【生活】沖縄の人は就学援助を受けている?

= あきらさん =

会社の既婚女性が今は就学援助という支援があって、沖縄の人はほとんどこれを受けて義務教育を我が子に受けさせてるんだと話してる方がいまして、不安になり投稿させていただきました。

私はまだ未婚で収入は150万もありません。奨学金返済などもあり実家から出れずにいます。

会社の既婚女性は旦那さんの扶養内で調整し働いてるようなんですが、旦那さんが低所得?らしく扶養から抜けたら税金が発生するから扶養内にいられるようにしているのだと話してました。

おこさんは二人いるのですが、二人とも小学生で就学援助を受けてるようです。

ああいう援助は片親世帯や病気などが原因で低所得の方がうけるものだと思っていたのですが、今は普通なんでしょうか?

収入が少なくて結婚が不安だと話したら、共働きでも受けてる人の方が多いから、こういうものを活用するのが当たり前なんだよと話してました。

私の周りの友人たちで子供がいる方も多いんですが、受けてるのかどうかはわかりません。

こちらでは匿名なので聞くことができますか?

36 Comments.

あかさんより

その方、
理解が乏しいですね。
就学援助の
正しい知識の理解を
深めてもらいたいです。

匿名さんより

だれでも申請はできますが、もちろんらの審査があります。所得超過だと受けることはできません。

匿名さんより

沖縄の人は殆ど 〜
かなり間違った解釈ですね。
殆どの意味が少数を指すと
勘違いしてませんか?と言いたくなります。

匿名さんより

就学援助で検索すればどういう人が受けられるのか
すぐにわかることなのに。。。
沖縄では高所得者に入る人でも受けられます。

匿名さんより

ほとんどではないでしょう。
一度市役所で聞いてみるといいですよ。

匿名さんより

沖縄市などは就学援助など、結構積極的に行っていたような…
審査もゆるいと思います。
だけど、給食費がただとか、医療費がただとか、修学旅行費が半分援助とか、支援は様々です。

活用出来るなら、してもいいのでは??

匿名さんより

沖縄市です。
数年間、事情があり収入がかなり減り、貯蓄もなくなり、給食費の支払いもままならなくなったので、申請しました。
結果、通りませんでした。
その間、中学生の修学旅行もあったので、仕事を3つ掛け持ちして乗りきりました。
そんなに簡単には通らないんだなと思ったのですが、違うんですか?

匿名さんより

私が住んでいる自治体では、生活保護世帯と住民税非課税世帯等が対象。
シングルマザーでも対象になる人は少ないと思いますよ。
私もごく普通の事務員ですが、受けられませんでした。

匿名さんより

受けてません!!ほとんどがで、失礼なひとですね、税金無駄にすんるじゃないて、感じ、働け!!働け!!

匿名さんより

スレからはずれるけどごめんなさい。
心配だよ。こんなことが沖縄では常識って。
他県から見たら沖縄人はぐうたらで下等種族だから
又、先の大戦時の様な時に真っ先に捨て石にされてしまうような気がする。
この間も全国放送バラエティーで不必要に沖縄を貶める企画があって
情けない思いをしたのに。
現状が変わらないと日本国世論対沖縄という図式が
着々と完成するのではと心配だ。
実際70年前の実話であるので怖い。
他県での話で主婦A「サイパン玉砕ですって」主婦B「沖縄の移住者が多いんですって」主婦A「そう、なら良かった」って日がくるのかな-

あきらさんの収入が上がるか、何をしてでも食わせてくれるパートナーが見つかることを祈ります。

匿名さんより

逆に沖縄では就学助成の周知が徹底されてなくて
他府県に比べると実施率がかなり低くて問題になってますよ。
ちなみに夫婦に子供2人だとだいたい年収550万以下(手取りじゃないよ)だと
就学助成の対象になります。自治体によって若干額は変わりますが。

匿名さんより

7:52amさんが言ってるのは
高校授業料の支援制度のことでは?
これは半数以上の生徒が受けています。

主さんが言ってるのは小中学生の就学支援ですよね?
これは高収入では申請通りません。
生活保護世帯、単親世帯、非課税世帯、それに準ずる世帯が対象なので児童の2割ほどが対象みたいです。
うちも過去に支援受けてました。
旦那が低所得。わたし扶養パート。手取り月23万くらい?親名義の戸建てで家賃なしでしたが、非課税世帯に準ずる世帯だったので申請通りました。

匿名さんより

私達非課税世帯で申請できました。私が特病で働くことが困難な事と主人の定収入だからできたのでしょうかー?

匿名さんより

子供3人いますが、就学援助は受けていません
PTA会費、給食費も当然納めています
その女性がおかしいのか、その女性の周辺がそういう人達の集まりなのでしょう

どぅしぐゎーさんより

AM10:04のどぅしぐゎーさん大丈夫ですか?
全く読みづらく感じないけどな~?

主さん、職場にシングルママの同僚がいますが、毎年申請しているって言っていました。

匿名さんより

毎年、申請してますが子供が現役高校生の今でも申請は通った事ないです。普通の一般課税、共働きです。自宅あります。ただ子供の高校には申請が通ってて学校に金払った事はないけど自由参加の海外旅行に行った子もいます。

匿名さんより

就学助成は小中学校が対象だから高校は別ですよ。
沖縄県民にいかにこの制度が周知されてないかわかりますね。

プーさんさんより

そもそも子供にかかる費用を用意できない時点で
恥だと思わないのが沖縄。
だから生活保護も普通に申請するのよね。
たかれるのはたかってなんぼっていう根性が
厚顔無恥を通り越してる人の占める率は高いかもね。
母子家庭だから受ける権利があるっていう風に思ってるし
そもそも離婚率が高いからそういう行政に頼るのが
「当たり前」に染み付いてるんだよね。
それでいて子供はたくさん生むのが美徳で
社会に貢献してるって思ってるんだもん。
救いようがないのよね。

猫さんより

生活に困ってる人は申し込むべき!!

一部上場企業や公務員の福利厚生聞いたらぶっ飛ぶ、、、

ホテルなど、、、、書けません

匿名さんより

>1:56 PM

だから逆よ。支援が必要なのに利用しないのが沖縄。
他府県は就学支援も利用率が高いのに
沖縄だけ極端に低くて、最近注目された子供の貧困問題で
大学の先生とかに行政に指摘してきちんと支援制度を利用させるよう
改善を促しているのが現状なの。
支援を上手に使って貧困に陥らないようにしないといけないのに
沖縄の親や大人はそれが出来なくて子供にしわ寄せがいってる状態なのよ。
あなたの言ってることは全く間違ってるわ。
沖縄の現状を少しは勉強してはどうかしら?

匿名さんより

就学支援って義務教育に子供が3人在籍していたら、3人目の給食費がタダになるのは、所得関係なく出来たと思います。それも就学支援になります。それじゃないの?

匿名さんより

小学生が三人いますが給食費全員分払ってますが…三人目が無料になる制度があるんですか⁉︎初耳!自治体によって違うんでしょうか?

プーさんさんより

いえいえ、そちらこそしっかり勉強されてくださいね。
このスレは両親共に働いている人を引き合いに出し
切羽詰まった貧困とは違うお話ですよ。
共働きでも扶養範囲で抑えて、就学援助をもらうことと
切実な貧困問題は切り離してお考え下さい。
受けるべき世帯は受けるべき制度です。
勘違いなさらないよう。

匿名さんより

沖縄の就学援助の基準、他府県より厳しいと思うけど?
全体的に所得が低い傾向があるから、基準を厳しくしないと財政が立ち行かないんじゃない?

匿名さんより

子ども二人、年収550万円以下なら対象って書いてる方いますけど、浦添市の場合
2.援助を受けることができる方
① 現在、生活保護を受給中の方。
② 生活保護を停止または廃止された方。 
③ 市町村民税が非課税世帯の方。
④ 生活保護を受けている家庭に準ずる程度に、生活が困窮していると認められる方。
が条件です。生活保護受給者かそれに準ずる程度の困窮状態にないと、まず受けられないのでは?

匿名さんより

だから子供二人で世帯収入550万円以下の家庭は生活困窮なんですよ。
④に該当するんです。
周りが貧困家庭で麻痺してるかもしれませんが
普通の家庭はもっと経済的に余裕を持って生活してるんですよ。

匿名さんより

年収550万以下ではありません。
自治体によっても基準が異なります。
年収250万、子供3人でも受けられない自治体もあります。

匿名さんより

年収250万ってのはいろいろ控除した額なの。
団地の入居の時の収入の計算の仕方も
いろいろ控除があるでしょ?あれと同じ。
それすらも分からないなんて本当にこの制度が周知徹底されてない証拠ですよね。
支援が必要な人に支援が行き渡らないから貧困が深刻化して問題になるんです。
本当に酷い話しですね。

匿名さんより

ちなみに550万円は東京都の場合です。
家族の人数が同じの場合沖縄では
那覇市は354万円、沖縄市は311万円になります。

匿名さんより

むしろ何でそんな将来が不安になるほど収入が低いのか疑問です。
奨学金返済してるなら大卒で正規社員だと推察されるのですが、収入150万だとするとパート?
せっかくの学歴がもったいないです。
結婚より先に、主さんご自身が実家から離れて自立した生活をできるレベルの収入を得られるようになるのが先決だと思います。

匿名さんより

年収150万円はパート価格ですよね。
私もなんでそんな仕事しているのかが疑問です。

46さんより

去年か一昨年か分からないけど新聞に載っていたのは、
県内小中学生の16%が就学援助を受けている。
つまり、6人に1人だからほとんどの子というのはウソっぱち。

匿名さんより

行政が④に該当するって認めないんですよ。
現に、就学援助どころか給食費の補助の対象にもなりませんよ。

匿名さんより

もしかしたら、主さんが間違って思い込みで解釈してしまったように思います。反論してないんですよね。
たぶんその人はもっと正確に説明してると思いますよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です