【教育】大学奨学金のお話

= レモングラスさん =

大学の奨学金のことについて教えてください

久米忠さんでしたか 学校で奨学金の話を聞いたことがあるんですが 

奨学金申請は通ったのですが 銀行から借り入れしなくても 奨学金でやっていけるって本当ですか?

銀行から借り入れしなくても大丈夫なんでしょうか
借り入れはしていた方がいいのでしょうか?

16 Comments.

匿名さんより

奨学金借りてまで日本の大学行くよりリトアニアやシンガポールにある大学行くといいよ
全て無料に生活費支給だからね
ちなみに授業は英語で。
国籍関係なしです

匿名さんより

通った奨学金とはどの種類の話ですか?
それは返還義務があるものですか?
あるとしたら利子の有無は?

匿名さんより

奨学金の種類によって、奨学金が何に使えるかなども違うので、おおよその事しか伝えられないですが、一応お伝えしますね。

ほとんどの大学がホームページに学費を載せているので、進学先の大学のホームページでおおよその学費を調べられたら良いと思います。

でも、ホームページに載っている学費以外にもお金がかかるので、ホームに載っている学費+αの金額が、支給される奨学金より少ない額なら、おおよそは大丈夫だと思います。

がしかし、県外の大学に進学をされるのなら、当然仕送りもされると思いますし、理系か文系かや、入るゼミによってもかかる学費は違うので、その辺りの金額をよく調べられた方が宜しいかと思います。

そしてほとんどの奨学金は、たしか?入学時ではなく、入学後に支払われると思うので、入学時に最低でも入学金+前期の授業料の分のお金は必要になることを念頭に置かれて、借り入れをされるかどうかを検討されたらいいかなと思います。

匿名さんより

最近どこかの記事で見ました。
シンガポール国立大学は学費も家賃も無料だそうですね。

匿名さんより

横から失礼します。
シンガポール、リトアニアの大学情報は
どこで得られますか?

匿名さんより

書いてあることがかなり大雑把すぎますよ。学費はいくらなのか、実家から通うのか、それとも実家とは別に部屋を借りて通うのか そうすると引越し賃や家賃も必要だし、生活費も実家にいる頃とは全く違ってくる。
さらには沖縄か県外か、またさらには岩手や青森などのローカルと東京のような都会だと生活費もかなり変わってきます。
これらの出て行くお金と入ってくる奨学金がほぼほ同じくらいなら銀行からお金を借りなくてもいいでしょうに

それが異なると、アルバイトや仕送りで補えるのか?それは個々によって違います。あなたからの情報が少なすぎますよ。さらにいえばそれらはここで聞くまでもなく、自分で算出できると思いますが

ちなみにアルバイトからの給料は、学業などの学校での用が忙しくなったり病気になったり、バイト先が倒産したりまたは解雇になるなどあてにはならないので、入ってくるお金としてそこまで大きくは見積もらない方がいいかもしれません。週何回やるかで変わってきますが、個人的には、念のために月 三万円くらいで見積もみますかね。月三万円くらいはどんなバイトだろうとやって稼ぐくらいの覚悟で

大概の大学生は夏休みや春休みの期間が長いから、その期間で、例えば何かあってバイト代が入ってこなくなっても、毎月三万円は捻出できるように稼ぐ(貯金)とか

それも限度があるから あまり大きくは見積もらない方がいいかもしれないです。これも進学先で時給も変わってくるしね。あなたからの情報が少ないですよ。

匿名さんより

今や奨学金と言えども有利子だったら教育ローンとおなじです。卒業後はお子さんが返済なさるんですよね?新卒で払っていける額にしないと本人が苦労しますよ。バイトに明け暮れて留年という事もよく耳にしますので銀行からの借入は親子できちんと話し合ったほうが良いと思います。

匿名さんより

東洋オンラインからhttp://toyokeizai.net/articles/-/94995
↑これがシンガポールの大学です

匿名さんより

2015年12月17日 at 11:07 PMさん
リトアニアのやつは私のTwitterに回ってきたやつで、大分前だったからみつけるのが困難なので検索かけてみて下さい
Twitterも使い方次第でバカになるし、こんな有益情報入るのでお勧めです
ちなみにリトアニアの情報は実際現地で通学している日本人が書いてます

匿名さんより

2015年12月18日 at 8:57 AM さん
いい情報ありがとうございます。
他の国も探しますね。

匿名さんより

成績さえ良ければ日本の私大なら返済不要で学費免除とかあちますよ?私の幼馴染はずっと成績が学年1位で、私立の中学、高校、大学、留学の学費は全部学校持ちで自分では払っていません。返済義務もありません。学生なら死に物狂いで勉強してみては?

私自身は留学先のアメリカの大学で、成績優秀者のための学費免除をいただいたので、2年目からは生活費とおこずかいだけ必要でした。

匿名さんより

アメリカの大学では、一般のアメリカ人学生だけでなく、留学生にも奨学金を提供しています。
アメリカ大学奨学金プログラムは、アメリカの大学に留学する日本人に対して、年間の授業料、滞在費、食費の50%に相当する奨学金を支給するものです。この奨学金は、返済義務はなく、在学中は継続的に支給されるため、卒業まで安心して勉強に専念できる非常に優れたプログラムとなっています。
アメリカの大学の学費は日本の場合と比べてものすごく高いけれど奨学金制度が充実していますよね。天下のハーバド大学なども学費だけで一千万円以上かかるようですが、国籍に関係なく優秀な人材には奨学金があるので、優秀だけどとても学費は払えないような途上国の人でも学べるチャンスを提供しているようですね。

匿名さんより

主です。 子供は関東の大学で 寮入るのは決定です。  
他にも参考になって本当に感謝します。
他の方も 大学費用で借り入れしているんでしょうか?

参考になりました感謝します。

匿名さんより

お子さんの合格おめでとうございます。
私は東京の私立の大学で、家賃もそんなには安くなかったので仕送りと利子付きの奨学金借りました。
後半は忙しくてバイトなどできなかったので国の日本政策金融からも少し借りました。
利子付きだと奨学金にしろ銀行にしろ 出来るだけ借りない方がいいですよ。利子もそれなりにお高いし

どうしても必要ならば、将来の返済計画を立てて借りるといいと思います。
寮だとアパートなど借りるよりは、だいぶ安くでいけると思うのでいいですね。
学費と寮費 寮だと夕飯はつくのですかね。1日千円のお小遣い(食費や娯楽費)あれば、贅沢しなければやっていけると思います。なので一カ月 三万円位の仕送り
定期も距離はわからないですが、徒歩や自転車圏内? 定期にしても電車は学生は社会人よりはだいぶ安くで購入できます。

学費 寮費 仕送り 定期賃など計算して、奨学金や親の収入で賄えるのなら銀行からはお金借りなくても済むと思います。
おそらく1日 千円では 趣味や付き合いなどで足りなくなるかもしれません。その点は自分でアルバイトしてもらうといいかもしれませんね。
家庭の決して楽ではない中での子を思ってのお金の捻出

絶対に留年などは認めないは口すっぱくいってもいいかもしれませんね。自分で判断して学業、付き合い、アルバイトのバランスを考えるでしょうから 子思い親思いの関係ならば

東京の難関国立大学ならばとにかく 超難関といわれている私立大学でも トップ層の人たちでないと大企業の就職は難しいですよ。なんだかいっても大学生も、まだまだ就職活動が誰でもバラ色ではないですからね。

沖縄に帰ってくる選択肢もあるかもしれませんが、関東に残って就職するのならば大学入っても懸命に論理力や判断力、学業や資格取得なども頑張ることをおすすめします。もちろん人間関係も
学業に力入れすぎて人付き合いしないとかはおすすめしないです。社会に出ると人付き合いかなり重要ですからね。助け助けられたり
バランスよく大学生活を送ってくれるといいですね。

匿名さんより

>東京の難関国立大学ならばとにかく 超難関といわれている私立大学でも トップ層の人たちでないと大企業の就職は難しいですよ。

あのさ、難関私立大学と言ったら、早稲田が一学年10000人程度、慶応が6000人程度ですから、そりゃ職にあぶれるのもいるね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です