【教育】大学進学でかかった費用の支払いは誰ですか

= ももさん =

大学費用は、どなたが支払われましたか?

「両親が◯割、残りは奨学金を利用して自身で支払った」や「全額親が支払った」「全額自分で支払った」等、どうされたのかお聞きしたいです。

また、県外の大学であれば下宿代などもかかるでしょうし、県内であれば通学の手段で教習所に通う方もいらっしゃると思うので、その費用の支払い分についても聞いてみたいです。

24 Comments.

匿名さんより

大学→両親
教習所→両親

弟たちが進学するかもだから県内の国立にしてねって言われて琉大に進学しました。
その後、弟は4名とも高卒・・・・・辛い。

匿名さんより

親が是非ちゃんとしたところに進学して欲しい、と子供の頃から言われてた。でも家に経済的な余力が無いのはわかっていたから国公立以外は自分でも無理と思って勉強した。無事県外国立に行けたのであとは自分で、と言ったら親にメチャクチャ怒られた。学費は親が出すものだ!と。お陰で入学金、授業料は全部親が出してくれた。奨学金も貰ったしバイトもして仕送りで足りない分は補ってた。さすがに親も苦しかったのだと思う。生活費まで全て親が、とは言わなかった。
感謝してる。自分が親になってから、お金が無いから進学諦めてくれとは絶対言いたくないと夫婦で頑張ったつもり。私立の医学部歯学部だけは物理的に不可能とだけは言い聞かせてたけど。

匿名さんより

貧困家庭出身です。
高校大学も授業料免除。
大学入学後はアルバイトもはじめて、月数万円入れてました。
ちなみに私の時代の県立高校授業料免除はクラスに1人だけが対象となったので、クラスの中で一番ビンボーだったということです。

匿名さんより

入学金と1年前期分は親が出してくれて、あとは卒業まで奨学金とバイト代で支払いました。
車の免許もバイト代を貯めてから取ったので、大学2年の秋頃に教習所に通いました。

匿名さんより

共働きをずっとしており子どもの教育資金をずっと蓄えてきたので子どもの大学の学費は親である私たちが全額支払っています。
一番上の子は本土の私立だったので生活費も仕送りしていました。3人いて学費も大変だけど親の務めだと思っています。

匿名さんより

きょうだい4人、私が一番上です。
両親が県外の大学出身で子供は大学へ進学するものだと考えていたようなので、私が大学進学の時に県外へワンルームの中古のマンションを購入しました。
私の場合、大学は推薦入学でバイト禁止でしたので生活費は全て親に頼りきり、妹や弟達も同じ沿線上の大学でしたので住む所は購入したマンション一つで済みました。
妹や弟たちは家庭教師のアルバイト等を少しやっていたようです。
一番下の弟は奨学金と父親の退職金だったと思います。
4人の学費の半分は祖父の援助、所謂 父親の相続予定のお金です。
私が進学したのが30年以上前なので当時は今のように経済的に厳しい社会ではなかったようですのでマンション購入する方も親戚にいました。
教習所はきょうだい4人とも両親の支払です。

匿名さんより

私は5人兄弟の長女だったので、当時は家計が厳しかったので、高校に入学してすぐにアルバイトをして、そのお金で高校の費用や交通費、お弁当代、携帯代を払っていました。
大学も奨学金を借りて、今でも月々1万円ずつ支払いしてます。
もし私に兄弟がいなくて一人っ子だったら、金銭面ではここまで苦労しなかったと思いますが、今では妹、弟を産んでくれた両親に感謝しています。
大人になった今でも兄弟でよく集まりますが、共に貧乏暮らしをして育った兄弟とおしゃべりしてる時間が至福の時間です(^^)

匿名さんより

学費は高校時代から貯めたバイト代と足りない分は
長男にーにーが出してくれました。
教習所代は次男に-に-がだしてくれました。

匿名さんより

兄、私→県外大学 親
教習所→親
学生のうちは勉強頑張れって事で大学卒業するまでアルバイトしたことありません。
うちも子供にはそこまでは親の役目として出したいなぁーと頑張って貯金してます。
県外大学だと車まで親が買ってくれる家庭結構ありますよね、凄いと当時思いましたね。

匿名さんより

私→県内大学 親
子1→県内大学 親
子2→県外大学、生活費 親
自分自身が親に学費出してもらったので、私も子供のために頑張って働いてきて、全額出しました。(下の子は在学中)

匿名さんより

どん底貧乏で頭も悪かったのですが、三流大学を県外で卒業しました、4年間新聞奨学生として学費、生活費はただでした でも 4年間毎朝3時起き 夕刊+集金、勧誘もありで 死ぬほどきつかったですが、どうにかこうにか卒業はできました。メリットは精神面で強くなったとおもいますが、子供には絶対勧めません。

美味しいのさんより

大学入学金は親が払ってくれました。
奨学金で授業料を貯めながら、昼間はアルバイトをし夜間の大学に行っていましたが、家に給料、奨学金を貯めたお金を入れていた為大学に通う費用を払えず退学しました。
その後、一人暮らしをして社外人になってから車の免許を習得しました。もちろん自分払いです。
私も今では親になり子供を育てていますが、学費が無い事で大学などを諦めて欲しく無いので、必死でお金を貯めている所です。

匿名さんより

子供は3人で全員私立を含む首都圏の大学&大学院を卒業。
一人のみ博士課程に在学です。

収入の関係で、すべての費用を親である私どもが出しました。

住宅ローンもあったので、とにかく大変でした。

3人とも国家資格を持っているので、在学中の息子にもほとんど仕送りが必要ありませんし、上の2人は何も言っていないのに、まとめて百万とかを振り込んでくれます。
有り難く貰っていますが、結婚する際にすべてあげる予定です。

母は思うさんより

私は6人兄弟姉妹の6番目でしたので、両親の貯えも尽き自分で何とかして大学&教習所、車購入費は自分で支払いました。ただ、バイトしながら大学の勉強はとても厳しく、結局は中退してしまいました。
ですから息子の大学費用は必ず支払うつもりです。勉学に励んで欲しいです。

匿名さんより

県外国立大
学費→親
生活費→奨学金(現在返済中)
教習所→親
留学費用→親
就活費用→親

匿名さんより

貧困家庭ってほどではなかったのですが
私は長女で下に兄弟姉妹がいて兄弟差別がひどかったので
私だけ大学には行っていません。専門学校の学費は自分出しました。
教習所の料金も車購入も自分でバイトで払いました。
下の兄弟姉妹は親が全額だし、教習所のお金どころか車も買ってあげてました。
弟は留学もして県外の大学に行きました。私は反対されていくことができませんでした。
兄弟の中で一番頭が良かった(偏差値63)のに
一番上に生まれただけで何もかも損ばっかりしています。
だから私は子供は一人と決めています。

匿名さんより

バブル時代に入学し、卒業前に崩壊した世代です。
県外私大(文系)で当時の授業料は年間80万円、入学金は30万円でした。
学生アパート暮らしで仕送りは1年次は10万円。20歳から年金の支払いが始まったので、2年次以降は12万円です。
奨学金は一切借りず、親がすべて支払いました。
高校卒業前に免許を取りましたが、こちらも親に出してもらいました。
学生時代はバイト代で5~6万円稼いでいましたが、それをお小遣いにしていました。

匿名さんより

琉大に入学しましたが、入学金だけ親に出してもらいました。
その他の授業料は勉強を頑張って4年間学費免除、その他に
必要な学費は奨学金とバイト代で賄っていました。
家が貧しかったので、入学金を捻出してくれただけでもありがたい
と思っています。

匿名さんより

入学金、授業料は親
生活費は当時付き合っていた社会人の彼氏
教習所、車代も彼氏

匿名さんより

大学ではなく専門学校ですが親が出し、教習所も高校時代に親が出してくれて通いました。
バイト代はおこずかいにしてました。
いま思うと感謝してます。

匿名さんより

アラフォーです。
三人兄弟の1番上。地方の私立大学。
入学金や授業料は親に出してもらいました。
生活費や家賃など、親からの仕送りは月に六万円
それ以外は奨学金とアルバイトで自分が出していました。
免許は半分は親、半分は自分です。

二番目は沖縄の専門学校、免許や中古の車までが親に出してもらいました。

3番目は沖縄の大学、免許まで親負担。
入学金はすでに働いていたわたしが出しましたが
それ以外の学費は親負担です。
車は親戚が買い替えでいらなくなるのをもらいました。

匿名さんより

内地の専門学校に進学しました。
生活費→親
学費→奨学金

就職してからは、奨学金の全額返済は自分でしました。大変だったけど返せた自分を褒めました(笑)

匿名さんより

私は県内国立で全額父親が負担し奨学金なしでした。
親と同居のままだったので負担は県外進学よりは抑えられたと思います。長期休暇や単発のバイトで小遣いやサークルの費用を稼いでました。

父は内地の国立大卒ですが昭和50年代当時は学費も生活費もアルバイトで賄っている学生はたくさんいたそうです。国立大の学費が今よりもかなり安くバイトで楽に稼げる程度だったらしいです。

しかし今では所得の上昇率以上に国立大の学費も東京都内の家賃生活費も大幅に上がってしまい、バイトだけでやっていけるような時代では無くなったと言ってました。
単純な対比で現在の学費レベルなら大卒初任給でも60万円ぐらいになってなければならないのだがなあ、と私の入学当時に父がボヤいていたのを思い出します。

昔よりも何事にも費用が掛かってしまう時代に進化してるんでしょうが、政府には人材を育てるための予算をもっと多く組んでほしいですね。

匿名さんより

国立大学の授業料を、15年間で40万値上げするかもなんて噂がありましたよね、、。
実現したらこわい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です