【不動産】買い戻すか売却するか、、、

= kuinaさん =

父所有の土地がありますが、40年以上前に父の土地を含めて周辺の土地一帯を不動産業者が借り上げ分譲住宅を作り販売しました。

その土地は借地として住民は不動産業者に現在も借地料を支払っています。

その借地料は年々土地の高騰により住民の借地料も値上げされていると小耳にはさんだと父は言っていました。

しかし、不動産業者は地主である父への借地料は当初の借地料より変わりありません。

固定資産を支払ったら無くなるぐらいの借地料です。

そこで本題です。

父も高齢ということもありその土地を取り戻すか手放したしいと考えているようです。

不動産業者との契約書には新築への建替えや増築は地主の許可が必要だと明記されています。

鉄筋コンクリート造だと思うのですが、築年数が40年以上経過しています。

そろそろ、老朽化ですよね?

どうにか、その土地を取り戻すか手放す(売る)もしくは、借地料を現在の土地単価に値上げしてもらう等、方法はないでしょうか?

まとまりがない文章になってしまいましたが詳しい方がいましたら教えていただけないでしょうか?

宜しくお願い致します。

9 Comments.

匿名さんより

どのような契約がされているのか分からないので
何ともコメントのしようが無いです。
契約書にはなんと書かれているんでしょうか?

匿名さんより

浦添ニュータウンですか?わたしは借地に最近までそこにいました。絶対売ったほうがいいですよ。おっしゃるとおり借りるほうは安いのでかなり得です。管理会社不動産とそうだんしてください。

匿名さんより

契約内容によるでしょうね。
あなたが貸している不動産業者と借りている住民との契約に
あなたは関係ないなら、借地料が上がろうがこれまた関係ない事です。
あなた方の欲よりもあくまで契約内容が優先されるのは当然の事かと思います。

匿名さんより

旧借地法だと結構難しいです。
建物自体はリフォームなどでいくらでも寿命が延びてると思うし、契約自体で建坪が変わらなければ、半永久的に使えると思います。確かに一部の悪徳業者が微々たる借地代で借り上げていると噂を聞きますが・・・なかなか難しいと不動産業界の方から聞きます。
よく廃屋になってる家がありますが、そのままになってる家多いです。
土地を売る時に、契約は引き継がれるんじゃないかな?そうなると利益を生まない土地を買う人いないし・・・

匿名さんより

契約書と土地の登記簿をもって、

弁護士と相談するのが一番です。

この手の問題を素人判断するのは危険だと思います。

匿名さんより

とりあえず、 市役所 町役場の法律無料相談をお勧め

土地は売らないほうがベストだと思います。

匿名さんより

まっ ベスト と 書いてしまいましたが、
よくよく お考えのうえ、行動をお願いします。

匿名さんより

新築への建て替え、増築の場合のいずれも許可しないで、後々、取り戻す方へ動くと良いのでは?
不動産(土地)は、購入するのは難しく、手放すのは簡単です。
今すぐ、金銭が必要なら売る事も考えられますが、そうでなければ、現状維持でしょうか。
現在、家を建てられている方が、不動産業者との間で借地料の値上げをしても、不動産業者と主さんとの間では、契約内容の変更は無いので、そのままです。
契約更新はいつですか?
その時に、更新する条件として値上げを条件にしてみては如何でしょうか?

匿名さんより

私も浦添市ニュータウンの借地の地主の1人です。借地料は坪1500円?15000円?とかです。買いたいと来た方達もいました。都市ガスも整備始まってると聞いてます。昔造りなんで車庫1台の感じ。路駐ばかり。道も造り、下水も通したとかで不動産屋さん、粗利が凄いらしいです。そういう道路関係で一部分だけの売却出来ないと聞いてます。まず自分で築いた資産ではないのが売れない一因です

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です