【税金】年末調整、昨年の修正できますか?

= マイクさん =

さて、今年度も年末調整の時期ですね!今年度初めて、配偶者特別控除というものを知りました(恥)
昨年の私の収入は配偶者特別控除対象だったと思われます。
旦那もわからずそのまま出しています。昨年のものはまだ修正ききますか?できるのであれば市役所でしょうか?
また、配偶者特別控除で、税額は変わりますか?

7 Comments.

匿名さんより

去年の配偶者の所得はいくらで申請しているんですか?金額によっては逆に税金が増えるかもよ。

匿名さんより

配偶者控除を受けると、扶養では、なくなりますが大丈夫ですか?

匿名さんより

配偶者控除と配偶者特別控除は違います。
ある一定の金額であれば扶養可能です。

そらさんより

★税金編★
年収100万円未満の場合は住民税がかかりません。
年収103万円以下は所得税がかからず、配偶者も「配偶者控除」を受けることができるため、税金が安くなります。所得税は、年末調整や確定申告によって、本人に全額返還され、「配偶者控除」は配偶者の所得から38万円が控除されます。
年収103万円を超え141万円未満の場合、配偶者は「配偶者特別控除」を受けることができます。「配偶者特別控除」は、収入が増えるにつれ、控除額が段階的に減っていき、141万円で0円になります。
★社会保険編★
年間収入見込額が130万円未満の場合、配偶者など、家族の社会保険の被扶養者になることができ、自分で社会保険料を納める必要はありません。
(ただし、労働時間が加入要件を満たしている場合は社会保険に加入する必要があります。また、配偶者の所属する健康保険組合によって要件が変わってきます。)

匿名さんより

蛇足。
65歳以上年金受給者の場合。
年金から120万円の控除。
所得から65万円の控除があり

残り38万円を1円でも超えると
那覇市民税均等割5千円が発生します。
その他諸々付随、、、、

主ですさんより

昨年は分け合って夫婦共々110万ぐらいで旦那が少し多いくらいです。基礎控除や生命保険控除引くと45.43万程です。扶養には入っていません!お互い健康保険別でした。このような場合でも配偶者特別控除可能でしたか?
また、これから修正できるのでしょうか?教えて下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です