【仕事】ようやくの退職。

= マルさんさん =

以前、こちらに投稿させていただきました。

辞める辞めると言いながらなかなか退職をのんでもらえず4か月が経過していましたが、真面目に働く事が馬鹿らしくなり退職予定日をだいぶ残して退職しました。

ようやく採用された後任者へ引継ぎをしたり、退職のあいさつ回りをしたり、部下のフォローをしたりと目まぐるしい日々の中で職場の環境はますます険悪に・・・。

私の力では何も変わらない事、取るなと言われる有給、減給、パワハラ、同族社員への甘さ、最後の最後で勤めていた会社の実態が全て見て取れ、ただひたすらに空しかったです。

社会に出て、これほどまでにメンタルがズタボロになったのは初めてでした。

不眠、原因不明の吐き気、長引く体調不良、出社するのが億劫で憂鬱で・・・。

でもある日突然芽生えた、「あ、もういっか」その気持ちが強くなり、社会人としてあるまじき「今日でもう辞めます、残りは有給消化してください」の一言が言えました。

中核を担っていた私のポジションを埋める人材は居らず焦る女ボス(娘)と上司(親)を尻り目に、社内に置いていた自分の備品を全て箱に詰め、今当たり前のように使っている業務が効率よく進むよう私が作成したデータや記録物を全消ししシュレッダーへかけ、朝一出社でそのまま帰宅。

関連事業所からいくつか声がかかりましたが、今後はしばし休息をとりこれまでのノウハウを糧に自営していくことに決めました。

退職前の苦しい日々が嘘のように、今とても気持ちが穏やかで晴れやかです。

どうして、さっさと退職しなかったんだろうか。

今、辛い職場で苦しい思いをしている方へ。

部下の為、会社の為、業務、転職への不安、金銭、家族、世間体・・・

自分をまずは一番に。

私の中で苦しくて人間不信にもなり最後の最後までツライ事ばかりでしたが、今回の退職はとてもいい経験になりましたよ!

17 Comments.

匿名さんより

お疲れ様でした。
辞めてしまうと「なーんだ」って感じになりますよね。
中にいる時には外の世界が見えてなかったのかもしれません。
ゆっくり休んでください。

匿名さんより

同じような経験者です。
辞めるときにこそ、中のどろどろとした内情が見えてきますよね。
私も主さんと同じ状況で4ヶ月くらいいました。
そりゃあもうひどいもんでした。
辞めないように責任を押し付けられ、部下は引き継ぎをしない、ほら、退職日せまっているけど、こんな状態で辞めれないよね?みたいに言われましたが、退職日にサクッと辞めました。
今思えばなんであんなに必死にがんばってきたんだろうと思います。その頃は会社への愛があったんですね。
死人にくちなしで、引き継ぎもろくにせずやめた無責任な人とか風潮してるようですが、責任を押し付けて放棄していた経営者の責任だと私は思います。
同業者からまだ声がかかりますが、狭い業界でつながりもあるので私は行く気にはなれませんでした。今はあのとき同じように辞めたがっていた後輩たちがはやく辞めれることを祈るばかりです。みんな、責任感が強くて辞めるにやめることができない人たちでしたので。
身を粉にして働いてるスタッフのことを何も考えず、有給もなかったあの会社。
華やかに見える職場の裏側はドッロドロでした。

匿名さんより

ホント!主さんスカッとジャパンに投稿してほしいです。お疲れ様でした。今は気持ちと身体を休めて新たに自営がうまく行きますよう応援してます♫

匿名さんより

主さん、お疲れ様でした。
きっと主さんは責任感のある素敵なひと。
次のステージが恵まれた環境であるように願っています。

祝退職さんより

お疲れ様でした。
同じような経験をしているので、
主さんの今後の職場環境が良い事を願います。

匿名さんより

お疲れ様でした。大変でしたね。人間関係はどこにいっても付き物だと思います。自分は人や会社、環境のせいにしなくなってから大分変わりました。コミュニケーション能力が低い私ですが、それを言い訳にせず働けばいい方向に変わると信じています。

匿名さんより

お疲れ様でした。
私もまさに今、似たような状況です・・・・
親族経営はほんと迷惑ですよね!!
小さい子を抱えてわざわざ遠くから出勤、遅刻、ミス
何でもOK。土曜日は何かの理由をつけては休み!
親に子ども預けて午前中だけの出勤、産休明け給与も発生・・・・
もっと働けって言いたいです。
幻滅して後悔して後の祭り状態です・・・・
社会人になってこんな屈辱受けたの初めてです。
恨みがこみ上げて悔しい思いをしてます。
評判も悪くて更に悪くなり自分自身が不利になるのに・・・
都合良く扱われて復讐の為にそく退職することにしました。
辞めてしまえばバカみたいに悩んだ時がほんとにもったいないなと
思いました。開き直り強気になることが一番です。
身体壊さないよにいい人ぶるのは止めたほうが無難です。
人間は色んなタイプがいて合わせても合わないような人とは
関わらないのが一番です。
自営ができる能力があるなんて羨ましいです。

匿名さんより

お疲れさまです!
良かったですね(*^-^*)
ゆっくり休んでください☆

美味しいのさんより

主さん お疲れ様でした。
これからの主さんの人生に幸あれ〜〜
╰(*´︶`*)╯♡

匿名さんより

お疲れ様でした!
私の彼も今、似てる状況です…
辞めたいと思ってるのに、引き継ぎや進行形の契約がありそれが完了するまでは抜けられないそうです…
早く退職して主さんのように晴れやかになってほしいです

自営は大変だと思いますが頑張って下さい
応援してます(*^O^*)

匿名さんより

私もワンマン社長の零細事務所を退職し、起業して3年目です。
メチャクチャ儲かってる訳ではありませんが、のびのび働ける幸せを感じています。
心身の充実が一番ですよね。これからの人生に幸あれ!

匿名さんより

うたも零細企業ですが、一応経営者なので誰にも迷惑もかけないフリーな仕事がとても精神的に楽ですね。
誰にも負けないものがあれば、独立お勧めします。

マルさんさんより

皆さん、コメントありがとうございます。
社会に出ると本当に色んな人がいるものです。
こういう人にはならない!悪い意味でのモデルがいたことで、学べた事も多くありました。
そして、今後どんな職場でも、逃がした魚は大きかったそう思ってもらえる人材になりたいと強く実感。
自営をするにあたり、身内は雇わない。これを大前提に動いていきたいと思います。

匿名さんより

沖縄の同族企業で働いてた経験があります。
辞める際、「俺を裏切ってやめるのか?」とか、「お前が戻りたいと言ってきても知らないからな」・・・・と、色々言われました。

それなりに頑張ったあげくにこの言われよう・・・「なんでこんなとこで一生懸命頑張ってたんだろう。馬鹿馬鹿しい! こんな所早く辞めて死ぬ気で頑張って、絶対今の給料より良いところで働こう!」と心に誓いました。
それから歯を食いしばって自分なりに頑張ってきました。

あれから10数年前経過し、現在の私の年収は当時の4倍位になりました。
あの時、ホントに辞めて良かったな~と常々思います。

辞めてからしばらくは経済的にも精神的にもツラい時がありました。
そんな時、同族企業で一生懸命やって報われなかった悔しさや辛さを思い出し、
「あんな想いは2度としたくない!」
「今頑張らないとまた、ろくでもない会社でしか働けないかもしれない。」という想いを胸に必死に頑張ってきました。

このろくでもない会社での経験は、人生の糧の1部になっています。
反面教師として良い勉強になりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です