【住所】一戸建てからマンションへ

= あ!さん =

一戸建てからマンションへ2、3年移り住もうかと考え中ですが、必ず住所変更はしないといけないのでしょうか?

14 Comments.

匿名さんより

一戸建てがそのままあるならしなくてもいいですよ。
離島に来るナイチャーの多くが住所を移さないで住んでいます。住民税を払わずに
でも行政のサービスを使わせろと騒いで迷惑みたいですけどね。

匿名さんより

その県外の人が自分の住民票のある所で納税してるなら
何も文句は言えないですよ。
沖縄から出稼ぎで内地の工場に勤めている人達も
住所はそのまま沖縄、納税も沖縄へというのは多いし。

私がスレ主さんだったら、小さな会社を作って
マンションは事務所という事にします。
賃貸なら家賃も経費として申告できますから。

匿名さんより

もともとの住人100人分の住民税で50人の移住者(住所変更なし)にも市民サービスを提供するのが当然ってこと?

匿名さんより

では、季節労働・出稼ぎ・大学や専門学校などで本土に行く方も、みなさん住民票を移して下さいね。

匿名さんより

住民票移さない離島のナイチャーは
いわば長期の旅行か出稼ぎと考えれば腹も立たんだろうに。
逆も有るだろうし。

匿名さんより

おおむね一年以上継続して生活の本拠地が変更となる場合、住民票の異動が必須となるそうです。

匿名さんより

離島の移住者の件は上下水道設備などが行き届かない場所に居を構えておいてその地域に税金も納めることなくあれこれ整備しろ、○○に納税しているから立派な納税者だし当然の権利だ!!とか主張する馬鹿がいるから問題視されるのです。役所は文句言えないからという話ではなく立派な財政圧迫。特に離島のような納税者自体が多くない地域では死活問題でしょう。
私が主さんの立場なら他の市町村に引っ越すのであれば移します。本音を言えば安く済む方を選びたいですが、やはりお世話になる地域に納めるのが筋だと思いますから。

匿名さんより

移住者には移住先へのふるさと納税を義務付けられればいいのにね

匿名さんより

ふるさと納税って名称が納税ってだけでやってることは応援したい自治体への寄付金に近いもんですよ。その金額に応じて納めるべき住民税から減額されるってだけで。1つの自治体に住民税と同額のふるさと納税したり沢山の自治体にふるさと納税してる人なんて稀でしょう。納めるべき所に規定の金額を納めたうえでふるさと納税ならわかりますがふるさと納税が住民税に取って変わるもんではないかと。

匿名さんより

とにかく税金なんて余計なモノは払わずに、住民サービスは受けたい。てかそれが当然。

てことで、税金の話は終了♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です