【生活】浦添西海岸の新しい道路

= 亀と兎さん =

浦添市の西洲から宜野湾市の宇地泊までの新道路が平成29年度に開通するそうです。

キャンプ・キンザーの海沿いなんですが、工事は着々と進んでいるんですね。

海沿いの道になるので、眺めもよさそうです。国道58号線の渋滞が緩和されるといいですね。

15 Comments.

匿名さんより

数年前からキャンプキンザー沖の天然ビーチが取り壊され、テレビのニュースなどで自然保護活動をする人達の反対運動が報じられていましたが、浦添市議会は埋め立て賛成派で、自然保護の観点から見直しを求めていた市長を議会でフルボッコしていました。そんな訳でいくら便利になろうが気持ちのいいものではありません。あの綺麗だったビーチがこんな風に汚されるなんて。

匿名さんより

あの難破船があったところなんか、綺麗でしたね。
ああいう砂の浅瀬は沖縄では珍しいから、壊されるのは残念。

渋滞は問題だけど、根源は道路が少ないことじゃなく、小さな島なのに人口が多すぎること。これを解決するのは難しいけど、新しい道をつくるだけじゃ、問題解決を先送りするだけ。

匿名さんより

海や道路、植栽に平気でゴミやタバコの吸い殻をポイ捨てする人が多い県が、埋め立てや湾岸工事に過敏なのは疑問。

匿名さんより

埋め立てて道路を作った方が安くついたはずなのに、自然の海岸線を残すために
工事費の高い橋梁にしたと聞いていますが・・・。

ひーろーさんより

毎年 西洲でシュノーケルを楽しんでいますが、埋め立てられるのは寂しい限りです。西洲の枝珊瑚群は何百年という年月を重ねて育まれてきたものが無くなると思うと悲しい。折角の天然観光資源が無くなる。観光客を呼び込むいい目玉になるものなのに・・・いろいろなものと背中合わせで考えるとしょうがないことなんですかね(´;ω;`)

匿名さんより

暴走族も58号線から海岸道路に移動してくれたら
静かになっていかもね。

匿名さんより

2016年6月17日 at 8:39 AM さん
県民全部がポイ捨てしてるわけじゃないですよ
逆に埋め立てに全員が反対してると思ってますか?
ここでは賛成多数でしたよ

匿名さんより

私は開通には大いに賛成です。
北谷宜野湾方面から市街地を通らずに直接短時間で空港へも行けるので観光客の便にはたいへん有意義だと思います。
58号線渋滞の緩和にも役立つでしょう。

天然海岸の保存問題とかサンゴの群生地があったようですが、大した反対もなかったので辺野古ほど問題視されてないと思いますよ。

匿名さんより

そうですね、ほとんど反対の声を聞きませんでした。他の海岸は自然保護!って大騒ぎするのに、キンザー沖はどうでもいいみたいでした。この道路だけじゃなく、浦添沖をどんどん埋め立ててるけど、だれか反対運動してましたっけ?

匿名さんより

あの辺りを埋め立てて住宅街や商業施設を作ることに市民は大賛成らしいです。

匿名さんより

開通が待ち遠しいです。すっごく楽しみです。
勢理客から牧港までの混みようっといったら尋常じゃないですからね。
通勤のたんびにウンザリしてます。特に雨の日とか渋滞がすごいですから。
同じ距離で30分くらいの差があるんじゃないですか。
夢の懸け橋が開通したら、真っ先に車を走らせるつもりです。

匿名さんより

埋め立て反対なんてメディアが煽るからみんなやっているだけでしょ

匿名さんより

この橋もかなりの長さになりそうですね。
沖縄は巨大な橋がとっても多くなりました。
各県の橋の長さベスト10を比較してみたら沖縄県は上位になるんじゃないでしょうか?

匿名さんより

瀬戸内海に面した香川県や愛媛県、広島県、また徳島県などに長い橋は多かったと記憶しています
伊良部大橋でも5番目だったかと
ただ沖縄開発事業が続いてますのでまだまだ島をつなぐ橋は計画されているそうですよ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です