【住宅】あちら都合でのアパート退去

= 法的に相談するべき?さん =

最近、止むを得ず引っ越しを余儀なくされました。
某不動産会社の営業が来てこちらのアパートはうちと新築建て替えの契約により保証金は支払うので出て行けとの事で追い出されるようにして引っ越しをしましたが、後で知ったのですが法律的に直ぐにあちらの都合で引っ越さなくてもいいと聞き怒りがおさまりません。

他の住民も法律にうといお年寄りが多くて簡単に引っ越した方もいます。
実際に今現在も引っ越してない方もいるようなのでショックです。
焦ったおかげで家賃も1万円アップすることになり最悪です。
こう言うケースの時、あちらの都合で引っ越さなくてもよかったんでしょうか?せめて条件や家賃が同じ所が見つかってから引っ越せばよかったと後悔しております。
長文ですみません。

16 Comments.

匿名さんより

宅建業協会に相談したうえに市役所の無料弁護士を利用してみては?
市役所主催のは日程が決まってるので問合せして下さいね。案外市役所の無料相談は役にたちますよ。

匿名さんより

立て替えするのにまだ出て行かない人がいるんですか?
オーナーさんも大変ですね。同情します。
泣く子は餅が一つ多く貰えるという諺がありますが
退去しない人はまさに餅を一つ多く貰おうと必至なんでしょうね。

猫さんより

難しい問題です。

大体の場合は、賃借人の権利が強いですが、
建て替える事が経済的合理性があると判断される可能性高いので
補償金すらもらえない可能性が高いので補償金出たのは良い方です。

粘って良い場合と無駄な場合があるので、今回は慌てた事による
条件の悪い引っ越しですので、、、、次からは冷静に。

匿名さんより

要するに、お金を取りたい訳ですよね?
納得して既に退去した現状では無理でしょう。
それと、
下手すりゃ1万アップですまなかったかも
知れませんよ?
ギリギリまで粘って見つからない場合もありです。

匿名さんより

その時に疑問思って調べるべきでしたね。
今回は勉強代と思ってあきらめましょう。

匿名さんより

えー。自分で一万高い所に引っ越ししたのに今更グチグチ文句はないでしょう。
保証金ももらったんでしょう?

匿名さんより

基本的に宅地建物取引業法?借地借家法により法律的には借りている人の方が守られていると思います。

匿名さんより

補償金も家賃に応じていくらという計算という感じで法律的には上限があるかとあちらの都合で建て替えですから補償金は常識的に支払う義務があるかと。

匿名さんより

無知は損します  日頃から新聞等で勉強しましょう
ネットもあるのですから 調べることは可能ですよね
私も焦って色々決めたりするので、よんなーじっくり
いこうと思ってます

猫さんより

立ち退き料は法律的に存在しません。

大屋さんの都合が経済的な合理性があれば補償金一切出ません。
裁判しても判例出てるので勝てません。

補償金出したのは、相手方の誠意であり、法律的な根拠はありません。

匿名さんより

不動産会社からは期限をいつまでにという通知がもちろん来てると思いますし、書類にサイン、押印して下さいと言ってくると思います。それをサイン押印してしまうと法的に引っ越しを余儀なくされるほうこうへとあちらの都合通りの状況になります。安易に承諾していっときの補償金欲しさに判断をミスらないようにするのが利口な判断です。難しいもんだいではありますよ。次の引っ越し先を吟味してからシッカリと行って下さい。

匿名さんより

猫さん、こんにちは。法律的には何の根拠もないって本当でしょうか?あと、借地借家法で借りてる方の権利で強制的には退去させる事は出来ませんよね?

匿名さんより

簡単に引っ越せない事情がある場合場合どうすればいいのでしょうか?

匿名さんより

多分ですが…オーナー側の都合で退去しなければならないとき、オーナー側は入居者に退去日の半年前までに、文書等で通知しなくてはいけなかったはず。だから、退去を告げられてから半年はまだその部屋に住めるはずです。
あと、建て替えでの退去の場合は、敷金が全額戻ってくるはずです。

貸し主側を擁護する書き込みがありますが、この程度の意見も借りる側は言えないのはおかしいですよ。だって、人一人の生活、家族全員の生活がその部屋にはあります。貸し主は自分の利益だけを考えて、簡単に追い出そうとしないでください。慈善事業って、タダで部屋貸している訳でもなく、ちゃんとそれなりの家賃収入を得ているでしょ?
それにトピ主さんは、家賃が増えた分のお金が欲しいなんて一言も言ってないのでは?ただ単に前の部屋と同じくらいの家賃の部屋を探せる時間的な余裕が欲しかったと言ってるんだと思いますが…。

なんか最近のコメントには優しさがないですね…。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です