【健康】沖縄市の大伴クリニック

= ぽっけさん =

はじめまして。
ホルモンの治療のため、婦人科を探しております。

現在は名城さんにお世話になっているんですが、遠いので毎回の通院が少し大変です。

ふと婦人科だけならあそこにあったはず!と思いだし大伴クリニックという名前までは出てきたのですがネットで閉院しました。とありました。本当かわかる方いらっしゃいますか?

合わせておすすめの婦人科も教えて頂きたく投稿しました。北中に住んでいます。

情報頂きたいのでよろしくお願いします。

8 Comments.

匿名さんより

私も通院していました。
大伴クリニックはうるま市勝連に移転しました。
保険診療から自費診療に変わり一回の治療費が高くなったため通院できなくなりました。
受付の説明では、一回の治療費が高くて2万超える事もあるとか
ちょっと変わった治療方法ですが、漢方薬メインで先生の指示通りの食生活を実行すれば、効果が期待されます。
生理不順や体調不良がかなり改善されたのでお金があればまた通院したい…

匿名さんより

大判クリニック、無くなってますね。移動先は分からないですが、沖縄市美原「美里女性クリニック」おすすめです。婦人科専門のクリニックで、人気があります。先生、看護師さん、とても優しく親切です。

ぽっけさんより

皆様コメントありがとうございます。
ネットで再度検索したところ、うるま市勝連の大伴医院になっていましたが写真は普通の一軒家でした。2万は厳しいですね。保険診療の時に行きたかったです…。残念。
美里女性クリニックも行ったことがありますがすごい人で外で待つくらいでした。とてもいい先生なので人気があるのがわかりますよね。
上村はまだ行ったことがありません。科目が産婦人科・不妊治療・小児科で婦人科がないので気になりますが…問い合わせてみます!!
ありがとうございました。

どぅしぐゎーさんより

今から十数年前、30代前半の私は、血圧が少し高め(上が130台から、時々140台)だったため、体質改善に効果があるとの評判があった大伴クリニックに行きました。院長先生がオーリングというもので診察?らしきことをしていました。片方の手の親指と人差し指で”オーケイ”の形を作らせて、もう片方の掌に様々な物(食品、薬等)を置いて、先生が両手の指を”オーケイ”の形の指に掛けて両方に引っ張ると、体に良くないものは指が簡単に開くし、良いものは開かない。というものでした。私から見て、演技かかっていましたが。
診断の結果、高血圧だからすぐに血圧の薬を飲まないといけない。と言われて、近くの看護師さんに薬を持ってこさせて、すぐに飲まされました。想定外の展開に、訳の分からないままに飲んでしまったという感じでした。診察後、院外薬局で血圧の薬を処方されて飲み始め、十数年になります。
1年ほどこの病院に通院していましたが、胡散臭いのと総合病院の循環器の医師に”こんなに若いのに、これくらいの血圧なら生活習慣の改善で対応できたのに”と言われ、通院をやめました。
主さんの言われている大伴クリニックと私が通っていた病院は同じかわかりませんが、院長先生は痩せた県外出身の方でしたよ。

たたちこさんより

私は大伴クリニック、ずっとお世話になっていました。確かに不思議な診査かもしれませんが、それを含めて信頼がありました。他の病院ではなかなか分からない病気等が分かり、的確な治療法で凄く助かりました。
確かに、Oリングでの診察はなれない方には怪しいかもしれませんが…
子供が小さい時には特に、有り難く思っていました。症状が話せない子供でも先生の診察で何だか分かりました。
今は保険外診療でかなりの高額ではありますが、何か困った時はお世話になるつもりです。
他の病院で原因が分からず、検査検査になるのは嫌なので…

匿名さんより

大伴クリニックはとても信頼出来る先生です。他の病院では診る事の出来ない部分まで診る事が出来ます。
O-リングは以前テレビでも紹介されていたのですが、確かに司会の方や出演者のみなさんは その不思議な診察に驚かれていました。しかし実際に通っている私自身が治ったのです、通常なら入院したり手術が必要なのですが、薬や点滴、食事のアドバイスで完治しています。癌も普通の病院では診れない小さな段階から見つける事が出来ます。私はここ以外の病院に行くつもりはなかったのですが、今は引っ越しされて遠くになってしまったのと、高い治療費になったので、風邪くらいならその辺の病院に行くつもりですが、それ以外、何かあったら、やっぱり大伴以外考えられません。

匿名さんより

大伴クリニックは今まさに行きたい病院です。
しかし沖縄市から引っ越ししてうるまにあるという事を聞きましたが、閉院したとも聞きました。
以前は何かあれば大伴でした。
 
オーリングはテレビで紹介されていて、たしか司会は関口ひろしさんだったと思いますが、みなさん驚かれていました。

私は何度も結石になり、あまりの痛さに大伴に行ったのすが、オーリングで診て頂いて、薬と点滴で治してくれました。もちろんレントゲンもなく入院もしないので体の負担はありません。
 同じ病気で入院した友人は、大伴がなくなったので 仕方なく別の病院にいったのですが、10日間の入院をしました。しかも手術で石を取るのですが、血管を傷つける事にまでなりました。
2万円の診療代はお高く思えますが、レントゲンもなく、入院もなく、体の負担もなく一日で治して頂けるのなら、ありがたいです。
会社の健康診断で、ピロリ菌がいるのではという疑いがあったのですが、レントゲンを撮るための予約、結果を知るための予約、さらにそれの治療の為の予約を取ったのですが、いつになったら治してくれるのかと思いました。待っている間の期間、あまりにみ気分が悪いので、すぐに大伴に行きました。当然ですが、その日でピロリ菌をやっつけて頂きました。
その後に、予約をしていた病院に行ってレントゲンを撮ってもらったのですが、完治していた事に先生が驚いていました。どうやって治したのと聞かれて、大伴のオーリングの話しをさせて頂いたのですが、まったく信じなかったです。
また、大伴ではレントゲンに映らないガンも見る事が出来るので、ガン患者の知り合いも通っていましたよ。
本当に神わざとしか思えない、診療でしたので、どなたかそれを引き継いで頂ければと思うくらいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です