荒らし対策のためコメントは承認後に掲載されます

【昔】復帰45年、当時のこと覚えてますか?

= 沖縄変換さん =

5/15は沖縄が復帰して今年で45年になります。
なにか覚えてることありますか?
変わったこと、変わらなかったこと、思いで話をしませう。

0

29 Comments.

匿名さんより

小学低学年向けの雑誌だったと思いますが、1台のバスの写真が載っていて「どこが間違っているでしょう?」というような問題がありました。答えは「出入り口と運転席が左右逆」というもの。それをみた私は「???間違ってないし」。沖縄ではまだ車は右側通行だったんですね~。

0
セフィーロさんより

 1ドル(今の約¥100)をおばちゃんからもらい、バスに乗って、映画を見て、そば食べて、バスで帰った記憶があります。当時の主席(今の県知事)の給料が、100ドル(今の¥10000)、家が3000(今の¥300000)物価は、恐ろしく、安かったです。

0
ムックさんより

1セント?で黄金糖が3つ買えたかな…あと学校で記念メダルとニコニコマーク?の筆箱と下敷きもらったこと。

0
悦子さんより

お金が変わったのを理解できない年齢でした。
1セントと10円の区別ができなくて、今まで買えてたお菓子が買えなくなった!というのを覚えています。

0
匿名さんより

道路の進行もいまとは逆だった?
泊を起点とすると、国道58号の左側は浦添向け、右側は那覇空港向けですよね。

復帰前はそれが逆だったんですかね?

0
匿名さんより

私は5才でした。1センまちや~に行った記憶があります。
円に変わって ベストソーダーが40円だったような…。

0
匿名さんより

生まれていませんが!
先輩方が1ドルで遊べたと良く言っているのを聞きます。

あたしの小さい頃はジュースの瓶がお宝でした。
集めては換金! お小遣いになりましたよね。

0
匿名さんより

自動車の右側通行から左側通行へなったのは、それから6年目の78年7月30日ですよ。
【730ナナサンマル】って言葉覚えてませんか?

0
匿名さんより

家にあるものを
これいくら?これいくら?
と親に聞くと、これはドルで
○○ドルだったよー
という会話をよく覚えています。
730の時、小学生でしたが
毎日のように
「人は右、車は左!」と、指導がありました。

0
匿名さんより

復帰っ子の私は、幼稚園に入園した4月から毎日「人は右、車は左」と復唱して
道路のの渡り方、歩き方の練習をさせられました。
その年の7/30に道路の通行が逆になるので、事故に遭わないように徹底して指導された懐かしい思い出。

0
匿名さんより

$から¥に変わった日に1セント持っていっせんまちやに塩せんべー買いにいったら、おばーに10円持って来て❗と言われた。
今まで1で買えたのに10になるなんて納得いかなかった。
基地の町に住んでたからアメリカーがたまに小遣いくれた1セントとか50セント。
復帰後もアメリカーはあげようとしたけど、使えないから要らないと断った❗

0
匿名さんより

ドルから円に変わった時、円のコインやお札の大きさにびっくりしました。
また復帰前はクラスに軍関係のハーフの子が何名かいましたが、復帰後はいなくなり近くに自衛隊の宿舎があったので一気に県外の生徒が大勢転入してきました。

0
匿名さんより

私も復帰っ子です。亡くなったオカンが復帰記念で何故か世の中が浮かれてたから記念ベビーが欲しかったらしいです。変わり者が多いと呆れてました。笑えたのは私もミレニアムベビー産んだので我が子ながら、あ〜浮かれてる時期に出来た子供だ、確かに変わり者です

0
匿名さんより

5/15の復帰は小さかったので覚えてないけど、1¢持って一銭まちや~に行ったのは覚えてます。
あとで聞いたら20¢で映画観たとか、$から円に変わる前日は360?だったのが、切り替え当日に300位だったとか言ってたような・・。
分かる方いませんか~?

0
匿名さんより

個人間で復帰前のドルで借金していた人は復帰後ドルの為替が下落したから返済でだいぶ助かったそうです。
復帰直後の私の記憶では、10¢=50円(ぜんざい)1¢=5円(1せんまちゃー)だったはず。父親が大工の棟梁で
毎月の給与が100$で復帰後に25万円でした。

0
r-pineさんより

当時の1ドル いくらで
と言う 曖昧なやり方が
今の 沖縄の 低所得のきっかけ
のような 気がして なりません
詳しい方 どうか
教えて下さい❗ 52歳 会社員

0
匿名さんより

小学校でニコニコマーク(当時はラブピースと言った)の筆箱、鉛筆、消しゴムの支給がありました

中学生のときに自衛隊の駐屯がはじまりその子弟たちが何人も転校してきて発音アクセントの違いや文具、カバンなどが違ってて「都会の人たちはあか抜けてる、一緒にいられるなんて」と感動したのを覚えてます
今思えば鹿児島や北海道の子たちだったんですけどね

0
匿名さんより

復帰した時はまだ物心ついてないから730しか覚えてませんが、皆さんの話が面白いのでもっとお聞きしたいです♪
復帰前の記憶がないけど自分の母子手帳に琉球政府と書かれたのが違和感というか不思議な感じでした。
あと、社会の宿題で生まれた日の新聞を見に県立図書館に行ったことありますが、ちょうどお中元の時期で広告のカルピスなどがドル表示だったり、プロ野球のチーム名がその時と違ってたのも印象的でした。

0
range22さんより

1972年前後は時代の変革期だったのですが今になって思えばなるほどと思えることも多いです。マスコミ関係に働いていた父は夜から大変なことが起こっているといってコザ市に取材に夜から出かけて行った記憶があります。コザ暴動でした。復帰前は祝祭日にはどこの家庭でも日の丸を立てていたのですが、復帰したとたん日の丸を掲げる家庭が極端に少なくなりました。ハーシーのチョコレートを買いに行ったら値段が極端に上がったりして買えずに帰った覚えがあります。浅間山荘事件が朝からテレビで実況していて学校から帰ってきたらまだやっていた記憶があります(これは復帰関係なしですね。)(^^;当時1ドルあれば映画(子供料金)がみれて、そばの中サイズがたべれて(以前はそばにサイズがありました。)、帰りがけゲームセンターで遊んで帰ってきたときお釣りがありました。

0
range22さんより

泊高橋から浦添向けに走ると右側は新都心ですが、当時は高積みされた土手とフェンスでおもろまち付近はまったくなにもみえませんでした。外人住宅の施設だったので。東側はパイプラインどおりでいまのように立派なバイパスの道路はなかったです。那覇から裏それに向かんときやはり左側はフェンスでした。新都心がわからみた浦添内間入り口付近の交差点は当時とほぼ変わらない情景のパイプライン通りです。北谷ハンビータウンのあたりは海兵隊のハンビー飛行場があり軍用ヘリが国道からもまじかにみれたのでそこを通るの好きでした。姫ゆりどおりは小さな機会工具や部品店などがならび片側1車線、ほこりっぽい通りでした。そこを毎日デモ隊がとおりときどき自分の担任の先生をみかけたりしました。復帰運動でしたが、復帰に対する県民のエネルギーみたいなものを目の当たりに感じた時代でした。はたしてそれが本当に正しかったかどうかはわかりませんが・。子供ながらに復帰前は米軍統治のような政治的なことを除けば今と比べると社会全体が貧乏な印象でしたが、平穏でよかったような気がします。

0
range22さんより

訂正)那覇から浦添に向かんときやはり左側はフェンスでした。

0
匿名さんより

1ドルを360円で交換したと言っていた。
日本復帰して本当に良かったと高齢者は言っているけど。生活は豊かになったって。

1+
happyさんより

5セントで菓子パンが買えたよね。
ハロウィンの日はアメリカーさんの家回ったさお菓子貰えた(笑)沖縄ではこじきの日ってよんでた(笑)

1+
匿名さんより

復帰前はアメリカ(世)ゆー
学校の先生(公務員)はアメリカ式にボーナス無し、退職金無し定年も無かった。
沖縄が日本に組み込まれると、公務員はボーナス、退職金、年金が手に入る。
1等1億円の宝くじがもれなく当たるようなもの、授業そっちのけで狂奔するのもムリは無かった。
生活に根ざした運動は右も左も関係なく沖縄中が一つになって燃え上がった。

0
匿名さんより

復帰について小学校の先生が
「沖縄が日本になるといっても島が動いて本土にくっつくってことじゃないよ。」
って冗談混じりに説明してたのが妙に記憶に残ってる。

2+
匿名さんより

B-円をお年玉に貰った私は過去の人?
(ちなみにB-円はドルの前の通貨ね。)

0
匿名さんより

5/8 01:23
終戦直後以外そんな話はありません。定年がない?ボーナスがない?妄想の中の情報ですか?

0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。