【恐怖】一緒に行こう

= バスさん =

最初に言いますが、今まで書いたのは全て本当に身に起きた出来事ばかりです。

これを書くのは躊躇したが書く事にしました。
中学の頃 一つ後輩がいて俺の遊び仲間と近所の為 小学生からよく遊びに加わっていた。

高校を卒業し県外に行ってた俺は5年ぶりに地元に帰ってきて、皆と再会する事になった。
そこに後輩はいなかったが、後輩の話しになり
「あいつさ なんか少し病んでるみたいなんだよな… この間 行方不明で近所総出で探し回ったけど見つからず、朝になり 警察が〇〇〇海岸で裸足で砂浜にたってるの見つけたんだってさ」

向こうの親から聞いたんだけど
「同じ年頃の女の子が窓越しにノックしてきて 中に招き入れて遊び、一緒に行こうと言われ ついて行ったと本人が話したみたい」

変なのはここから、向こうの海岸まで50kmあるって話しだよな
たった数時間の間に車も使わず裸足って話

友達が俺に向かい
「お前 そんな力あったし少し奴と会って話しみてくれよ! 俺らとは会いたがらないんだよ」

俺は後輩の家に向かい後輩と再会した
部屋に入ると後輩が見た女を俺は感じる事ができ、俺の見えるのを後輩に伝えた
背格好 髪型まで一致した 

内容は聞いた通りだった
色々 聞き出すと、女には見覚えもなく初対面 一緒に行こうと!!言われ、凄く楽しかった かけっこをしたまでは覚えていると気がついたら海の浜で寝ていて近所の人に電話を借りて親に来てもらえんかと伝えたら代わりに警察が来たとの話

俺は後輩に「その女が来ても二度と家に入れるな無視しろと伝えた」

それから後輩の家に何度も足を運び、後輩は元通り外も出るようになったし昔の後輩に戻った

飲んでる席で後輩が
「先輩 あの女、まだ家に来るんですよ~日増しに声が怒ってる?大きくなってるんですよね~ 俺の名前を呼んで一緒に行こうと!! 無視してますけど」
と笑いながら話してて元気になって良かったと思た

それから、また俺は仕事で本土へ
家族もでき忙しく 友達とも疎遠になっていった

そんなこんなで7年
夜中、トイレに行こうとしたら、後輩が廊下に立っていてニコッとして振り返り 去って行こうとして俺は後輩を引き止めようとするが…壁の向こうに消えていく

何かおかしいと思い急いで後輩に電話するが繋がらない

友達にかけたら、友達連中も今 本土にいるし後輩とは連絡とってないとの話

次の日の夜、また 後輩が現れ
「先輩 ありがとうございました。先輩も一緒にいきませんか?!考えておいて下さいね」
と 消えて行った

次の日、友達の一人に親から電話かかってきて
「昨日 あんたの仲良かった〇〇君、飛びおり自殺したんだってよ」
と言われ

俺に電話してきたのだった

あの女が最初に後輩に一緒に行こう!!

後輩が俺に一緒にいきませんか?!

一緒に行こうの意味がやっと分かった
遊びに行こうではなく、あの世へ行こう

今も後輩は度々出てきては一緒にいきませんか?と囁く 

   

 

34 Comments.

匿名さんより

文章がたどたどしい所が,素人っぽくて現実味を出している

いや,これは現実の身に起こった話なんだろうと思う

匿名さんより

7年前、5年前ってワードが好きなんですね。
主さん、眠れていますか?

匿名さんより

>7年前、5年前ってワードが好きなんですね。

よく気が付きますね~

眠れていますか?

匿名さんより

殺人?自殺じゃなくて?
自殺にしても今回に関しては人伝に聞いただけで、遭遇していませんが?

そもそも人間は必ず死ぬので、人の死は誰にとっても身近なものですよ…

匿名さんより

よく気がつくってほどのことでもないような?
ご心配しないでも、私は眠れていますよ(^^)

匿名さんより

一緒に行こう、で思い出したけど
20年以上前、本島北部の有名な霊所(SSSでも佐藤さん家でもない)に遊び半分で出かけた。
そこは外人の霊がいると言われていたけど、見えるのは旧日本兵ばかり。
彼らは未だにここで待つようにとの隊長の命令を信じ、そこを彷徨っていた。
その怨念と言うか執念が凄かったので
「もう戦争は終わったよ。早く故郷へ帰りなさい」と言ったが
彼らの怒りに似た隊への忠義心が凄くて、終戦を信じてくれなかった。
「私は現代の人間だし、これ以上あなた達に出来る事は無いから」と言ってその場を去ろうとすると、その中の一人に「一緒に来ないか」と言われた。

多分、まだあの場所で隊長の命令を待って待機しているはず。南無。

匿名さんより

他のスレのコメントでも出てるけど、作り話でトピ立ててる人なので気をつけて下さい。

匿名さんより

統合失調症なら、治療はした方がよいと思う。
心配なのはそこなので。

どぅしぐわーさんより

スマホは無いから作り話なんですよ。 違和感あるしね。まだまだホラー作家にはなれないですね。 5:24分さんは本当の話しって分かります。その兵隊はまだ忠義を果たしてるんですね でも、主さん暇つぶしにはなりましたよ。ありがとう~

匿名さんより

↑5:25じゃないの?
もしかして私にしか5:25って見えない?怖っっ
冗談です。6:50さんありがとう~

匿名さんより

前のスレから、スマホ7年前にあった?と言う人は流行りに疎い? もしくは、沖縄には航空の便で遅れてるんですかね? 2009年にはありましたけど

どぅしぐわーさんより

すみません…5:25さんですね!本当の話なら面白いんだけど小説みたいのはつまらない。 誰か本当の怖い話し聞かせてー

匿名さんより

人間が一番怖い、妄想と現実を区別出来ない人には頭に浮かんだ事すべてが現実だと思ってしまうのでしょうか。

匿名さんより

それで沖縄のダムでバラバラになったのを発見したのはいつの話ですか?

匿名さんより

創作でもなんでも良い!!
面白かった!!
もっと読みたいから投稿して!!

匿名さんより

創作なら読ませる力がないから現実にあった話って事にしてるんじゃないの?

匿名さんより

5:25の者です。信じてくれる方には感謝します。
あの場所を訪れた事のある人は沢山いると思いますが、
過去に日本兵を見たと言った人は2人だけです。
霊能力を謳ったサイトでも、外人の霊と書いてあったのは笑いました。

先の2人(それぞれは全く無関係)にしか通じない話が結構あって、
例えばスーパーで買い物中にすれ違った子供の将来の姿が見えたり、
あり得ない場所に佇む人を見たり(多分生身の人間じゃない)、色々あります。
嘘っぽいからこの2人にしか言えません。
このコメ見られたら叱られそう。ゴメン。

匿名さんより

5:25の人の事は信じますよー、何か不思議な出来事とかあったら教えてくださいねー

匿名さんより

私も今から20年前に急死した元カレが今でも「一緒に行こう」と夢に
出てきます。
夢の中で毎回、追いかけられ必死で逃げていますがしつこいです。
この20年悩まされています。
昨年、夢で元カレに「あなたは、死んでいるし、私には、家族がいるから
あきらめて成仏してくれ」と話しています。
彼は、「あきらめない、結婚しよう。」と一点張り、今でもちょくちょく夢に出てきます。
知り合いのユタの方に相談したら
「ちやんと身内が死んだことをお祓いをしていないのであなたに未練があり出ているから
彼がでてきた
火の神にもう、関係ないから、自分が死んだことを理解させなさい。」
と言われ、その通りにしたらいまは、出てこなくなりました。

匿名さんより

>今まで書いたのは全て本当に身に起きた出来事ばかりです。

これから書く事はウソってことでOK?

どぅしぐわーさんより

兵隊の話しは本当と分かります~どこ?気になる~行く勇気はないけど…沖縄は兵隊ウジャウジャいそうですよね。。知り合いは落ち武者見たらしい。。すごい怖かったって・その人のアパート霊感ある人は大抵ビビるらしく沢山の霊がいるって必ず言われるとか。私はそこで「おい!おい、おぃ」って男性の声が聞こえて怖くて固まってしまいました。 沖縄は結構ありますよねー

匿名さんより

>一緒に行こうと!!
博多の人?

たしかに博多弁になってる(笑)ちょっとウケた。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です