだわると子供は追いつめられて、二次障害を引き起こしやすくなるそうです。

確認したいのなら、ちゃんと専門ドクターに診てもらったほうがいいですよ。かあちゃんがんばれー!

匿名さんより

あとで笑い話になるといいのです。
だから
『ママの感は余計ごとだった」にしてもいいから
早めに行動することです。
私自信の場合は調べるのが恐怖でした。
書物も遠ざけていました。
だけど
ますます不安は大きくなり、恐怖も大きくなったり小さくなったりを
繰り返していました。
そのせいで
長ーく苦しみを持ち続けました。
同じ特徴を示した我が子の幼児の頃に、「苦しみが大きくならない道をいけるように」
いろいろ相談したりしました。
子どもを導くための訓練、や教育は
親も勉強になるかと思いますよ。

匿名さんより

そうなんです。
「発達障害」だから
これも出来ない、あれも無理ではないのです。
障害は関係なく
ママが側にいて、一緒に、色々なことに触れて体験したほうがいいのです。
「母とのふれあい」が多いと安心して『健やかに成長』するのかなと思いますよ。
問題ある児、心配のない児、関係ありません。
子育ては楽しいし、オロオロしますが、
「笑顔の絶えない家庭をつくりたい」と言って結婚はスタートします。
笑顔の多い子育てがいいですよ。
気になることは早めに行動しましょう。
先延ばしにするほうが、不安は大きくなります。

匿名さんより

健康に誕生して、育っても
「これはできない」、「あれは無理」のようなことは
当たり前に誰にもあてはまります。
ただ他のレスにあるように発達障害または支障をきたす病気
があるとすれば、『成人後の生きずらさ』がとっても、辛い問題になってしまうのです。
幼児から訓練、(対策等)していれば、親子ともに、
覚悟したり、納得の人生を送る事ができるかもしれません。
良い面、他人よりすぐれている面を伸ばしていけるのかも。
主さんへの『』今の解決にならないでしょうが
当事者としてコメントします。
可愛い我が子に不安の顔を向けないでね。
ははさん
笑顔ですよ。『笑顔がお守り』とどこかのブログにありましたよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です