【教育】沖縄の学力、勉強の仕方

= ききさん =

 就学前の子供がいます。
県外出身の方や転勤でいらっしゃった方達も噂話をご覧になっている方もいらっしゃるので知りたいです。
 沖縄の勉強の仕方、授業のやり方、家庭での勉強の取り組み方など教育面でおかしいなと思う点があればどのような点がおかしいですか?どんなところに不満がありますか?
 

54 Comments.

匿名さんより

低学年のころから子どもに任せっぱなしながんばりノートではないかな?
家庭で声かけできれば、良いと思うけど、これが出来てる家庭は少ないと思います。
あとは、字が汚い子が多いです。筆圧が関係するのかな、数字を丁寧に書けない子がいます。

九州よりさんより

高校受験で内申点が非常に重視されるという特徴があります。大げさに言えば、中1の音楽と体育が2だったから、その後どんなに勉強を頑張ってもよい高校に行けないということ。
(私の出身県では、高3の内申点のみの提出で、進学校ほど内申点を重視しない傾向にあります。)
沖縄では中1からずーっといい子ちゃんで、全教科の先生に嫌われないように3年間生活しなければ、良い高校に行けません。
滑り止めとしての私立高校も少ないので、公立高校受験はストレスが多い。
その上で逆算すると、小学校低学年から、勉強好きにして、中高一貫校への進学の道も考えた方がいいと思います。

匿名さんより

さきさん、お子さんのための情報収集、気持ちわかります。私もそのひとりです。時に情報に惑わされ悩む事もありますが…。本土から沖縄に来て3人子育ている私の経験上、結論としては、本土でも沖縄でも教育は家庭からだと思います。がんばりノートも賛否両論ですが、毎日宿題をする習慣が見につくし、習慣化するまでは親がみてあげればいいですよね。本土の学校でも宿題は毎日出てましたから、目的は同じだと思います。小学校では作文の宿題が多く出されます。これは本当に良かったです。作文や習字や絵など、学校で作成したモノをコンテストに出す機会が多いです。これも励みになっています。小学校での疑問点は、全国学力テストの3ヶ月も前から、週1で過去問などを繰り返し行い、全国学力テストの点数アップを狙っていることです。本土ではなかったです。高校受験の内申点比重の高さは、確かにビックリした!!さきさんのお子さんがそこまで沖縄にいらっしゃるかが定かではないので、中学と高校のことは割愛しますね。きっと私の文面を読んで「うちの学校はそんなことない!」と思っている方は多いはずです。それは本土も沖縄も広いし、学校や地域で取り組み方法に違いがあります。私は小学校に関しては本土で通っていた学校よりも満足しています。いつ転勤になるかわからないので、本土に戻っても大丈夫なように!と、いつも思っています。

moさんより

私は県外出身(主人は沖縄出身)&転勤族です。
基本子どもは国内どこに行っても変わりないと感じます。大人の意識の違いの差はあると感じますが。
教諭の力量も個々によって違うのでなんとも判断できませんが、学習の内容量は100%沖縄は少ないです。例)中学年で都道府県・県庁所在地を(漢字で)全て覚えるなどがない。
宿題のがんばりノートも疑問に思います。
宿題はプリント学習があります。このプリントには10分・15分等の時間が書かれている場合が多くこの時間内に終了する目安があります。
計算問題はドリル、文章題はプリント学習なので日々の宿題で課題をこなす時間配分などが自然と身につきます。
中学年~高学年になると理科・社会のプリントも宿題として出るので万遍なく学習ができます。
がんばりノートは学習のやり方・自分の課題や目標がしっかりしている子(or親)ならとても良い勉強のやり方だとは思いますが、小学生では早いように感じます。

それ以外に、校外学習で遠足などに行きますが沖縄では遊んで終わりが多い。
どこで何をみた、感じたなどの発表・制作物が少ない。校外学習で公共交通機関の利用が沖縄は少ない。遠足ついでにバス停1つ分だけ利用などで公共マナーを学習する学校も多いです。

少し挙げてみましたが、いずれも家庭でフォローできるものばかりですね☆
結局家庭力だと思います。頑張りすぎず親子で楽しみながら小学校生活送れるといいですね。

匿名さんより

共働きが多いので家庭学習に力を入れきれてないと思います。学童で宿題をしっかり教えて貰っていれたらカバー出来ると思いますが。内申は重要されてる様ですが、クラブ活動されてると文武両道なんて子供に負担が大きいですね。本当の意味での偏差値が県外との開きになってると個人的に感じてます。

匿名さんより

無駄な平和教育の時間を減らしてほしいかな。

週末の県民大会や夏休み・冬休みの長期休暇に他府県に駆り出される時間がもったいない。

作文・論文も平和教育に沿ったものばかり求められて、県外に出たら正直役に立たない。

平和教育は大切だけど、もう少し比重を減らしてください。

匿名さんより

>無駄な平和教育の時間を減らしてほしいかな。

無駄って…。 言い過ぎですよ。

匿名さんより

ごめんなさい。

私も都内在住ですが、平和教育はそこそこでいいと思います。

無駄じゃないかもしれないけど、足枷にはなってると思う。

こっちで平和学習なんて話したら、ポカーンとされるだけです。

匿名さんより

都内で必要ないから沖縄でも必要ない??? 意味がわかりませんが…。

地方にはそれぞれ歴史的バックグラウンドがあり、それらを理解することは自分のふるさとを知る上で大切だと思います。

移住してきてまた移住予定さんより

そんな事言ってるから学力低いんですよ。
余計な授業以外の事が多いんだよね。
都内ではない訳だし他県でも頻繁にはしない。
その時間勉強に充てられてる事って言わずともわかるでしょ。
平和学習が必要ないとは言わない。
でも平和学習を経て身につけた知識で我が子たちはメシ食えるのか?
って話よ、極論ですけど。
毎日の県内版ニュース子供に見せる必要がないと思う事と一緒。
座り込んで反対するご高齢の方々見て
気の毒だと言ってますよ、うちの子。
その背景を知る事で子供達は裕福にはならない。
子供にも全ての情報をこれから鵜呑みにできない時代だと念押ししてます。
子供も必然と学力の大切さを実感しています。
勿論中学は他県で受験です
イチ移住者からしたら正直子供の為には脱出するしかないと思う。
好きな県だが観光だけ。夜型社会、深夜徘徊、ネグレクト、離婚率
挙句に平和学習。キツくて本当にごめんなさい。
でも私も子供が大切だから。
不満は?とあったので正直に書きました。

匿名さんより

>イチ移住者からしたら正直子供の為には脱出するしかないと思う。

沖縄に家族で移住して来る方のほとんどは
時間がゆったりと流れている、自然がいっぱいの沖縄で
子供をのびのびと育てたい。と言う理由からだと思うのですが、
「移住してきてまた移住予定」さんは違う理由で来たのですか?

>夜型社会、深夜徘徊、ネグレクト、離婚率 挙句に平和学習。

こんな事は移住をして来る前にネットや雑誌でなんぼでも
調べられたはずなのに、勝手に南の島に幻想を抱いて移住して、
それに子供さんを巻き込んだという事ですよね。

そうだとしたら、勉強不足はお子さんではなく、あなたですよ。
独身ならいざ知らず、家庭を持つ身なら行動をおこす前に
良く考えるべきだったんですよ。

親のエゴに付き合わされる子供はたまったものではありません。

匿名さんより

どぅしぐゎー
2015年11月5日 at 1:38 PM

揚げ足取りはいいから、沖縄の学力や勉強の仕方についてどう思っているか聞かせてよ。

>夜型社会、深夜徘徊、ネグレクト、離婚率 挙句に平和学習。

これらを否定していないようですが、現状のままで良いとお考えで?

匿名さんより

どぅしぐゎー

2015年11月5日 at 1:42 PM

>>夜型社会、深夜徘徊、ネグレクト、離婚率 挙句に平和学習。

これらを否定していないようですが、現状のままで良いとお考えで?

こんな事は過去に似たようなトピがいくつも上がってますよ!
ここで議論したところで何の解決にもなりませんな。

コピペさんより

揚げ足取りはいいから、沖縄の学力や勉強の仕方についてどう思っているか聞かせてよ。

匿名さんより

国防の大切さを理解するために沖縄以外の都道府県でも平和教育は必要でしょ。
第二次大戦のことばかりでなく
今、基地のある地域の負担を理解する内容の教育が必要だと思います。原発もそうですが一部の地域に押し付けて
補助金をたくさん貰ってるんだから黙れという風潮は良くないと思います。

匿名さんより

移住者さんも138さんが言うのも、間違ってないと思いますよ。
なぜか興奮してますね。では、コピペさんはどう思ってるか教えてください。

匿名さんより

平和学習してるから学力が低い???????????

東京の若者の中には日本がアメリカと戦争したことを知らない人も多いとか。

何をか言わんですね。

匿名さんより

平和学習ってそんなに必死で守る必要があります?

普通に生活していても学べるものだと思いますが…

沖縄の学力が底辺なのは事実。出来ること(勉強時間を増やすなど)からやるべきでは?

そもそも誰も「平和学習廃止」とは言っていないし、ピリピリしすぎ

匿名さんより

県外出身で子供達は、沖縄で育ちました。
小中高と見てきての感想ですが、
小学校の時のがんばりノートには改善してほしいと思いました。
小1の時にまだ小さなマスに字が書けないのに8マスからすぐ小さなマスに変わり子供も苦労してました。先生にもう少し様子を見ながらとお願いしたけど ききいれて貰えなかった事がありました。
文字を覚える最初の段階にはもう少し丁寧な指導をして欲しかったなと思いました。

がんばりノートのような自由学習は私も小学生には早いかなと思います。

本土の学校では、日記、漢字専用ノートに漢字練習、宿題プリントまたは計算ドリル学習などでした。(先生が指定した物)

小中学校の部活動は沖縄は終了時間が遅いですね。
後30分早く終わってもいいと思いました。

cheeseさんより

17歳のマララさんの言葉で正しい教育こそ
戦争をなくすことができる!
ペンとノートこそが解決への道!

まさに、そうですよね!?

しっかりした教育が必要です!

その教育とは、算数国語も大変必要ですが、
身近でいうと今、私たちが住んでいるオキナワの基地問題、または、日中韓問題、自衛権問題、他、消費税だったり、と色々あります。

韓国では子供たちがドク島部といって、クラブ活動までつくり、韓国なりに正しい歴史問題から、友好関係を結ぼうと積極的だし、熱心です。

日本は平和すぎて、ぽか~んと、自分には関係無い!と思う人が多いのではないでしょうか?
それではいけないと思います。

将来この子たちがわが日本を背負っていきます。

今の世の中も、私たちの親世代が作ってきた日本です!

ストレスを抱えた親や子供たちがいっぱいです。。。

今の子供たちは、駄目さ~
とよく耳にしますが、そんな子供にしたのは、
私たち親がそうさせてることを忘れてはいけないと思います。

国語や算数のお勉強もとても大事ですが、
仲間を大事にする、裏切らない、
責任を果たせる人、どんな困難にも立ち上がれる人間になって欲しいです!

匿名さんより

ゆったり、のんびり、平和な沖縄~って感じで暮らしましょうよ。
公立小中⇒県立高等学校⇒県内私大or琉大(医外)で市町村役場勤務または
県内企業に勤務して幸せに暮らそうよ~
幼児のうちからガチで金掛けて時間かけても大学は琉大(医外)が山の頂上でしょ。
それより老後の資金にしとかないと飢え死にしまっせ。
今は東大卒でも仕事のない時代よ~
賢い人は商業高校または工業高校へ進学を~。

匿名さんより

平和学習がテーマになってしまいましたね。
私は小学で広島、中学で長崎に住んでいました。子供をみている限り、沖縄の平和学習は広島や長崎より優しいですよ。小学校の時は、はだしのゲンを全巻読まされ、原爆への恐怖から眠れない夜を何度か経験しました。

匿名さんより

埒あかないトピで〜(笑)
長年沖縄に住んでるけど進歩ないとこ。
学力低下が問題で県外から派遣教師来ても、いなくなったら元どおり。
学習能力低いんですよ。
より良い方向性を誰かが見出して施行されても、その期間が終わるとおしまい。
沖縄で生まれ育った人たちは現状が居心地よくて、向上心がないの。

匿名さんより

小学生のがんばりノートは見直すべきだと思います。
担任の先生から出された宿題をやるのがいいと思う。
日記、漢字練習帳に漢字練習。音読、プリントなど。
本土ではそうでした。

自由にやらせるよりまずは、決められたものを丁寧に終わらせる事。
足りない人はご自由に。

平和教育は私は受けた事なくて育ちました。
同和教育で育ちこれも「もう〜またかー」っていつも思ってました。
同和教育もかなりキツイですよ。

匿名さんより

たまの平和教育が、そんなに弊害とは思いませんでしたが? 毎日あるわけではないし。
平和教育は大切だと思うよ。
いくら勉強して稼いで預金しても、戦争になればチャラでみんなゼロになると思うよ。保険も年金も無くなるかも。怖くないですか?

ちなみにうちは私立中高行かせてますが、大学は県外に行かせる予定です。
沖縄から出ないと良い所、改善すべき所、わからないと思うから。
向こうで就職して結婚したとしても仕方ないかな。

匿名さんより

担任の先生方も毎日の宿題の課題を考えていられません。
プリントコピーも金かかる、時間かかる、難儀なの。
オールマイティの「頑張りノート」でオッケー。
一部の母親からは不評でも、先生も生徒もがんばりオッケー。

かなこさんより

ただ今県外で子育て中。子供3人小学生です。
ありますよ!がんばりノート。
名前は違いますがまったく同じ。
宿題も沖縄にいる時より少ない…日記も毎日は無い…
あれ?という感じ(^^;
県外でも色々ですよ。

匿名さんより

生まれも育ちも広島ですが、平和学習たくさんありましたけど、宿題もたくさんありました(笑)
平和学習ばかりしているから学力が低いというなら広島なんて最下位でもいいくらいだと思いますが、確かトップ10くらいに入っていたと思います。

本題ですが、私も頑張りノートメインの宿題はちょっと疑問です。
通常の宿題、ドリルやプリント類などがそこそこあって、プラスで頑張りたいとか
その日の学習でわからなかった箇所や間違えた個所を復習、次の日の予習など
に使い。冊数が多い子は表彰などしてもいいと思います。

ただ、今のやり方では問題も書き写してっていう学校が多いみたいなので、
その時間があったら算数なんかはどんどん計算問題や応用問題をやった方が
力がつくと思います。

悪い点ばかり出ていますが、良い点もたくさんあります。
自然が多い中で色々と学べる点や琉球文化、言葉、エイサーなど学ぶ機会が
多いのはとっても良い事だと思います。

沖縄に居ても、県外でもどこでも勉強や学力は学校任せではなくて
家庭からだと思います。我が家は、宿題が少なく感じるので
私が夕飯の準備をしている間に15分集中して、漢字や計算プリントをさせてます。
100均のドリルなども使います。朝は図書館で借りてきた本を10分読書。

確かにこれはどうなのかなーと思うこともありますが、
親が沖縄の学力や学校は良くないとかばっかり思いながら過ごすのも
子どもにとってどうなのかなと思うので
良い点にも目を向けて、足りない部分は家庭で補っていけたらと思います。

うちの子ども達は、県外で行った学校よりも沖縄の学校が楽しいし好きだと言いますよ。

匿名さんより

がんばりノートが学力低下の一因とかワケわからない…。低学年はがんばりノートに日記、漢字、算数と一日3ページ毎日きちんとさせたらいいんですよ!高学年では苦手な単元を徹底してやらせる。先生から出される皆同じ内容のプリントよりもその方が力がつきます。
がんばりノートを子供任せにして自由にやらせるからダメなんです。学校が、先生がと他人任せにしないで自分の子供の勉強くらい見てあげましょうよ。

匿名さんより

学力テストのための勉強をするために、授業の時間をさく→授業遅れる→すっとばす→学力低下

一か月以上前からやってるようですね。
ありのままで臨んでくれ〜。

匿名さんより

秋田県内でも差があるのかもしれませんが、甥の通う秋田の小学校では家庭学習ノートだけが宿題ではないですよ。
プリント学習+音読+家庭学習ノート1ページ(余力がある子は数ページ)です。
私も参考にしたいので甥の学校で配られるサンプル的なノートのコピーを見ましたが、沖縄の頑張りノートとはかなり違っていました。
例えば自分の好きなマンガをお題にして、なぜ好きなのか・いつから好きなのか・キャラクター説明などそれは楽しそうなノートで、プレゼン能力も高くなると思いましたよ。
父は味噌ラーメン・母は醤油ラーメン・僕は豚骨ラーメンが好き。週末に豚骨ラーメンを食べる為の計画書とかもありました。各味のラーメンの勢力図や気温との関係、両親へのインタビューなど読む方も楽しくなります。
親も先生もコメントが毎ページしっかりと書かれてあるのも納得です。コメント書きたくなるのでしょう。
秋田の学習ノートが脚光を浴びたのは多分そのあたりにあると思いますよ。
ノートをただ埋めるのではなく、自らお題を考え作り上げていく能力、その為に材料をそろえる能力、自分の言葉で説明する能力を必要とするものです。

匿名さんより

学校には限度があると思うので、あまり期待しない。
なので、家庭学習とーても重要です。
うちは3才から始めました(通信教育です)が、8年も続けて
結果がでてきました。次は、中学受験に向けていろいろ考
えています。毎日の積み重ねはとっても大事!!

がんばらないノートさんより

こういうタイトルに、必ず《がんばりノートは意味がない》とか無駄という声があがりますね。
私は、低学年から学習する習慣を身につけるためにも上等だと思います。学習は毎日の繰り返しと積み重ねが大事です。

私は、出された宿題に親がイチイチ、反応しすぎなことがおかしいと思います。例え、先生の出した宿題が?であっても、《やるべきことはやる》ということを親は子どもに教えなければいけないのでは。
世の中、社会に出れば、理不尽なこともたくさんありますが、自分で気持ちを切り替えて乗り越えなければいけないですよね。その《乗り越える力》を養う土台にもなるのでは、と思います。
学習を《楽しむノート》にしたらいいなぁ。

匿名さんより

がんばりをやらせない親はいないと思うよ
主さんに県外との違いを聞かれてるからみんな答えているだけで、諸々判断するのは主さんだからねー
秋田の宿題が沖縄と同じでがんばりノートのみだと思いこんでいた自分も、へぇ~って思いながら読んだし
違いを知ったり、他の人の考えを聞くのは勉強になります

匿名さんより

私も秋田のがんばりノートを沖縄が取り入れたという新聞記事を読んだので、てっきり同じかと…なんにせよ、低学年のうちは宿題をする習慣を見につけれれば、がんばりノートもいいと思います。うちの子の学校では、漢字ドリルや計算ドリルをがんばりノートにします。自分で学習内容を考えるってことはないから、子供も負担じゃないみたいです。つまり、今までは宿題をドリルに直接書き込んだりしてたのが、がんばりノートに書くようになっただけで、本土の学校とかわらないです。宿題としてプリントも時々でます。唯一、ノートのマス目が小さすぎるのは改善してほしい。

匿名さんより

秋田の話が出ているので一応指摘しておきますが、秋田は小中の「学力テスト」では日本一ですが、高校生になると日本最低レベルにまで学力が低下し、センター試験の平均や大学進学状況は散々です。
これについて秋田県教育委員会は県内に大学が少ないせいだとか貧困家庭が多くて大学進学しないせいだとか言い訳をしていますが、秋田いりも事情が悪いのに進学状況は良い県がたくさんあるので、教育界では無責任な言い逃れとしか思われていません。

そのため数年前から教育学会では、秋田方式はテストのための詰め込み効果しかなく時間がたつと学力が剥がれ落ちる代物で、根本的な学力向上にはなっていないという指摘が相次いでいます。
同時に沖縄のように秋田方式を真似ている県は10年後、現状よりも学力低下を引き起こすと危惧されています。

ないちゃーさんより

>11月5日 at 11:28 PM のどぅしぐゎーさん

なるほど!
秋田県の家庭学習ノートは、やはり単なる自習ノートではないのですね。
子供たちに日常の関心事から自分なりの課題の抽出・研究・まとめといったステップを踏ませるには、指導する教師の力量とバックアップする家庭環境がかなり重要なのではないかと感じました。
参考にしたいですね。

学力とは直接関係ありませんが、県外で育った者としてどうしても気になる沖縄の慣習をあげます。
それは、深夜の居酒屋で頻繁に見かける子連れ客。
仲間同士の付き合いが大切なのはわかりますが、せめて子どもが小さいうちは自分の付き合いは少し我慢して、親として子どもの生活パターンを整えてあげる方を優先にできないでしょうか。
居酒屋で酔って歓談する親に抱かれたまま首をグラグラさせながら寝入る幼児や座敷で座布団に寝かされている赤ちゃんを見ると何とも言えない気持ちになります。
居酒屋の方でも、例えば夜9時以降は子連れ客にはお帰りいただくとかするのは営業上難しいのかなぁ。
学力伸長の土台となる身体や脳の健全な発育のためにも子ども達には良質で十分な眠りをとらせてあげたいです。

匿名さんより

早寝、早起き、朝ごはん。学校のことは先生に任せるじゃなく、学校生活も子どもの生活の一部なので、まず親がしっかり家庭で関わってあげることが重要かなと思います。どういう関わり方が子どもにとって本当の意味で良いのか、親は時々考えないといけませんよね~。自己反省です。

匿名さんより

私も小学校1年の子を持つ親として意見させてもらいますが、
今の子は1年生から「がんばりノート、音読、宿題」が毎日あり
どうかと思っています。低学年のうちは「学校が楽しい」とか
「授業が楽しい」って思ってほしいですね。
地頭を鍛える事は必要だと思ってますので珠算には通わせてます。
地頭さえ鍛えておけば、小学校のころって黒板見てるだけで授業は
殆ど理解できると思います。
必要のないプレッシャーを与えすぎて勉強嫌いになる事の方を
恐れています。
本当に勉強する事の必要性を4、5年生以降に教えていこうと考えて
います。

匿名さんより

>地頭さえ鍛えておけば、小学校のころって黒板見てるだけで授業は
殆ど理解できると思います

現実は静かに座っていることも無理な低学年ですよ~、内容は簡単かもしれないけど先生の話も聞けないレベルです
あと地頭って鍛えるものなのですね。ソロバンで?

匿名さんより

2015年11月7日 at 4:44 AM のどぅしぐわーさんのコメント

>必要のないプレッシャーを与えすぎて勉強嫌いになる事の方を恐れています。

に同感です。せっかくいいもの持っていてもやる気がなくなるとどうしようも無いですね。
私たちのころ(40代です)はもう少しゆとりがあり、のびのびしていたように思います。

2015年11月7日 at 8:25 AM のどぅしぐわーさんへ
ソロバンは地頭鍛えるのにいいですよ。でも特別な事をしなくても普段の会話、音読、スポーツなどでも鍛えられると思います。

匿名さんより

こどもの学力は家庭だよ。
なんでも他人任せで 子育て失敗したら、学校のせい?社会のせい?
違うでしょう。親のせいでしょう。
後で悔いても遅いのです。
こどもは自分で守りましょう。。

匿名さんより

中学生の子供が、県主催の科学研修に参加します。無料(食事は自己負担)です。学校の友達を誘ったら、めんどいと断られ中学受験の時の友達と参加。良い内容だと思うし、まずは参加しないと県内の中学生プログラムだから、充実するかもと申し込みました。スポーツ以外はも強制的にならイヤイヤやる感じの子は多いけど自分から楽しみ見付けようとする子は少なく感じます。

だからさんより

沖縄だけの問題なのかな

たしかに、沖縄は少し全国から比べると
所得が低いため、ろくな教育をしてあげれない
環境にはあります。(そんな余裕もありません)

よって、これは全国的にも言えることですが
教育をできる余裕のある家庭の子

地頭がよく、学校の授業プラス独学で勉強できる子
が沖縄では上位にいくでしょう。

でも、これは全国でも同じではないですかね

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です